魅了の豚しゃぶ夏野菜カレー

ポケモンはかなり断片的にしか知らない。
まあ、知らないと言ってしまっていいだろう。
ポケモンGOが話題になり、社会現象になった時、
仏太はまだガラケーだったから、それもよく知らない。
スマホを持つようになった今でも全然やったことがない。

ピチュー、ピカチュウ、ライチュウと進化するのは知っている。
他にも断片的に知っているキャラクターもいる。
テレビでアニメを見たこともある。
今でもやっているのか?
そう、ポケモンの知識はそのくらいよく知らないのだ。

カレー1
夕食の主役は(仏太的に)豚しゃぶ夏野菜カレーだ。
今回は昨日、一昨日の続きでラスト。
22年8月15日の日記「魅惑の豚しゃぶ夏野菜カレー」
22年8月16日の日記「魅力の豚しゃぶ夏野菜カレー」参照。)
パッと見た目は、チーズがないということもあり、
別物カレーにも見えなくはない。
しかし、大本は一緒。
また、昨日のように、うどんではない。
22年8月16日の日記「魅力の豚しゃぶ夏野菜カレー」参照。)
一昨日のようにライスでいただく。
22年8月15日の日記「魅惑の豚しゃぶ夏野菜カレー」参照。)

カレー2
豚しゃぶ夏野菜カレーの色が赤っぽいのは、
おそらくチーズがないってこと以外に、
今回はカイエンペッパーなど他のスパイスを加えて
混ぜたというのも関係するかもしれない。
それから、具としてソーセージも追加された。
そう、カレーは徐々に進化する。
今回も美味しく、お腹いっぱいにいただいた。
ありがたいことだ。

ポケモンのように進化するカレーは自宅ならではだろう。
修行場では、安定の味を求められる。
しかし、自宅の場合、変化をすることは容易い。
スパイス、具を追加することだけでなく、
主食をご飯、ぱん、うどんなどで変化させたり、
パンに塗ったり、カレーグラタンにしたり、
本当に多彩に変化、進化させられる。
やはりカレーは素晴らしい。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate pork vegetable curry for dinner. This was the third day of three straight pork vegetable curry series. It was made by my wife, a good cooker. Today she put sausage in the roux and some spices in and on. It became grade up. It was so good. And other foods were good, too. Thank you very much.

タグ: , ,

コメントをどうぞ