‘ラムカレー’ タグのついている投稿

124(SANSARA)

2022 年 1 月 24 日 月曜日

SANSARAは昨日(1月23日)が移転50日目。
(計算間違いなどがなければ)笑
移転リニューアルオープンは12月4日。
21年12月4日の日記「8年5ヶ月(SANSARA)」参照。)
今日は1月24日。
おお、どちらも124だ。笑

本当はカレーの日に食すかどうか迷ったところの1つ。
22年1月22日の日記「カレーの日のセレクト(カレーリーフ)」参照。)
一連の流れとして、一昨日、昨日、そして、今日と
カレーの日の候補に上げていたところを、
連続で攻めている格好。
22年1月23日の日記「浅はかな記憶は可愛い女の子によって訂正された(ナマステー)」参照。)
しかし、他にも候補はあった。
が、体力的(特に胃袋)なこと、時間的なことなど
色々とあり、やはりセレクトはせざるをえない。

SASNARAの50日目はなんとなく数日前に気づいた。
その日がいいかもと思いながら、
その翌日の今日、1月24日が数字的に面白いと思った。
数字は、それだけに囚われてはいけないと思うが、
でも、意味を見出したり、気づかないことを気づかせてくれることがある。
だから、仏太は算数、数学が好きで、得意だったのかも。
(全然違うだろうさ!)笑

外観
だから、数日前に決めていて、実際に今日SANSARAに行った。
ラッキーなことに空いていた。
だからなのか、マスターは浮かない顔をしていた。
昨日、一昨日、所謂週末、激忙しだったそうだ。
ワンオペで大変なのはそういうところだろう。
しかし、マスターは充実していると笑う。
流石だ。
人間ができている。
忙しくて大変だった翌日休むわけではなく
しっかりと開けていてくれる。
ありがたい。
TRANSIT 美しき古代文明とサブタイトルがついた雑誌を読んだ。
SANSARAに置いてある本、雑誌類は興味深いのが多い。
正直、時間が許せば、長く読んでいたい気持ちに駆られる。
こういう本が好きとマスター。
興味が近いのかもしれない。
マスターとは年が近く、興味も似ているので、
時々話し込む。
(勿論、仕事の邪魔にならないように)
ありがたい。

カレー1
3種盛り特選プレートB牡蠣のシャクティ
山茶花さんの真似。
スパイス&カフェ サンサーラ@帯広/丑年が寅年に午に会いに行く!(山茶花六十郎が行く)参照。)

カレー2
南インドエビはいつも思うのだが、
大振りなプリプリのエビが嬉しい。
エビに合う素敵なスパイスで
当然のように美味しくいただく。

カレー3
スリランカチキンチキン
いつものごとくエビと違うプリプリ。
いや、違うのだからプリプリという表現がよくないかも。
プリンセスプリンセスと言えばいいだろうか。(おい!)
チキンの弾力と、スパイシーにやられる。
ちなみに、それほど辛いわけではない。
程よく辛く、スパイスが利いているのだ。

カレー4
ラムキーマはなかなか食せない絶品もの。
ラムカレー自体が少ない十勝にあって
貴重で重宝で放物線。(意味不明)
そのくらい美味い!ってこと。笑
更にラムでキーマ(挽き肉)となると、レア度は増す。
心して、姿勢を正していただかないと。
これを書いているときも背筋が伸びた。笑
野比のび太ではない。

カレー5
レモンライスはもう仏太の中ではデフォルト。
マスターに前に聞いたことがあるのだが、
やはりレモンライス沼にハマった人は
そこから抜け出せない人が多いようだ。
仏太は沼にハマったことさえ気づかずにいた。笑

カレー6
さて、別皿の、牡蠣のシャクティ
プレートを頼みながら、別にカレーを頼むというのは
おそらく他の人もやっているだろうと思ったら、
どうやらそんなに多くないようだ。
だって、食したいカレーが4種類あったら、
3種盛りプレートだと足りないじゃん。笑

カレー7
プリプリの・・・・
あ、いや、プリンセスプリンセスの・・・・
うーん、どちらも使ってるじゃん!
じゃあ、プリンセスプリキュアの牡蠣!!!!
(完全に意味不明の変態オヤジ)笑
プリッとしてジューシーな牡蠣が
スパイスの沼にハマっている。
(おいおい、ごちゃごちゃだよ!)笑

この時間帯、自分独りだけだった。
マスター曰く、土日かなり混んで疲れたと。
本当に疲れてそうだった。
でも、その翌日の今日(月曜日)開けているのが素晴らしくありがたい。
One Opeと言いながら休む人もいれば、こうして頑張っている人もいる。
報われてほしいと思う。
(話を聞いていたら、充実しているようで、
それはしっかりと報われているってことだと思った。)

自分のメモに
美味しくいただいた
(この間は別のことをメモしていた)
美味しくいただいた

2回書いていた。
いつも美味しいと思うけど、
本日は益々そう思ったのだと思う。
やはり思いがあると味が更に深くなる。

いつも感謝して、美味しくいただく。
移転51日目&124、おめでとう、マスター!!!!
そして、いつも美味しいカレー(など)を
あざっす!あざっす!あざっす!

<追記>
後から気づいたのだが、移転前のところ(コハタの裏)の最終日が
10月24日で、0がなければ、124だった・・・・。
21年10月24日の日記「一区切り(SANSARA)」参照。)

I went to SANSARA after hard works. I was alone in the time. A master seemed to be very tired. He worked so hard, too. It was very busy on Saturday and Sunday. It was a very useful weekend for a master. I ate three kind curry plate and oyster xakti, a kind of oyster curry. There were South Indian style shrimp curry, Sri Lankan style chicken curry and Lamb keema curry with lemon rice and side foods on the plate. So I ate four kinds of curries. This time I mimiced a great man, Mr. Rokujuro Sazanka. A few days ago his order was the same. I have a very special respect for him. So I want to eat the same as his select. This time I did it. I appriciated Mr. Sazanka, a master and other people around me. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

8年5ヶ月(SANSARA)

2021 年 12 月 4 日 土曜日

ラジオに初めて出演したのは、
多分高校生の時。
とはいえ、公開生放送で、
手を挙げたら当ててもらって喋っただけ。

実はテレビはもっと前にデビューしている。笑
小学生の時、地元のお祭に行ったら、
自分が知らないうちに撮影されて、
それがニュースに出たら、翌日色々な人に言われた。
テレビが来ているのも、ニュースに出たのも全然知らなかった。

知らないうちに、ってのは、新聞が最初。
幼稚園か小学低学年の時に、
取っていた新聞に写真が出ていた。
近くの公園で遊んでいたところを写されて記事にされていたのだ。
なんだかそういうのが得意(?)な子供時代だったようだ。笑

話がどんどん脱線した。
時を戻そう。

ラジオは、十勝に来てからは
2010年1月に、FM JAGAに出たのが最初。
FM WINGはその年の4月に出演。
そして、ゲスト出演で不定期で断続的に出ていた。
FM JAGAは本当に時々単発で。

転機が訪れたのは2013年4月。
月曜夜8時半から毎週の番組を持つことになったのだ。
当初は30分、そのうち1時間に拡大。
だから、現在で8年8ヶ月ほどのキャリアになる。
小学校より長い。

そういう意味でいうと、
このブログは2008年に始まっているので、
ラジオより5年長く続いている。
ラジオはリスナーさんが、
ブログは読者さんが支えてくれている。
だから、続けていられる。
本当に感謝だ

そんなことを考えながら、北一線を走る。
嘘かと思うかもしれないが、本当に考えていた。
ちなみに走るといっても、自分の足で、ではなく、車だ。
ここらへんというのはわかっていたが、
通り過ぎてしまった。苦笑
が、鳥兆を見て直ぐに引き返した。

オープン日だから、むちゃくちゃ混んで、
駐車場(眼の前)に車が沢山あると思っていた。
が、車がほぼなくて、予想と違ったので、
見間違えて、通り過ぎてしまったのだった。

が、時間帯的に本来のランチの時間からは外れている。
しかし、修行場はまだ終わりではなかった。
助かる。
お腹すいた。

外観
新しくなったSANSARA
本日移転オープンだ。
おめでとうございます!
仕事があり、シャッターはできなかった。
が、御大はシャッターしたようだった。
スパイスカレー&カフェ サンサーラ@帯広/もーいーくつねーるーとー(山茶花六十郎が行く)参照。)
まあ、それはオープン日と自分の都合(仕事)がわかった時に
シャッターは無理だから、せめて初日に行きたいと思ったのだった。
中に入ると、なんとなく以前の雰囲気がそのままある。
なんだか落ち着く。
違った雰囲気になっていたら、違和感満載で落ち着かなかっただろう。
入ってすぐの本棚(ラック)、テーブル、壁、ライト、カウンター・・・・。
あ、なんか違うカウンターがある。
花が沢山、綺麗だな。
「いらっしゃいませ!」
お元気そうな笑顔のマスターが出迎えてくれた。
セレブっぽい女性が一人厨房近くのカウンターで楽しんでいた。
移転、おめでとうございます!
マスターに挨拶して、背の高いカウンター席に陣取った。
なんかいいな。

カレー1
本日も欲張りオーダー。
肉カレー3種プレート南インドエビ副菜盛り合わせスパイス煮玉子だ。
以前と同様にカレーの辛さはマスターに一任。
メニューにはオススメの辛さが載っていて、
単品で頼む時は辛さをオーダーできる。
(プレートの時はオススメの辛さで出てくる。)
ライスはレモンライスに変更した。

カレー2
肉カレー3種プレート
最初、お好み3種プレートにするつもりで、
ラムキーマ、チキンシャクティ、ポークビンダルーって言うと、
それ肉カレー3種だよ、と教えてくれた。
あらら〜、結局そういう頼み方しちゃってるのか!
なんだか、トラップに引っかかったみたいでとても悔しかった。
そして、御大がそれを食したのを知っていたので、
スパイスカレー&カフェ サンサーラ@帯広/もーいーくつねーるーとー(山茶花六十郎が行く)参照。)
なんだか真似をするのは悔しくて、別のにしようと思ったいたのに。苦笑
結局は尊敬する人をオマージュするのは当然の成り行き、森雪なのかもしれない。

カレー3
3種の肉のうち一つはラムキーマ
ラムはやはり外したくない。
特に移転初日の今日は。
あ、個人的になんとなく。笑

カレー4
チキンシャクティも好き。
鶏キーマとかチキンカレーもあったのだが、
特別感が欲しかった。

カレー5
ポークビンダルーも特別だ。
普段、普通には食すことができない。
ってなわけで、肉3種を選んでしまった。笑

カレー6
更に別皿で、南インドエビをお願いした。
この本当の美味しさに目覚めてからは、
外したくない逸品となっている。
やはりエビを感じる甘さに惹かれている。
やはり甘いものは別腹と言うし。(おい!)笑

カレー7
そして、3皿目となる副菜盛り合わせ
ひよこ豆じゃがいもピクルスだ。
ひよこ豆とじゃがいもはスパイス和え。
ピクルスは酸味があって箸休め的と言うかハシヤスメアツコ。
もう一つのスペースには、スパイス煮玉子だ。
これまた魅惑で大人気。
SANSARAだけに3皿というのも健在。(おい!)笑

カレー8
スパイス煮玉子を割るととろりと素敵な半熟。
いつも最後に一口でいただくので、
中々割ったときの写真を撮れてないが、
今回はわざとスプーンで割って、
少しずつ食べて、このように中のとろり黄身を
カレーなどと混ぜながらいただいたのだ。

チャイ
食後にマサラチャイを飲んだ。
この頃には修行者は自分一人になっていた。
もうランチタイムもそろそろ終了。
現在、マスター一人のため、
ランチタイムとディナータイムを完全に分けていると。
本当は土日とか通しでやりたいが、
無理がかかってしまうとのことで、
そうならないように(長く続けられるように)
現段階で人が入るまでは最低このスタイルのようだ。

マスク
マスターが出てきてくれた。
「こんなマスクもあるんだ」と笑ってくれた。
マスターは仏太がももいろクローバーZのファン=モノノフであることを知っている。
安堵の表情のマスターと少し話をする。
偶然だが、仕事で遅くなって、ランチタイムラスト修行者となったことで、
マスターと色々と話すことができた。
今日はオープン日だから、かなり忙しいだろうと思い、
お会計の時に、少し話して帰るつもりでいた。
が、移転の苦労話とかを聞くことができて良かった。
楽しそうでもあったが、当然苦労も沢山あっただろうと推察。
数分話したが、当然ディナータイムの準備もあるだろうし、
開店準備の疲れもあるだろうから、早めに切り上げた。
改めてお祝いを述べて、また来ることを誓った。

あざっす!あざっす!あざっす!

というわけで、本日のまとめを
あいうえお作文ならぬ、
ABC作文で〆たいと思う。笑
(写真は使いまわし)

カレー6
ABC エビカレーをはじめ、
D 大好きなカレーをいただける幸せ。
カレー1
E エクセレントで
F ファンタスティックで
G グレートな
H ハッピーが待ち受けていた。
I インドカレーも色々あるけど、SANSARAは南インドカレーが多い。
J ジャパニーズなルーカレーもいいけど、
カレー2
K 今日は南インドカレー、スリランカカレーだ。
L ライフワークはカレー。
チャイ
M マサラチャイを最後に
N 飲みながら、マスターと
O お喋りをする。
P パターン化された頼み方。もう少し工夫しないと。
Q クイズ:仏太のパターンは何?
R 理由もなく頼むこともあるが、だいたいは何かを考えて頼む。
外観
S SANSARA、やっぱり素敵な修行場だ。
T たまらなく
U 美味いカレーがあるところ。
カレー5
V ビンダルーはVindalooだったような。
W わからないことでもわかったふりしてというのはこのネット社会では難しい。
カレー4
X シャクティは確かXaktiだったか?Xで始まるはず。
マスク
Y やっぱり最後は
Z ももいろクローバーZ!!!!
って、カレー関係ないやん!笑
あ、でも、このマスクをして今日は出かけた。
仕事も。笑
(仕事中は別のマスクだけど)

A アンサー:3種盛りプレートと別皿にカレーとできる限りのトッピング、飲み物
B 仏太のパターンはそんな感じ。
C カレーライフは、人生修行にもつながる。

最初にABCをまとめちゃったものをここで分割して紹介。笑

SANSARAはオープンして8年5ヶ月。
実は最初のオープンの日にも行っていた。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
どちらのオープン日にも行けて光栄だ。
改めて、美味しさや巡り合わせなど、
素敵なカレー修行、人生修行を噛み締めた。
SANSARAもこれからの歴史も積み重ねていっていただきたい。

<追記>
諸事情的な注意事項が、facebookやサイトに載せられている。
下記修行場情報のリンク欄から飛んで、一読をオススメする。

I went to renewal opened SANSARA. It was along Kita-Issen. Northern area in Obihiro. It was just a SANSARA. I was relieved to reach at there. I entered in and meet a master. First I said to hello to him and expressed congratulations. I sat on a counter table seat. It was new. I ate three meat curry plate, South Indian shrimp curry and side foods. There were three plate.www Meat were lamb keema, chicken xakti and pork vindaloo. All of them were so good. Another curry, shrimp, was also good. At SANSARA there was no badness. It was very popular because there were so many flowers there. I felt happy by all things there. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

参考サイト
FM JAGA
FM WIING
(仏太とRYOの)食KING食QUEEN十勝 Blogページ
山茶花六十郎が行く

一区切り(SANSARA)

2021 年 10 月 24 日 日曜日

海外に出ると、自分を見直したり、
日本のいいところ、悪いところが見えてきたりする。

マスターとそんな話もしたことがある。

誕生日を大切にしている人は多い。
それ以外にも記念日というのは個人個人ある。
大切な度合いは人それぞれだ。

仏太は、おそらく多くの人よりは
物凄く大切とは思ってないと思う。
ただし、自己評価なのでアテにはらならない。笑
とはいえ、他人の会話を聞く限り、
そうか、誕生日はそんなに大切なのか、
と思うことが結構あるからだ。

だからといって疎かにしているわけではない。
なんというか、一区切りというか、通過点というか、
そんな風に思っているので、
人から見ると、「軽っ!」ってなるかもしれない。

だが、今日は大切な日だ。
区切りの日だ。

外観
SANSARAに行った。
何度この光景を見たのだろうか。
感慨深くなる。
シャッターのつもりがもう既に開いていた。
そして、先に座っている修行者も。
混む予感がしてカウンター席へ。
案の定、後から混んできたし、知り合いの美女軍団も来た。
ほぼ満席となった時の修行者が昨日ご一緒した御大だった。笑
21年10月23日の日記「あ、そうか(Naturale、Bistro CALINO)」参照。)
美女軍団に失礼を侘びて御大の座ったテーブルに移る。
一人で来た人のためにカウンター席を空けたのだ。
御大とは別行動だったが、お互いにいるかもと思いながらだった。笑

カレー1
今度は御大に失礼を侘びて、先にいただいたのは
3種盛りお好みプレートマトンローガンジョシュ
go一緒でもなく、待ち合わせでもないので、
注文がずれていて、仏太の方が早く来た。
やはり作りたての温かいうちがいいのと、
マスターのワンオペを考えると先に食した方が良いと考えた。
また、この後も修行者は絶えないと思われた。
だから、さっさと食して、出るというのが正しい行動。

カレー2
3種盛りお好みプレートには副菜盛り合わせをトッピング。
それらは、煮玉子ナスのピクルス野菜炒めという組み合わせだ。
3種類のカレーと共にワンプレートでいただけるのが嬉しい。
最終的には混ぜ混ぜという素敵な儀式が始まるのだ。
ライスをレモンライスにするのはもう当たり前となった。
今回聞こえた、他の人達の注文もかなりの数がレモンライスだった。
すなわち常連修行者が多いということだろう。

カレー3
3種盛りお好みプレート、お好みというだけあり、
数種類の中から3つのカレーを選ぶ。
一つはラムキーマカレーにした。
やはりラムは外したくない。

カレー4
隣に鎮座していたのはチキンシャクティ
独特な風味で魅了するチキンカレーの一種。
弾力のあるチキンが素晴らしい。

カレー5
南インドエビも相変わらずの美味しさ。
いつもの世界で一番熱いプリプリのエビがお出まし。

カレー6
別皿にマトンローガンジョシュをたっぷりといただいた。
ラムも好きだがマトンも好き。
アグネス・ラムも好きだがマドンナも好きみたいな、
節操の無さとは違う。笑
羊系はそれぞれ良さがある。
柔らかさのラム(といっても今回はキーマだから食感は違うけど)、
香ばしさのマトン、羊好きな人にはわかるであろう良さ。

カレー1
3種盛りお好みプレートマトンローガンジョシュを頼むことで、
3種ではなく4種のお好みを食したことになる。
マスターが持ってきた時、御大がそれを見て、
ああ、この方法があったか、と笑っていた。
そう、3つより多く食したいものがある時、
ワンプレートに縛られると3種だけとなるが、
別皿という概念を盛り込めば4種以上も可能となる。笑
わがままで欲張りな仏太がよくやる方法だ。
さて、今回はカレーではなくテーブルに注目
そのために6つ前の同じ写真を持ってきた。笑
SANSARAのテーブルは独特の味わいがある。
古い家具を丁寧に使われているということもあるのだが、
一部はかなり工夫されているのだ。
実はこのテーブル、和紙を貼って加工されている。
そして、和紙はその他のところにも施されているのだ。

和紙1
例えば、照明の傘
あ、これ見たことある、って修行者もいるだろう。
カウンター席の上に取り付けられているので、
SANSARAに行ったことある人は、
意識的だろうが、無意識だろうが目にしているはず。
これが和紙であることはだいぶ前にマスターに聞いて知っていた。
SANSARAが移転リニューアルする時は、
復活の照明(証明?)として、この傘をまた飾って欲しい。

和紙2
そして、修行場の顔とも言える、出入り口の上の看板
実はこれも和紙であつらわれている。
そう言われて見ると、ああ、そうなんだなあ、と思ったり、
なんとなく風情を感じるだろう。
8年前はどうだったかと言うと・・・・
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
あ、ちょっと遠目だから単純には比べられないか。
そして、当時はメニューも冊子状で
表紙、裏表紙も和紙でできていて、
仏太はそれに注目してしっかりとブログに書いている。
うわー、なんだか自分で感慨深い。
8年3ヶ月の時を超えて、伏線を回収した気分。笑
オープンして8年3ヶ月と2週間の長きに渡り、
我々の舌、目、耳などを楽しませてくれたSANSARAは今日で一区切り
移転リニューアルオープンは別の場所となる。
マスターは少し休憩、充電して、気分も新たにするとのこと。
そして、リニューアル移転の時は、やはり和紙を使いたいと。
南インド、スリランカと和の融合。
自然な形で馴染んでいたので、新しいところでも馴染むだろう。
まだまだ沢山の修行者で賑わい、あたふたするワンオペのマスター
再会の約束、軽く挨拶して修行場SANSARAを後にした。

I went to SANSARA for lunch alone. I met beautiful curry friends but we had not made a promise. Then my respectable superior came here, too. It was not a promise, neither.www Today was the last day of SANSARA on this place. In a near future it would be sure to open at another place. So many training eater came here today. I ordered three kind favorite curry plate and maton rogan josh. Three were lamb keema curry, chicken xakti and South India shrimp curry. Rice on a plate changed to lemon rice. It was my favorite, too. And I ordered side food set on it. I was happy to eat a special good curry plate.
I thought deeply and remembered today and the opening day, July 13th 2013. It is 8 years 3 months and 2 weeks. A master let us enjoy good curries. Special thanks to him.
There were points of Japanese paper, washi. For example, on the tables, around the lights and on the billboard. They were great. SANSARA is GREAT!
I am sure to go a new SANSARA. Master, please take good rests and enjoy your life and take care of your body and soul. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目28-5
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休(祝日営業、翌日休み)

参考ブログ
スパイスカレー&カフェ サンサーラ@帯広/桐島,お店移るってよ。(山茶花六十郎が行く)

やっぱりミールスも最高(SANSARA)

2021 年 10 月 2 日 土曜日

外観
SANSARAに行った。
駐車場が程々混んでいたので、もしかしたら、と思ったが、
ラッキーなことにすぐ座れた。
遅いランチだったので、こんなに混んでると思わなかった。
あ、知り合いがいた。笑
お互いに気づいて会釈を交わす。
こんな時代で言葉を交わすのがなんとなくはばかられる。
しかし、気持ちはしっかりご挨拶。

ミールス1
今週の週末スペシャルはミールスだ。
南インドの定食。
スパイス煮玉子をトッピングなのだが、
カトリがいっぱいで別皿にしてくれた。
カロリーじゃないよ、カトリだよ。

ミールス2
今回はパパドが最後列でみんなを見守っている。
パリッとした感じが好き。
そのまま食べるのもいいし、
握って崩すようにして粗いふりかけにしてもいい。
実際に仏太はライスにふりかけた。

ミールス3
レモンライスにグサッとやる方法もあるだろうが、
あえてパパドをあそこにしてくれたのは
全体が見やすいようにとう配慮だろう。
あざっす、マスター!
そして、レモンライスに変更は自分としてはデフォルト。
レモンライスの虜になってからほぼ毎回チェンジ。

ミールス4
玉ねぎのアチャールが鮮やかな色。
色もいいが味もいい。
これは増量したいくらい好き。

ミールス5
ライタはヨーグルトという方がわかりやすいのだが、
野菜などが入ることが多く、
やはりそういう国によるスタイルは面白いし、
新しいおいしさの発見につながる。
また、このライタ、カレーとかライスにかけて
混ぜ混ぜしていただくと味変して面白いのだ。

ミールス6
サンバルは野菜スープみたいな、
見ようによっては野菜スープカレー。笑
あ、いや、強引ってのはわかってる。

ミールス7
ラッサムは酸味のあるスープ。
トマトやタマリンドが使われているはず。
おそらくミールスがある場合、どの修行場でも
だいたいこのラッサムはついている。
そして、ラッサムが一番好きだったりする。

ミールス8
ポークビンダルーは独特なコクがある。
が、見た目よりはあっさりしたイメージで食しやすい。
このカレーを最初に知った時の衝撃は今でも忘れない。
そう、あれはいつだったか・・・・忘れとるやないか!笑
でも、こんなカレーもあるんだ!という衝撃は覚えてる。

ミールス9
南インドエビはいつもエビのプリプリ感がたまらない。
正直、それまで食していたエビカレーは
もの凄く興味を惹かれたということはなかった。
全然惹かれてないわけではなく、
程々に興味を惹かれていた程度で、
ここのエビカレーのようにガッツリではなかったのだ。
エビのプリプリ感、甘み、それにマッチするカレー。

ミールス10
ラムキーマカレーもいつも以上に美味しく感じた。
褒め過ぎか?笑
事実だからしょうがない。
仏太の舌に合っているってことだ。
好みは隠す必要はないと思う。
陰部は隠した方がいい。笑

ミールス11
ナスのピクルスもマスタードも利いて刺激的。
ああ、ビバスパイス!笑

ミールス12
そして、スパイス煮玉子
これまたスパイスでピリッと辛めになっている。
割ると半熟の黄身がとろりと出現。
ライスやカレーも絡めて一緒に食すと
更に味わいが深くなる。

チャイ
食後のチャイは落ち着く。
チャイ語で言うなら、落ち着いチャイます、って感じだ。
ランチタイムラスト修行者となったので、
仕事にキリが着いたマスターが出てきてくれた。
トーキングタイム。
いつもながら色々な話をする。
同世代なので、昔話も弾むし、
最近の話でも、結構盛り上がったりする。
有名人の話。
帯広の酒屋のこと。
お互いの近況や知り合いのことなどなど。
こういう時間をもらえることも幸せだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA for a late lunch. I met a friend there. He ate a good curry. It was crowded. But I could sit down. I was lucky. I ate Meals. There were some curries and some other foods on a plate. I asked a master changing white rice to lemon rice. I like lemon rice very much. I change white rice to lemon rice almost always. There were pork vindaloo, Southern India shrimp curry and lamb keema curry. There were other foods on it. All of them were so good. At last after eating I drank a cup of chai. Then there was only I there. So I talked to a master. It was a very useful time to spend. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目28-5
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休(祝日営業、翌日休み)

また行っちゃった(SANSARA)

2021 年 9 月 20 日 月曜日

外観
ラジオ前に夕食。
迷った挙げ句、SANSARAにした。
fecebookで見た限定モノにそそられたのだ。
マスターに挨拶したら、座って落ち着く。
注文をして、マスターにニヤニヤしてもらったら、
あとは漫画を読んで待つだけ。
数回に渡って読んできた全3巻の漫画を読み切った。

カレー1
おまかせ4種プレートなのだが、
最初惹かれたのはターリーだった。
南インド・スリランカをうたうSANSARAでも
時々北インド料理であるターリーが出る。
今回それを食したくなったのだ。
で、行ってみたら、それにプラスしてもう一つのカレーを
追加するセットがあった。
それがこのおまかせ4種プレートなのだ。
きっとそれがなくても、ターリーにもう一つカレーを別注文していたに違いない。
最近3種盛りプレート+もう一つカレーってのをよくやっているから。
それが、今回はサンサーラじゃなくヨンサーラになっちゃうのが最初っからある!
しかし、この写真、実はカレーが一つ隠れてしまっている。

カレー2
スパイス煮玉子(別注文)が来た時に、
大好きなチャパティちゃんに避けてもらって
このスペシャルターリー・おまかせ4種プレート
全容が明らかにされたと言える。(大げさ)笑
チャパティはインドではポピュラーなパンの一種。
ライスはレモンライスに変更するのはいつものこと。
レモンライスの手前にはパコラがあってこれも好き。
インド風天ぷらはどうやら米粉が使われているらしい。
チャパティとレモンライスの向こう側にはアルジラ
ジャガイモのクミン炒めだ。
カレーは後で別にお伝え(ご報告)するので、
そのまま逆サイドに目を移すと、
サブジ(野菜のスパイス炒め)がある。
サブジの手前がズッキーニのピクルス
実は今回、これらを殆ど混ぜ混ぜしないで食してみた。
なんとなくだ。
が、やはり美味しい。
混ぜ混ぜしても美味しいけど、それぞれでも美味しい。
うーん、最強だ。

カレー3
さて、カレーだが、手前から。
ダルカレーは豆のカレー。
今回はムング豆のカレー。
優しい味、口当たり。

カレー4
豆カレーの後ろ(向こう)は南インドエビカレー
そう、ここにオプション的な南インドカレーが入っている。
ターリーのみだったら、これがないということになる。
こういう遊び心がマスターのいいところの一つ。
プリッと大きなエビを食すのがもったいない気持ちになる。
エビの甘みとカレーの辛さが融合して、引き立て合っている。

カレー5
更に奥にはバターチキンカレーだ。
バターチキンは最近局所的ブームで、
カレーヲタクじゃなくても知るところとなった。
嬉しいことだ。
残念なのは、チキンがわかるように写真が撮れてないということだ。笑
でも、しっかり弾力のあるチキンが入っていた。

カレー6
ラムキーマカレーはバターチキンの横にあった。
最も具材が細かいのに、最も具材が主張してくるラムキーマ。

チャイ
マサラチャイを飲みながら、マスターと話をする。
正確には飲む時はマスクを外し、喋る時はマスクをつけて。
だから、飲みながらというのは微妙な表現だ。
この前話した漫画の話の続きがあったり、
最近読んでいる小説のことだったりを話した。
この後、ラジオで喋るので、時間的制約があり、
ある程度で引き上げたが、それでも有意義な時間だった。
マスター、あざっす!あざっす!あざっす!

I went alone to SANSARA before a radio program. I ate curry plate Thali for dinner. A real thali had three curries this time. But I ordered a special one. There were four curries on the plate. But one of them was a Southern India curry. Thali is a Norther India meal set. This time there were dal(bean) curry, shrimp curry, chicken curry and lamb keema curry on the plate. A shrimp curry was the Souhtern India curry. All of them on the plate were very good including lemon rice and side foods. After eating I drank a cup of chai. It was so good, too. Then I talked to a master about comics and novels and so on. Thank you very much, Master.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目28-5
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休(祝日営業、翌日休み)