‘SAMA帯広店’ タグのついている投稿

流石〜お礼参り7(SAMA帯広本店)

2021 年 7 月 31 日 土曜日

昨日のブログ、タイトルが
律儀に忠実〜お礼参り6その2(たんた家)
だったのだが、後から考えたら、
自分で意味不明と、書き終えた時に思ってしまった。
21年7月30日の日記「律儀に忠実〜お礼参り6その2(たんた家)」参照。)
これは昨日の分のブログは
一部分を当日(7月30日)に書いていて、
仕上げは別の日にしているために起こったことだった。
で、その戒め的に、タイトルをそのままにしておいたら、
今日、といっても、これを書いている日(今回は当日ではなく後日)に
あ、そうか!と気づいたのだった。
戒めはしっかりと反省として、今後に活かされている。笑

律儀に忠実は、月刊しゅん7月号に紹介されていた、
take outのレンジDEカレーうどんを
しっかりとtake outして修行したということだった。
21年6月25日の日記「月刊しゅん7月号本日発刊」参照。)
昨日違うカレーも食したので、それもブログに書き、
共通点は何かとか余計なことを考えてしまった。
すると、タイトルはお礼参り的なことでつけたものだった。
即ち、月刊しゅん7月号に忠実に従ったということだ。
そのちょっと前にたんた家に行った時は、
eat inで別のものを食していたから、
21年7月25日の日記「1ヶ月〜お礼参り6(たんた家)」参照。)
今回は律儀に月刊しゅんに従ったよ、とアピールしたのだった。

そして、サブタイトル的〜お礼参り6その2のその2は
この一連の中で、たんた家がeat inとtake outどちらも経験したことを意味する。
まあ、自分の中での自己満足でしかない。笑
21年7月30日の日記「律儀に忠実〜お礼参り6その2(たんた家)」参照。)

外観
さて、今回はSAMA帯広本店だ。
お礼参りは残り2つ(プラス1)で、
その一つにやってきた。
なんまら天気が良くて、カレー日和だ。
スープカレー日和だ。
SAMA日和だ。
乙カレーSAMAです!とドアを開けると
カウンター席に座ることができた。
少人数は比較的席につきやすいが、
SAMAは人気のために待たなければならないこともある。
が、今回はラッキーだった。

スープカレー1
月刊しゅん7月号に従ってオーダーをする。
21年6月25日の日記「月刊しゅん7月号本日発刊」参照。)
SAMA帯広本店は沢山のメニューがあるから、
いつも迷うのだが、今回は迷いなし。
まるでラオウが天に召される時のようだ。

スープカレー2
パリパリチキンのさっぱり春雨カリー
極(きわみ)スープ辛さ15番でお願いした。
6種類あるレギュラースープの中では
極スープが一番好きかもしれない。
どれも美味しいんだけどね。
辛さは以前は30番とかを食していたのだが、
最近は15〜20番くらいにしている。
口や胃は大丈夫なのだが、だいたい翌日に影響が出るからなのだ。
また、辛さを抑えたものもしっかり美味しいので。

スープカレー3
春雨がここに。
この辺りを中心に結構な量隠れていた。
流石、パリパリチキンのさっぱり春雨カリーの名前だけある。

スープカレー4
チキンレッグはここに・・・・
ってジャガイモと間違えてはいけない。笑
やはりこの辺りを中心に隠れていた。
チキンレッグは1本まんま。
柔らかく煮込まれていて、簡単に骨からはずれる。
流石、パリパリチキンのさっぱり春雨カリーの名前だけある。

スープカレー5
彩り豊かな野菜類が所狭しと並んでいる。
ジャガイモが右下に見えている。
そう、やはりさっきのはチキンだったのだ。笑
色々な野菜を楽しめる、美味しくいただけるのも
スープカレーの特徴の一つだ。
流石、パリパリチキンのさっぱり春雨カリーの名前だけある。
いやいや、意味不明。笑

しっかりと美味しく修行させてもらった。
お礼参りは残り一つ(プラス1)。
プラス1はジャングル1は支店があり、
完全なコンプリートを目指すならそこにも行くべきと考えている。
21年7月23日の日記「満腹〜お礼参り5(ジャングル1WOW店)」参照。)
しかし、このお礼参りは緩いのでどうしようかなと思っている。笑
いずれにしても残り一つに行かなければならない。
実はそこは仏太にとってはちょっと難関なのだ。
それはそこに行って修行報告をする時に説明することにする。
と、思わせぶりに、次回へ続く状態。

残念ながら、今月いっぱいでという目標はかなわなかったが、
21年7月25日の日記「1ヶ月〜お礼参り6(たんた家)」参照。)
ネタとしてお礼参りをしっかりさせてもらって、
楽しんでいるので、良しとしている。
このお礼参りは必ず達成する!
果たして?笑

I went to SAMA Obihiro branch to eat lunch with my wife. It was very fine. So it was the day of curry, the day of soupcurry and the day of SAMA.www I ate chicken and vegetable soupcurry on Monthly Shun. It was so good. I ordered it with Kiwami soup, hotness 15. My wife ate a monthly soupcurry, summer vegetable soupcurry. We were satisfied with our soupcurry. Thank you very much.

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

やけくそ(SAMA帯広本店)

2020 年 5 月 10 日 日曜日

愛羅武勇とか夜露死苦とか
中学生くらいの時に流行った。
漢字で言葉を当て字で表現するのだが、
毒々しい漢字を使ったりして、ある意味文化だったと思う。
ただ、頭のお硬いお役人さん的な先生には煩わしいことだっただろう。
そういう話が出る時、
魑魅魍魎って言葉を思い出すのだが、
それは造語(当て字)ではなく、普通にある熟語。
ただ、書けない。笑
パソコン、ワープロ万歳!笑
(それぞれ、あいらぶゆう、よろしく、ちみもうりょう、と読む。)

さて、難しい漢字とか当て字ではないのだが、
三密とは、密閉、密集、密接のこと。
合ってるよね?
これ(三密)、今年の流行語大賞の候補かな?
新型コロナもだよね、きっと。
まとめて、三密って言っていると
具体的になんだったか忘れちゃうときがある。
また、ギャグで、壇蜜は入らないよね、とか
蜂蜜はどう、とか言っていると、更に怪しくなる。(おい!)笑

言葉も大事だが、現在一番大切なのは
そういう状態にならないようにする、ってことだろう。
すなわち時代が変われば、
例えば、またライブができるようになり、
それは三密状態だろうから。

本当はこういう話は少し避けたいと思っていた。
というのは、いつもどこに行ってもこの話題ばかりだからだ。
ちょっと嫌気がさしている。
しかし、避けて通れない。
直面しなければならない。
嫌でも、自分の目の前に来るから。
それは程度の違いはあれども誰にでも。

やけくそになっては行けない
ん?
やけくそって英語で何って言うんだろう?

外観
そんなことを考えながらSAMA帯広本店のカウンターに座った
ラッキーなことに空いていて、密にはならない。
take outの注文が殺到していて、
電話の受け答えをするスタッフさんと
調理をしているマスターの声が行き交う。
やけくそって直訳するとburning shit
でも、そんな風に言わないよな。

マンスリーカレー1
マンスリーカレーをお願いした。
ライスは少なくしてもらった。
半分。
SAMAのスープカレーは具の量が結構あるからね。
炙りポークと納豆カレーだ。
burning shitって・・・婆認愚嫉妬?笑

マンスリーカレー2
納豆は既に良く見えている。
が、ポークが・・・笑
トマトスープ20番にしたので、
スープの色が保護色になって、
ポークがよく見えないのかも。
あ、あった!
この写真で4分割にした時、右上にある。
婆認愚嫉妬って書いたら、
婆ちゃんが認めるくらい愚かな嫉妬ってこと?笑
まあ、やけくそと取れなくもないか。(取れないわ!)笑

マンスリーカレー3
ほうれん草をトッピングした。
炭水化物少なめ、野菜多めと
なんちゃってダイエットも継続。
そして、いい感じにお腹いっぱいになる。
こういう時でもお腹いっぱいにさせてくれる。
とてもありがたいことだ。

やけくそになってはいけない
で、結局burning shit婆認愚嫉妬じゃないんだよね。
(当たり前やん!)
やけくそになってはいけない。

調べた。
やけくそ・・・
まず、日本語として、漢字では
自棄糞と書く。
まあ、これワープロにも入っている。笑
漢字にするとなるほどと思う。
自暴自棄って言葉あるもんなあ。
で、英語はどうやらdesperationというらしい。
勉強になるなあ。

とはいえ、連休中はやけくそになっていたわけではない。
仕事もあったし、当然生活はある。
ただ、いつもと違う休みだったことは間違いない。
まあ、仕事に行っていれば、休みではないのだが。
リモートじゃない仕事があったが極力減らした。
そして、できる限り家にいた。
外に出たのは、仕事、買い物、修行のみで、
それらはなるべくいっぺんに終わらせた。
当然三密を避けて。

いつもの休みと違うことは、
あれしよう、これしようと考えていたのだが、
20年5月3日の日記「stay home」参照。)
予想通り全部をすることはできなかったが、
それでも読書はかなりした。
以前に買って、読んでなかった本が結構あった。
昔流行った言葉で、積ん読(つんどく)というのがあり、
読まずに積んである(本棚に置いてある)本のこと。
それをできるだけ読んだのだ。
元々は興味があって買った本だ。
意外と集中して読めたと思う。

読んだ本はfacebookでは少しあげたのだが、
このブログで機会があれば載せたいところだ。
(今でしょ、と言われるかもしれないが、今回はしない。笑)

やろうと思っていたこと
・本を読む
これはまあまあできたが、買ってあった本の全てを読めたわけではない。
多分、半分〜もう少し多いくらいだろう。
まあ、でも半分以上目標達成。笑

・録画してあったものを見る
これはまだかなり残っている。
が、ある程度見て、見たものは削除した。
容量を少し空けられたと思う。笑

・DVDを見る
全くできなかった。
だいたいやろうとしていることは「見る」ということが多く。
文化的なことを普段できてないがために、
この連休でやりたいと思ったのだろうか。
溜まっていることがそういう系統なのだろう。
今考えると、体を動かすことは何一つ目標に掲げてない。苦笑

・ブログを更新する
少しだけやった。
これは現実の日付に近づけるつもりだった。
すなわち今書いているこれ(5月10日分)は
できたら連休中(5月10日まで)にあげたかった。
まあ、既にこれを書いているのが
連休から結構経っちゃっている。苦笑

・You Tubeを見る
少しだけ。
ただ、目標として見ようと思っていたほどは見てない。
画面を見る系統は録画してあったものを見た時間が一番長いかな。
全体としては読書に費やした時間が一番長かったと思う。

・替え歌を作る
笑うしかない。
作ろうと思った原曲dtay gold(ももいろクローバーZ)は何度も聴いた。
しかし、歌詞を考えるには至らなかった。
華氏については調べたけど。笑

まあ、どれも義務ではないのだが、
暇ってことはなく、何かすることはあるものだ。
ただ、普段、思いつかないので、ダラダラと過ごしてしまうってことはある。
でも、まあ、かっちりやると、それがある意味ストレスになるから、
ゆる〜く楽しみながらやるのがいいと思っている。(言い訳?笑)
ってなわけで、やけくそにならず、今後も適度にやっていきたい。

I went to SAMA Obihiro branch for lunch. I ate a monthly soupcurry, pork and natto soupcurry, with tomato soup, hotness 20. It was very good. I was so satisfied. During waiting and eating I thought about a word ‘desperation’.www It was a useful time to think.

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

冬至(SAMA帯広本店)

2019 年 12 月 22 日 日曜日

本日は冬至だ。
1年で一番日が短い日だ。
ただ、それは日の入りが一番早いとか、日の出が一番遅いとかではないそうだ。
そのあたりの天文的なこと、気象的なことは難しい。

冬至といえば、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入ったりというのが有名か。
ただ、調べると地域によって様々らしい。
こんにゃくを食べるところもあると。
日本も広いなあ。

最も日が短い日でも、太陽の光を浴びれるのは嬉しい。
一番日が短くても、あとは日が延びるだけだから、
まあ、そんなに悲観することでもない。

ちょうどラジオでそんな話をしたところだった。
第340回(2019年12月16日月曜日)(仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝Blogページ)
そして、本来、本日が再放送だったので、
ちょうどよくなる予定だったが、
都合で再放送がなくなったので、
思い通りとはいかなかった。笑

外観
スカッと晴れた日は嬉しい。
やはり人間は太陽にエネルギーをもらっている。
そんな太陽がマークとなっているSAMA帯広本店に行った。

マンスリーカレー1
グリルチキンとパルメザンチーズのクリスマススペシャルという
マンスリーカレーをいただいた。
ライス小だが、ここSAMAで写真を撮ると
白っぽく写ってしまうことが多い。

マンスリーカレー2
極みスープ20番で沢山トッピングした。
だから、スープがよく見えない。笑
「仏太さん、盛り過ぎ!」
オーナーシェフに笑われた。
なんだか嬉しくなった。

マンスリーカレー3
トッピングしたのは、かぼちゃラビオリアスパラだ。
ラビオリとアスパラはメニューを見てから決めたが、
かぼちゃは最初から狙っていた。
そう、冬至だから。

マンスリーカレー4
名前になっているグリルチキンが本当に隠れてしまった。
そうクリスマス月ということでチキンがしっかり入っているのだ。
しかし、それを隠すくらいのトッピング量。
やっちまった。笑
食したくてついつい。
大満足。
やはり冬至にはかぼちゃという地域に住んでいる。

I went to SAMA Obihiro branch for lunch. I ate Christmas special soupcurry, chicken vegetable soupcurry. I ordered some toppings, one of them was squash because today was the winter solstice. It was so good. Thank you.

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

有意義で幸せ(SANSARA、SAMA帯広本店)

2019 年 7 月 14 日 日曜日

外観
本日のランチはSANSARAに行くことに決めていた。
いつから決めていたかと言われると難しいが、本日ではない。
もっと前だ。
決定的だったのは一昨日だったか。
FBでマスターがミールスやるよって出してくれていた。
ラムがあるよ、ってのも書いてくれていた。
で、SANSARA6周年とのこと。
もう6年も経つのかあ。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
これは行かねばならぬ、たこねばならぬ。

カレーなど4
予定通りというか、メニューを一応確認して、
ミールスとミニラムケバブにした。
もうこれだけでワクワクしてしまう。
中山美穂に乾杯!

カレーなど1
ミールスは4つのカレーから2つを選ぶようになっていた。
今回の6周年力が入っているなあ。
ラム・ド・ピアザ南インドエビカレーにした。
他のカトリに入ったものも全て美味しく、
それぞれを混ぜ混ぜしながらいただいた。
そして、今回メニューの説明を見て初めて知ったのだが、
混ぜるのにも順番があるようだ。
最初はサンバル(豆のカレー)やラッサム(酸味のあるスープ)をかけるそうだ。
あ、たしかにあっさりめかも。
んで、次にポリヤル(野菜炒め)とか副材類を混ぜて、
その後カレーとなっていくようだ。
カード(ヨーグルト)は適宜のようだ。

カレーなど2
んで、今回のライスは特別。
6周年ということで、マスターの心意気!
バスマティライスは追加料金無しという太っ腹。
仏太の腹くらい太いや〜〜ん!
こういう心意気大好き。
勿論、商売だから儲けて欲しいと思う。
(修行場が続いて、美味しいカレーをいただけるのはこちらの幸せだから。)
そのためにしなければならないこともあるだろうが、
採算度外視な、マスターの言う「心意気」というのは
粋なものを感じる。

カレーなど3
ミニラムケバブもラムラムしていて、
ミントチャツネとよく合うので
嬉し楽し恥ずかしだ。
大好きにするのは恥ずかしいのとパクリだとバレるから止めた。笑

ゴトゥコラ茶
夢中で食した後はゴトゥコラ茶
ふと周りを見渡すと、満席じゃん!
やはりみんな6周年をお祝いしに来たんだな。
改めて、マスター、おめでとうございます!
いつも美味しいカレーをあざっす!あざっす!あざっす!
健康に気をつけて長く続けて下さい!

外観
さて、夕食はSAMA帯広本店へ。

マンスリーカリー1
最近、SAMAに行ったら定番メニューが多かったのだが、
今回メニューを見た時にマンスリーが気になった。
豚しゃぶとキムチの野菜カリーだ。

マンスリーカリー2
豚しゃぶがたっぷりと入っている。
和みスープにしたのだが、これが豚しゃぶと合っていた。
多分、他のスープでも合うのだろうけど、
今回は本当に違和感なく自然に食した。

マンスリーカリー3
勿論、キムチもたっぷり。
やっぱり、豚キムチってあるだけあって、
豚肉とキムチって合うよね。
キムチ自体はそれほど辛くなく、
辛いの好きな仏太としてはもっと辛くてもいいのだが、
本来のそのものの味を楽しむのも大切。
スープは辛さ15番でいつもよりは控えめにした。笑

マンスリーカリー4
トッピングにほうれん草納豆をお願いした。
野菜を更にたっぷりと、納豆も好きだから。
SAMAもとても混んでいて、マスターがてんてこ舞いになっていた。
電話もひっきりなしで大変そうだった。
人気があるのはいいことだ。

本日は人気のある2つの修行場で
有意義な修行ができてとても幸せだった。

I went to SANSARA for lunch alone. I ate Meals and Lamb de Piazza. Very good. I was satisfied. At last I drank a cup of tea thinking about 6th year anniversary of SANSARA. Congratulations! Wow now I read a web. Just right to say “Happy 6th anniversary!”
For dinner I ate pork and kimuchi vegetable soupcurry at SAMA Obihiro branch with my wife. It was good, too. I was happy today.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
MIHO NAKAYAMA OFFICIAL

思いっきり影響を受けているアホ(SAMA帯広本店)

2018 年 1 月 28 日 日曜日

テレビの影響を受けるのは嫌いだ。
みんなに横へ習えは安全かもしれないが、
自分的にはそういうのは好きではない。
反抗的なのかもしれないし、服従が嫌いなのかもしれない。笑
良く言えば、個性的なのが好きで、自分の個性を大切にするタイプ。笑
悪く捉えられると、協調性がないとか、
極端な話になると人の言うことを聞かないってなっちゃうかもしれない。

しかし、仏太は人の言うことを聞かないってのは嫌いなタイプで、
他人にそう思うからには自分ではそうならないように気をつけている。
厄介なのは、その場では「わかる、わかる」「そうですよねえ」と言って
わかっている(人の言うことを聞いている)ように見えて、
実際その後の発言や行動を見ると、全然違っているというタイプ。

あれ?
話がずれているぞ。笑

人と同じでいいこともあるけど、
個性として大切にすべきこともあるってことだ。

外観
ランチにSAMA帯広本店に行った。
出前(デリバリー)用の車があったが、
仏太が来たら直ぐに出発していた。
そして、満席で少し待つと。
おお、大人気なんだなあ。

ラッシー
それほど待つことなく入ることができた。
角席でもいいですか、と聞かれたが、
修行の場所に贅沢は言ってられない。笑
カウンター席で全てを見渡せるお誕生日席みたいな気分。笑
席について、注文はいちごラッシーを先にしてもらった。

スープカレー1
ライスを小にしてもらうのを忘れたので
この量だときっと満腹になるに違いない。
ライスだけで決まるものではないのだが、
デラックスシリーズはその名の通りデラックスだからだ。笑
そういえば、隣の壮年夫婦は二人でライスを残していたな。笑

スープカレー2
デラックスベジタブルカリーのポークにした。
たっぷりスープカレーが入った器は
SAMAと書かれた部分はほぼ全然見えない。
沢山見える野菜は浮いているのではなく、
その下にも(スープの中にも)野菜があるってこと。

スープカレー5
ポークもスープに沈んで、ちょっとだけ顔を出している。
大きな塊で2つも入っている。
まさにデラックスだ。
スープは黒板に書かれているスペシャルスープ、あっさり生姜スープにした。
辛さは最近SAMAではだいたい20番
以前は30番くらいだったが、翌日のことを考えて20番が多くなった。笑

スープカレー3
トッピングもした。
納豆枝豆の豆コンビ。
SAMAは納豆カレーもあって結構人気。
十勝でもカレーと納豆の組み合わせが広まってきたかな。

スープカレー4
それから春雨もトッピングした。
これはいつもの欲張りもあるのだが、
さきほど家で見たテレビ(再放送)で
ケンミンのビーフンについてやっていたのだ。
なんとなく細長い、麺状のものを食べたくなったのだ。
冒頭にテレビの影響を受けるのは嫌いだと言いながら、
思いっきり影響を受けているアホ。笑

ライスを残した壮年夫婦と仕切りを挟んで対面に座っていたご夫婦も注目だった。
どちらも年齢相応の相手がいるということで夫婦と決めつけている仏太。笑
お二人ともライスなしにして、スープカレーのみを楽しんでいた。
お二人で汗をしっかりかいて、代謝がいい。
食し終わった後、器を重ねて、下げやすいようにしていた。

こういうマンウォッチング好き。
特に1人修行の時、周りを観察していることがある。

外食した時、それは修行場(店)のサービスの1つだから、
と食し散らかしてそのままという人もいれば、
ある程度整えたり、今回のご夫婦のようにほとんど下げるだけにする人もいる。
仏太もできるだけ整えているのだが、
飲食店でバイトをしたことある人に聞いた時、
整えてくれると非常に助かるということは言っていた。

もちろん、全部が当てはまるわけではないだろう。
高級料理店やホテルなどは、ボーイ、ウエイター、ウエイトレスが
そういった仕事をしっかりするということがあるし、
器が高級で変に触らないほうがいい場合もある。
場合によって色々だ。
カレー修行の場はおそらくそんな高級なものはないだろうが。笑
テレビでやることもこういういい影響を与えるものもあって欲しいものだ。
(と強引に結びつけて、〆る。笑)

I went to SAMA Obihiro branch to eat lunch. I ate Delaxe Vegetable Soupcurry (Pork) with some items topping. I was satisfied with its soupcurry’s taste and quantity. Before eating I drank a glass of strawberry lassi. It was good, too. Thanks.

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:30(LO21:00)
第2水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW(ytv)
ケンミン食品株式会社