‘娯楽’ カテゴリーのアーカイブ

ライブ前後のことばかり?(ナチュラルローソン横浜住吉町四丁目、マドラスミールス)

2016 年 8 月 14 日 日曜日

興奮の一夜が開けて、
16年8月13日の日記「桃神祭」参照。)
8月14日が来た。笑
本日もライブがあるので、また興奮するのだけど。笑

外観
今回のパックは、ホテルに食事がついてない素泊まりプランだ。
で、朝食にホテルの近くにあったローソンに行ってみることにした。
ナチュラルローソンというのは初めて知った。
これは昨日の時点で既に偵察は終わっていて、イートインコーナーがあるのはリサーチ済み。
しかも、カレーパンの種類が豊富というのもリサーチ済み。笑

朝食1
初めて見たものを買ってみた。
バターチキンカレーパンだ。
なんとなく最近バターチキンカレーが流行っている気がする。
パンになると、正直パターチキンカレーとは違う気がする。
あ、いや、普通にカレーパンとして美味しい。

朝食2
サラダも大切。
朝食で、こういうところでたっぷりサラダをいただけるのは嬉しい。

朝食3
グリーンカレーまん
カレーまんというのは経験あるが、
グリーンカレーまんは初めて。
色も黄緑で、いわゆるグリーンの系統。

朝食4
中のカレー(餡)がグリーンカレー味。
色々考え出すなあ。

・・・・・

今回はライブ会場(横浜スタジアム)へは、すぐには行かず、
ゆったりランチしてから行くことにした。
会場で食事は昨日、経験して満足していたのもあるし、
16年8月13日の日記「桃神祭」参照。)
暑くて体力を消耗しているというのもある。
その体力をつけるために、電車を乗り換えて、川崎へ向かった。
そう横浜市から飛び出して、川崎市で修行だ。

外観
ネットで調べていて見つけたのは、
マドラスミールスという修行場。
以前は、北海道にいる間に色々調べてから出発するのが常だったが、
最近は現地についてからネットを調べて、修行ということも結構ある。
16年8月12日の日記「ギリギリ(鳥清関内店)」参照。)
余裕を持って調べられないというのもある。

ランチ1
最初に噂のチャツネセットが出てきて、感動した。笑
まあ、別にここでは当たり前だろうが、
初めてのところで、ネット情報が本当だと、嬉しくなる。
そして、好きなチャツネが色々な種類があり、テンション上がる。

ランチ2
今回オーダーしたのはベジタリアンミールス
ノンベジ(肉入り)もあるのだが、今回は仏太はあえてベジタリアン。
お盆の時期、ちょっとだけ仏教徒になりきる。
普段から精進料理を食べる場合はベジタリアンフードになるはずなのだが、
そこまで敬虔ではないので、ほんのちょっとだけ。笑
ぱっと見た目は北インドのターリーに見えなくもないが、
内容的には南インド系のミールスだ。
どちらも定食的なもの。(ターリー、ミールス)

ランチ3
パロタというパンの一種。
ターリーもそうだが、ミールスも、ライスとパンが一緒に出る。
日本だとバイキング以外はあまりないかなという気がする。

ランチ4
ヨーグルトだから、ライタかな?
ただ、メニューにはライタとは書いてなかった。

ランチ5
ちょっとこの辺り自信がないのだが、
野菜カレーだったと思う。

ランチ6
で、サンバールという豆のカレー。
(野菜カレーとサンバールが逆だったかも)
こういう時、スプーンですくった写真を撮っておくんだったと思う。

ランチ7
ラッサムはタマリンドが使われているそうで、
その独特の酸味がまたいい。

ランチ8
クートゥーだったはず。
豆野菜煮込み。
こうして改めて見てみると、非常に健康的だ。

ランチ9
ポリヤルという野菜の炒め煮。
サブジってことかな。

ランチ10
ライスの横に立てられているのはアッパランというらしい。
パパド(パパダム)だと思っていた。
(地域で違う名前か?)

ランチ11
最後にチャイがつくとメニューに書かれていたが、
まさかのアイスチャイ。
へえ、これはこれでいいね。
丁度外はじんわりと(ダラダラと?)汗をかく天気の良さだ。

美味しいカレーをいただくと、心も体も軽やかになる。
心身ともに健康!って感じだ。笑
いい気になっているのか?笑

・・・・・

ライブ終了後、精神的満足とは別に
体力はかなり消耗していた。
いわゆるヘトヘトだ。
そういう時はエネルギーチャージ!
心のエネルギーはしっかりももクロちゃんにチャージしてもらった

外観
昨日、一昨日と関内駅の近くをふらついた感じで、大体の感覚はわかったつもりだが、
16年8月12日の日記「ギリギリ(鳥清関内店)」
16年8月13日の日記「桃神祭」参照。)
この「わかったつもり」が一番怖い
とんでもないミスとか、間違いとかを起こす可能性が高い。
(ミスも間違いも同じや〜〜〜ん!笑)
で、なんとなく気になっていたかぶら屋に入ることにする。

食べ物1
最初空いていたのだが、すぐに満席になった。
昨日もちら見した時に、満席だったように見えたので、
とても人気があるのだろうと思われる。
冷奴を食べながらそう思った。

食べ物2
トマトなど水分が体を欲している。

食べ物3
そして、ここは焼き鳥系が名物らしく、メニューが豊富。

食べ物4
モツがいいってネットに出ていた。笑

食べ物5
酢の物も口がさっぱりしていいよね。

食べ物6
実はおでんも名物のようで、壁にしっかり貼り出されていた。

食べ物7
全体に安いイメージ。
安い、早い、美味いの大衆居酒屋風。

食べ物8
漬物を食べながら、ふと壁にデンキブランってのを見つけた。
初めて見た。
興味本位で頼んでみたら、
ああ、なるほど〜って味だった。笑
旅の醍醐味だ。

こういう旅を色々とさせてくれるももクロちゃんに大感謝。笑

ちなみに、桃神祭2日目はスタンド席だった。
昨日と違って、俯瞰的に見ることができて、
昨日見えなかったものが見えたりもした。
うん、近くで見るのと、遠くで見るのはどちらもあった方がいいな。
それって、色々なところで言えることだな。
広い意味で言うと、
自分も大切だけど、相手も大切
ってところにもつながると思うし。
とても楽しませてもらったライブ2日間だった。
(そう言いながら、食の話ばっか!笑)

I ate curry donut and green curry man in a natural lawson near a hotel for breakfast. Then I took a rest in a hotel. I went to Kawasaki on train. I ate Southern Indian meals at Madras Meals. It was very good. Then I went to Yokohama Studium to watch Momoiro Clover Z’s live, Tojinsai the second. I enjoyed it so much. After the festival I ate an izakaya-bar Kaburaya near Kannai Station. I enjoyed good foods and drinks. I was so satisfied with all of today.

ナチュラルローソン横浜住吉町四丁目
神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1
045-641-2468
http://store.lawson.co.jp/store/177715/
24時間営業
無休

マドラスミールス
神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町816山本ビル1F
044-750-0438
11:30~14:30LO, 17:30-21:30LO
火曜定休

かぶら屋
横浜市中区真砂町3-28
045-232-4120
http://www.kaburaya.bz/shop/post-43/
16:00-23:00
無休

参考サイト
ローソン
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
かぶら屋

桃神祭

2016 年 8 月 13 日 土曜日

さて、本日は8月13日。
十勝ではとても重要な日だ。
函館も。笑
意味はそれぞれ違う。

十勝では、曜日に関係なく、
毎年8月13日(雨が降ったら順延)という日で花火大会がある。
ある番組で全国2位にランキングされた由緒あるものだ。
(こういうのをランキングする基準や意味はわからないが。)

8は「や」とも読める。
13はトランプのキング、すなわちK。
Kは「けい」と読む。
ってことで、8月13日は夜景の日
函館は夜景も綺麗で有名。

一般的に重要な日である8月13日だが、
盆の入りでもあるので、
もう少しご先祖様のことを考えることも大切だと思う。

わかりにくい8月13日もこうして考えると、
覚えやすいかもしれないのと、
なんとなく意味があるのではないかと勘違いさせられる。笑
意味があるということでは、どの日も同じように意味があるので、
8月13日だけが特別というわけではない。

そんな8月13日に横浜にいる。
もっと具体的に言うと、横浜国際総合競技場だ。
わかりやすく言うと、日産スタジアムだ。
沢山のカラフルな人達が集まっている。
モノノフじゃない人(非モノノフ)が
本当にカラフル!」と感動している。笑

リストバンド
事前認証をして、リストバンドをつけてもらう。
本日はライブなのだ。
ももいろクローバーZの最大のライブの1つ。
桃神祭(とうじんさい)というお祭りなライブ。
今年のサブタイトルは鬼ヶ島。

チケット
発見されたチケットを確認する。
あ、Mブロックか・・・・・
A, B, C, D, E・・・・・
でも、アリーナだからそれだけでも良しとしよう!
誕生日だからといって、そうそう素敵な席に当たるわけではないな。
そう、本日8月13日は特別な日。
仏太の誕生日
笑。
仏太にとっては特別ね。
また、今回のパートナーが、モノノフじゃない人なので、
前過ぎて、よくわからなかったら申し訳ない、と
自分への言い訳を色々と考えた。笑

外観
腹ごしらえに、並ぶ先は、ここ。
並んで入るが、以前ほどではない。
時間帯がピークからずれたのだろう。
それでも並ぶ。

米さんカレー
米さんカレーは、スタッフさんが
ごてあらポーが入ったのを持っていきな!」
と勧めてくださった。
炎天下の下で食す、米さんカレーも格別。
ごてあらポーは初めて食した。
ももクロがCMのイメージキャラクターをやっている。
が、そのCMは北海道では流れてないようだ。
(動画サイトで見られるらしいが。)
カレーはいつもの美味しさ。
トマトがふんだんに使われているのだろう。
また、今まで食したのとだいたい同じ味という、
ブレの少なさも素晴らしいと思った。
14年7月26日の日記「米さんカレー三度@桃神祭」
14年3月16日の日記「米さんカレー再び@テシロパーク」
13年12月23日の日記「米さんカレー@ももクリ」参照。)

パンチ
次は山田うどんに並んだ。
桃神祭初心者を連れているが、
こういうライブ前の部分も楽しんでもらえたようだ。
パンチはもつ煮込みで、ガッツリ七味を入れることで、
汗をたっぷりかいて、体温を下げていく。

浜松餃子
とし子ちゃんプロデュースの浜松餃子は、
今回初めて桃神祭に登場。
5色揃えるあたり、やるなあと思った。
もっちりしていて、ずっしりと美味しいものだった。
それにしても日差しが凄い。
タオルを頭にかぶせて直射日光を避けながらいただいた。

ガリガリ君ゆず
ガリガリ君がとても嬉しく、ありがたかった。
メンバーの色を用意していて、推し色のものをいただいた。
本当に暑いので、汗で水分がどんどん逃げていく。
水やお茶も結構飲んだ。
でも、ももクロちゃんに会えると思うとこんなのは苦ではない。

グッズは今回は殆ど買わなかった。
先行発売されていたBDとパンフとももクロ本(小島さん著)あたり。
え?結構買っている?笑

ほどほどに楽しんだが、知り合いにはほとんど会わなかった。
時間帯をギリギリにしたからかもしれない。
いつもだと早々と現地に到着して、グッズを買うのに並んだり、
色々しているところだが、今回は暑さ対策で、
会えて時間を遅めに行くことにしたのだ。

日陰が少ないので、直射日光に当たる時間が結構あり、しっかり日焼けしたと思う。
中に入ると外に出られないが、中も日は当たっているだろう。
ここも細かいところだが、余計な体力を奪われないという意味では重要。

満を持して中に入る。
案内のスタッフさんはいるが、案内板(席配置図)はあるので、それを見る。
アリーナは嬉しいが、Mブロックはちょっと残念、と思っていたので、
正直あまり期待せずに、図を見た。

ん?
え?!?
ああ!!!!!

今回はブロック分けが3つだけ。
ももいろクローバーZの略、MCZ。
Mブロック、Cブロック、Zブロックの3つ。
図の上にMブロックがある。
もしかして〜・・・・・
うおおお!
Mブロックは一番メインステージに近いところだ!

ってことで、誕生日に素晴らしい席をゲットすることができた。
前から5列目で、ほぼほぼ真ん中のやや右。
しおりんの目の前くらい!
何度目が合ったかわからない。笑
(だいたいこういうセリフは誰でも言う。)
周りの人達も、席につく時、興奮していた。
みんなほとんど同じ思いなのだ。
そして、いつものライブより、周りにしおりん推しが多かったと思う。

勿論、ライブ自体も素敵なもので、
桃神祭の集大成と言われていたのが、
まさにその通りだと思う素晴らしいものだった。
素晴らしすぎて、言葉では表現できない!
自分の語彙のなさに、情けなさを感じるが、
まあ、こういう感動はいくら伝えようとしても、
その全てを伝えることはできないものだ。

が、あえて、前後のこと(中華街に行ったとか、終わった後飲んだとか)は書かず、
この桃神祭のことだけをピックアップすることで、
その素晴らしさを伝える、ってことにしておく。笑

I went to Tojinsai, a live of Momoiro Clover Z, in Yokohama Studium. I ate Yonesan Curry, Yamada Udon’s punch and Hamamatsu Gyoza produced by Toshiko-chan near the studium. And I enjoyed the live so much with my wife, not a mononofu. It was very good. I got a very good seat, they said God seat.wwwww I watched Shiorin so closed. I was so satisfied.

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
『ももクロ 桃神祭2016 ~鬼ヶ島~ DAY1』セトリ・感想まとめ!kwkm「56117人のモノノフありーがーとー」(ももクロ侍)
ももクロ、高木ブーとライブでコラボ 日産スタジアム一瞬で癒やし空間に(スポーツ報知)

ギリギリ(鳥清関内店)

2016 年 8 月 12 日 金曜日

ギリギリっていうと、
ギリギリガールズを思い浮かべる世代の仏太。笑
5ヶ月前もそんなことをタイトルに書きながら、
調べてなかった。笑
そのつけが来たのか?笑
16年3月8日の日記「ギリギリガールズってどうなったんだろう?(インデアン音更店)」参照。)

常にギリギリ

自分のメモに驚く。
振り返ると8月9日あたりから
ギリギリな状態がずっと続いている。
いや、もっと前からあったのかもしれない。
だけど、思い出せない。
もうそれより前はずっと昔な感じだ。
そのくらい充実している日々を過ごしている、
というととてもかっこいいが、
実際はそんなんでもない。
謙遜ではない。
いくら仏太がかっこいいからといって・・・・・
あ、すんません、すんません、すんません!

シーフードカレー
充実していてもランチはしっかり。
職員食堂はこういうときに助かる。
11時から14時までの間に好きな時間を選んで食すことができる。
本日はシーフードカレー
充実した生活を送っていてもランチがカレーってことはチェック済み。
カレーってことをチェックできてなければ、
ギリギリから危ない方へ転がり込んでしまった証拠だろう。笑

このギリギリの状態をちょっと楽しんでいる自分もいる。
時間的にギリギリ。
仕事の技量(というのか?)的にギリギリ。
どれもいい方向に切り抜けられるのは、
神様がお前ならそこまでできると言っているラインを
その都度クリア出来ていると考えることもできる。

午前中は毎週金曜日は決まった仕事があり、
そのルーチンワークは予定を思いっきり超えたので、
まずそこからギリギリが始まっている。
で、無理やりランチをいただいたのが上記だ。笑
カレーは食さないとならない。
義務だ。笑

食後直ぐに、ほぼほぼ休憩を取ることはできずに午後の仕事に入った。
午後の仕事は予定外の臨時のものもあった。
また、そのからみもあり予定されていたものも時間が押して、
まさにギリギリ状態。
そのうち上司の仕事がかぶる状態となり、
代わりにできることをやったりすると、
当然時間はどんどん過ぎていく。

本日は本来五時ピタで帰る予定だったが、30分は遅れた。笑
このご時世に五時ピタとはなんと羨ましいと言われそうだが、
普段からそうしているわけではない。
今日は特別だったのだ。

帯広空港からのフライトのために五時ピタが理想的だった。
が、それがかなわず、またしてもギリギリの状態。
それでも、安全運転で交通規則を守り帯広空港までドライブ。
高速道路はありがたいねえ。

帯広から羽田、その後鉄道に乗って横浜へ。
関内に着いたら、ホテルへ直行。
予め調べておいたので、スムーズにたどり着くことができた。
そして、チェックインしたら、直ぐに外出。

今度は調べてない。
夕食はカレー、と言いたいところだが、
時間的に難しいだろうと思い、
居酒屋で楽しむことにした。
が、ここは調べてない。
自分の嗅覚を信じて、歩いて探す。

座っただけで、◯◯万円とかっていうところは避けたい。
(偏見)笑
こういう時に、一般大衆居酒屋を選べば早いのだろうが、
仏太はそういうところを避けたがる。
嫌いでいつも行かないというわけではなく、
むしろ友達に行こうと誘われたら、ホイホイ行く。
自分で選ぶときには、選択肢に中々上がらないというだけだ。

外観
ん?賑わっている。
やきとり・・・ありきたりだなあ。
北海道でも食べられるから、わざわざ横浜で食べなくても・・・
あれ?
鳥清って書いてある!
これは入らねば!笑

中
とても賑わっていたのは、ベイスターズの野球の試合が終わって、
球場からの帰りに、打ち上げで飲みに来ている人が多かったからだ。
十勝には鳥せいチェーンという鳥料理を扱う居酒屋があり、
字は違うものの同じ名前ということで、惹かれた。
だいぶ夜遅くなり、お腹がかなり空いて、血糖値が下がっていたのもある。

食べ物1
まずはあっさりとすぐ出てきそうなものを頼んだ。
ビールと一緒に枝豆冷奴

食べ物2
横浜は夜でも暑いね。
だから、こういうの(冷やしトマト)は嬉しい。

食べ物3
豚串に大根おろしが嬉しい。
ラストオーダーまであと30分なんですけどいいですか?
と、入った時に、うちの職場にいる可愛い女の子に似た
スタッフ(バイト?)さんに聞かれた。
お腹が空いていて他に探すのが嫌だったし、
やはり鳥清という名前に縁を勝手に感じたので、
ラストオーダー前に一気に頼んでしまえばいい、と考えた。

食べ物5
ヤゲン軟骨好き。
あれば(気づけば)ほぼ頼むと思う。

食べ物6
鶏もも山椒焼き
十勝の鳥せいの炭火焼きみたいで、
なんとなくうれしくなった。
が、量と切り方が違う。(当たり前。笑)

食べ物7
玉子焼き(出汁巻き玉子)もあれば結構頼んでいる。
問題は1人居酒屋が多い中で、その量だ。
サービス精神が旺盛?なところは量が多い。
1人で食べるとそれだけでお腹いっぱいになる場合もある。
なので、この量はちょうどよかった。
そして、やはり今回の目的のためには黄色は外せない。笑

食べ物4
後からメニューで気づいて、追加で頼んだもの。
勿論、ラストオーダー前。
スパイシーポテトフライだ。
スパイシーという名前が怪しいと睨んでいたのだが、
当たりで、これカレー味だった。
ラッキー!
カレー味ならそうと書いてくれればいいのに!
見逃すところだった。
セーフ!笑
ラストオーダーギリギリで頼むことができた。

今回は明日からのももクロのライブのために横浜にやってきた。
ライブだけでなく、旅行そのものも楽しまないと!笑
ギリギリセーフの状態がずっと続いているので、尚更。笑

ギリギリガールズ、調べたけど、全然覚えてなかった・・・・・笑

I ate seafood curry at our worksite restaurant for lunch.
After jobs I went to Yokohama by air. I faound an izakaya Torisei in Kannai. I entered and enjoyed eanting and drinking. There were many good foods. One of them was Spicy Potato fry. Its taste was curry! Just curry taste! I like it! I was so satisfied with it and other foods, yakitori, omelet and drinking beer.

鳥清 関内店
神奈川県横浜市中区常盤町2-11 1階
045-228-8020
http://www.yakitori-torisei.jp/
11:30-14:00 (LO13:30) 17:00-23:00(LO22:30)
日曜、祝日定休

参考サイト
ギリギリガールズ(原田里香・吉野美佳・もちづきる美・荒井美恵子・樹あさ子)とシェイプUPガールズ(梶原真弓・中島史恵・今井恵理・三瀬真美子)(ミドルエッジ)
横浜DeNAベイスターズ
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

継続は力なり(小麦の木)

2016 年 5 月 15 日 日曜日

ばんえい十勝
世界で唯一のスタイルの競馬が楽しめるところ。
直線200メートルのセパレートコース。
障害が2箇所にあり、大きな馬はそりを引いて
それら障害を越えてゴールに向かう。
ゴールは鼻先が入った時ではなく、
そりが全部ゴールラインを越えた時だ。
JRAなどで行われている競馬とは違う点が多いが、
それも人気の1つといえるだろう。

仏太が好きなところの1つとして、
レースを並走して応援できるということ。
ほとんど歩きか早歩きで横を一緒に進むことができるのだ。
勝ち負けではない。
レースを純粋に楽しむのがいいところなのだ。
今まで賭けた通算成績は・・・・・
いや、違う!
勝ち負けじゃないんだ!
お馬さんを、レースを、純粋に楽しむのだ!

勝ち負けは関係ない!
そういうこだわりはお馬さんに対して失礼だろう!
いい加減にそういう気持ちは卒業しなさい!

はあ、はあ、はあ、はあ・・・・・

は!
取り乱してしまった。笑
冷静になろう。笑

本日5月15日はばんえい競馬の開催される日。
基本、土曜、日曜、月曜に開催される。
インターネットでも見ることができるから
ファンは全国にいると言われる。
凄いことだ。

そんな中、5レース目に
堂々モノノフ宣言!二周年記念
という冠レースを企画させてもらった。
これが昨日の前振りの本題だ。笑
16年5月14日の日記「ももクロのカラーは偶然か?(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

実は、去年に引き続き2回目なのだが、
ブログでは、さらりとしか触れてない。笑
15年5月17日の日記「主役(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

堂々モノノフ宣言!はももいろクローバーZを応援するラジオ番組。
仏太が企画して、FM WINGでやらせてもらっている。
現在は毎月第1,3,5日曜日午後1時から1時間生放送だが、
当初は特番から始まった。
その特番が行われたのが、2年前の5月。
そして、7月から月1回となり、その1年後に現在の形となった。
レギュラー番組としては7月で2周年なのだが、
特番も含めて、番組開始2周年だよということで
冠レースをさせていただいた。
個人協賛というやつだ。

このブログは間もなく8年になるが、
番組はまだたかが2年。
そして、実はももいろクローバーZも今年8周年を迎えた。
あ、いや、明後日で迎える。笑

◯◯周年というのは区切りで大切だと思う。
だけど、それがゴールというわけではない。
ももクロ流に言うと、通過点の1つだ。
例えば、番組は2周年としてお祝いだが、
その後も続くし、3周年、4周年と続けていきたい。
リスナーさん達に愛してもらいたい
そのために努力をするのが大切。

こういう区切りの時に、
大切なことを振り返り再認識するというのも大切。
継続することの大変さを理解し、
大切さを踏まえて、更に前へ進む
のだ。

まだたかが2周年。
これからのことを色々と考えながら、
競馬場の敷地内に入った。

競馬場自体の入口の前に
とかちむらという売店やレストランなどの集合体がある。
そこを見たり、食べたり、買ったりするだけでも面白い。

外観
今回は冠レース前の腹ごしらえとして、小麦の木に入った。
自家製の麺を使ったラーメンが評判なのだが、
今回もあえて違うものにする。笑
15年5月4日の日記「競馬(小麦の木)」参照。)

スープカレー1
海老と帆立のミルクスープカレーだ。
そうそうここでは牛乳ラーメンなるものがある。
ミルク系のスープが得意ってことだな。

スープカレー2
で、このスープ、まろやかで非常に独特な美味さ。
で、スープカレーだから、スパイスが利いていて、
なんとも言えない幸福感に溶け込んでいく。

スープカレー3
ホタテをすくってきた。
海鮮と野菜の共演で、独特な世界観を醸し出している。
なんだか体の芯から力がふつふつを湧き出してくるような感覚。
ああ、今日の冠レースは勝てる気がしてきた。

いや、違う!
勝ち負けじゃないんだ!
お馬さんを、レースを、純粋に楽しむのだ!

勝ち負けは関係ない!
そういうこだわりはお馬さんに対して失礼だろう!
いい加減にそういう気持ちは卒業しなさい!

マンゴーミルク
マンゴーミルクをいただいて、
心を落ち着けた。笑

レースはしおりんの色黄色の馬と
しおりんの番号の1番の馬を選んだ。
また、しおりんが6月4日生まれだから、
6−4というのも選択肢。

馬に詳しくないので、
尚更、このような選び方も楽しみの一つとなる。
そう、勝ち負けじゃないんだよ。
レースだよ。
純粋に。笑

I went to Komugi no Ki in Tokachi-mura in front of Obihiro Horse Race Field. I ate shrimp and scallop soupcurry there. It was so unique and good. I was so satisfied with it. A horse race was so exciting so I enjoyed it so much.

十勝拉麺LABO 小麦の木
帯広市西13条南8丁目1番地とかちむら
0155-66-7059
http://tokachimura.jp/%E5%8D%81%E5%8B%9D%E6%8B%89%E9%BA%BAlabo%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/
11:30-15:00 (土日月は17:00-19:00も営業)
水曜定休

参考サイト
ばんえい十勝オフィシャルサイト
ももいろクローバーZ
FM WING

5色(水道橋麺通団、ポニピリカ、千吉 新宿甲州街道店)

2016 年 4 月 29 日 金曜日

最初に追記(笑):今日のブログはかなり長い!!!!!

仏太は旅に出ると、
しっかり眠るために宿はしっかり取る。
ただ、いびきが五月蝿いので、
壁が薄くないように、と願っている。笑
食事はつけず、素泊まりにすることが多い。
が、何故か予約の時点で、
素泊まりより朝食つけたほうが安いとか、
素泊まりプランがなく朝食が付くとか、
そういうことがあれば食事をつけることもある。
たいていは夕食がつくのとつかないのではつかない方が安い。
なぜ朝食の時だけそういうことがおこるのはかあえて調べてない。笑

まあ、いずれにしても、今回も素泊まり。
そして、昨日の夕食が終わってから、ホテルで休んで、
今朝はすっきりと起きることができた。
本日は12時からイベントなので、その前から並ぶ予定。
(着席で座席指定だが、顔認証システムが導入されていて、席はその時にわかる。)

で、朝食はネットで目をつけていて、
昨日、夜の散歩の時に見つけていた、ここに行った。

外観
水道橋麺通団だ。
うどん県出身の人がやっているという話。
プロデュースや麺打ちなど。
楽しみの1つ。

中
おお、セルフのシステム。
懐かしい。
しかし、前にも後にも人はなく、
現在シャッターで入った自分だけが客。
瞬時にシステムを把握して進まなければならない。
お盆を取って、うどんを注文。
と、その横に素敵な貼り紙を見つけた。
天ぷらをお好みで取って、お会計。
ふ〜、つつがなく進んだぜ。笑
(後から、水を取るのを忘れたのはご愛嬌。笑)

朝食1
はい、朝食。
朝食なんだよ〜〜〜!

朝食2
しおぶたという名前のうどん。
最初しおたまっていうのにしようと思っていたら、
メニューでその横にこのしおぶたがあった。
しおたまは、しおりたまい(詩織玉井)の略。
でも、しおりんと仏太の略、しおぶたを取った。笑

朝食3
うどん注文の時に見つけた貼り紙は
このカレー丼
カレーうどんもあったのだが、
やはりしおぶたは食べたいということで、
カレー丼もいただいたのだ。
これがライスで、うどんが汁物。

朝食4
ってことは、おかずがいるよね。
ちくわと半熟玉子の天ぷらを取ったのだった。
うどん県を回った時も結構天ぷらもいただいたなあ。

朝食5
ああ、うどんのグニュッとした感じとコシが
一瞬ここが東京であることを忘れさせてくれた。
要潤が入ってくるのではないかと思ったが、
やはり早い時間だったからか、ずっと1人だった。
沢山人のいる東京で逆にびっくりだった。

うどんに対する愛は以前にサイトと
讃岐うどん行脚 05年10月プロローグ参照。)
ブログに書いている。
15年10月9日の日記「彩雲(鶴丸)」
15年10月10日の日記「現地(黄昏タンデム)」
15年10月13日の日記「帰宅」参照。)

一度ホテルに戻り、着替え。
正装する。笑
黄色中心の服装
東京ドームシティホールへ行った。
とても風が強く、寝癖が目立たなくていい。
静岡から来た知り合い、沖縄の知り合いなど、
ここ1年で知り合った人と再開。
そうモノノフが集っているのだ。
今回は最近までやっていたツアーの映像を見て楽しむイベント。
ピックアップした映像を我々モノノフが席で見て、
ステージ上を統括チーフ(マネージャー)の家のリビングに見立てて、
ももクロちゃんたちがそこでライブの映像を見て感想を喋るというもの。

ライブツアーは、DOME TREK 2016と銘打たれ、
名古屋(名古屋ドーム)
16年2月20日の日記「コンプリート(FUKUROO)」
16年2月21日の日記「仏桑花」
16年2月22日の日記「武陵桃源カレー物語(ジョニーtown、オリエンタルキッチンセントレア店)」参照。)
札幌(札幌ドーム)
16年2月26日の日記「前夜祭は打ち上げではない(Algo)」
16年2月27日の日記「ラジブって書いちゃった(Picante札幌駅前店、奥芝商店創成寺)」
16年2月28日の日記「カレーだらけ(Picante札幌駅前店、カレー気分、SANSARA)」参照。)
大阪(京セラドーム大阪)
16年3月11日の日記「雑草魂は上原のものか?(Fuji-yama Kohta)」
16年3月12日の日記「いずみ(ヌワラカデ、いずみカリー)」
16年3月13日の日記「勝手に海老に(Singh’s Kitchen)」参照。)
福岡(ヤフオクドーム)
埼玉(西武ドーム)
と5大ドームを回ったツアーだった。

その映像を見ながら、ももクロちゃんとモノノフが楽しむというもの。
DOME TREK 2016 大打ち上げ大会〜映像と共に振り返る〜
2階席だったが、実は見やすくて良かった。
会場は2000人ちょっとが入るくらいで、ドームに比べるととても近い。
とても楽しいものだった。

だから、昨日、あえて5色を選ぶように食事したのだった。笑
16年4月28日の日記「出発の日」参照。)
やはり前夜祭だからね。

イベントが終わった後、モノノフさん達と集まって少し感想戦。
今回は第1部と第2部に分かれていて、
更に後からチャリティーライブが追加されたのだった。
ライブが朝、第1部が昼、第2部が夜だった。
第1部が終わった時に、第2部に参戦する人でもう来ている人もいた。
ってことで、10人ほどのモノノフの知り合いが集まり、余韻を楽しんだ。

その後、ホテルで着替えて、再び出発。
修行だ。
水道橋からJRで新宿まで、
そこから小田急線で下北沢まで。
ああ、懐かしい光景だ。
ってか、駅が地下に潜っていて、風景が変わっていた。
しかし、覚えているところも多く、東京のモノノフも一緒だったので、
迷うことなく目的地へ到達することができた。

外観
ポニピリカにまずモノノフ3人と入った。
その後、モノノフ1人とそうじゃない2人が合流して計6人。

中
ポニピリカは6人がいっぺんに座れる席はない。
4人と2人に分かれた。
ちょうど推し色の黄色の箱のティッシュの席に座ることができた。笑

スープカレー1
チキン野菜 和風スープ+豆乳 4番 ライス小の半分をいただいた。
普段、会うことがなかなかできず、
ネットでの会話が多いモノノフと話ができて、
とても楽しく、有意義だった。

スープカレー2
豆乳入りって、なんとなくイメージが湧かない人もいるかもだけど、
カレーに牛乳入れてまろやかになるでしょ。
なんとなくああいうイメージ。笑
ちょっと違うけど、なんとなくね。
だから、いい感じに美味しいってこと。
野菜もたっぷりだし、チキンもレッグ1本

スープカレー3
以前来たのが2年前で、その時より進化して安定している印象。
14年3月15日の日記「大御所2人と緊張のテーブル(ポニピリカ)」参照。)
あ、しっかり覚えているわけじゃないから「印象」だよ。笑
ライスは小の半分にしたのは、この後の予定を考えて。笑
既にハシゴの予定。
ってか、当初の予定とは違って、ここポニピリカを組み込んだのだった。
こじつければ、麺通団が朝食。
ここが昼食。笑

そして、おやつの時間がやってきた!笑
いやいやもう十分夜だから。
日が暮れて、灯りが点っている。
新宿は広く、田舎者には危険な場所だ。
直ぐに迷いたければ突撃あるのみ。笑
予め調べていたのだが、南北と東西を間違えて、
かなり遠くまで行ったことに気づいたのは踏切にたどり着いた時だった。笑
勇気ある撤退をした時に、看板地図を見つけた。
そして、人に聞くことなく無事に目的地に着いたのだった。
仏太は携帯は相変わらずガラケーなので、ナビれない。笑

外観
カレーうどん千吉はチェーン店が幾つかある。
新宿甲州街道店にやってきた。
これはどこでも良かったのだが、
通り道になるところを選んだらここだった。
また、夜遅くに来る予定だった。
それもここを選んだ理由の1つだった。
新宿に来る前に、実は中野に行っている。
さっきのポニピリカのある下北沢から小田急線で新宿に出て、
そこから地下鉄丸ノ内線で新中野へ行った。
そこで居酒屋に行こうと思っていたのだった。
が、混んでいて入れず、諦めて新宿に戻ってきたのだった。

野菜ちゃんぽんカレーうどん1
野菜ちゃんぽんカレーうどん(辛吉うどん)ときゃべせんを頼んだ。
名前的に留学生?と思われた、
可愛い女の子はおそらくバイトだろう。
スムーズで綺麗な日本語だったが、
とても忙しそうでそれ以上声をかけられなかった。
(忙しくなかったら声かけるのかい?笑)
あ、きゃべせんってキャベツの千切りサラダね。
メニューは写真が出ていたのですぐにわかった。

野菜ちゃんぽんカレーうどん2
野菜ちゃんぽんカレーうどんは辛口にすることができて、
それを辛吉と表現するのがここのメニュー。
普通のは千吉うどんだからだろうな。
野菜たっぷりで、確かに長崎のちゃんぽんを思い浮かべる。
うどんはどこかでいただいたことがありそうだが、
ここ(チェーン店を含めて)に来るのは初めてだから、
どこか似ているうどんを出すところがあるのだろう。

ここは実は情報をもらったところだったのだ。
自分でやっているラジオ番組で、カレーうどんの話になった時に、
リスナーさんから、東京ならここが美味しいよって教えていただいたのだ。
第127回(2015年9月21日月曜日 敬老の日)(仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝 Blogページ)参照。)
そして、別に教えてもらったところもあり、
それはカレーうどんではなく、カレー料理が多い居酒屋だ。
新中野にある「やるき」というところ。
テレビ(タモリがやっていたらしい)で紹介されたってのも大きいのだろう。
無茶苦茶混んでいて、1人なので全然座れず、
待ちたいと言ったが、いつになるかわからないと、
断念せざるを得ない状況だったのだ。
予約すればいいのかもしれないが、そのあたりはツアーの醍醐味で、
なんとなく突撃して入れればラッキー、
入れなかったら次の候補に行こうってところだ。

密かに、ここでカレーうどん食したら、
新中野に戻ろうか、電話して確認しようかと思ったりもした。
しかし、結構歩きまわったので、ホテルに帰って休むことにした。
この時点では・・・・・笑

新宿からJRに乗れば早い(中央線一本)はずなのに、
なぜか地下鉄に乗った。
しかも、面倒な乗り換えをして、なおかつ切符を間違えて買って。笑
こういうときピッってできたら楽なのにな、と思った。笑
東京の地下鉄が2種類あるってことは知っていた。
が、乗り換えた時、それが違う会社だって理解してなかった。
まあ、ハプニングも旅の醍醐味ってことで、無事に?水道橋に着いた。
ホテルに戻った。

なんとなく呑みたいな。笑
昨日のなかやんに行くか?
16年4月28日の日記「出発の日」参照。)
美味しかったからなあ。
でも、折角旅に出たのだから、色々と経験してみたい。
また、カレーってのも悪くはないが・・・・・。
さっきやるきに入れなかった分、やはり呑みたい。笑
自分に色々言い訳しなくても、そのまま希望通り動けばいいじゃん。笑

ホテルから、さっきとは違う方向、
地下鉄本郷三丁目駅側に向かって歩くと、
住宅街の中を歩くようなイメージ。
通りには何軒かお店が並んでいて、
まだやっているところも幾つかある。
カレー居酒屋みたいなところもあった。
おお、惹かれる。
さっきやるきに入れなかった分、ここに呼ばれたか?笑

しかし、ホテルで、ざーーーっと調べたのは、
日本酒を美味しく呑めそうな所。
本郷三丁目駅近くに1軒とそこに行く途中に1軒。
ネットで調べただけだとよくわからないことが多い。

そこは自分の足で確かめる。
ジャケ買いというが、
旅先でお店を選ぶとき、
その場で、雰囲気で入ることもある。
基本、予め調べて、そこに行くようにするのだけど、
歩いていて、ああここいいな、と思ったら入るってこともある。
で、だいたいそれでハズレがない。
多分、似たような雰囲気を体感しているのだと思う。笑

外観
ってことで、本郷三丁目駅に行く途中で
というコジャレた居酒屋に入ることにした。
とても綺麗だと思ったら、まだ1年経ってないと。

酒
藤の花が描かれたマットが季節の違うを感じさせた。
十勝は桜もまだだ。笑
お通しが非常に好みの味付けでお酒に合う。
今回は最初から最後まで日本酒で通した。

食べ物1
梅水晶というのは初めてではないだろうか。
サメの軟骨と梅肉だそうだ。
コリコリした食感が好きな感じ。

食べ物2
大葉のナムル
ごま油が利いていて美味しい。
緑のものは摂りたくなる。
旅に出ると野菜が減りがちで、
野菜は緑というイメージ。

食べ物3
ナスの揚げびたし
これが絶品だった。
酒に合う。
生姜と大根おろしがのっているが、
それらがなくて、ナスだけでとても良い!
やるなあ、紫。

食べ物4
得意の黄色。笑
出汁巻き玉子は無茶苦茶繊細で柔らか。
調理している微人姉妹の妹さんの技が出ていると思う。

食べ物5
チーズ酒盗って
昨日と似たようなラインナップだな。笑
昨日も言ってるよね。
酒盗はピンク!笑

食べ物6
マグロは、仏太の好みは赤身。
中トロや大トロではなく、赤身が好き。
昨日は中落ちにしたけどね。笑
見た目通り赤で揃ったね。
そして、この器がとても好きな感じで嬉しかった。

カウンターに座って、時々料理人の妹さんと話をした。
お姉さんはホール担当で、接客が凄く気持ちが良かった。
美人さんってこともあるのだけど、
心地よくさせてくれる、振る舞いや言葉だった。
呑んだり食事したりって時、色々な要素で美味しくもなるし、
そうじゃなくもなると常々感じている。
程よくお客さんがいたので、お姉さんと話をするのも時々。
お店のことや姉妹のことなどを色々聞いた。
美人姉妹ではなく、微人姉妹ですから、と言っていて、
いやいやしっかり前者だと思うと伝えた。

妹さんは以前AKB48の大ファンで追っかけに近いくらいのことをしていたと教えてくれた。
仏太が今回北海道から来て、ももクロのイベントがあったことを伝えたら、
昔のアイドルファン魂に火が着いたようだった。
今でも好きは好きだけど、以前ほどではないということだった。
で、ももクロのことも知っていたので、いくらか話になり、
今回の食事も5色揃えたことを種明かしすると、
なるほどぉと感心してくれた。笑

美味しく楽しく、素敵な5色の1日は暮れたのだった。
さて、明日は十勝へ帰る。

I ate udon and curry at Suidobashi Mentsudan for breakfast. It was near a hotel I had stayed.
After then I went to Tokyo Dome City Hall to enjoy a Momoiro Clover Z’s ivent. It was very good. I was so satisfied.
For late lunch I ate soupcurry at Ponipirika in Shimokitazawa with my friends. Some were mononofus, others were not. Soupcurry I ate was chicken and good. Talking with a mononofu was exciting so much.
Then I alone went to Shin-Nakano to go to an izakaya-bar Yaruki. But it was full so I couldn’t drink and eat there.
On my way to a hotel, in Shinjuku, I ate curry udon at Senkichi. It was good. A stuff was a pretty woman.
Once I went back to a hotel and I reserched shops I could drink Japanese sake near a hotel. I found some of them. I reached at Akatsuki, a cute izakaya-bar. There were pretty sisters of stuffs. I enjoyed good Japanese sake and good foods. There were five colors of MCZ on foods. wwwww

水道橋麺通団
東京都文京区本郷1-13-2
03-3818-8774
10:00-23:30(LO23:00)
不定休

ポニピリカ
東京都世田谷区北沢2-8-8赤煉瓦ビル2F
03-6804-8802
http://ponipirica.in/
11:30-22:00 (金土-23:00) (LO30分前)
不定休

千吉 新宿甲州街道店
東京都渋谷区代々木2-13-6YU-WAビル1F
03-5358-7054
http://www.hanamaruudon.com/senkichi/
11:00-23:00
無休


東京都文京区本郷2-30-9
03-5615-8012

https://twitter.com/akatsuki150515

11:00~14:00 18:00~23:00 (ランチは水曜〜金曜のみ、土曜日曜17:00-)
月曜定休

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
要潤(Flip Up)
FM WING
仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝 Blogページ