‘カレー修行(パン)’ カテゴリーのアーカイブ

3310(ボヌールマスヤ)

2017 年 10 月 30 日 月曜日

最近は、車のナンバープレートは
東京オリンピック2020応援キャンペーン的な
カラフルなものが出ているらしい。
多く支払った分(一部?)がオリンピックの費用の足しになるようだ。

車を買う時、ナンバーを好きなものが選べるというのは
おそらく今は当たり前になっているだろう。
昔はそうじゃなかった。
コンピュータでの管理など、
簡便化されている部分もあるからなんだろうなあ、と
素人ながらに考えたりもする。

好きなナンバーを選ぶ時、自分の誕生日って人は結構いるだろう。
4桁で表現するのに、それが1番身近な気もする。
スピッツファンは8823とつけることがある(多い?)と
スピッツファンの美人さんから聞いた。
スピッツのアルバムにハヤブサというのがあり、
その収録曲に8823(ハヤブサと読む)がある。
そういう語呂合わせもあるだろう。
例えば、斎藤という名前から3110とつけることもあるだろう。
佐藤なら・310となるだろうし。
仏太の場合は登呂仏太だから、・106かな。
実際は仏太はナンバーは自分では選ばず、
ランダムで選ばれたものにした。

時々見かけるものに3310というのがある。
気にしているからか、よく見る方だと思う。
これはミサトと読める。
美里なのか三郷なのか美郷なのか。笑

仏太が直ぐに思い浮かぶのは渡辺美里
そのナンバーの持ち主が渡辺美里のファンなのか、
実際にその人の名前がミサトなのか。
そういうのを想像するだけでも楽しいものだ。
(突撃取材!みたいに、その車の人に確認したりはしてない。笑)

カレーパン1
今朝は弁当だ。
昼ではなく朝。
たまに早朝出勤というのがある。
不定期なのだが、月曜日や水曜日が多いと思う。
特に月曜日の場合は普段起床する時間に出勤する。

カレーパン2
弁当と言っても負担のないように簡単に。
ボヌールマスヤで買ったカレーパンも嬉しい。

カレーパン3
中のカレーにはビーフがゴロゴロと入っていてこれまた嬉しい。
揚げパンタイプなので、朝からしっかり油ギドギドではあるのだが、
美味しいとそれも嫌にならないから不思議だ。

早朝出勤は不定期で不規則なシフトがあることを意味するが、
色々な絡みで(辛味ではない)不公平でもある。
まあ、これは言葉悪く言っているが。笑
ただ、全く平等ではないことは確かで、
状況によっては理不尽さを感じることもしばしば。
それは仕事全般を眺めてそう思ってしまうところだろう。

人によっては、それは声を上げないと、ってなるかもしれないし、
実際に自分がその立場だと声を出す人もいるだろう。
美徳ということで黙っている人もいるかもしれない。
ストレスを溜めないように小出しにする人もいるかもしれない。

仏太は納得している部分と、不満に思っている部分があり、
今までの流れを踏まえて、声には出してない。
ってことは不満ってことか。笑

冷静に考えて、今これを書いているのだが、
もし熱くなっているなあ、と感じる方がいれば、
それは内に秘めたものがにじみ出ているということだろうか。笑

以前なら、熱く語っていたと思うが、
今はそれほどではない。
とはいえ、これだけ文章を書き連ねるってことは
それだけの思いがあるってことだろう。笑

色々な思いがあるだろう。
それは人それぞれ。
嬉しさだったり、喜びだったり、
逆に悲しみとか不満とかもあるだろう。

(詩)はそういうものを代弁してくれる時がある。
何か歌を聴いた時に、しっくりと来るとか、
ああ、この歌詞自分が言いたいことを表現してくれているとか、
そんな気持ちにさせてくれる歌は、
気持ちが震えるものだ。
すなわち感動。
勿論、そういう状況以外でも、素晴らしい歌は沢山ある。

現在の仏太にとってはももクロがそういう位置を占めるが、
以前は渡辺美里だった時期がある。

高校生の時にライブに行ったのを思い出す。
ラジオを熱心に聴いていた覚えがある。
小遣いをためて、レコードを買った覚えがある。
(当時はまだレコードだった。)

ラジオにメッセージ(当時はハガキ)を出して、
ラジオの前でドキドキしながら、待っていたこともある。
確か2枚目のアルバムだったと思うが、
Lovin’ Youというタイトルで、2枚組だったと思う。
それが発売された頃、それに引っ掛けて
ハガキを2枚出したのだった。
内容をつなげて。
ラジオから、美里の声で、
アルバムに合わせて
ハガキを2枚組で送ってくれた人がいます

って聴こえてきて、
おおおお!!!きたきた〜〜!!!
って舞い上がってしまい、そのハガキが読まれて、
うんうん、そうそう、そういうこと書いたなあ、
と嬉しさいっぱいになっていたら、
最後にラジオネーム◯◯さんからでしたって
その名前が全然違う人だった。
同じことを考えて同じ内容で書く人がいるのだな、と
複雑な気持ちになった。笑
懐かしい。

いつしか大学生、社会人と歳を重ねると、
美里を追うことができなくなっていた。
以前はファンクラブに入っていたが、
どこかで支払いが途切れて
新しい情報などが入らなくなってしまった。
レコードは結構買ったと思うが、
CD化された後に買い直したのは
全てのアルバムではなかった。

でも、当時はどの曲も好きで、
仏太の青春の多くを占めていた。
特に好きだったのは10 yearsという曲。
アルバムはeyesが好きだったなあ。

美里から派生して、TM Network、岡村靖幸、大江千里、佐橋佳幸などを知り、
そういったアーティストの曲も聴くようになったと記憶している。

この前、音更町に渡辺美里が来た。
が、仕事で行けなかった。
これは理不尽さを感じるというよりは、
諦めが強く、仏太の心を支配していた。笑

なんとなく、思い出して、
しみじみと振り返ってみた。
抜粋したつもりでも多くの思い出がある。
やはり歌は素敵なものだ。
好きなアーティストは多大な影響を与えてくれる

<追記>
今回のブログが仏太の中で(公開されているものとして)3310番目のものだ。
結構書いたなあ。
とはいえ、たまたまそういう話が出て、数を確認しただけのこと。
そして、それは単なる通過点でしかないし、
数を気にしてブログを書いているわけではない。
目標は数ではない。
元々カレーを極めたいという気持ちの表れとして
1つの表現方法でブログがあるということだ。
これからも修行は続く。

本日が3310番目ということは、前回の10月28日の分は3309番目ということになる。
こじつけだが、3(さ)3(ざ)0(ん)9(か)ってなってるって気づいた。笑
17年10月28日の日記「2000(KiRiちゃん)」参照。)

I ate curry donut bought at Bonheur Masuya by my wife. It was a morning lunch box with salad and drink. It was good. Thanks.

ボヌールマスヤ
帯広市西17条南3丁目25
0155-33-4659
http://www.masuyapan.com/
7:00-20:00
年末年始休み

参考サイト
渡辺美里 オフィシャルサイト
MISATO TOPICS 渡辺美里 オフィシャルブログ

それってどうよ(ふじや、ボヌールマスヤ)

2017 年 10 月 8 日 日曜日

外観
ふじやに行った。
ちょっと考え事をしていて、最初、少し通り過ぎてしまった。笑
まあ、直ぐにリカバーできる範囲だったのだが。
でも、自分で吃驚した。
考え事をしていても、そんなに行動に影響が出ることは少ない。
あ、それは正確な言い方ではないのだが、
することを大筋間違うことはないってことなんだけど。

ひき肉納豆スープカレー
まあ、気を取り直して、今回はひき肉納豆(オクラ入り)にした。
なんとなく、そういう気分だった。
やはり食している時は、美味しいカレーに集中できる。
そして、考え事も忘れることができる。
こともある。笑
カレーを食すという修行で、心を無にするというのも
大切なことなんだろうな、と思ったりするが、
まだまだそこまで悟りを開いてないので、
今後も修行を続けないとならないな、と深く思う。笑

カレーパン1
朝食のカレーパンボヌールマスヤのもの。
プレゼントしてくれた人に聞くと、
ものすごく混んでいたと。
どうやら30周年で激混みだったようだ。
30周年おめでとうございます!
入った瞬間にレジに並ぶ列だったり。
シルバーカーを押した老人が捨て台詞をはいて去ってしまったり。
そんなにガッチリ掴まなくてもっていうベビーパンつぶし。
沢山のパンをトレーに乗せて買おうとして並んでいた人が、
他の人にぶつかってしまい、パンを落とした時に
ぶつけられた人が、親切に拾ってくれて、
でも、落とした張本人はお礼も言わないという。
更には、パンを落とした人がそのまま自分のトレーではなく、
元置いていたところに返そうとしたり。
凄いな。
凄すぎるよ。
人間としてどうよ、って思ってしまった。
これが考え事の1つ。笑
教えてくれた(プレゼントしてくれた)人の体調が悪そうなのも気がかりだった。

カレーパン2
カレーパンは、じゃがいもがたっぷりで甘めのカレー。
黄色(ターメリック?)がしっかり。(パンに黄色が)
SBのカレー粉だね、きっと。
どうやら30年前のカレーパンを再現したらしい。
そのレシピが残っているのが凄い。
この凄いはいい意味の凄いだ。笑

行き当たりばったりでやっているように見えるのか、
そういう風にしか考えられないのか、どちらもか。
とりあえず感覚的に答えて、後から考え直すって感じかあ。
自分だったら嫌だということを、
そのまんまやってしまうというのもどうかな、と。

カレー、スープカレー、カレーパン、
それらを作ってくれた人たち、プレゼントしてくれた人、
go一緒カレーの人たちなどなど、
感謝すべき物、事、人は沢山

でも、世の中、それってどうよ、ってことも多々ある。
カレーも修行、人生も修行。
未熟な修行者仏太は、ますますカレー修行をすべきだと誓った日だった。笑

結局、それって、カレーを食す言い訳?
と思った人、はい、歯を食いしばって〜〜〜!笑

I ate a curry donut presented by my wife for breakfast. It was bought from Bonheur Masuya, a famous bakery in Obihiro. It was made in the 30 year before way. It was the 30th anniversary of Bonheur Masuya.
The heavy episode she explained me was shocking to me. I thought about it so deeply.
Then I drove a car and over through the end.www It was Fujiya, a soupcurry shop near Obihiro Zoo and Green Park. I ate keema and natto soupcurry with my curry friends. One of them said to me things I wondered so much. It was difficult to me, I thought.
But it is not good someone overthinks about something. I thought so much about somethings. It was not good.www

ふじや
帯広市南町東5-2
0155-48-6085
11:30-15:00
月曜定休
参考:乙華麗様です!第4回

ボヌールマスヤ
帯広市西17条南3丁目25
0155-33-4659
http://www.masuyapan.com/
7:00-20:00
年末年始休み

魚とパンとカレー(Mon Coeur)

2017 年 9 月 18 日 月曜日

mon coeurはモンクールと読むそうだ。
フランス語なのだが、外国語をカタカナ表記にするのはどうか、
という話もあるのだが、ここではそこは問わないことにする。
(仏太自身、こだわってはいない。
が、発音どおりか発音に近づけるか日本語風かということは
ある程度の「中途半端な」こだわりはある。笑)

英語だとmy heartとなるmon coeurは日本語だと直訳なら私の心ってことか。
しかし、実際の使われ方としては、
「私の愛する人、大切な人」っていう意味で、
恋人や夫婦間でしか使われない言葉なんだそうだ。

本日は敬老の日なので、月曜日だが、世間一般的には休日。
老いた人(というと言葉に問題あり、とつついてくる人がいるが、それはおいておいて)を
敬う、尊ぶというのはとても大切なことで、
本来いつもそうでなくてはいけないと思う。
が、改めてそういう日に、考え直すというのも大切だろう。

外観
昨日、一昨日の札幌ツアーの時にMon Coeurというパン屋やんに行った。
17年9月16日の日記「いろ(藍色、SOUL STORE、ZORA)」参照。)
とても好みの個性的な素敵なパン屋やんだ。
まあ、仏太が行くってことは、お分かりと思う。
そう、あれだね。笑

本日9月18日の朝食は老いた両親と一緒に。
昨日の札幌からの帰り、そのまま実家に泊まったのだった。
老いたといっても、全然元気で、
年齢的には、昔だったら、じいちゃんばあちゃんと言われていただろうが、
見た目や行動などはとても「老」という字が似合わない。

サババゲット1
朝食にMon Coeurで買ったサババゲットを食す。
このサババゲットは
モンクール人気No.1!
フランスパン生地にサバと玉ねぎ、魚臭さを
若干消すためにレモンピールとクミンと
グリーンカレーを隠し味に。

って説明がでていた。

サババゲット2
名前になっているとおり、サバはゴロンと入っていた。
カレー風味はしっかりしている。
グリーンカレーというよりは、クミンを強く感じた。
ただし、これはカレー修行者として、
それを強く意識しているからかもしれない。
パンと魚を合わせるとかなかなか思いつかないが、
実際に食してみるとバッチリだし、なるほどだ。
パンとカレーが合うことは既にわかっている。
カレーと魚が合うことも実は結構知る人ぞ知る。
(まだ日本ではポピュラーじゃないかもしれないが、これ結構いい。)
ってことで、それらを全て一つにまとめた、
このサババゲットは非常に優秀な朝食アイテムとなった。

I ate saba baguette for breakfast with my wife and parents. It was good. The combination with saba, a kind of fish, and curry and baguette. I ate it at Mon Coeur, a bakery in Sapporo.

詩とパンと珈琲 Mon Coeur
札幌市中央区北3条西18丁目2-4北3条ビル
011-611-3747
https://www.facebook.com/ppcmoncoeur/
11:00-20:00 (土9:00-18:00)
日曜、月曜、祝日定休

参考サイト
詩とパンと珈琲 Mon Coeur(COMMU CAFE)
フランス人は呼び方で恋人と単なる友達を差別化する?!(フランス人と友達になる方法、恋愛の進め方、結婚生活)

貰い物

2017 年 9 月 5 日 火曜日

貰い物が好みだったらとても嬉しい。
ただほど怖いものはないという言葉があるとおり、
貰い物だからといって、何もかもがいいとは限らないが、
貰った物が当たりだったら、やはり素直に嬉しいものだ。

朝食1
今朝の朝食は貰い物中心。
どれも当たり。
このスープは先日結婚披露宴に出た時に引き出物の一部としていただいたものだ。
17年8月26日の日記「Wedding Party(KiRiちゃん)」参照。)

朝食2
そこに入れた枝豆も貰い物。
ラジオ関係の人が分けてくださった。
これがまた有機栽培で、健康的で抜群の美味しさ。

朝食3
更に、両親からお土産で貰ったカレーパン
チーズがたっぷり乗っていて、
ビジュアル的には一瞬カレーパンであることを忘れる。笑

朝から素敵な貰い物をいただいて、幸せな気持ちになった。

I ate curry donut given by our parents and had soup given by a new couple of Aug 26th’s wedding party, in it there were edamames given by a friend working at FM WING. Thank you for my neighbourhood. I and my wife are very happy.

感謝の朝食

2017 年 7 月 21 日 金曜日

カレーパン
朝食は、パン、サラダ、フルーツと+アルファがあるかどうかというパターンが多い。
1日を頑張るのに、素敵な朝食は大切。
焼きカレーパンあさねぼうのベッカライで購入。
形や色、玉ねぎが埋め込まれているなど特徴的。
赤い(オレンジの)カレーはさほど辛くない。
むしろ甘めで食しやすい。
勿論、朝食は毎回カレーパンとは限らない。
1日の活力だが、カレーパンだと更に嬉しいというところだ。笑

I thank my wife very much. One is preparing breakfast. Every morning I can eat good breakfast. I always thank her and am satisfied with it. This morning I ate curry pan of Asanebou no Baeckerei, salad, fruit and so on. Thanks so much.

あさねぼうのベッカライ
音更町然別北5線西33
0155-30-3833
10:00-19:00
日曜、月曜定休