2009 年 1 月 のアーカイブ

街中(インデアンまちなか店)

2009 年 1 月 31 日 土曜日

昨日、インデアンまちなか店がオープンした。
インデアンとしては現存する店舗で11番目になる。帯広の街中にできるのは久しぶりらしい。
仏太の知らない歴史の範囲だ。
外観

音更店のスタッフが是非来てください、私もいますから、と言われていて、その言葉にふらふらっと言ってしまった。
それはまるで、お姉ちゃんの店に行って
「仏太さんはとっても素敵だから、次来たらサービスしちゃう!!!」って言われ、
まさに社交辞令なのに真に受けて、きっと次行ったらあんなことやそんなことや・・・・
と、みだらな妄想に胸と○間を膨らませながら、また次回も行ってしまう、
そんな騙されやすい男に似ているのかもしれない。(笑)
いや、そんなみだらなことはインデアンにはないから!!!

エビチキンカレー1
音更にいたスタッフは、今回のオープンの混雑時のために、3日間だけ出張なんだそうだ。
で、仏太が入っていったらすぐに見つけてくれた。
ほとんど満席で混んでいるというのに。
しかも、お忙しいのに注文を取りに来てくれた。
なんだか無茶苦茶嬉しかったな。

エビチキンカレー2
エビチキンカレーにした。
仏太的には、ハンバーグやカツよりも
エビやチキンが好きで、お祝いだから二つ入れちゃえ!!!と。(笑)
だから太るんだよ・・・

さて、その街中で、少人数での飲み会。
いつもお世話になっている人へ感謝しようと、Hさんが提案。
お世話になっているMさんへお礼を兼ねて飲みましょう、ということになった。

外観
仏太が場所を選んだのだが、ここのお店の人を知ってるから、ということと美味しいからということ、
そして、HさんもMさんも秋田料理はほとんど食べたことないということで、ここ秋田になった。

鍋1
鍋2
鍋は当然のようにきりたんぽ鍋
これは秋田料理で一番有名なのではないだろうか。

蕗みそ奴
とんぶり
いぶりがっこ
つぼだい
上から、蕗みそ奴
とんぶり
いぶりがっこ
ツボ鯛
と一品料理も美味しい。
Mさんは普段は静かなイメージで、黙々と仕事をこなしているので、
今回話をしてみて、違う一面を見ることができてよかった。
そういう場を設けてくれたHさんに感謝。

日本酒
で、仏太は最初ビールだったのが、後半は日本酒を飲んで酔っぱらってしまった。
へべれけではなく、記憶もあるので、たぶん迷惑をかけたわけではないと思っている。(笑)
普段お世話になってる感謝といっても、だいたいそういうのって中々うまくお返しができない。
勿論、言葉では感謝してるし、なるべく迷惑をかけないように、とは思っているが。

実はHさん、私にも感謝してると、そのお礼もしたいと言っていた。
だから、今回の分は一人で払うつもりだと。
しかし、それは断った。
以前に確かにHさんにはご馳走したことがある。
でも、傲って言うわけではないが、私はHさんにも感謝してるし、
以前引用したシェルパ斉藤の本に出ていた言葉が、そのまま私の考えの一部を表している。
08年8月30日の日記参照。)

そのままコピペしちゃおう。
シェルパ斉藤はバックパッカーで、オーストラリアに旅行したときに、
現地に住む日本人にお世話になったときに、何かお礼がしたい、というようなことを言ったとき、
その裕福な日本人がシェルパ斉藤に言った言葉。
<以下、勝手に引用>
全然気にすることはない。君は若く、ぼくは君よりも地位も経済力もある。もし、君がぼくにお返しをしたいのなら、ぼくにではなく、君が余裕を持てるようになったときに、今の君のような旅人に対して愛情を注いであげなさい。それでイーブンだ。ぼくに直接返す必要はない。きっとその人もまたいつか、どこかで別の旅人に愛情を注いでいくことだろう。世界はそうして成り立っているんだよ。
<勝手な引用終了>
(著作権とか問題あるようだったら、教えてください。)

私は奢りたがりなわけではない。
だから、たかられるのは困る(笑)のだが。
みんなで楽しめるのが一番
だから、そのためにお金を使うことは惜しみたくない。
逆にそれが非常に気が引けるというのなら、上に引用したことを思い出して欲しいと思う。

I went to Indian Machinaka branch for lunch. I met a pretty lady from Otofuke branch who worked at Machinaka branch then as a part time worker. She had said to me Three days of opening she was there for help. As soon as I entered in, she noticed me and told me hello. I was surprised and glad to see her. I ordered her a shrimp and chicken curry. It was good.

インデアンまちなか店
帯広市西2条南10丁目1
0155-20-1818
http://www.fujimori-kk.co.jp/
11:00-22:00
無休

秋田
帯広市西2条南7丁目20
0155-23-5856
17:00-23:00
日曜定休

寒暖(カトマンドゥ)

2009 年 1 月 30 日 金曜日

仏太が入学した小学校は、石炭ストーブだった。
冬はストーブの近くの席になると、暑くてボーッとしたものだ。
ストーブから離れた席になると、寒くてボーッとしたものだ。
中々程よいというのは難しい。
人間中庸が肝心というのだけどね。(笑)

外観
今回は、カトマンドゥという修行場。
名前はネパールの首都なので、とても寒そうなイメージだ。(仏太はネパールに行ったことはない。)

中
中に入って、テーブル席がある。
4人掛けが3つと大きなのが1つ。たぶん、6〜8人ほど座れるだろう。
その大きなテーブルはカウンター的な役割を果たすのだろう。
真ん中に南国風の植物が置いてあり、とても温かそう下手したら暑そうに見える。
先客が、なんだか狭い方のテーブル席に一人で座って修行していた。
座っている場所になんとなく違和感を覚えたが、卓球台があるくらいだから、まあ別に不思議じゃないか。(笑)

チキンとキノコのカリー1
チキンとキノコのカリー辛さ100番で頼んだとき、
冷静なマスターが一瞬驚きの声になったが、すぐに戻ったため、気をつけていなければ気付かなかっただろう。
「え?100番・・・。かしこまりました。」
仏太は以前に何番で食したかは覚えてない。
しかし、それほど苦労することなく、美味しくいただけていたので、
おそらく大丈夫だろうと判断した。
ちなみに、あとから調べたら、以前は40番と70番だった。

チキンとキノコのカリー2
食べ進めるうちに、だんだん残ってるスパイスの粉が増えてくると辛みが強くなる。
でも、それがまたいいのだ。
トリップできそうな気になる。
しかし、なんだか変だ。
手がかじかむ。鼻水が出る
なんだ、寒いんだ

ストーブ
座った席の背中側にストーブがあった。
なるほどな、と思って先客の位置を確認すると、ストーブのすぐ近くだ。
仏太もストーブの近くに席を変えた。(笑)
しかし、このだだっ広い部屋全体を温めるには火力が弱いだろう。

寸胴
マスターが寸胴をいじっていった。
こっそり中を見たら、カレーのスープだ!(笑)
へえ、なるほどねえ。
でも、マスターってほとんど出てこないから、勝手におかわりできちゃうんじゃないの?(笑)
やらなかったけどね。(当たり前だ。笑)

薪
背中越しに炭をいじっているような気がしたので、マスターがいなくなってから、
じっくりと眺めると、なんと横にはが置いてあった。
すげえ、こんな煙突ストーブまだあるんだなあ。
サンタさんが煙突から入ってくると習った(?)時には、
煙突のない家にはサンタさんはこないのかな、と思っていた。(笑)
残念ながら、この寒さは早く出てしまいたくなった。
100番食して体の中は暑いが、表面は寒さでいっぱいだ。
食し終わったら、速攻で出てしまった。

卓球台、数々の弦楽器、スキーなど、マスターの趣味の多彩さが滲み出る店内。
が、できたら、もう少し暖房もお願いしたいと思った。

I went to Kathomandu for dinner. It is one of soupcurry shops. I ate chicken and mushroom soupcurry there. There was a coal stove but it was not warm. It is a big room which has skiings, a table of table tennis and guitars. Chicken and mushroom soupcurry was good. But it didn’t have me to be warm.

カトマンドゥ
帯広市西24条南2丁目1-13
0155-37-6072
12:00-15:00, 17:00-21:00
月曜、第1, 3日曜定休

酒豪ではない(ランチョエルパソ)

2009 年 1 月 29 日 木曜日

初めて会うTさんはとても気さくな人だった。
Hさんが、時間あるなら是非来ませんか、と誘ってくれた。
TさんはHさんの友達で、同業者ながら別の職場で働いている。
出身地を聞いて、出した名前が、共通の知人で、世の中狭いということを改めて実感。
あ、くるみ屋窃盗団の話を菊の忘れた!!!

外観
Hさんが是非行きたいというランチョエルパソへ。
仏太はここには何度か来ているが全て車で来ていたので、
今までアルコールを口にしたことはなかった。
今回はタクシーで来たので、がっつり飲むぞ!!!
でも、初めて会う人の前で緊張してそんなことはできないのではないか。

メニュー
そんな考えを見透かしたかのようにHさんがまずやってくれた。
フレッシュソーセージョ兄弟おねがいします!」
ソーセージョ兄弟ってメキシコ人?
???
フレッシュソーセージ「3」兄弟でしょ!!!(笑)

ソーセージ
ハム
ここはハムソーセージが自家製で美味しいのがウリ。
だから、色々なメニューについてくる。

チャーハン
おーい、Hさん!
なんで、ソーセージチャーハンわざわざ立てるんだ?
仏太はこういうの好きでしょ?と。
おいおい好きでもないし、Tさんとは初対面だぞ!!!(笑)

ラムチャパティ
仏太のここのメニューでのお気に入りはラムチャパティ
チャパティーもラムも好きで、その組み合わせは外せない。
チャパティーにラム肉をペーストにしたものを塗っている。
で、キャベツを中に入れるように、チャパティーで巻いて食べるのが通。(笑)
これお勧めだ。
ただし、ラム嫌いの人は無理しないでね
ラム好きならいいけど、嫌いならそれほど美味しいとは言えないかもしれないからね。

チーズ盛り合わせ
ピザ
チーズピザなどイタリアンな感じのものもあり、
ダイニングバー?カフェとして、お料理が色々あって嬉しい。

ソーセージカレー
「ラストオーダーの時間です。」という言葉に仏太は即座に反応した。
ソーセージカレーをオーダーしたのだった。
またソーセージ。(笑)
ルーカレーは普通に美味しいのだが、このソーセージと合っている気がする。

アルコールは主にここでのオリジナルの地ビールなどをいただき、
ほろ酔いでいい気分になった。

ザマッカラン
3人で盛り上がり、そのまま街中金盛へ。
ウイスキーを飲みながら、盛り上がった。
Tさんは決して酒豪なんかではなく、人並みにお酒をたしなみ、けろっとしてるだけの可愛い人だ。
繰り返すけど、決して酒豪ではない。
お酒を飲んでただけろっとしてるだけだ。

カップ麺
帰りがけコンビニに寄って、新しいカップ麺を見つけた。
前からあったのかもしれないが、仏太的には初めて見たので買ってみた。
すると、TさんもHさんも、そこまでカレー??!!と笑っていた。

そう、沢山笑いのある楽しい飲み会だった。
あ、断っておくけど、Tさんは酒豪じゃないからね。(笑)

I went to Rancho Elpaso with Ms H and her friend Ms T. We enjoyed that time. We drunk alcohol and ate good foods. Of course I choiced sausage curry. And I ate lamb chapati, one of my favorite foods in this shop, too.

ランチョエルパソ
帯広市西16条南6丁目13-20
0155-34-3418
http://www.elpaso.co.jp/
11:30-22:00 (LO21:00)
水曜定休

Main Bar 金盛
帯広市大通10丁目1-5名門通り北入口 BF
0155-26-0115
http://www.mainbar-kanamori.jp/
19:30-27:00
日曜定休

飲み会(ジャングル1ルーキー店)

2009 年 1 月 28 日 水曜日

職場のレクレーションはだいたい毎週1回だ。
で、時々体育館の関係でなくなるときがある。
小学校の学校開放を借りているので、そうならざるを得ないときがある。
先日、レクのメンバーで新年会をした。

外観
音更町にあるという居酒屋。
昨年後半にリニューアルオープンして綺麗になった。

湯葉
仏太は仕事のために遅れていったのだが、
すると一生懸命これを眺めていた。
ナンだろうと思っていると、湯葉だった。
へえ、こうやって作るようにさせてくれるんだ!
これは面白い。

フライドチキン


エビフライ
沢山人数が集まったので、色々な料理が出てくる。
定番的なものから、ちょっと変わったオリジナルなものまで。
フライドチキンつぶのガーリック炒め茶碗蒸しエビフライなどなど。

キムチ爆弾
ここの名物的なキムチ爆弾
本当は売り切れだったのだが、キャンセルが入ったときにすぐにスタッフが連絡してくれた。
早速こちらへ回してもらった。
なるほど、これ美味しい。
人気があるわけだ。

今年もみんなで楽しみ、頑張ろうと言うことで、日にちが回るギリギリで解散となったのだった。

外観
さて、レクはバスケが中心なのだが、今年はかつてやっていたミニバレーもやっていこうということになった。
で、この日はバスケだったのだが、仏太はバスケの前に時間があるときは食事をしてしまうことがある。
バスケはかなりハードに動くので、途中でお腹が空いてしまうことがある。
何せ、適当にやるから、時間なんて計ってない。
休憩は入れる物の、2時間とは言わないまでも1時間半くらい頑張ってしまうのだ。
そんな時のために、お腹を落ち着かせようとジャングル1ルーキー店に寄った。

チキンカツカレー1
チキンカツカレーをオーダー。
ここは現在は先払いでオーダーする。
ポイントカードがあるので、注文時に一緒に出す。

チキンカツカレー2
チキンカツがでかくて、揚げたて。
チキン好きとしては嬉しい。
カレーも結構量ある。
基本は甘いルーカレーなので、仏太は一番辛い大辛にしてもらう。
卓上一味があるので、足りないときは追加。
うん、このチキンカツ美味いなあ。
ガツガツ食してしまった。

その後、ハードにバスケをして、カロリーを消費。
時に怪我をするくらいやってしまう自分はアホだと思うのだが、
楽しいのでついつい一生懸命やってしまう。
いつも熱くなりすぎて、ふと気付いたときに、周りから浮いてるんじゃないかと不安になることがある。
重たいから浮くわけない、と変な気休めを言われることはないが、
程々に冷静であることも大切なことだ。
運動が終わってへろへろなときは冷静じゃない部分があり、
洗脳するときはこんな時がいいんだろうな、とか思ってしまう。(笑)

じゃ、田丸屋集合で、と言われ、そのまま行ってしまった。
ふらふらと・・・。(笑)

焼き肉
田丸屋はジンギスカンが美味しい。人気の特上生ラムはすぐになくなってしまう。
バスケが終わって行く頃は全然残ってない。
だから特上じゃないものや他のものを頼む。
ただ、仏太はバスケ前に食べてるし、バスケで疲れて、それほどは食が進むわけではない。

ホルジン
でも、ホルジンになると、また、箸が進んでしまう。
だって、美味しいんだもん。
う〜〜ん、やばい。
自粛自粛。(笑)

I went to Jungle1 Rookie branch, a curry shop, before basketball, and went to Tamaruya, a BBQ shop, after basketball. I overate…


音更町木野大通西7丁目1ハピオ木野内
0155-31-0299
11:00-14:30, 17:00-23:00
月曜定休

ジャングル1ルーキー店
音更町木野大通東10丁目2
0155-31-6513
http://www.mytokachi.jp/blog/jungle1/
11:00-20:00
無休

田丸屋
音更町木野大通東6丁目1
0155-31-7530
11:45-14:00(LO13:30), 17:00-24:00 (LO23:00)
第1,2,3火
(火曜日営業してるときは夜のみ)

遂に達成!(本郷)

2009 年 1 月 27 日 火曜日

河の豚と書いて「ふぐ」。
福にかけてなのか、関西以西では「ふく」と言うこともあるそうだ。
毎年のように、河豚毒(テトラドトキシン)で死んだ人のことがニュースになる。
猛毒のために、症状が一気に進んで呼吸困難となるといわれる。
その毒の即効性から、河豚は別名「鉄砲」という。
そういうわけで、河豚の刺身は、鉄砲の刺身で「てっさ」。
河豚鍋は、河豚のちり鍋、鉄砲のちり鍋、ということで「てっちり」。

とても高いものだというイメージがあり、
しかも河豚の食べ方がそれくらいしかないと思っていたのだが、
唐揚げにしたり、酢の物にしたり、色々な楽しみ方があり、
河豚だけでコース(懐石)料理となってしまうことも知った。

外観
誘われていったところは、帯広の町から少し東に行ったところ。東1条南9丁目。
仕事のために、あらかじめ遅刻であることを伝えておいた。
タクシーで場所を伝えるとスムーズに着いた。
あれ?ここでいいのかな?

看板
ん?高木???
行こうとしたところは、葛木(かつらぎ)。
ああ、自分が見間違えていたのだ。(笑)

てっさ
既に約1時間が過ぎて、盛り上がっていた。
皿の模様が透けて見えるのが美徳とされるてっさ

酢漬け
名前は知らないが、おそらく煮て短冊切りにしたものを酢で和えてる。
コリコリした食感がよく、味も美味しい。

てっちり1
この寒い冬はやはり鍋がいい。てっちりだ。
河豚もそうだけど、野菜なども美味しい。
ポン酢でいただくのが仏太は好きだ。
味わいながら、少しずつ食べる。
その後の雑炊も楽しみの1つだ。

てっちり2
って、あれ?気がついたら、仏太100計画の推進者A部長が、山盛りについでくださった。
あまり風流じゃないというか、わびさびじゃないというか・・・・
ちょっとずつ食べるのが醍醐味の1つかもしれないのだが・・・
「ん?中身が沢山残ってると、雑炊作れないからさ!」
い、いや、みんなに均等に分けましょう、部長。
大ボスMさん、塾長Gさん、M神さん、鉄人Mさん、後輩M君
そして、仕事で付き合いのあるNさんと私以外にもまだ、7人もいるのですから!

ひれ酒
当然この頃は酔っぱらってる。
ビールでスタートしたが、ひれ酒をいただき、ほとんど酔っぱらいが完成。
まだ、記憶があるからいいけど。(笑)

2次会はMain Bar 金盛に行ったのだが、ほとんど飲める状態ではなかった。
語った?酔っぱらいのぐだぐだ?(笑)
みんな結構酔っぱらっていたので、締めようということになり、
このメンバーではほぼ確実に行くと予想されていたのだが、
期待を裏切らずカレーうどん(そば)を食すことになった。

外観
この時間帯のホームグラウンドのようなところ。(笑)
本郷
オヤジさんも覚えていてくれるからか、いらっしゃい、じゃなくて、毎度って言ってくれる。
(すみません、作りました。酔ってて覚えてません。笑)

今回は、前回(09年1月9日の日記参照。)のリベンジでもある。
塾長Gさんがいる目の前で、塾長万歳スペシャルを頼む。

かしわを入れた
めんの上に、かしわを載せてくれた。
ってか、トッピング注文したんだけどね。
かしわそば(うどん)にしたわけではないんだよ。

卵を入れた
そして、玉子を5個!!!
やば、職場の健診が今週なのに。
やっちゃったよ。
もう、酔ってるから勢い!!!

カレーを入れて完成
カレーを入れて完成。
カレーうどんに生卵5個とかしわをトッピング!!!
塾長スペシャルは、かしわが親の塾長御夫婦を表し、生卵5個は子供。
そう塾長は5人の子宝に恵まれた素敵なご家族。
それを表現した塾長万歳スペシャル。

うどんを食した
酔っぱらっていたため、注文したときになって言っていたか全く覚えてない。
そして、写真を見て初めて、うどんかそばかわからなかったのが、
うどんだと判明した。(笑)
でも、やっぱ上手いなあ、と思いながら食してるのはなんとなく覚えてる。
玉子をすするときに、つるん、と冷たくどろっとした感触が口や喉を通ったのも覚えてる。

もうしばらくはしません。
そう宣言したら、A部長
次は、塾長に子供が生まれた時に、6個の玉子っていうのやるんでしょ?
と言われた。(笑)

I made it! At Hongo I ate curry udon with chicken and 5 eggs topping. I was very drunken so I made it.

Japanese Cuisine 葛木
帯広市東1条南9丁目
0155ー26-1167
http://wasyoku-nakamori.ftw.jp/u41280.html
17:30-23:00
日曜定休

Main Bar 金盛
帯広市大通10丁目1-5名門通り北入口 BF
0155-26-0115
http://www.mainbar-kanamori.jp/
19:30-27:00
日曜定休

立喰そば本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
21:00-26:00
日曜月曜定休