2019 年 2 月 のアーカイブ

ど忘れ(インデアン音更店)

2019 年 2 月 27 日 水曜日

「今日、何にしますか?」
いつもtake outを買って出てくれる同僚が聞いてくれた。

あれ?

昨日までこれにしようって考えていたものが、出てこない。
ど忘れ、というやつだ。
が、考えていたかも自信がなくなってしまった。

そのくらいあやふやになっていたので、
なんとなくシーフードの気分ってだけで決めてしまった。

う〜〜ん・・・

なんとなく引っかかっていたが、
同僚がインデアンに行くときまでに
はっきりさせることができなかった。

勿論、このあたりは自分の心の中、考えだけのことで、
口に出しているわけではないから同僚にはわからない。

シーフードカレー1
インデアン音更店からテイクアウトしてきてくれた
いつもの同僚に感謝。

シーフードカレー2
野菜ルーシーフードカレー
エビ貝類がチラチラ見えて、他にナスピーマンなど野菜も入っている。
野菜ルーのデフォルトとしてじゃがいももゴロンゴロン入っている。
ちなみに、最近の例に漏れず、極辛3倍
ライス小で、一応ダイエット。

そして、今回は送別カレーだった。
ギリギリだった・・・。

あ、思い出した・・・
次回それにしよう・・・笑

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

だるい体に

2019 年 2 月 23 日 土曜日

カレースープ
この写真を見ておそらく気づく人はそんなにいないだろう。
このブログの性格を考えると想像はできるだろうが。

お茶?笑
器がそう思わせるかも。
あ、器とても気に入っている。

これは具が沈んでしまってよくわからなくなっているが、
カレースープなのだ。
今朝方まで飲んでいたので、朝はこれだけ。
しかし、水分を摂ることやカレーを摂取するってことで
非常に体が楽になった。
やはりアルコール対策にはカレーだね。笑

Yesterday I drank with my friends. It was so exciting and enjoyable. I went back my home about 27 0′clock.www So this morning I drank a small bowl of curry soup. It was made by my wife. She was so ladily. Thanks.

ポトフ変幻

2019 年 2 月 22 日 金曜日

カレースープ
今朝のスープは牛乳が入っている。
実はこれカレースープだ。
朝から嬉しい。

元々はポトフだった。
ポトフはフランス語でpot au feuで、
直訳すると火の鍋らしい。
温かい鍋(スープ)ってことなんだろうな。

カレーポトフ1
昨日はカレーポトフだった。
夕食にいただいた。
ご飯(玄米ご飯)があるので、
状態としてはスープカレーだな。

カレーポトフ2
野菜をたっぷり美味しくいただけるので嬉しい。
何よりカレーってのが素敵だ。

昨日のカレーポトフの残りに牛乳などを足して
今朝の朝食のスープ(カレースープ)として変化したのだ。

で、お察しのように、カレーポトフになる前の姿もある。
ってことは3段階に変化している。
まるでポケモンみたいだ。
もしくはドラゴンボール?笑

ポトフ1
一昨日、すなわち昨日の昨日、の夕食。
昨日となんとなく似ている気がする。
ご飯が玄米、納豆、豆腐があるなど。
そして、メインは見ようによってはスープカレー。
でも、実際はカレー味はついてなくて、
具沢山のポトフだ。

ポトフ2
ポトフも、調べると、色々あるようだが、
汁が少ないものと、しっかりあるものと分かれるみたいだ。
我が家はスープが多い方だ。
その方が体が温まる気がするのでいい。

ということで、時系列を遡る形で、
その変化を見てきた。

時系列通りに直すと、
一昨日 ポトフ
昨日 カレーポトフ
今日 カレースープ
ということだ。
変幻自在のポトフはいずれも満足。

この変幻自在さはカレーに通じるところがあり、
19年2月15日の日記「シーフードカレー変幻」参照。)
だからこそそれらを組み合わせるということも
すんなりとスムーズなんだと思う。

料理は、自由度があって、工夫次第で
様々なヴァリエーションを生むというものだと思う。
ルールに縛られすぎない、そんな料理がいいだろう。

I ate pot au feu made by my wife the day before yesterday. Nest day, yesterday, I ate curry pot au feu like soupcurry arranged by my wife. At last today I ate curry soup more arranged by my wife. She pored milk into curry pot au feu and it changed to curry soup. All of them were so good. Thanks so much.

かっかとする

2019 年 2 月 21 日 木曜日

最初が怪しかった
その時に気づけても結局は変わらなかったかもしれない。
その後のことで色々とあった時、
ああ、そういえば最初が、って気づいたのだ。

以前に何度も同じようなことをされているため、
相手は違っても、またかよ!となってしまった。
以前のことは、違う人が相手だったのだが、
今回別人が相手でも、ほとんど同じことをされてしまった。

神様が試しているのだと思う。
が、かっかとした気持ちを抑えることができない。
こういう時は顔を洗うのだろうが、
仏太は足を洗いに行った。
この仕事から足を洗うって同僚に言う時の
言い訳的に考えていたのだが、
実際は、その時ふと足が臭いことに気づいたからだった。笑
いずれにしても気分転換になればいいと思った。

が、ならなかった。
かっかとしたものを抑えるどころか、
足を洗っている時、一人で考える時間で、
更に増幅させてしまったのではないだろうか。

八つ当たりしなくなっただけ大人になったかもしれないが、
結局の所怒ってしまっている自分をよくわかってしまうので、
やはり大人になったとは全く言えないと気づいてしまった。
哀しいかな。

ポークカレー1
ランチを職員食堂でいただいた。
本日はポークカレーだ。
デスソースなどで辛くする。
相変わらずアドレナリンが出まくっているので、
スパイス類も手加減無しでかけてしまう。
カレー自体もそうだが、スパイスも体を高揚させてくれる。
内側からかっかとしたものを感じるのだ。

ポークカレー3
一気に食してしまった。
まあ、カレーは飲み物だからしょうがない。
改めてウガンダ・トラ師匠の言葉の重さを知る。
自分の体の重さは棚に上げておく。
腰に注意しながら。

ポークカレー2
かっかとしながらも、ポークじゃがいもの見分けはついたし、
しっかりとカレー自体の美味しさを味わいながら食した。

ポークカレー4
そして、珍しくおかわりしてしまった。
収まらない体と心のかっかした部分が
衝動的な行動に出てしまったのだ。

芸術は爆発だ!

という岡本太郎の言葉を
脈絡なく、ふと思い出した。

このかっかとした状態は
おそらく冷静さを欠いているのだろう。
そういう風に考えられるところは冷静なのかもしれないが、
実際は精密動作をできない。

午後の仕事に影響した。
悔しい。
もっと大人にならなければ。

I would like to be an adult. But I don’t control myself. I got anger about a job. Round Throws are so bad I think. There have been so much such things to me. By a meaning I should say thanks.www

逃さない

2019 年 2 月 18 日 月曜日

ランチ1
職員食堂でランチをいただく。
平日のランチはだいたいそうだ。
前にも書いたと思うが、
職員食堂はメニューが決まっている。
低予算でやってくれていてとてもありがたい。
某幹部に虐げられているという噂を聞くが、
そんな中でも頑張ってくれているのが嬉しい。
(あくまでも噂で確認をしてないが・・・笑)

ランチ2
メニューに書いてあったのはスパゲティサラダ
見逃さなかった。
あ、いや、食し逃さなかった。笑
そう、これカレー味
素敵な黄色。
輝く黄色。
感謝感謝。

I ate spagetti salad for lunch. I ate it at our worksite restaurant. I ate it with grilled fish and so on. It was a curry taste. Thank you.