松山を堪能する(デリー松山店、玻璃)

ホテルで朝食がついていたので、それをいただいた。
適度なバイキング形式なのだが、和食風にした。

落ち着いたら、チェックアウトして、
今晩お世話になるホテルに車を預かってもらった。
今回行こうとするところは、
あまり駐車場がなさそうなところが多いのと、
電車で行けるところがほとんどとわかっていたからだ。

道後1
道後温泉駅近くの広場にからくり時計がある。
毎時0分に坊っちゃんのキャラクターが出てくるようだ。

市電で道後温泉から松山駅へ。
ちょっと時間があったので名物をいただくことにする。
じゃこ天
じゃこ天だ。
表のお土産部門では5枚でセットで売っていた。
そんなにたくさんはいらない。笑
今、ちょっと食べたいのだ。
ってことで、諦めかけたら、うどん屋で食べられるとのこと。
いやあ、格好つけるために、しょうがなくビールを置いてみた。
うん、なんとなく様になっているね。

JRで三津浜へ。
駅前でやっていると思ったイベントが・・・・
あれ?
調べ直したら、実は伊予電の方だった!笑
歩いた。
いい運動。

三津の日2
三津の日というイベントがあり、
どうやら3回目のようだった。
説明のポスターを見ても色々とやっているようだった。

三津の日1
商店街がいい味出している。
石窯ピザを頑張っている人は北海道から来たらしい。

三津の日3
見て回った。
レコードも回った。
久しぶりにLPレコードの音を聴いた。
へえ、凄くいい音。
ここで器を買った。
素敵な酒器があったのだ。

三津の日4
俳句が所々に書いてあり、
流石、正岡子規ゆかりの土地だと思った。
こういう地域のイベントも楽しいものだ。

伊予電で帰ってきた。笑
さっきは市電から伊予電を眺めたのだが、
街中に来たら、今度は逆に、伊予電から市電を眺めた。

ランチは松山駅の近くでいただくことにした。

外観
とても人気があるデリー松山店
これはやらせではなく、普通に入っていっている図なのだ。
実際、中に入るとほぼ満席で、待とうかと思った。
おそらく13席くらいだと思うが、カウンターのみだ。
が、優しいおば様が席を空けてくれた。
あざっす!あざっす!あざっす!

女性二人のスタッフがコの字型のカウンターの中にいる。
1人はオリエンタル坊やに似た女性。
それだけでいい雰囲気だ。
カレーを食いに来たって感じがする。
しかし、修行だ。
食しに来たのだ。(言葉はどうでもいい。笑)
女性スタッフは注文を受けて、その都度、野菜を切ったりしている。

焼豚玉子カレー1
今治のB級グルメ焼豚玉子飯とカレーの組み合わせというのがあった。
その名も、焼豚玉子カレー!
単純明快!

焼豚玉子カレー2
焼豚玉子飯は、50年ほどの歴史があるようで、
その発祥などもわかっているようだ。
今治市内だけでなく、提供してもらえるところは、
普及委員会が許可している?ようだ。
(サイト=下記からの情報)
また、どこかのB級グルメのようにルールはないようで、
半熟玉子の目玉焼き焼豚ご飯の上に乗っているってことらしい。
だから、そのコラボ焼豚玉子カレーはご飯部分がカレーライスってことだ。
この組み合わせ凄い。
目玉焼きも、焼豚も、カレーもおそらくほぼどの世代も好きな人が多い。
組み合わせたら最強。

JOJOのオラオララッシュ、北斗の拳のあたたたたたたたのように、
柔らかい焼豚(豚バラ)、半熟目玉焼きカレーライスをかき込む。
焼豚だけでもとろける。
目玉焼きだけでも口の中がまろやか。
カレーと合っている気がする。
B級な感じがいい。
ちょっと冷静になって、スピードを緩める。
焼豚と目玉焼きはそれぞれご飯と合うし、
それらを混ぜても良くて、混ぜたものもご飯に合う。
カレーは元々ご飯に合うようにできている。笑
合う、合う、合う!
まるで、トドかアシカのように、合う、合う、合う!笑

焼豚玉子カレー3
ミニサラダは別にオーダーもできるが、
辛さをアップすると必然的についてくることになっている。
辛さアップが高いなあと思ったのはそういうことだったんだ!
辛さ4倍はまだいける。
駅横でカウンターのみのいい雰囲気のカレー修行場で、
カレーの位置するB級感を改めて楽しませていただいた。

市電に乗って、ぐるりと回って大街道へ。
日本酒の店に行った。
日本酒を自分のために買って、送った。

市電で道後温泉へ。
電車の中で外国人沢山いた。
名札を首から下げていたので、
何か学会かな?

道後2
道後温泉に着いたら、商店街を練り歩いた。
アーケード街になっていて、とにかく人がごった返している。
やはり観光地は違うなあ。

外観
つぼやはすぐに見つけることができた。
人通りがとても多いので、外観写真を撮るのに一苦労。笑
それより吃驚は、ガイドブックで
ここが坊っちゃんの食べた団子屋ってことだったが、
並ぶほどは混んでなかったってこと。
すぐ入れてラッキーだったけど。
基本はお土産などで売っていて、
注文あった時に中で食べることができるようだ。

団子セット1
観光なので、折角だから、坊っちゃん気分を味わう。笑
坊ちゃん団子と抹茶のセット

団子セット2
お土産屋を数軒見たが、団子はみんなこの色だった。
この3色が以前からの伝統で、
坊っちゃんが食べたっていうものなんだろう。
夏目漱石の作品はそんなに沢山読んでいるわけではないが、
坊っちゃんは読んだ覚えがあった。
この旅行の前に、坊っちゃんのみを読み直したが、
意外と覚えてないものだ。
が、ストーリーはしっかり頭に入って(入ったはず)
ここ道後に来たつもり。笑

団子セット3
やはり団子には抹茶が合う。
なんとなくお上品にいただく気分だが、
デイパックを背負いながらで、
見た目は普通に観光客。笑

道後3
アーケード街は途中で右に直角に折れていて、
アーケード街をそのまま進んだ。
みかんの木というお土産物屋があったが、
流石愛媛、みかんだらけのお店だ。
みかんはさいさいきて屋でダンボール一箱分買った(送った)ので、
17年3月19日の日記「愛媛初上陸(櫻櫻)」参照。)
今回はさらっと見ただけにした。

道後4
アーケード街を抜けて、明るく開けると
そこには道後温泉があった。
一度ホテルに帰って、タオルを持ってきた。
道後温泉本館で湯に浸かることにする。
凄く混んでいる。
ゆっくり浸かるというよりは、観光って感じだな。笑
坊っちゃん泳ぐべからず」という書札があった。笑
これは坊っちゃんを読んでいったので、
意味がわかってニヤッとしてしまった。
うん、予習大切だな。

外観1
ホテルに戻り、部屋でゆったりして、
ポカポカした体を冷やさないようにした。

外観2
夕食はホテル内のレストラン瑠璃というところ。

食べ物1
ビュッフェスタイルなのだが、
そんな時は一番最初にチェックするのは
カレーがあるかないか。笑
ここにはあった!

食べ物2
また、鯛めしもあるということで、
やっぱり愛媛の名物なんだなあ、と感心した。

食べ物3
刺し身がハマチというのも嬉しいところ。
おそらく魚の種類的に、
仏太の刺し身の好みは
マグロ、ハマチの順だと思う。

ビール1
道後温泉ビールを最初にいただいた。
これはこの地域の地ビールということだから。
非常に飲みやすいビールで、
おかわりをしたくなったが、
無理は良くない(健康のため)のと、
酔っ払い過ぎは良くない(モラル。笑)など考えた。

食べ物4
沢山取り過ぎたかなあ。笑
でも、野菜も多くてヘルシー。

食べ物5
当然、カレーも取っている。
これが伊予牛カレーということで、
地元のビーフを使ったカレーだ。
コクがあり、王道ビーフカレーだった。

食べ物6
鯛めしは、ご飯と鯛を一緒に炊き込んだものを混ぜごはん風にしたもの。
昨日食した宇和島風とは見た目も味も食し方も違う。
17年3月19日の日記「愛媛初上陸(櫻櫻)」参照。)
面白いね、こういうの。

食べ物7
鯛を食べたい!
って言ってないのだけど、
本日の全員サービスということで、
1人2貫ずつ鯛の寿司がサービスされた。
タレでいただくってのもなかなかない経験だ。
前回の四国は鰹が多かったが、
今回は結構鯛も食べているかも。

食べ物8
バイキングなんだけど、選べるメニューもあったり、
テーブルサイドでパフォーマンス的に作ってくれたりもした。
食べ物9
なんかこんな風におしゃれな盛り付けもあって
気分はとても盛り上がる。

ビール2
酔っ払い過ぎは良くないって、
雰囲気的にも悟ったのだと思う。笑
2杯目のオレンジビール(オレンジの香りの強いビール)で
アルコールは終わりにした。

食べ物10
デザートも種類が沢山あったのだが、
敢えて5色を取るようにしてみた。笑
大満足。

部屋に戻って、休憩。
ラジオを聴いてリラックス。

その後、温泉へ。
ホテルの10Fだ。
体を洗って、一般浴場。
階段を上って、露天風呂。
高所恐怖症だから、なるべく端っこには寄らない。笑
木桶の風呂、岩風呂?
岩風呂が一番暖かかった。
全体的にぬるい感じ。
ぬるいのはゆっくり入って、じんわり温まるのがいい。
ああ、やっぱり温泉はいいね。

I stayed in Matsuyama with my wife today. First we went to Mitsuhama in Matsuyama. The festival Mitsu no Hi was held. It was very interesting. We enjoyed shopping. For lunch we came back to Matsuyama. We entered in Dehli Matsuyama branch near JR Matsuyama station. In the morning I ate Jakoten with a glass of beer in a shop in JR station building. Dehli’s curry was good. I selected a special curry. It was a colaboration with Dehli curry and Imabari yakibuta tamago meshi. It was good. Then we went around the center of Matsuyama. In the evening we went back to Dogo. At Tuboya in a shopping mall. We enjoyed Botchan dango and green tea. It was wabi sabi. We went to Dogo Onsen Honkan to take bathes. It was so crowded. Peoplem people, people. Dinner we had in a hotel restaurant Ruri was so good. It was the style of buffe. There was Iyo beef curry. It was good. We ejoyed much good foods. After dinner we took bathes in a hotel. We were happy.

デリー 松山店
愛媛県松山市南江戸1-14-1JR松山駅北側
089-945-9852
11:00-21:00
無休

つぼや菓子舗
愛媛県松山市道後湯之町14-23
089-921-2227
9:30-22:00
火曜定休(祝日の場合営業して翌日休み)

参考サイト
スーパーホテル松山
三津の日(Facebookページ)
今治焼豚玉子飯世界普及委員会
道後温泉物語 道後温泉旅館協同組合
千と千尋の神隠し(アーカイブ)
千と千尋の神隠し、舞台になった神秘的な温泉旅館まとめ(NAVER)
茶玻瑠
FM WING

タグ: , , , , , , , ,

コメントをどうぞ