20ヶ月ぶり

この冒頭の段落は、後から書いている。笑
今回は前フリが異常に長い部類の1つだ。笑
カレーの話を読みたい(見たい)だけなのに、って人は
写真があるところまで、飛ばしていただけたら幸い。笑

当社調べに間違いがなければ20ヶ月ぶりだ。
文書改ざんがなければ20ヶ月ぶりで正しい。笑

無理に改ざんせずに、改良すりゃ良かったのにね。
森下友恵は美人だとか、
アキエさんはかわいいとか、
シンゾウの心臓には毛が生えているとかね。
(え?良くなってない?笑)

あ、脱線した。
本題はタイトルの通り20ヶ月ぶりということだ。
いやあ、凄いものだ。
20ヶ月といえば1年以上だ。
20ヶ月といえば2年弱だ。
20ヶ月前といえば、2016年7月だ。

いい加減に答えを出せよ!
と言われそうだ。
あ、一部の方は言ってるね。笑

答えを見ようと最後まで一気に行っちゃっても
実は最後に答えを書いてないのでわからないと思う。笑

この3月、2018年3月は、本日3月31日書かれたことで、
ブログが毎日書かれたことになるのだ。
月別で、その月毎日ブログ(日記)を書いた月
実に20ヶ月ぶりというのがその答えだ。

そして、当社資料室によると、20ヶ月ぶりというのは最長記録だ。
ここ最近は10ヶ月以上ぶりというのが続いていた。
以前は結構毎日のように書いていたことがあり、
むしろ連続で、毎日書いた記録がある。

まあ、ブログというのは毎日書けばいいというものではない。
が、継続は力なりという言葉がある。
続けることは大変なのだ。
石の上にも三年寝太郎というではないか。
(なんか違う・・・・・笑)

以前に何かネットで調べた時、(当社調べではない。笑)
ブログは2〜3年位がターニングポイントらしい。
多くのブログは3年以内に、閉鎖か放置となるそうだ。
だから、まず3年続くと、凄いってことになる。
ただし、それは長さに関して。
そして、それは毎日更新じゃなくとも、だ。
実際に様々なブログを見ることができるので、
確認してみるといいが、放置されているものはよく見る。
閉鎖したものは過去に見た記憶や記録がないと
現時点では発掘できなくてわからないが。
(アーカイブが残っている場合もあるが、
細かいことを言い出すとキリがない。)

当社資料室によると、
当ブログはこの3月で丸117ヶ月経つ。笑
もう少しで10年ということだね。
で、そのうち、今月のように、
全日(28〜31日)書いた月は通算68ヶ月になる。
だから、実は半分以上がその月毎日書いた月なのだ。

これは自慢しているわけではなく、
当社資料の整理だ。笑

2008年7月に正式(というのか?笑)に始まったブログは
当初毎日書いていて、35ヶ月連続で記録した。
1ヶ月開いて、その後また19ヶ月連続で書き続けていた。
そこまでで55ヶ月の内54ヶ月が、全日記載の月だった。
そこからややペースダウンするが、
それでも73ヶ月目までに、実に65ヶ月が全日記載の月だった。
調べていて、我ながら驚き凄いと思った。
が、自慢ではない。
他人事のように凄いと思ったのだ。
長く続けるだけが取り柄のブログとも言える。

最近は、毎日書くことにはこだわっていないし、
今月も途中書けない日があると思っていた。
が、後からその日も実はカレーを食していた、ということがわかり、
今月は久しぶりの珍事となった。笑

以前はカレーが出てこない日記も書いたのだが、
現在は、マイルールとしてカレーの話題を必ず出すということにしている。
それ以外にも細かいマイルールを幾つか作ってしまったが、
まあ、そのルールも厳格に守るわけでもないかもしれない。
ルールに縛られて、本末転倒になるのも嫌だし、
それがストレスになってしまうのは、楽しみを捨てることになるので、
やはりそうならないようにすべきだと思う。
楽しんで努力するのはいいが、義務感に駆られた努力はいらないと思う。
(ただし、このことに限って主張していて、
全部が全部努力しなくていいという意味ではない。笑)

たまに思いついたら、当社資料室から、
こうして記録をあさってくるのだが、
いつも気にしているわけではないし、
気がついてないことも多々あると思われる。
実際に、100ヶ月目って全然チェックしてなかった。笑
多分2016年10月だ。
そんなものだ。

さて、そろそろカレーの話に入らないと。笑

QTTAカレー味1
先日、コンビニで見つけたカップ麺だ。
テレビのCMで時々見ていたQTTAはカレー味がなかった。
今回、QTTAカレー味を見つけた。

QTTAカレー味2
CMはなんとなくイマイチな感じ。
いや、それは個人的な考え。
批判しているわけではなく、
仏太個人の好みではないということ。

QTTAカレー味3
果たして、CMは好みじゃなくても、カップ麺自体はどうか?
ずずっとすすると、お!個性的な味
カップ麺、特にカレー味はだいたいいきつくしたのかもと思っていたが、
その予想を超える、今までにない味だった。
これはこれでありだなあ。

QTTAカレー味4
あ、めくった蓋に書いてあった、
よく混ぜるというのが図がついて解説されていた。
それにならって混ぜなおしてみた。笑
それから上は丸いけど、底は四角に近い形をしている。
器も個性的だ。

カップ麺のCMはいまだに
大沢誉志幸そして僕は途方に暮れる
流れていたあれが好きだな。
でも、あのパターンのカレー味のは覚えてない。笑

あのCMは20ヶ月じゃきかないだろうし、
下手したら、20年以上経っているのではないだろうか。笑
(ネットで調べると、どうやら1984年らしく、33〜4年経っていることになる。)

あぐー豚カレー2
さて、夕食は今度はレトルトカレーをいただく。
そして、おかずを使って、スマイルアート

あぐー豚カレー3
ガングロ白髪パーマお婆ちゃんかな?笑
目に使ったネギで新しい発見。
ネギを煮ると甘くなるが、生で食べるとぴりっと辛味がある。
カレーと一緒に生のネギを食べるってことを
今までしたことないような気がする。
で、今回やった形になったが、いい辛さが来た。
これ今後のヒントになった。

あぐー豚カレー1
そして、今回は沖縄土産の沖縄あぐー豚ポークカレーだった。
最初、パッケージをスマイルアートと一緒に撮ったのだが、
スマイルアートの眩しさに隠れて、見えにくくなっていた。
このパッケージも面白いな。

そういえば、沖縄20ヶ月以上行ってないな。
いや、明らかにもっとだ。
恐る恐る調べたら、7年半行ってないことが判明した。
沖縄好きと言いながら、これはないな。
反省。
でも、機会があったら、また行きたいと思っている。

さて、久しぶりの珍事を調べるのは面白いものだ。
自己満足ではあるが、また明日から楽しめるきっかけとなった。
今後も義務感にかられず、
楽しんで修行して、
ブログ更新を継続したいと思う。

I ate curry taste cup noodle QTTA for lunch. It was unique. Not bad. For dinner I ate an instant curry with smile art.www The curry was Okinawa Agu Pork Curry. It was good, too.

タグ: , , , , ,

コメントをどうぞ