タイカレーについて(タイランド)

札幌市豊平区美園にRyu-goowというタイ料理専門店がある。
日本人がやってる。
御夫婦でやってるのだが、どちらも日本人だ。念のため。
ここのタイ料理は、今までのタイ料理店と違うことがある。

札幌のタイ料理店は、だいたいがタイ人が作ってるものなので、
いわゆる本場の味なのだが、似たような味だったりして、
カレーに関しては、軽視する人も中にはいたりする。
悲しいことなのだが、仏太としては、タイカレーはタイカレーで美味しいと思うのだけど。
よく知られてるのは、グリーンカレーだと思う。
カレーが黄色という固定概念から、緑!?!?!?!と最初はかなり不思議に思った。
しかし、色がどうであれ、カレーはカレー。
肌の色がどうであれ、人は人、っていうのと同じ。
みんな仲良く世界平和が理想だ。
が、タイカレーを悪く言う人がいて悲しくなる。

かつては、カレーのイベントで、スープカレー、ルーカレー、インドカレーは出ていたけど、
タイカレーは拒否された、ということがあったのを知っている。
理由も聞いて悲しくなったが、ここでは流石にそれは書けない。

カレーは色々なスパイスが混ざり合い、色々な味や世界を作り出すので、
人種の違いがあれども世界平和を望む、ということでは
理想像だと考えている。

やば、どんどん本題からずれてる。まだ前振りだよ、これ。(笑)
無理矢理話を戻そう。
タイカレーはグリーン以外にも、レッドやイエローがある。
どれも美味しい。
レッドカレー

Ryu-goowでも、提供されているが、他のタイ料理も美味しい。
マスターが実際にタイに行って学んできたタイ料理を提供してるので、
日本風にアレンジはされてるだろう。
パッタイクン
しかし、元々タイ料理は日本人の舌に合うという。
実際にタイに行ったことはないが、色々なタイ料理店で食した感じでは、
どこも美味しいと思った。
もちろん、人によって好みはあるだろう。
ナンプラーが駄目、とか、甘かったり辛かったりがはっきりし過ぎて駄目、だったり。

最近、Ryu-goowでは、フュージョン料理という、以前からあるタイ料理と
主にヨーロッパ料理(フランス料理など)と融合した料理が出されてる。
フュージョン料理
本場タイでも流行しているらしい。
このフュージョン料理を提供してるのはおそらく北海道ではRyu-goowだけ。
そして、全国でもほとんどないのではないかという。
仏太は餞別代わりに、ご馳走してもらったのだが、これまた美味しい。

そんなわけで、タイ料理も捨てたモノではないので、
タイ料理を軽視していた方々も、そうでない方々も、今一度注目してみては如何だろうか?

で、十勝でもタイ料理に行ってみた。
やっと本題だ。長かった。(笑)

タイランド、という名前はそのまんま!(笑)
帯広市自由が丘。この住所にはなじみのない仏太。
でも、グルメ本の簡単な地図を見て、あ、行けそう、と軽く判断。(笑)
中島通沿いだから、その通りを探せばいいんでしょ。
だいたいここら辺、と思って曲がって、かなり適当に行く。
普段はこんなコトしない。(笑)
一人でしかもなんとなく前に行こうとしていて、
覚えてる気になっていたのだ。
しかも、美術館のすぐ近くだと勘違いしていた。
そう、勘違いだったのだ。
しかも、地図の南北を間違っていた。(笑)
ぐるぐる回って、1時間ほどかかってしまった。
途中、大きい本屋を見つけて地図を立ち読み。
うわ、右と左曲がる方向間違えた。
完全に逆行ってるじゃん。

外観
なんとかたどり着いたとき、数人のパーティーがタイスキを食べてるところだった。
思ったよりこぢんまりとした内部。
もの凄く礼儀正しい給仕。
メニューを見ると凄く沢山あり、迷う。
カレーも沢山種類がある。
目にとまったのは、カレースープヌードル
麺が食したかったと言うより、タイ語?のメニュー名も書かれていて、タイ語の文字ではないのだけど、
LAKSAと書かれてる。ラクサ。最近覚えた言葉だ。(笑)
有名SNSで、プロデュースされたカップ麺にカレーラクサがあった。
ミクシイのラクサ
それを思い出して、実際のモノとどう違うのか確認したかった。
なので、それを注文。

ラクサ1
太めの麺のラーメンで、カレー味の海鮮って感じだった。
イカとエビが載っていて、出汁が良く出ていた。
ココナッツが効いてるのがタイっぽい印象を受けた。
もっと辛くてもいいかな、と思ったので、
帰りがけに聞いてみたら、辛くするのはできるとのこと。
辛いのが苦手な人は、このままでもいいかも。
ココナッツ好きな人は多めにしてもらうのもいいかも。
ただ、ラクサ自体はまだしっかり理解できてない。(笑)
ラクサ2
味自体は、仏太の好きなモノだったので、再食したい。
そして、辛くしてみたい。

コースもあるので、色々な楽しみ方ができそう。
また来よう。

Ryu-goow
札幌市豊平区美園3条7丁目3-15
011-777-6198
http://ryu-goow.com/
11:30-15:00, 18:00-23:00 (土祝11:30-23:00, 日11:30-22:00)
月曜, 第3火曜定休

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートII
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休

コメントをどうぞ