薬膳カレーとスパイスカレー(ミントカフェ)

外観
ミントカフェに行った。
知り合いがいた。
今回奥のガレリアオリザで
展示をしている人(作家さん)も知り合いだった。
が、まともに話すのは初めて。
勿論、知り合いじゃない人もいる。
しかし、みんなそれぞれ雰囲気がいい。
一番はマスターだろう。
この修行場の雰囲気を作り出していて、
かつマスター自身の素敵な雰囲気が
みんなを和ませて、居心地の良さを演出してくれている。

薬膳カレー1
薬膳カレーだ。
ミントカフェでは最近、ほぼこれを頼む。
カレーはもう一種類あるのだが、こちらが好み。
複数カレーメニューがある修行場で、
これと決まってほぼ1つしか頼まないというのは
仏太にしては珍しい。
サラダ付きがカフェらしく、嬉しい。

薬膳カレー2
カレーは挽き肉がメインの具だ。
薬膳とうたうのは、ライスが健康的というのもあるだろうが、
それ以上にスパイスをしっかりと使っているからだろうと思う。
スパイスは漢方薬の生薬と共通するものが多い。
即ち薬膳ということになる。
丸善ではない、それは本屋だ。
薬膳カレーと言えば、帯広ではハッチでも食すことができる。
21年8月15日の日記「ニアミス〜お礼参りEXTRA(ハッチ)」参照。)
実はこれら2つのレシピ考案者は同じ人と聞いた。
知ってはいたが意識して比べたことはなかった。
全く同じものではなく、それぞれのオリジナリティがあるのは素晴らしい。
昔だったらはしごして食し比べていたのだろうが。笑

コーヒー
食後、チェーホフというコーヒーをいただいた。
それを飲み終わってから、ゆっくりと絵を見せていただいた。
癒やされる水彩画
数点油絵もあったり、ちょっと凝った額があったり。
作家さんが説明したり、質問に答えてくれる。
贅沢な時間を過ごした。

スパイスカレー1
夕食はスパイスカレーが主役。
昨日と同様にレンチンで作られた。
21年9月10日の日記「レンチン」参照。)
レンチンスパイスカレーだ。
サラダもレンチン主体で。
もやしとささげのサラダ。
あっさりしていて健康的。
枝豆もサラダやカレーに、プチッ、プチッとトッピングできる。

スパイスカレー2
今回のレンチンスパイスカレー野菜が目立つ。
考案者の印度カリー子さんによると
(正確には本からの知識だが)笑
具は何でもいいのだという。
まさにカレーはほぼどんな食材も受け入れる。
なので、程々の量で好きなものを入れればいいということ。
仏太は野菜も好きなので、今回はピーマントマトなどを。
ちなみに、印度カリー子さんの基本レシピによると、
レンチンした後、トマトは熱いうちに潰してしまうのだが、
今回はそれを省略して形が残ったまま具としていただいた。
これでも美味しい。
トマトを潰すとルーのようになり、それも美味しいのだが。
このあたりは好みの問題だし、それだけカレーは幅が広いということ。

スパイスカレー3
耐熱容器を器としてそのまま食してもいいのだが、
一応、移してみる。
面倒くさがりの仏太としては珍しい。
が、具をしっかり見せようと思っていたのに、
相変わらずの間抜けぶり。
揚げ出し豆腐はすぐわかるだろう。
枝豆を予告通りトッピングしたのもわかるだろう。
しかし、メインの具のもう一つはどこ?笑
そう、今回は鱈と揚げ出し豆腐のレンチンスパイスカレーだったのだ。
でも、まあ、とてもおいしくいただいたので良しとする。
ちなみに、ライスは贅沢してバスマティライスにした。

印度カリー子さん、あざっす!あざっす!

さて、昼は薬膳カレー、夜はスパイスカレー
カレーカレーでとても有意義というのはいつものことだが、
とはいえ、1日2食以上のカレーとなるのは非常に嬉しい。
(野球のヒット風に言うとマルチカレー
何せ1日3食以上カレーであっても余裕でOKなのだから。

薬膳スパイスは非常に似ている。
漢方の生薬とカレーのスパイスは共通するものがあり、
医食同源とアーユルヴェーダにも何か似ていると思われる。
だから、今日の昼と夕方の、
薬膳カレーとスパイスカレーは親和性があるのだ。
それが意図せずなったところに、
カレーの神様の粋な計らいがあったと感じる。

いずれにしても本日もとても有意義な修行だった。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate Yakuzen Curry at Mint Cafe in Obihiro for lunch. It was one of spice curry, I think. There were beans and minched meat in roux. I ate it with salad. They were healthy. I met my friends there and talked with togather. After eating I drank a cup of coffee and watching pictures at Galleria Oriza. They were good and I was so relieved.
For dinner I ate renchin spice curry made by my wife. Its recipient was by Ms Indo Curryko. This time it was fish and agedasi tofu spice curry. It was so good. Thank you very much, my wife. Thank you, Ms Curryko.

ミントカフェ
帯広市大通南6丁目14-1
0155-67-4039
http://1192mint.wixsite.com/mintcafe
11:00-20:00 (LO19:30)
月曜定休

参考サイト
印度カリー子

タグ: , , , , , ,

コメントをどうぞ