初横浜修行(CarriFe)

時期外れの夏休みはちょっと旅行することにする。
普段を忘れられるところ。
本当は海外だと本当に現実から離れるのだろうけど、
カレーばかり食している仏太はパスポートが切れてしまっている。
(カレーとパスポートは関係ない。笑)

今の仏太は仕事も楽しんでさせてもらっているので、
別に仕事を丸々忘れなくてもいいのだが、
もちろん大小の違いはあれ、ストレスがないわけではない。
ならば、ストレスのかからないところへ行ってしまおう!
と、綿密な(笑)計画を立てていた。

まず、今日はそのワンステップで、
いや、ワンクッションで関東に降り立つ。

カレー仲間のMちゃんと会うことになっていて、
Mちゃんの従姉妹さんも集合してくれた。
Mちゃんも従姉妹のYちゃんも無茶無茶可愛い。
美人従姉妹3人衆Tちゃん、Aさん、Nさんを思い出す。
そして、Yちゃんは会った瞬間にカレー仲間の一人に似ていると思ったのだった。
Yちゃんは旦那さんも一緒で、御夫婦でお仕事をしているが、
神奈川県在住なので、すっかりお任せした。
正直、本当の目的は関東ではなかったので、全く調べてなかったのだ。

また、横浜となれば、カレー仲間で最強軍団の一人華聖人さんがシマとしているところだ。
断りを入れずに動き回るわけにはいかない。(笑)
今回は華聖人さんには会えないので、メールでgo挨拶しておいた。

それに、案内役を買ってくださったTさん(旦那さん)とYちゃんは、
カレーヲタクではないから、予想では定番の(?)中華街かと思っていた。
すると、違った。
なんと、自己紹介し合った後は、
カレーはどんなのでも大丈夫ですか?
と聞かれたのだ。
およよ、もしかして、カレー修行?
マジ、嬉しい!!!

外観
「実は我々も行ったことないのだけど、調べたら美味しそうだったので。」
と連れて行ってくださったのは、東京のエチオピアがプロデュースしている
CarriFeカリフェ。きっとCurry Cafeの単語をドッキングさせたのだろう。
ちょっと違うが、→Pia-no-jaC←を思い出した。

インド風チキン野菜カレー
注文をするとき、みんなそれぞれの好みで注文。
仏太はインド風チキンやさいカレーにした。
辛さは、そのメニューで最高表示の70倍。
初めての所なので、一応スタッフさんに聞いてみたが、
なんとなく大丈夫そうな印象を持った。
MちゃんもYちゃんも辛いのは得意。
Tさんだけが弱いという。
美味しくいただけた。
うん、確かにインド風。
ゆるめのインド風だったので、好みの感じだった。
また、野菜の種類も豊富でとても楽しくいただけた。
ご飯が、黒米中心の雑穀米。これも嬉しかったな。

たねまるくん
MちゃんとYちゃんは流石従姉妹で似ているところが沢山あり、
いわゆる天然だったり、眠そうだったり。(笑)
でも、そういう雰囲気がとてもみんなを和ませて、楽しめた。
Tさんは話し好きで、サービス精神旺盛。
とても話が面白くて、また今度の機会にはゆっくりと飲んで語って歌いたいと思った。
話の中で、横浜開港150周年のイベントが先日あり、
そこで購入したたねまるくんのことがでてきた。
流石関東という値段だったが、気前よくくださったMさんとYちゃん。
ありがとう。
振ると鳴き声?がする。

ここで修行することになると思わなかったが、
嬉しい出会いと素敵な修行を経験できた。

うん、関東修行もまたしよう!
Yちゃん、Tさん、Mちゃん、是非、十勝修行に来てね!!!

I went to Yokohama to eat dinner with Ms M and her cousin Ms Y and Mr. T who was Ms Y’s husband. They took me to CarriFe in Yokohama. We enjoyed good curries and talking many things. It was a very pleasant and valuable time. Thank you very much for Mr. T and Ms Y, Ms M.

CurriFe
横浜市神奈川区全港町1-10横浜ベイウォーター3F
045-442-2154
11:00-23:00 (LO food22:00, drink22:30)
無休

タグ: , , ,

コメントをどうぞ