オクシモロン(OXYMORON)

オクシモロン・・・最初、オクシロモンだと思っていた。
しかも、ネットを検索すると同様の間違いをしている人達がいる。(笑)
なんとなく嬉しくなった。
間違いが自分だけじゃなくて。

外観1
鎌倉小町通りは観光客が多いらしい。
看板を偶然見つけた。

外観2
住所からもしかしたら小町通りにあるのではないかと思っていたがほぼ当たり。

外観3
曲がって小路を見ると奥の突き当たりにそれらしく見える。
オクシモロン、それが今回の修行場だ。

外観4
オクシモロンは、メニューに書いてあったのだが、
反対の意味の語を組み合わせることにより、
奥行きのある印象を生み出す語法のこと

なんだそうだ。
真剣な遊び心、公然の秘密などがそれにあたるそうだ。

スリランカ風マトンカリー1
スリランカ風マトンカリーをオーダーした。
エスニックそぼろカリーの評判がすこぶるいいので、
そちらとかなり迷ったのだが、マイルールが勝った。(笑)

スリランカ風マトンカリー2
最初に行った修行場では、ラムかマトンがあればそれを頼む、というルールだ。
勿論、ルールは破られるためにある、というルールもある(ないない!)くらいだから、
全然気にしてないと言えば気にしてないのだが。(笑)

スリランカ風マトンカリー3
ポイントは可愛いスタッフに話を聞いたら、
マトンはスープカレーっぽいという印象を受けたからだ。
で、これ当たりだった。
スープカレーっぽいし、マトンが美味しい。
臭さがあまりなく、へえ!と思った。
また、辛さも最も辛い「激激」は程よかった。
(まだ辛くてもいいけど、初めて食すときには
辛さ以外にもある程度味を知りたい。笑)

ピクルス
ピクルスもなんだか安心できる味で、
レンコンがあったのが仏太的にポイントが高かった。

チャイ
チャイを飲んでゆったりと雰囲気に浸る。
基本カフェなので、女性が多い。
ってか、仏太以外はみんな可愛い女性だった。
あ、スタッフも女性だけで、みんな可愛い。
チャイは大きな器に入ってきた。
砂糖は入れなくても、ちょうどよい甘さ美味しさだった。

オクシモロン・・・
なんだか新しいキャラクターの名前かと思っていた。(笑)
本当にアホだ、私。
また、行かないと。
あ、スタッフが可愛いのも理由だけど、
カレーが美味しいので、他のも試してみたい。

I went to OXYMORON in Kamakura. I ate maton curry and drank a cup of chai. It was a very happy time to have good curry and chai and to see pretty ladies.

OXYMORON
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
0467-73-8626
http://www.oxymoron.jp/index.html
11:00-18:00 (土日祝10:00-)
水曜定休

タグ: , ,

コメント / トラックバック 2 件

  1. dew より:

    カレーは食べると元気になる。

    いろいろなカレーを食べたいです。

    カレーはうまい。

  2. 仏太 より:

    >dewさん
    カレー美味しいですよね!
    私も色々なカレーを、まだまだ食したいです!

コメントをどうぞ