‘インデアン’ タグのついている投稿

辛さを控えた(インデアン音更店)

2018 年 7 月 25 日 水曜日

シーフードカレー1
本日は送別カレーだ。
インデアン音更店からのtake outは
いつもの仕事仲間が担ってくれた。
いつも感謝だ。

シーフードカレー2
昨日、送別会をしたのだが、
あと1週間で彼らがいなくなるっていうのがなんとなく信じがたい。
その送別会で、しっかり肉を食べた!って感じだったので
今日のカレーはシーフードカレーにした。
うん、これ正解。
更に正解だったのは、辛さを控えたってこと。
以前はそういうところ無謀だったり、無頓着だった。
今回は極辛にした。
普段は極辛3倍を食しているので、
自他ともに認める天変地異だった。笑
それでも辛く感じるほど、口の中がやられていた。苦笑

送別される後輩は以前の教訓を活かして
控えめに頼んでいたようだが、
スプーンがしばしば止まっていた。
彼もまた辛さを控えたつもりで、
まだまだ辛い領域だったようだ。
しかし、後から完食したことを聞いた。

I ate seafood curry with hotness Gokukara. Usually I ate it Gokukara 3 times. But this time I ate normal Gokukara. They were so surprised.www

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

それぞれのカレー(インデアン音更店)

2018 年 7 月 3 日 火曜日

エビカレー
最近、オーダーが多種多様となっている気がする。
いや、それは以前からだったかもしれない。
一番アレンジするのは自分だと思っていたのだが、
最近は他の人達も色々と試しているようだ。
インデアン音更店からtake outしてくれる同僚に感謝。
そして、オーダーも今はその同僚が取ってくれているので、
仏太は詳細は知らない。
が、だいたいどんなカレーを頼んだか(具、辛さなど)が話題になる。
それで以前より、みんなのトッピングが増えていると思った。

今回は歓迎カレーだ。
その主役は色々と噂を聞いていたようで、
名刺をほしいと言われた。
第2職業のものではなく、仏太の名刺だ。
嬉しいものだ。

その主役は仏太が頼んだ極辛3倍をちょっと食べて、
もういいです・・・
と自分のカレーに戻っていった。笑
あまり辛さに強いわけではないらしい。

仏太は今回シンプルにエビカレーにした。笑
気分がシンプルにエビだったのだ。
更にエビをトッピングするというのも、勿論ありだし、
今までの仏太の行動を考えると、
そのくらいは十分考えられた。
が、あえてのシンプル。

先輩は辛さを下げていくのだろうか?
辛さについては御本人が言うよりもっと上を以前食していた。
また、最近色々とトッピングにハマっているように見える。

食堂で食べずに職場のデスクに持っていった後輩もいた。
その後輩、PCに食べさせるのではないかと思うくらい、
仕事を一生懸命やりながら、食していた。

それぞれのカレーがあるというのを実感する。

I ate shrimp curry whitout toppings for lunch. It was taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. This was welcome curry for our inferior. He was not good at hotness.www He tried to eat my hot curry but he rejected after one bite.www

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

カラスと日本代表(インデアン音更店)

2018 年 6 月 26 日 火曜日

カラスに苦い思いを持つ人は多いかもしれない。
突かれたことがある人もいるだろう。
ゴミを荒らされたことがある人もいるだろう。
頭がいい分、腹が立つことをされることがある気がする。笑

昔は(今も?)八咫烏(やたがらす)という、
伝説の大きな3本足のカラスがあり、
神様的な存在として扱われていた。
今もそういうところはあるかもしれない。

国によってはカラスが崇め立てられているとも聞く。
ブータンだったか?
auのCMでも出ているよなあ。
サッカー日本代表のエンブレムにも描かれているはず。
(これら、今回は調べず、記憶だけで書いているので、
情報として正確なのが必要な人は調べてね。笑)

色々考えるに、カラスが賢くなりすぎて、疎まれる存在になってしまったのか。
人間が作り出した環境によって、カラスがそう見えるようになってしまったのか。
もしかしたら、人間も地球にとって疎まれる存在になっているのではないか。
などなど考えさせられる部分がある。
ただ、長い目で見れば、そうかもなあと思えることも、
その場その場の「嫌なこと」で、印象が決められてしまうってこともあるかも。
突かれたら嫌だろうし、
ゴミを散らかされたら嫌だよなあ。
うんこを落とされたら、嫌だし、
カアカアって声がうるさく感じる場合もあるかもなあ。
嫌だと思ったら、大したことないことでも気に障ることはあるかもしれない。

お互いが尊敬し合える、そんな仲になれたら、
人間ももっと発展するのだろうになあ、と思ったりするが、
仏太も人生修行中で、まだまだ人間ができてないから、
言葉ではこのように書いていても実践はできてない。

この1年ほどで知り合った人に、特殊能力を持った人がいる。
眼の前にカラスが落ちてくる、という「能力」だ。
普通、そんな経験はあまりないと思う。
が、その人は1回ではなく数回そういうことがあるという。
そして、そのカラスは怪我か病気を患っているという。
慈愛の精神を持ち、動物病院に連れていき、治療をしてもらったりすると。
で、おそらくカラスの情報網の中で、
その人なら治してもらえるというのが伝搬されているのだろう。
次々とそういうこと(カラスが落ちてくること)が起こったという。
まじで尊敬。
動物とのコミュニケーションは、ペットなら一緒にいる時間が長く、
家族だからわかるのだが、そうじゃないいわゆる他人と言うべき、
カラスと「ある種のコミュニケーション」を保っているのが凄い。

チキンカレー1
さて、本日のランチはインデアン音更店からtake out。
写真の左下、カレーが少しえぐられているのは、
後輩が試しに食した部分だ。笑

チキンカレー2
日本代表が羽ばたくように
という気持ちを込めて、チキンにした。笑
チキンカレー極辛3倍だ。

チキンカレー3
いつもどおりの美味しさを味わいながら、
サッカーワールドカップロシア大会で
日本が健闘することを祈って、いただいた。

I ate chicken curry of Indian Otofuke branch for dinner. It was taken out by my fellow. Thanks so much. It was good and I want Japan to be good in Russia.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

なんだかんだ理由づけ(インデアン音更店)

2018 年 6 月 7 日 木曜日

シーフードエビカレー1
後輩の歓迎カレー
まあ、なんだかんだ理由をつけてはカレーを食す
今回もインデアン音更店からのtake out。
今回歓迎される二人はどうやら辛さに強いようだ。
しかし、仕事がお互いに前後して、感想を聞けなかった。

シーフードエビカレー2
今回はシーフードエビカレー
シーフードカレーにエビをトッピングするのだ。
シーフードカレーにはエビが入っている。
だから、エビ増量ってことだ。
歓迎はお祝い。
お祝いは派手に。
ってことで、エビ増量。笑
そう、なんだかんだ理由をつけるのだ。笑

I ate seafood shrimp curry taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. It was seafood curry with topping shrimp. An ordinary seafood curry concludes shrimp, so this time added shrimp.www It was good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

トリトリのち多国籍(インデアン音更店、夜のスープカレー屋さん)

2018 年 5 月 30 日 水曜日

チキンカレー1
トリトリ・・・
言葉遊び的には、トラントランとか言っちゃいそう。
まあ、それは帯広で有名なパン屋の支店。笑
トリンドル玲奈ってモデルさんだったっけ?笑
トラ・トラ・トラはバレバレだったやつね。

トリトリ・・・
「あ、本当にやるんですね。」
と笑う同僚は、インデアン音更店にtake outに行ってくれる。
本日の注文を聞かれた時に、答えたのがトリトリ。

チキンカレーにチキンをトッピングで
トリトリ・・・もありだが、今回は違う。

事の発端は昨日の飲み会。
後輩の送別会だった。
昨日の時点で明日(すなわち今日)、
カレーデーにすることは宣言済み。笑
後輩の送別カレーだ。
で、その宴席で、明日のカレーはどうしようか、
というような話題になり、
単純にインデアンカレーっていう人が多いよね、的な話になり、
トッピング云々という話に発展した。
職場の大食いと思われる人の中には、
カツカツチーズを頼む人がいたりして、
どんなトッピングがあるかという話が盛り上がった。

以前、仏太が全トッピングをしたことがあるが、
本当の全トッピングをするなら、西18条店ですべきということを主張した。笑
それはボイルドエッグのトッピングは西18条店しかないからだ。
09年12月20日の日記「博士!(インデアン西18条店)」参照。)

さて、トリトリ。笑
これはチキンカレーにチキンをトッピングだと50点。(100点満点でね。)
それだとチキンチキンと言えばいいから。
トリトリの最初のトリはトリプルの略。
後半のトリは鶏で、すなわちチキン。
トリプルチキンをトリトリと言う、アホな言葉遊び。
チキンカレーにチキントッピングを2つ分で、チキンが3つってことだ。
take outしてもらった蓋にはチキンチキンチキンと書かれたタグがあった。笑

チキンカレー2

チキンカレー4
辛さはいつもと同じ極辛3倍だが、
食しても食してもチキンが出てくるという、
素敵な状態で、ちょっと顎を酷使してしまったかな。笑

チキンカレー3
トリトリって注文することで頭が一杯で
緑とピンクって言うのを忘れたのだけど、
しっかり同僚はそうしてくれていた。
ありがたいものだ。

一生懸命仕事をした後は、アフター5
(今でも言うのかな?笑)
友人と4人で集まることになっていた。
不定期でほぼ季節ごとに集まるイメージの仲間は
現在4人だが、1人は海外逃亡中。
疑いが晴れて帰国したら5人で集まる予定。
と、怪しげな書き方をしておく。笑
いやいや、冗談。
全員、非常に尊敬すべき仲間で、
御大が海外逃亡出張中。

ちょっと早く着いてしまった。
すると同じ様に、早く着いた今日のメンバーの1人と
修行場の目の前で会って、おお、偶然!と言いながら、
再会を喜んだので、外観写真を撮るのを忘れた。笑
今回は是非ここという希望があった、
夜のスープカレー屋さんにした。

食べ物1
サイドメニューがそのままおつまみになる。
軽くサラダからスタート。

食べ物2
ピクルスもカレーに合うが、アルコールにも合う。
仏太はカールスバーグ(ビール)で乾杯した。

食べ物3
ベーコンサラダもムシャムシャ。
久し振りに会うから、みんなそれぞれ
色々と喋ることがあり、非常に盛り上がる。

食べ物4
夜のパキスタンカレーをバゲット付きでお願いした。
ああ、このパターンだとワインもいいかも。
(と言いながら、カールスバーグの仏太。笑)

食べ物5
豚角煮はそのまま頬張りたくなるが、我慢我慢。笑
みんなもいるし、他にも沢山食べたいものがあったから。

食べ物6
海老のサラダも嬉しい。
やはり人数いると、色々と楽しめるのがいい。
1人だとこんなには食べられない。

食べ物7
ナシゴレンもあるという、多国籍状態。
Twitterを見ていると、疲れているんだな、と思ったと言われた。
つぶやきはそれほど多くはないが、疲れが出ていたんだなと思い反省。

食べ物8
かと思いきや、思いっきり和な枝豆。笑
ビールに合うよねえ。

食べ物9
唐揚げもジューシーで熱々。
やけどしないようにしないと。

食べ物10
酔っ払ったので、小休止というか、そろそろ終盤。
なんとコーヒーをもらった。

食べ物11
ここに来たのに、スープカレーを食さないって・・・
となり、みんなお腹いっぱいだけど、やはりスープカレーを食したい!
必殺シェア!
1杯のかけそばではないが、1杯のスープカレーをみんなでシェアした。
1杯のかけそばを例に出すのは、ちょいと失礼かもしれない。
ってか、1杯のかけそばって知っている人少なくなっているかなあ。
きのことチキンのスープカレーにした。
みんなで食すってことは、話し合ってどのスープカレーにするか決めないとならない。
そして、辛さは一番弱い人に合わせる。
仏太に合わせるとみんな食しにくくなってしまう。
ってか、食せない可能性が高い。
そんな意地悪は年に1回位。笑
(意地悪するのかい!)
辛さは普通の人はこういう感じで食しているんだな、と実感。笑
こういう経験も大切だ。笑

そんなこんなで、カレー修行場でもしっかり飲み会になる。
結構多くのカレー修行場にアルコールがあるので、
大丈夫だったらトライしてみるのもいいかも。

I ate triple chicken curry taken out from Indian Otofuke branch for lunch. It was chicken curry with topping chicken and chicken. It was good.www
After working I went to Yoru no Soupcurry-ya san in the center of Obihiro. I met my friends and talked so many things to them and ate good foods with drinking. We enjoyed so much. I ate Pakistan chicken curry and mushroom and chicken soupcurry as curry. We shared all of foods. They were all so good. We were happy, we had a very pleasant time to spend. Thanks so much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

夜のスープカレー屋さん
帯広市西1条南12丁目2-7
0155-67-6673
17:00-28:00
火曜定休