‘インデアン’ タグのついている投稿

令和100日目(インデアン音更店)

2019 年 8 月 8 日 木曜日

令和元年8月8日令和100日目
8月8日は、88で、夏菜子ぉぉお↑の日。笑
モノノフじゃない人には唐突だろう。
ももクロの赤担当、リーダーの百田夏菜子さんは
自己紹介で、はち、はち、はち、はち、でこっぱち〜・・・・
というのがあるのだ。
100日目ってことで、百から百田。
うーん、毎年8月8日は夏菜子ぉぉお↑の日と思っていたが、
今年は特別だ。

本当はそれに合わせて、関連性の高いカレーを食したかった。
が、アイディアはそれほどなく、かなりのこじつけ。

シーフードカレー1
インデアン音更店からは安定のtake out。
いつもの同僚に、いつもの感謝。
いつも以上に感謝。
今回はtake outした数がいつもより多かった可能性があるからだ。
本当にいつもありがたい。
あざっす!あざっす!あざっす!

シーフードカレー2
シーフードカレーにした。
エビカレーではなく、シーフード。
極辛3倍はいつも通り。
夏菜子ぉぉお↑の自己紹介で、
はち、はち、はち、はち・・・
(本日8月8日ってこともあるが)
八といえばタコの足。
何せフランス語で、アシハポンって言うくらいだし。
(あ、フランス語を真面目に覚えようとしている人はしっかり調べてね!笑)
タコカレーはないけど、似たような系統でシーフードってことで。
エビが目立って見えているが、他に貝とかも入っている。
ピーマンやナスも隠れていて、それらがエビカレーとの大きな違い。
世界のももクロナンバーワン!と小さく心の中で叫びながらいただいた。

I ate seafood curry for lunch. It was taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. Thnak you so much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

暑さで頭がおかしくなったわけではない(インデアン音更店)

2019 年 7 月 30 日 火曜日

シーフードカレー
シーフードカレー極辛3倍、ライス半分をtake outしてもらった。
いつもインデアン音更店まで行ってくれる同僚に感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!
この前は久し振りにeat inしたが、
19年7月27日の日記「盛り上がり(インデアンまちなか店)」参照。)
今日は「いつもの」take out。
もう一人同じシーフードカレー極辛3倍をオーダーしている人がいたが、
ライスの量が違っていてそれで区別ができた。
まあ、同じなら同じでいいのだが。
危ない、危ない。
しっかり判断するまで、少々時間がかかった。笑

暑い時はやはりカレーだな。笑
暑い時はやはり辛いものだな。笑
暑い時はやはり辛いカレーだな。大笑
暑い時はやはり美味いものだな。
暑い時はやはり辛くて美味いカレーだな。爆笑

I ate seafood curry taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. Thanks. It was so good. When hotter, we can eat good curries.www

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

盛り上がり(インデアンまちなか店)

2019 年 7 月 27 日 土曜日

盛り上がり・・・
ライブなんかで、アーティストが観客を煽る時に
盛り上がってっかー!
みたいなことを言う時あるよね。

盛り上がると言えば、ラグビーは盛り上がっているのか?
今年ワールドカップだよね。
これって凄いことだよね。
なんだか気づいたら、どうやら日本は世界ランク14位らしい。
それって無茶苦茶凄いと思う。
サッカーより凄いよ。
でも、なんか、なんとなく盛り上がりがイマイチなの?って思ってしまう。
来年の東京オリンピックは盛り上がっているような気がしないでもない。
チケット争奪戦というか、色々と話題が多いからなのかな。
ラグビーワールドカップも東京オリンピックも見たいけど、
多分テレビで終わりだろうな。
ってなこと言っているから盛り上がってないのか。
そうか、盛り上がってないのは自分か!笑

物理的に盛り上がりというと、
こんもりとしていることを言うよね。
例えば、男の股間とか女性の胸とか。笑
あ、いきなり過ぎ?笑

女性の好みはわからないが、
男同士で話した時、
巨乳好きもいるが、貧乳好きもいる。
目立ってわかりやすく、ついつい目がいってしまうのは
巨乳なのだろうが、それが絶対ではない。
なんだか言い訳のように聞こえるかもしれないが、
貧乳のほうがいいと言う人がいるのも事実。
どちらでも構わないという人もいる。笑
どちらも盛り上がっているのだが、程度に差があったり、
隠そうとしたりして真実は闇の中・・・笑

友達(男)で、女性のブラのサイズがわかると豪語する人がいる。
服を着た上からってことなのだ。
脱がせたりすると、それはわかることが多くなるだろう。
が、その友達は、脱がせずにわかると。
全然信じてなかったのだが、飲んだ時に勢いで
その場にいた女性のを当ててもらった。
勿論、飲み会に参加していた女性の許可を得て。
(セクハラじゃないよ!セクハラじゃないよ!)
すると、百発百中だった。
女性も正直に答えてくれて嬉しかったが、
さほどと思っていた女性がGカップで無茶苦茶びっくりした。
あ、そこじゃない、気にするところ。笑
当てている友達にびっくりしないと。

盛り上がり・・・
時に興奮し、時に哀愁を感じ、
奥深いものなのだが・・・
(そうか?笑)

外観
月刊しゅん6月号の巡礼込みで、
インデアンまちなか店に行った。
やはり活気がある。
みんなカレーで盛り上がっているなあ!笑
家族連れは数組待っていた。
が、1人だと入りやすい。
直ぐに座ることができた。

ポスター
インデアンはどこの支店も映画ポスターが貼られている。
オードリー・ヘップバーンを見つけた。
可愛いと思う。
(仏太の美的基準だと綺麗というより可愛い方)
マリリン・モンローは綺麗だが、
この二人を比べると、オードリー・ヘップバーンがいい。
二人とも盛り上がりはあるのだろうが、
あまりそういう目で見てないのでよくわからない。
オードリーと言えば、春日よりヘップバーン派だ。笑

ハンバーグカレー1
野菜チーズハンバーグ極辛、ライス少なめと注文した。
野菜ルーでハンバーグカレーにチーズをトッピングしたのだ。
ハンバーグカレーは特に指定しなければインデアンルーがデフォルト。
チーズはtake outできないので、
eat inの時は忘れてなければトッピングする。
辛さは普段は極辛3倍なのだが、この後のことを考えて控えめにした。

ハンバーグカレー2
チーズが少し見えている。
こんもりとした、ハンバーグ盛り上がりが見えて
ああ、ハンバーグにしたんだね、とよく分かる状態。
ガッツリいただいた。
あ、なんかお腹が盛り上がってきた・・・?笑
(それは、単に「出てきた」じゃねえのか?笑)

I went to Indian Machinaka branch to eat lunch before a radio pragram talking. I ate hamburg curry with vegetable roux, topping cheese. It was so good.

インデアンまちなか店
帯広市西2条南10丁目1-1
0155-20-1818
http://www.fujimori-kk.co.jp/
11:00-21:00
無休

参考サイト
月刊しゅん

再考察(インデアン音更店)

2019 年 7 月 4 日 木曜日

カツカレー1
本日のランチにインデアン音更店からtake outされたカレー。
いつもtake outに行ってくれる同僚に感謝。
作ってくれている人などにも感謝を捧げていただきます。
カツカレー極辛3倍、ライス小なのだが、
ライス小とライス半分が同じだと勘違いしていた。
だから、一緒に頼んだ皆のと比べた時に、
あれ?これ自分のでいいんだっけ?と直ぐにはわからなかった。
すなわち普通盛りの人もいたし、ライス半分の人もいたのだ。
最終的に付箋がついていて、それで自分の辛さが唯一ということで確定した。

自分が間違えたら、他人に極辛3倍がいってしまうので、
そうすると大抵の人は、その辛さでは大変だから、
間違えることは出来ないと思う。

食してから、あれ?今日はそれほど辛くないな、と思い、
再度不安になったが、こっそり他の人達の顔色を伺い(笑)、
皆それぞれ大丈夫そうだってことを再確認した。

一緒に食している人達は大丈夫。
既に食した人は当然大丈夫と考える。
残っている一人分は明らかに辛さやトッピングが違う。
うん、消去法でも今食しているのは自分のだ。笑

カツカレー2
そして、後になってみてわかったことは
カツが入っているので甘めになる可能性がある。
ライスが半分よりは多いので、
いつもよりライスを多く食すから、辛さが少々緩和される。
などの理由が考えられて、
それでいつもよりも辛くないと考えられた。

I ate cutlet curry of Indian Otofuke branch. It was good. I mistook to choose the quantity of rice. But it was good. Thank you.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

教育って曲あるよなあ(インデアン音更店)

2019 年 6 月 26 日 水曜日

指導は厳しいとパワハラになるようだ。
スパルタ的に教育された仏太としては、
後輩教育も厳しいのだと思う。
人は教えられたことを元に人に教えるようだ。
勿論、良いことは踏襲して、悪いことは改良していくと思う。
人によって様々だろうが、教え方ってやはりあるよな。

などと綺麗事を言えるほどしっかりはしてない。
教育は色々な面で生じるものだが、
人を育てるってことは、自分も育てられている、
って最近になって思わされる。

が、人間出来てない仏太は、
人を教える資格がないのではないかと思うことしばしば。
特にそれは職場で思う。

権利を主張するが、
すべきことをしようとしないという姿勢に
腹を立ててしまう。
そこをもう少し上手く教えることができればいいのだが。

仏太の中のマイルールに、
人間は一度では覚えられないから、
3回は教える、ってのがある。
勿論、個人差があり、一発で覚えちゃう人もいれば、
3回でも覚えられない人もいるのはわかる。

また、マイルールではないが、
世代が違うと考え方が違う
とも思っていて、
自分と違うやり方、考え方は、
よっぽど、え?!って思わない限りは
様子を見たり、話を聞くようにしている。

話を途中で遮って自分の意見を言い出す人は苦手で、
自分でもそういうことがないように気をつけている。
にもかかわらず、そういうことをしてしまうこともあり、
カチンと来て、止まらなくなってしまう時がある。
いつも反省が絶えない。

人によって覚えるスピード、能力は違う。
だから、3回というのは、ある程度の基準だが、
逆にそれ以上時間がかかる場合は
よっぽど難しいことを教えているのか、
全然覚えようとしてないのか、
何か原因があると思われる。
ただ、本来犯してはならないミスというのはあり、
その限度を超えた時は怒る。

ただ、それが響く人ならいいのだが、
全く響かない人もいて、
仏太の今までの人生の中で、
そういう人種は信じがたい存在だったのだが、
実はそういう人って増えている気がする。

もしかしたら、仏太がおかしくて、
徐々に世間常識からずれていっているのかもしれない、
と思ってしまうこともある。
いや、実際にそうなのかもしれない。

ただ、そういう人ばかりだと、
なんとなく色々なことが回らないような気がする。
もっと極端なことを言うと、
社会が成り立たなくなってしまう気がする。

職場ではないのだが、とある集団の中で、
人生経験豊富な人と、
ある若い人の話になり、
その人と仏太の認識が共通していて、
若い人は将来苦労するよなあ、って共感した。
ってか、同じ考えだということで、
その若い人は少なくとも2人のおじさんから
同じように思われていたということだ。
その識者はおそらく若者に注意はしてない。
仏太もしてない。
そこまで深く関わってないから、
仏太は現段階では言う必要性を感じてない。
その若者の人生を考えた時、
若者にとって将来のためになることで、
その若者が求めるのならアドバイスすることはできるが。
その若者にとって、優先順位がどこにあるのか?

教育ということは、言葉では簡単かもしれないが、
実際にするとなるとかなり大変だということは
想像に難くない。
そして、一般に言われる先生という職業の教育者だけでなく、
人に教える、教えられるというのは、誰にでもありうることで、
そうすることで世の中が成り立っているだろうから、
それは必要なことであり、義務なのだろうと思う。
憲法とか法律で決められているものではなく、
知的生命体としての人間としての役割の1つだと思う。

やばい、語り始めた・・・
というか、語っている・・・笑

教育ということでは、まだまだ語りたいことはあるのだが、
実は今回の本題はそこではない。笑

後輩(それは人生的であったり、何かの物事であったり)へ
物事を教えるにあたって、
後輩の態度が気になる部分があり、
それに対して、怒りに似た感情を抱いているから、
そのことを書くために、前置きとして
教育について書き始めたら、
無計画なものだから、ついつい沢山書き進めてしまった。笑

んで、後輩に対する怒りに似た感情は
怒りというよりは、最終的には呆れとなり、
そのうち消化されると言うか、泡に帰するのだろう。笑

その怒りに似た感情から、
連想されて思い出した別の後輩のことも含めて、
その人達に、こちらの思いを教えるには
どうしたらいいか、と迷ったりして、
教育という考えに至ったのだ。

ってか、教育については常日頃考えていることだ。
友達にも教育者がいるのだが、
子供達に勉強を教えるのとは、
一味違った教育についてだ。

まあ、自分がそんなに偉いわけではないし、
人間できているわけでもないので、
教育をする、というのが
上から目線的にならないようにしなければならない。
難しいものだ。

この怒りに似た感情に対して、
同じ熱い物をぶつけることで
消火(消化?)しようとしたのが、今回のランチだ。

シーフードカレー1
いつものごとく、同僚がインデアン音更店からtake outしてくれた。
このtake outの時、希望者から注文を募って、それをまとめて、
実際にインデアンに行き、買ってくることや
集金についてなどは、以前やっていた仏太が同僚に教えた。
非常によくやってくれていて、教えた甲斐がある。笑
シーフードカレー極辛3倍で、ライス半分。
この辛さが、体を燃焼し、怒りを鎮火させる。
はず・・・笑

レトルトカレー1
あ、そういえば、朝も辛いレトルトカレーを食した。
朝から鎮火しようと試みていたんだな、自分。笑
日本一辛い黄金一味仕込みのビーフカレーだ。
カレーを食しているときは無心になれる。
はず・・・。笑
時には、その辛さでトリップしているような・・・笑
更には、色々と考えを巡らすことで自分のことを振り返ることも。

シーフードカレー2
そして、ランチではシーフードカレーを美味しくいただき、
辛さで体をホットにして、
逆に心をクールダウンする。

別の後輩が、器を捨ててた!
いや、正確には器を捨てたことが発覚!
だめじゃないか!
エコを考えよう!
しかも、燃えるゴミとそうじゃないのの区別がついてない!
マナー違反!
あ、やべ、また怒っちまった。
が、その後輩に向けて当たってはいない。
器を救い出して、しっかり綺麗に洗った。
洗いながら自分を冷静にするように気持ちを収めた。笑

教育というより、
感情のセルフコントロールが課題だな・・・笑

I ate seafood curry take out from Indian Otofuke branch for lunch. I appriciated my fellow taking out curries. It was good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回