‘中華料理’ タグのついている投稿

中華とカレー(味)とちょっと前に流行った言葉

2021 年 3 月 21 日 日曜日

十勝川温泉、池田ツアー最終日。笑
まあ、1泊2日だからそうなる。
たまに心身を開放してリラックス。
そして、地元に経済的貢献。
当然ながら微力ながら。
移動は危険性があるので、控えている。
また、当然それ以外の感染対策も、
できる限りのことはしていかなければならない。

外観1
2月にオープンしたばかりの萬菜へ行った。
ばんさいと読む。
シャッターとなった。
雪が降りしきっているのが写真からも推測される。
そう元々大雪の予報だったのだ。
3月は北海道はまだ冬だ。

外観2
ふと、パンダに気づいた。
なるほど。
中国といえばパンダだよな。
オープンして一番乗りで店内に入れてもらった。
すると中国語と思われる言葉が飛び交っていたり、
日本語を教えてもらっている人がいたりして、
活気があるのがよくわかった。

食べ物1
台湾ラーメンは是非食したいと思った。
以前名古屋に住んでいた時に何度か食べたことがある。
また、北海道に戻ってからも名古屋出張の際に食したりもした。
15年4月17日の日記「伝説(KOKOPELLI、ジョニーtown)」参照。)
そして、この前忠類でも遭遇した。
21年2月27日の日記「忠類(とよ雅)」参照。)
実は名古屋めし密かにブームか?
挽き肉とニラが入ったピリ辛の醤油ベースのラーメンというのは共通。
台湾ラーメンという名前ながら、この食は台湾にはない。
名古屋生まれのものなのだ。
忠類で食べたものもここ萬菜で食べたものも名古屋のものとは微妙に違っていた。
しかし、それが個性で、それぞれが美味しいからいいのだ。

食べ物2
さて、萬菜に来たのは、この油淋鶏
もしかしたらカレー味ではないかという、
都市伝説的な噂があったからだ。
都市伝説と言うには、萬菜の歴史はまだ1ヶ月ちょっとだが。笑
それから萬菜のことを教えてくれた美人さんが美味しいと勧めてくれた。
結論。
残念ながらカレー味ではなかった。
が、盛り盛りで、美味しくたっぷり。

食べ物3
コーンスープはちょっと遠目に写真を撮ったが、
実際はラーメン丼にたっぷり入っていた。
そう、ここは一つ一つの量が半端ない。
ちょっと前に流行った言葉で言うと「パねぇ!」ってやつだな。
コスパが無茶苦茶いい。

食べ物4
水餃子好き。
おそらく餃子の中で最も好きかもしれない。
ちょっと厚めの皮がもちもちしていい感じ。
ずっしりと重量感があるのもまたいい。
このスープにスパイスを投入してスープカレーにしたい。笑
が、卓上にガラムマサラなどはあるはずもなかった。
でも、まだまだ食べたい気分にさせてくれる水餃子だった。
ちょっと前に流行った言葉で言うと「チョベリグ」ってやつだな。

食べ物5
萬菜野菜サラダは店の名前がついているから
当然お勧めだろうということはわかる。
また、メニューの写真が他のサラダの倍ある。
更にこのビジュアルでおわかりかと思うが、
サラダ全体の背が高い。
そう、これもまた量が凄いのだ。
キャベツの千切りの周りにミニトマトキュウリがあしらわれ、
その上にこんもりとそびえ立つのは
ポテトを細かく千切りしたものを揚げたものだ。
うわ、これ手が込んでいるなあ。
それ自体はそんなに難しくないのかもしれないけど、
このビジュアルにするために高く盛るというのが大変そう。
ちょっと前に流行った言葉で言うと「ばえる」ってやつだな。

結局、カレーメニューはなかった。
そう、萬菜では修行してないのだ。
中華料理(中国料理)ではカレー味というのはマイナーだと思われる。
スパイスは使うが、インドのような使い方ではないのは当然だ。
また、日本のように、他国の文化を上手く取り入れて、
自分流にアレンジしていくという習慣もなさそう。
独自の文化が発達していて、それは食文化も同様と思われる。
(「真似」ということに関しては今回は伏せておく。笑)
しかし、カレーはマイナーながらあるってことと、
カレー味のものは存在するという話を聞いたことがある。笑
仏太が中国に旅行に行ったときには見つけてないが。(1995年)

みぞれの中、早めに帰宅した。
今回は欲張って色々行くということをしなかった。
あ、いや、昨日結構行ったので、
今回(今日)は天候も考慮して止めたのだ。

夕食1
家での夕食は、萬菜からtake outしたものもいただく。
そのうちの一つが、ナスの味噌炒め
程よく柔らかいナスが甘めの味噌に絡んでいい感じ。

夕食2
餃子はtake outしたのは焼き餃子
水餃子も好きだが焼き餃子も好き。
となるとドナルド。
水餃子をtake outするよりは焼き餃子の方が安全。笑
この焼き餃子、美人さんからの情報通り、でかい!!
一口で食べちゃうと、3分45秒位は喋ることができなくなる。
タレとして用意したのは、2週間前にも使った、
食べるオリーブオイルカレー味だ。
21年3月7日の日記「下見〜忠類ガッツリツアーEXTRA(Tomono)」参照。)
そう、ここでカレーが出てくる。
まるで、ラスト5分くらいでウルトラマンが出てくるがごとく。
このオイルが餃子とベストマッチだった。
やはりカレーは素晴らしい!(そこ?)笑
ちょっと前に流行った言葉で言うと「カレー、最&高!」ってやつだな。

萬菜、万歳!
ちょっと前に流行った言葉で「バッチグー」ってやつだな。
また行って、別のものも食べたくなった。

教えてくれた美人さん感謝!
ちょっと前に流行った言葉で言うと「あざっす!」ってやつだな。

I went to Bansai, a Chinese restaurant, in Ikeda town in Tokachi with my wife. Her friend told her about the shop. It was opened on Feb 11th, about one month ago. We ate some Chinese foods which were all good. I was so satisfied with Taiwan Ramen, Sui-gyoza and so on. My wife said they were good, too. Then we took some other foods out to home. For dinner we ate them. One of them was Gyoza, Yaki-gyoza. We ate it with curry tasted olive oil. Just good match! Thank you very much.

萬菜
池田町東1条36-5
015-578-7333
11:00-15:00, 17:00-23:00
不定休

菜凛酒家と蒸し鍋

2019 年 9 月 21 日 土曜日

仏太はカレー修行者なので、
カレー以外は食べないのではないかと
思われる場合もあるのだが、
実際はカレー以外も食べる
が、イメージはないと思う。

仏太のことを実際にリアルに知っている人も、
イメージがあるため、カレー以外のものを
食べているというのが想像がつきにくいだろうし、
実際に他に食べているのかをわからないと思う。
まあ、人が食べているものを気にする機会って
そんなにないかもしれないし、
考える時は、よっぽどのことがなければ、
正直どうでもいいと言えばいいだろう。

リアルで知っている人の中には、
仏太が飲むのが好きということを知る人もいる。
まあ、カレーは飲み物だからね、と言われる。
そう、カレーも飲み物だが、
仏太はアルコールも好んで飲む。
別に毎晩晩酌しているわけでもないし、
飲まなければ飲まないでも生きていける。
(本当か!?!?という声は全然聞こえない。笑)

ただ、アルコールがあると、
ない時よりも、人生が少しだけ有意義になる。
まあ、何よりもカレーを食すことが
人生最大の有意義であることは間違いないんだけど。

外観
大樹町に行った時に、たどり着いたのは
菜凛酒家という中華料理屋。
ここにカレーがあるわけではない。
もしかしたら、あるかもしれないのだが、
仏太の少ない人脈、情報からは
来る前の事前情報では、カレーはなかった。
実際に小上がりで一息つきながら、
メニューを確認した時には
カレーがないことを改めて知ることになった。
まあ、当初からここでは修行をする気はないので、
もし、カレーがあったなら、
それはそれで修行開始となっていただろう。

麻婆豆腐定食1
が、カレーはなかったので、
しっかり中華料理を楽しむことにする。
注文した定食についてくる前菜
ああ、飲みたくなってきた。
車なので我慢。
あ、いや、飲まないなら飲まないでも大丈夫だから!笑

麻婆豆腐定食2
で、本命というかメインの
麻婆豆腐定食が登場。
ライスとスープが一緒。
これに先程の飲みたくなる前菜がつくって
かなりコストパフォーマンスがいい。

麻婆豆腐定食3
麻婆豆腐は辛さが選べる。
今回は最高に辛いものの一段階手前にした。
それで正解だった。
美味しく辛くいただく、ちょうどよい辛さだったのだ。
更に辛くできるというのは凄い。
普通の店はないだろうな。(中華料理系では)

水餃子
別皿で水餃子も頼んだが、これも素晴らしかった。
大満足なランチが終わって一休み。

その後ドライブしながら大樹町内を探索した。

蒸し鍋1
テレビでラグビー・ワールドカップを観ながらの夕食。
ラグビーを観る時はビールを飲まなければならないと知って
しょうがなくビールとともに夕食。笑

蒸し鍋2
今回は蒸し鍋
鍋は色々な具材を楽しめるところが魅力の一つ。
しょうがなく飲むビールとも合う。笑

蒸し鍋3
蒸し鍋なので、それ自体は味付けてなく、
今回はカレーソースでいただく。

蒸し鍋4
こんな風にね。
今日の大樹町へのドライブも
有意義で楽しいものだった。
そんな思い出にひたりながら、
ラグビーで熱くなりつつ、
美味しい鍋とともに
しょうがなくビールを飲む。笑
素敵な夕食だ。

I went to Sairin Shuka in Taiki town for lunch. Its master is my friend. He is a good guy. It is a Chinese rastaurant. I ate Chinese foods there with my wife. They were good. We drove in and around Taiki.
For dinner we ate steamed vegetable and so on. It was good, too. We ate it with curry sauce. Thank you.

菜凛酒家
大樹町2条通23
01558-8-7107
11:00-14:00, 17:00-22:00 (food LO21:30, drink LO22:00)
日曜、第3水曜定休

肉祭りな送別会(潮華)

2014 年 12 月 25 日 木曜日

一緒に働いていた後輩が今月いっぱいで終わりだ。
3日前に別の部署で送別会をしているのだが、
14年12月22日の日記「ふ〜ん(鉄ぺい)」参照。)
今日は本来の部署で送別会だ。
それだけ人気のある人だったということだ。

外観
今回は潮華に行くことにしたが、
後輩のリクエストにより、
肉を中心としたコースにしてもらった。

食べ物2
予約でなければ食べられない生春巻きはでかくて美味しい。

食べ物1
ここからは肉の連続だ。
時期的にいいチキン
手で持ってかぶりつく。

食べ物3
お、野菜で小休止、と思ったら、
ほうれん草と豚バラの炒めもの。笑

食べ物4
ローストポークもここの人気フードだ。
実際に食べながら、美味い美味いってセリフが
一番聞こえたのはこれだったな。

食べ物5
これ初めて見た。
どれも脇役に野菜があり、が引き立つようになっている。
香り塩をつけて食べて下さいと言われた。
なんとカレー塩でいただいた。
そう香り塩はカレーの香りと味。
嬉しい。
こういう小技は非常に嬉しい。笑

食べ物6
〆はタイスキ
の下にたくさんの野菜も入っていて
大満足のコースだった。
あ、そういえば、この後ラーメンも出て、食べたのだけど、
お腹いっぱいで満足しすぎて写真を忘れた。笑
後輩も満足してくれていたと思う。

I went to Choka along Shirakaba street in Obihiro. A farewell party for our inferior was held. She wanted to eat meat, so we had asked a master of Choka this party meat course.wwwww There were 5 kinds of meat. It was very special. Of course our inferior was so satisfied with these good foods. On one of them we used curry salt.wwwww I was so satisfied!

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
12:00-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

まかない(潮華)

2013 年 2 月 18 日 月曜日

今度FB(=facebook)を中心としたオフ会をしようと思うんですけど、如何ですか?
とお誘いがあった。
気にかけて下さるのはとてもありがたく嬉しい。
どんなオフ会なんだろう?
たいして確認もせず、予定を確認して、その日大丈夫なので、即オーケー。笑

潮華のママさんからのお誘いだったのだが、
潮華での賄い料理を中心としたお食事を堪能する
スペシャルな会だ。
ブログで、拝見する「賄い」の数々は、
ありあわせというには豪華すぎて、
試食会をしているのではないかと思うくらいだ。
それを食べれるんだったら、尚更のこと参加したい!
考えずにオーケーしてよかった。(笑)

外観
そんなわけで、潮華にお邪魔する。

食べ物1
鶏の冷菜・・・え?
なんだかいきなり、普通のメニューっぽい!
賄いってこんなにいいもの使っているの?
なんとこれはマスターのサプライズで、
以前メニューで出していたものなのだそうだ。

食べ物2
ザーサイは定番。

食べ物3
たいやき工房の社長さんが来ていて、
差し入れてくれたのが、新しい粉で作ったたい焼きの衣。
これだけでも美味しいが、カレーダレなどでいただいて満足。

食べ物4
しかも、カレーはそれだけじゃなかった!!!
チャイニーズカレーといって、
オリジナルカレーを用意してくださっていた。
ピリッと引き締まる美味しいカレー!

食べ物5
次々と美味しいお料理が運ばれてきて、テーブルは一杯いっぱい。
15,6人が集まった場所は、お食事も溢れんばかりで、
話題も溢れて盛り上がりまくり。

食べ物6
最近のマスターのお気に入りではないかと思われる、
とかちアヒージョも、賄いってよりはもうメニューだよね!?
いいの?こんなにサービスしてもらって!
赤字じゃないの???

食べ物7
焼きそばがまた今までに食べたことない味で美味しいと思ったら、
特製のイギリス製ソースなんだそうだ。
すげえ!

食べ物8
焼きそばで〆だと思っていたら、
タイ風チャーハンきたあああああああ!
え?通常メニューでしょ!笑

食べ物9
まだまだ炭水化物攻撃は続く!!!!!
一体どのくらい太らせたら気が済むのおおおおおお???笑

食べ物10
へ?
煮込みラーメン???
美味しいから食べちゃう!
や、止めてええええええ!
ダイエットが、ダイエットが、ダイエットがああああああ!!!
というくらい沢山出てきた。
きっと途中で帰った、紳士淑女なカップルはこれ見て後悔してるだろうなあ・・・笑

ちなみに、仏太は翌日の全身麻酔手術のために、
食事は控えめ、飲み物は烏龍茶で統一して頑張った。(笑)
ああ、素敵なオフ会だった。
集まった方々もいい人ばかりで、話も盛り上がったし。

皆さん、あざっす!
マスターママさんみーちゃん
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Choka along Horse Race Street to join off meeting of Choka. It was the special meeting. Served foods were very special. Much of foods were not on menu. Very good! I was very happy and glad. There were curry menus, too. I was so satisfied with all foods and talking about many things. Special meeting!

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
12:00-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考サイト
facebook
タイ料理中国料理専門店 潮華のfacebookページ

誕生日お祝い(胡同食堂)

2010 年 6 月 23 日 水曜日

「ぶっちゃんは今日、イチローちゃんに乗せてってもらう?」
「いや、ちょっと用事があるから間に合わないと思う。」
「用事終わったら乗せてもらえばいいしょ、私は乗せてもらうよ。」
「髪切ろうと思ってるんだよね。」
「そんなのNJさんに切ってもらえばいいしょ!」
!!!

数分後、イチローさんの車に、仏太は乗っていた・・・

ワイン会なので、ワインが沢山用意される。
酒屋さんというか商店というか、そこのマスターがワインをセレクトして持ってきてくださる。
NJさんというその方は豪快な感じで、時々go一緒させていただく。
今回も胡同食堂に11人が集まった。

手羽先
スッチーさんの作る料理は美味しい。
スタートは甘辛の手羽先から。
おつまみにいいね。

チーズ
ワインのつまみと言えば、チーズ
今日の主役であるNJさんが大阪に出張したときに
いいものを見つけたとクラッカーと一緒に買ってきてくださった。

牛とアボカド
アボカドを混ぜるというアイディアも普段では思いつかない。
カレーにアボカドを入れるのも最初は「え?」と思ったが、
スープカレーには、入っているのが嬉しいと思うようになっている。

鯛1
11人はそれぞれ職業が違うから異業種交流会的な要素もあるのだが、
みんな全然仕事の話にならない。(笑)
今回初めてお会いしたせっき〜さんはとびーさんと仕事でWin-Winの関係だそうだ!
とびーさんがこのを取り分けてくださった。

鯛2
尾頭付きで、お祝いだということがわかる。
姉御が、きゃーきゃー言いながら、
目玉は食べれな〜いと甘えた声を出していた。
違う玉なら食べるのかな?
ということを言っても全然余裕の明るい下ネタ好き?だ!
仏太は無茶苦茶苦手な下ネタ・・・

豚肉カレー揚げ1
そんな時に、得意なものが!(笑)
これは豚肉をカレー味に揚げたもの
写真だとカレー味かどうかわからない。(笑)
でも、カレー味。
一口食べた瞬間にわかったけど、酔っぱらっているので自信がなかった。

豚肉カレー揚げ2
スッチーさんに聞いたら、
中華街骨付きのロース肉のから揚げと言ったらカレー味なんだそうだ。
これををラーメンにトッピングしたり、
カキソース味のあんかけにしてご飯に乗せたりっていうのもあるそうで、
さんざん食しているのに、ますます涎が出てきた。

あさりカブ
スッチーさんはスチュワーデス(=CA;キャビンアテンダント)ではない。(笑)
中華の料理人だ。
中華には色々と食のアイディアが豊富でいつも勉強になる。
このあさりカブを組み合わせたものもその一つだ。
このメンバーには料理人が数人いる。
トビーさんとかイチローさんもそうだ。
皆さん、それぞれのところで出してくださる料理はとても美味しい。

食べ物
宴は進み、みんな酔っぱらって、楽しい時間が過ぎていく。
主役のNJさんの両脇をIちゃん、Rちゃんという美人が陣取り盛り上げていた。
いつもNJさんの人柄でそういう形になるのだが、
今回は特に主人公ということでこの配置は大切だった。

ケーキ
NJさんは実は一昨日が誕生日。(確か一昨日)
今回のパーティーは誕生会を兼ねていた。
チョコレートケーキと共に、まりりんからプレゼントが手渡された。
プレゼントは夫婦の食器など。(だったと思う。笑)

鯛3'
今回鯛料理は2種類目!凄い!豪華!
それだけ、NJさんは重鎮ということでもあるし、
人望も厚いということだ!

鯛4
おめで”鯛”席で、プレゼントはみんなからなのだが、
仏太はとあることを実行に移すことにした。
最近のこの飲み会は、肉池君が自らの体を張って
キャンパスとなり、画伯NJさんの素敵なアートが見られていた。
仏太は、今回100円ショップで髪を切るハサミとすくハサミを用意して、
自らの頭を差し出し、NJさんに切っていただいた。
髪が伸びてそろそろ散髪したいと思っていたときだったのだ。
NJさんが、子供のようにはしゃぎ、喜んで切ってくださった。
最悪、翌日バリカンでボウズにしようと思っていたが、
いわゆるソフトモヒカン状態で素敵に仕上がった。
あざっす!NJさん!

あんかけチャーハン
最後の定番。(笑)
とびーさんが作るチャーハンで締めるというのが面白い。
今回はNJさんが「あんかけ海鮮チャーハン」をリクエストしたのだが、
海鮮ものがもうない状態だったので、普通にあんかけチャーハンとなった。
これを食べると、落ち着くなあ、というくらい定番となっている。
が、NJさんは酔いつぶれて寝ていた。(笑)

カレーの新しいアイディアももらい、知識も得ることができた。
本当に楽しかった。
また、みんなでするお祝いってやっぱりいいなあ。

NJさん、御誕生日おめでとうございます!

We celebrated Mr. NJ’s birthday at Futon Shokudo in Obihiro. We enjoyed good wine selected by Mr. NJ and good foods made by Mr. Sutchy. It was a very pleasant time to spend. Happy Birthday, Mr. NJ.

胡同食堂
帯広市西4条南18丁目クラックスハイム1F
0155-20-3560
http://www.mytokachi.jp/hotkey/
11:30-15:30(LO15:00), 17:30-23:30(LO23:00)
水曜定休