‘鉄ぺい’ タグのついている投稿

喜怒哀楽(ibox、鉄ぺい)

2017 年 6 月 12 日 月曜日

カレーパン1
昨日一昨日の登別温泉ツアーのとき、
道の駅だて歴史の杜の中にあるiboxというパン屋で
自分へのお土産を買った。
17年6月10日の日記「登別温泉」参照。)
真ん中がへこんでいる斬新なデザインではない。笑

カレーパン2
まあ、ご想像の通りカレーパンなのだが、
玉子カレーパンだ。
ゆで玉子半分が入っている。
だから、そうそう簡単に芸術的な形にはできないのだ。笑
荷物を置いた時、このカレーパンの横に、
どうやら産直市場で買ったごぼうが当たっていたようだ。笑

さて、昼間。
仕事だ。
学生さんなら勉強だ。
仕事も人生勉強の1つ。
人生修行とも言える。
何かを学び、何か自分のためになる。

と言うと、綺麗事というか、理想というか。
いや、実際にそうだと思っているんだけど、
あまりにも爆発的なことがあると、
もう冷静に人生修行などと言ってられなくなる。
苦行だな、と思ってしまう。
そして、そういう気持ちは後々別の仕事にも影響する。
まだまだ人間ができてない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラジオが終わった後、ゲストさんと一緒にお食事へ。(第215回(2017年6月12日月曜日)(仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝 Blogページ)参照。)
とはいえ、ラジオの終わりが21時だから、
もう閉まっているところが結構ある。
そこで、選択肢としては居酒屋などもあげられる。
なので、呑みたいのではなく、お食事をしたいために、
この時間に行けるところをセレクトする。笑

食べ物1
KINAに行った。
KINAのお通しは豪華だ。

食べ物2
焼き鳥系はここの自慢の1つなので、
初めて来たというゲストさんには
是非食べていただきたく、注文。

食べ物3
カマンベールチーズフライ
ゲストさんが脂っこいもの食べたいって頼んだうちの1つ。笑

食べ物4
枝豆はビールのお供に最高!
と仏太は思っている。

食べ物5
前後して焼き鳥系がゾクゾクと登場。

食べ物6
鶏の唐揚げもゲストさんたっての希望。
普段はダイエットのことを考えて
脂をかなり控えて節制しているとのこと。
たまに楽しむ時はその制限を解除すると。
それ、わかる。
ストレスは溜め込んではいけない!
あれ?それ、昼間の自分に言いたい!笑

食べ物7
チキンってとても合うと思う。

食べ物8
さっぱりしたものも食べたい。笑

親交を深めて、結構酔っ払った。

外観
最近、街中に出ることが少なくなったので、
ついつい行きたいところがたまってしまい、
必然的に2次会に行かなければならなくなる。
(義務ではない。笑)
北の屋台のおみつに行く。
カレーはない。笑

食べ物1
日本酒にお通し。

食べ物2
サラダなど、身体に優しいというか、
あっさりしたものを欲している。笑

食べ物3
きゅうりとかね。
あ、きゅうりはKINAと共通だったんだ。
今更気づいた。
やはり写真を撮っておくと色々と発見があるねえ。笑

ゲストさんが、最後にあそこに行きたい!
ブログにいつも書いているでしょ、と言われた。
〆のカレーラーメンなら、鉄ぺいかKiRiちゃんが多いけどなあ。
そう、ゲストさんは結構しっかりとブログを読んでいてくれている。
とてもありがたい。

外観
やはり鉄ぺいだった。
外観を見て、ああ、ここ、ここ!
ゲストさんが大興奮。笑

カレーラーメン1
仏太はいつもどおり、カレーラーメンの塩にした。

カレーラーメン2
てっきりゲストさんもカレーラーメンだと思いきや、
何と意外な攻撃が待っていた。
あんかけ焼きそばがいいという。
ブログを見ていて、あれを食したいと言ってくれたので、
カレーラーメンを頼むのかと思ったのだ。
やはり濃いものというかカロリーの高いものというか、
普段の節制から解き放たれた今日は
自分へのご褒美と楽しんでいた。

今日は気持ちの振幅が激しい日だった。
最後は楽しく微笑ましい展開で良かった。

I was glad to eat egg curry donut bought in Date for breakfast.
I was angry to a man talking to on job.
I was sad not to be good for my job.
I felt pleasant drinking with my friend, a master of SANSARA, after a radio program.
Today was a special.

boulangerie ibox
伊達市松ヶ枝町34-1道の駅だて歴史の杜内
090-9433-8008
https://www.facebook.com/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-304866739672791/
9:00-18:00(売り切れ終了)
年末年始休み

KINA
帯広市西1条南8丁目8-1
0155-20-2131
18:00-24:00 (LO food23:00, drink23:40)
日曜、祝日定休

おみつ
帯広市西1条南10丁目7北の屋台二番街
090-9081-1912
http://kitanoyatai.com/shop/omitsu.html
17:00-24:00
日曜定休

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

回想と深慮(鉄ぺい)

2016 年 11 月 30 日 水曜日

外観
ぶらり一人旅。笑
1人でカウンターに座って、マスターと対峙・・・・・
どっちがマスターだろう???笑
そう、酔っ払いなのだ。
以前のマスターはもういない。
新しいマスターは若いのだと思うが、誰かわかってない。
これでは、真摯に向かい合って、
料理やマスターと対峙したり語ることができないのは当然だ。笑
1人だと色々な考え事が出てくる。
ボーっとできないのが自分の悪いところだ。
人がいる時は、話に夢中になって写真を忘れることもある。
今日がそういう時だった。
一次会で非常に楽しいトークを繰り広げて、
重要な情報をゲットして、とても楽しく過ごした。
二次会ではJAZZの演奏に耳を傾けて、更に話が弾んだ。
途中電話で30分ほど開けてしまったのは申し訳なかった。
という感じの酔っぱらいで、解散後の〆が鉄ぺいだ。

カレーラーメン1
当然のようにカレーラーメン塩だ。
メニューはほぼ変わってないと思われる。
(マスターが変わっても)

カレーラーメン2
だから、麺硬め、油少なめにした。
うん、大丈夫。
好みの味と硬さだ。
そして、食しながらも、色々と考え事。
堂々巡りしているかなあ。笑

I ate curry ramen at Teppei in the center of Obihiro. It was good. I like it. While eating I thought about many things. They were important for me.

一人反省会(鉄ぺい)

2016 年 4 月 6 日 水曜日

仏太は予定が詰まり過ぎで、
たまにボーっとする時間を持ったほうがいいと言われることがある。
確かに自分でもこの過密スケジュール大丈夫か?と思う時がある。
そして、それぞれのことを目一杯一生懸命やりたいといううざい奴だ。笑
いや、正確に言うとくどい奴なんだろう。笑

ただ、ぼーっとするのが苦手なだけなんだけど。
貧乏性で、ついつい何かしてないと不安になるというか。笑
その分、眠る時はあっという間に眠りに入って、深く寝る。
迷惑なのは、周りに人がいた場合、いびきがうるさいということだ。

集団の中にいたり、数人でつるんでいたり、
一人で楽しんでいたりと形態は様々だが、予定は色々入っている。
だからこそのブログネタもあるというものだ。

外観
本日の一人反省会をするために鉄ぺいに来た。
っていうとちょっとかっこいいが、
実際はふらふらとたどり着き、一人だったので考え事をしたってだけだ。
あ、ばらしちゃった。笑

カレーラーメン1
いつもどおりのカレーラーメン塩、麺硬め、油少なめ。
いつもと見た目が違う。
何となく違う。
作っている人が、マスターではなく若い人だった。

カレーラーメン2
旨さには変わりはない。
ズルズルとすすりながら、
考えていたのは、本日の反省。
そう、まさに一人反省会になっていたのだ。

今日は怒らずに過ごすことができた。これよし。
腐らずに進むことができた。これもよし。
食べ過ぎている気がする。(その通り)これはダメ。
反省というと、悪いことばかり列挙するイメージがなくはないし、
二人以上で反省会ってものをすると、そうなってしまいがちだ。
が、実際は良かったことも考えるべきで、
良かったことは今後も同じようにするとか、
更に良くなることを考えたりっていうことが大切だと思っている。
悪いことも良いことも、今後のことのために考えるってのが本当の反省ではないだろうか。
酔っ払って、多分いい気になっていた。笑
そんなことを考えながら、今日もカレー修行、人生修行

I went to an izakaya-bar with our worksite fellows. I took inferiors to another izakaya after then. At last I alone went to Teppei to eat curry ramen thinking about something of myself. It was a useful time.

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

真っ黒ニナル果て(鉄ぺい)

2016 年 2 月 17 日 水曜日

歓迎会や送別会は大切なモノだと思う。
それを拒否する人がいるのもしょうがないが、
歓迎送別は区切りの1つだ。

例えば、歓迎会は、ここに来てくれてありがとうって意味や、
早く慣れて一緒に仕事(勉強)しようっていうこともあると思う。
歓迎される側からしてみると、知らない人ばかりの中で、
非常に緊張するし、慣れない中で楽しめないと思うこともあるだろう。
しかし、そこを通り過ぎると、
仲間となったり、近づいたりするものだと思う。
積極的な人はいい機会だと、仲間に入っていくだろう。
呑み会をしなければ、本音を話せないのか、などと
言われることもあるようだが日本人。笑
でも、本音を話せるならそれはそれでOK。
呑み会なしで本音を話す場合はあっても
結局深く分かり合えるとは思えない場合もある。
(色々経験したうえでの私見)

まあ、今見ていたらおわかりのように、
仏太は歓送迎会はしっかりするべきだという考えの持ち主。
それは形だけであってもしっかりすべき。

例えば送別会
辞める人に取ってみたら、今までお世話になってありがとう、
これから新天地で頑張ります、っていう区切りになるだろう。
また、送り出す側としても、そのうちまた戻ってきて欲しい、とか、
いままで色々と頑張ってくれてありがとう、などの気持ちもあるだろう。
辞め方も色々あって、揉めて嫌な思いをして辞めていく人もいるだろう。
それは双方にとって不幸だと思う。
が、区切りということで、そういうのはしっかりすべきだと思う。
どちらにも言い分があり、寄り添えないからそうなったという場合であっても。
区切りは、実は通過点でしかないので、
それほど気にすべきではないと言われればそれはそうなのだが、
しかし、誕生日や結婚記念日、◯◯周忌などと同じように、
大切な区切りだと考えている。
(色々経験したうえでの私見)

外観
ひだりうまで久し振りの呑み会は
職場のとある部署の呑み会。
名前のつけづらい呑み会。笑
でも、呑み会には変わりない。
ただ、この呑み会気をつけなければならない

食べ物1
この呑み会は、仏太はほぼ遅刻する。
それは仕事のシフトの関係で、しょうがないのだ。
ただ、少しでも乗り遅れないように、と頑張る。笑
今回はビールでスタート。

食べ物3
内地から来た後輩のリクエストで魚中心だったのだが、
他にも揚げ物などたくさんのものが出てきて、
びっくりするくらい沢山のお料理で大満足。
後輩は若い(平成生まれ)ので、ガツガツ食べていた。
そのうち、みんなは焼酎、仏太は日本酒と移行していった。
さあ、更に気をつけなければならない。笑

食べ物2
鍋はこの寒い時期とても嬉しい。
しかも海鮮モノの鍋
ああ、いいねえ。出汁がいいよね。
そして、〆はラーメン。

後輩の出身は浜松とのこと。
ああ、夏菜子ぉぉお↑と一緒だ。
しかし、この部署でははっきりとモノノフと宣言したわけでもないし、
このブログを見ている人と見ていない人がいて、
見ている人もいつも見ている人と、そうじゃない人がいるから、
発言には気をつけないと。笑

その後輩をびっくりさせることが起こってしまった。
というか、この呑み会は気をつけなければならない
火付け役の人がいて、どうもその人の発言に仏太が呼応してしまうようだ。
だいたいいつもそのパターンで、ある意味盛り上がっている。
火付け役の人がいない時、確かに盛り上がりに欠けた。
しかし、その盛り上がりはある意味危険。
仏太は余計な発言をしないようにいつも気をつけているのに、
いつも「余計なこと」を言ってしまっている。
そして、気がついた時には後に引けず、となっている。
傍で見ている分には面白い時もあるだろうが、
みんな近い人ばかりなので、おそらくハラハラしているだろう。
実際に自分でも記憶があるから、ヤバイかもと思いながらの時もある。
ただし、言っていることは間違ってないと思っているし、
しっかり主張はするので、後悔はない。
まあ、言い方とかシチュエーションの問題かな、と。笑

今回はヤバイことが2つあった
1つは上司がなんとか取り持とうと、助言してくれた。
とてもありがたいことだが、おそらくそれは相手に通じてない。
それをわかってもらおうとは思わないが、おそらく知らないだろうなとも思った。笑
もう1つははっきりと言い過ぎた。
しかし、そう言わないと気づいてもらえないだろうな、っていうのと、
わかってもおそらく変わらないだろうなという思いもあった。
じゃあ、何故言うのか?
勢いと少しの希望。笑
ちょっとそれがきっかけで変わってもらえるなら、
それはお互いのためでもあると思ったから。
(こんな抽象的な書き方だと当事者じゃないとわからないかもなあ。笑)
まあ、酔っぱらいの言い訳と言われたらそれまで。笑
ちなみに、この2件はどちらも上司に対して。
仏太は媚びるの嫌いだから、はっきりと言ってしまう。
これはある意味良くないことだよなあ。
後輩に対して、上から目線でガッツリ言っているわけではない。

で、取り持とうとしてくれた上司が
お前もカレーラーメン一緒に行ったら?
と後輩をけしかけていた。
え?仏太は結構お腹いっぱいだよ・・・・・笑

あ、連れて行ってもらいます!
あらら、力強く答えちゃった。笑

「ちょっとバーとかに寄ってから、その後カレーラーメンにする?」
「いえ、すぐで構いません。」
「お腹いっぱいじゃない?」
「いえ、大丈夫です。」
あらら、わかりました、じゃあ行きましょう。
この少しの間だけでも、歩いてお腹を整えないと。笑

さっきラーメン食べたばかりで、もう次もラーメン食べたいと。笑
流石若い。
平成生まれ!

外観
このブログを見ている人にはお馴染みの鉄ぺい
待っている間は他愛もない話。
(後日談として、さっきの話はかなりびっくりしたということが、
別ルートで入ってきた。この部分追記。笑)

カレーラーメン1
仏太はいつも通り、カレーラーメン塩、麺硬め脂少なめにした。
後輩はカレーラーメン醤油にしていた。

カレーラーメン2
ああ、簡単に入っちゃうね。笑
本当にお腹いっぱいの時は、もう無理ってなっちゃうけど、
そういうわけじゃないから、お腹にアキがあるのと、美味しいからなんだろうな。
後輩も簡単にズルズルいっていた。
そういえば、後輩はバレーボール部出身だったっけ?
そう言っていた気がするな。
あれ?バドミントン?
まあ、どっちにしても体育会系出身なら、
まだ卒業して2年弱だし、結構食べられるよな。
いや、対抗心とか燃やしてないから。笑
アドレナリンはさっき使いきったし。笑

I went to Hidariuma near JR Obihiro station. It was an izakaya-bar. We, fellows in our worksite, enjoyed drinking and eating good things and very enjoyed talking.wwwww There were so dangerous talkings in our conversation. I was so exciting. But I was not so dranken. We ate ramen in nabe at last.
Then I went to Teppei with my inferior. We ate curry ramens!!!!!wwwww My stomach was so full. My inferior looked so cool in her face.

ひだりうま
帯広市大通南13丁目1-3
0155-29-6278
17:00-25:00
木曜定休

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

人間関係(鉄ぺい)

2016 年 1 月 29 日 金曜日

ラジオに臨時で出させていただいた。
FM WING午後7時のWILD BOYという
浜田省吾ファンによる浜田省吾ファンのための純度100%浜田省吾応援番組だ。
浜田省吾の曲にMONEYというのがあるから、
それにひっかけてカリーって名前にしようと思ったけど、
結局J. BOYに引っ掛けて、カレーボーイって名前にした。
以前にも何度か出させていただいていて、
最近そういう名前で出させていただいている。

この番組今回、通算で839回目という物凄い番組だ。
週1回でだいたい17年くらいやっている計算になる。
DJの方々もたくさんいる。
だが、皆さんお仕事やご家庭のこともあり、
時々人手が足りなくなることがあるようだ。
そんな時にピンチヒッターとして呼ばれることがある。
これってとても光栄で嬉しいことだ。
バスケで言うと6th manみたいなものでしょ。
ただ、仏太(カレーボーイ)はDJと言えるほど、素敵なことができるわけではない。
ダメじゃん(DJ)と言われるかもしれない。笑
でも、素敵な番組に参加させてもらえるのは、
やはり人間関係がとても素晴らしいからだと思って、本当に感謝。
リスナーさんを楽しませるよりも自分が楽しんじゃったかも。笑

終わった後、街中へ出た。
2月にいくつか幹事を引き受けた呑み会があり、
その予約をしようと思ったのと、
お食事をしようと思ったのだった。
予約は電話ですればいいんじゃない?と言われたら、
確かにその方が楽といえば楽だけど、
なんとなく顔を見ながら話すってのも大切かな、と思ったり。

鳥辰に行った。
写真はない。
理由はこうだ。

2月に入ってから予定されている呑み会の会場として
鳥辰を予約しようと思って、
本日近くに来たので、直接話をしようと思った。
のれんがかかっていて、まだ営業していることがわかる。
あ、このまま食事していこうと思った。
戸を開けて中に入ると
「仏太さん!!!」
へ?
あ、あ〜〜〜〜!!!!!
とてもお世話になっている知り合いがいたのだ。
「仏太さん、よく来るんですか?」
「好きで来てたんですが、最近ご無沙汰してました。」
「いやあ、そうですか。良ければ紹介します。」
と、知り合いが一緒に呑んでいたとても偉い方々を紹介していただいた。
うわ!知ってる!
という偉い方や、何度か会ったことある方々。
「呑んでいきなさいよ!」
と勧められるがままに、気の弱い仏太はビールや美味しい焼き鳥をいただいた。笑
緊張して、写真を撮るどころではなかった。
が、気さくに皆さん接していただき、楽しませていただいた。
本当に人間関係って凄いもので大切だと思う。
そして、お世話になっている上に、更にお世話になってしまった。
ので、この恩返しは必ず!

その後、解散となり、
声をかけてくれた知り合い
もう一人仲が良いと思われる人と
3人でもう1軒行こうということになった。
知り合いはとても食べるのが好き。
特に肉が好き。
あ、今日、肉の日じゃん。笑
もう一人の方は、何度かお会いしていたが、
一緒に呑むのは初めて。
独特の雰囲気があり、とても気になる人だった。
(その人は男だけど、仏太はLGBTではない。念のため。)

外観
男3人で入ったのは、北の屋台の巣だっち
知り合いが以前から懇意にしているところ。
意外な人間関係を知る。
意外と言っても仏太が知らないだけで、
知り合いと知り合いが実は知り合い同士ってことはよくある。
特に十勝ではそういうのがとても多い。
そういう人間関係も大切。

食べ物1
ビールで再度乾杯。
知り合いがこんなに酔って人間的なのを初めて見た。
聞くと、会った時は既に2次会だったという。
あ、そうか、仏太は諸々やっていて遅くなったんだった。笑
だから、巣だっちは仏太には2次会でも、2人には3次会。
酔っ払っていてもおかしくはない。
今までに何度か一緒に飲んだことはあるが、
いつもは微笑んでいる「良い人」だった。
今日も良い人なのだが、益々人間臭くて、もっと好きになった
(あ、何度も言うけど、仏太は普通に恋愛対象が女性なので、念のため。笑)

食べ物2
メンチカツ
流石肉の日で、肉好きの人が頼むだけある。
仏太が一番右、知り合い、独特の雰囲気の人と並んで座った。
2人の会話を聞いていても、とても興味深い。
そして、やはり第3者の話題も出て、その話からも
なるほどという人間関係や、
あ、そうなんだ、と感心する人間関係も出てくる。

食べ物3
知り合いが何度も繰り返していたことに
本当に周りに支えられている、ということがあった。
しみじみ語っていたその姿はとても印象的。
これは意外ではなく、普段の彼からとても予想できる。
まさにそのとおりなのだが、その若さでその域に達しているということが凄いと思った。
だからこそ周りが支えようとするだろうし、相乗効果なんだろうな。
人生勉強をさせてもらい、今回ご一緒させてもらったことは本当に良かった。
こういう時、人見知りせずに、図々しく入り込む、この性格が良かったと思う。笑

会話はそのうち、砕けた話にもなる。
酔っ払うとやらかしてしまうという
人間的(?)な部分を知って、尚更親近感。

酔っ払ってやらかすといえば、
ついつい〆をしたくなることも。笑

外観
一人になり、とても気分が良く、
素敵な話を聞けて、
そんな人間関係に感謝して、
とても幸せな気分で、
〆にふらふらっと入ったのが鉄ぺい。笑
(いつもと変わらねえじゃん、というツッコミは聞こえない。笑)

カレーラーメン1
カレーラーメン塩を麺硬めで、脂少なめでいただいた。

にんにく油
脂少なめとオーダーしているくせに、にんにく油を追加するのは、
本日の人間関係に喜んでいる証拠だろう。
と、訳の分からない言い訳をするほど機嫌がいい。笑

カレーラーメン2
海苔を全体が俯瞰できるような場所へ。
大きな海苔は嬉しい

カレーラーメン3
今回頼むときにちょっとだけ迷ったのは、
チャーシューメンにするかどうか。
肉の日だからね。笑

I met my friends and his fellows at a yakitori izakaya Toritatsu. And we drank and ate together. Next we, three of guys, went to another izakaya to talk about many things, one of them was about human relationships. I made more respect for him and his friend. They were so good. I was so glad to see and talk to them. At last I went to Teppei alone to eat curry ramen.

鳥辰
帯広市西1条南8丁目10
0155-23-4505
17:30-22:30頃
日曜、祝日定休

巣だっち
帯広市西1条南10丁目7番地 北の屋台二番街
080-6082-7500
http://www.kitanoyatai.com/yatai5ki/9.sudatti.htm
17:00-24:00
日曜定休

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

参考サイト・ブログ
FM WING
もうひとつの「午後7時のWILD BOY」
SHOGO HAMADA OFFICIAL WEB SITE