カレー修行(十勝)

外観
SANSARAに行った。
時間ギリギリだったからか、
修行者場仏太一人で独占状態。
公取委に見つからないようにしないと。笑
マスターも今日はそろそろ、と思っていたに違いない。
勿論、もう終了と断られたら、素直に従うつもりだった。
しかし、マスターはそんなことをしない。
カウンター席に着いて、漫画を読んで待った。
漫画は前回読んだ部分を覚えていてその続きだ。
5巻あるうちの4巻に入った。

カレー1
3種盛りプレートマトンドピアザ
そう、またしても欲張ったのだ。
オーダーを聞いたマスターは、
プレートのカレー3種から4種に増やせるよ
と提案してくださった。
その方が安いし。
だが、仏太は初志貫徹、飛雄馬の父は星一徹ってなわけで、
マトンドピアザは別にしてもらった。

カレー2
3種盛りプレートはその名の通り3種類のカレーが乗っている。
しかし、パパドで隠れて、この状態だと見えない。
ライスは、いつものように、レモンライスに変更。
これが仏太のデフォルト。
この段階で、副菜やトッピングがわかりやすくなっている。

カレー3
別盛りのマトンドピアザは、
羊(ラムもマトンも)が好きなので、
それだけを別にたっぷりと食したかったのだ。
自己満足ではあるが、
やはり好きなものを沢山頂けるのはとても嬉しい。

カレー4
マトンをすくい上げてみた。
いい顔してる。
これが何切れも入っているのだ。
数えるの忘れるくらい夢中で食した。
ああ、幸せ。

カレー5
パパドをよけると3種類のカレーが並んでいる。
南インドエビ、チキンシャクティ、鶏キーマだ。

カレー6
南インドエビは定番中の定番。
何度かこのブログで書いているが、
SANSARAで人気1,2位を争う。

カレー7
プリッとした大きなエビ
ああ、エビの旨味とスパイスの刺激が程よく絡む。

カレー8
チキンシャクティもかなり浸透しただろう。
好きで時々食すから、勝手にそう思っているだけか。
わからない人には、一度は食してもらいたいと思う。

カレー9
プリッとした食しやすい大きさのチキン

カレー10
鶏キーマカレーも結構頂いていると思う。
多分、3種プレートで載っていることが多かったり、
セレクトできる時もオーダーしている気がしてきた。笑
これはすくい上げた写真はない。笑

カレー11
そして、今回初のオーダーは追いパクチー
元々パクチーが乗っているのもあるのだが、
更に追加できる仕組みになっていた。
とはいえ、黒板メニューだから、
パクチーの残り具合によるのだろう。
元々パクチーも好きなので、見つけてすぐオーダーした。

カレー12
トッピングの優勝はスパイシー煮玉子。笑
半熟で、黄身のトロリ感もいいし、
スパイスの味付けもとてもいい。

カレー13
いんげんのパコラは、黒板ではオニオンパコラってなっていた。
オーダーした時に、マスターからいんげんあるよ、って言われた。
ああ、それはいんげんでしょ、ってなった。
何故なら、オニオンパコラは、比較的よく見るのだ。
が、いんげんのパコラはあまり見ないから、
やはりレアな方を選んでしまう。笑

チャイ
食後に食後にチャイを頂いた。
お互いに当然のように、トークが始まった。
ラジオ、仕事、キッチンカーなどなど。
盛り上がりすぎて、マスターに迷惑をかけてしまった。
が、素敵な修行となったのは言うまでもない。
美味しいカレーと素敵なトーク。
どちらもスパイシー。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA, a curry shop in Obihiro. It was my own gift for myself because just finishing hard jobs.www I ate three kind curry plate and maton curry. There were chicken xakti, South Indian shrimp curry, chicken keema curry and some side foods on the plate. I asked changing rice to lemon rice. And i ordered toppings pakti, pakora and spicy egg. All of them were so good. At last I drank a cup of chai and talked to a master about some things. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

カレー修行(十勝)

眼鏡で有名な都市に鯖江市ってのが福井県にある。
行ったことはない。
が、ももクロが行っていて、なんとなく知っている。笑

昔、プロレス?の技でサバ折りってなかったっけ?
締め上げるような技だったと思うんだけど。

鯖の味噌煮
しめ鯖
焼き鯖
サバも色々あるけど、どれも美味しい。
アレルギーがある人は可哀想だなと思う。

外観
SSOUTH TIMEでランチ。
久し振りの御礼巡礼だ。
2週間ほど開いてしまった。
23年7月1日の日記「御礼巡礼初日〜カレーに恋その1(おだし食堂帯広店)」
23年7月2日の日記「シャッター〜カレーに恋その2(DAL)」
23年7月3日の日記「お腹いっぱいの満足〜カレーに恋その3(ジャングル1WOW店)」参照。)
入ると、可愛いスタッフさんが気づいてくれた。
あ、しゅんに載っている人ですよね?
なんだか嬉しい、恥ずかしい。
月刊しゅん7月号
月刊しゅん7月号カレーに恋というコーナーが
この時限定でできて、そこに出た修行場を巡るという企画。
あ、それ(修行場を巡ること)は仏太が勝手にやっている。笑

本
注文して待っている間に本を読んだ。
読んで待つように置いてくれているのだ。
コーヒーブレイクに読む喫茶店の物語という文庫本。
短めの話が沢山収録されていた。

スープカレー1
鯖の味噌煮スープカレー ミョウガとレモンを添えて
という名前がシャレオツで可愛い。
ライス小で遠近法的に更に小さく見える。笑
ただ、普通のご飯茶碗くらいなので、
スープカレーの器がでかいのだ。
すなわち結構量がある。

スープカレー2
鯖の味噌煮スープカレー
いつもどおりのSOUTH TIME
映えるような美しさがある。
まるで、スタッフさんのようだ。

スープカレー3
が隠れてしまっている。
それだけ野菜類の具だくさんってこと。
ただ、隙間からちらっと見えている分で
しっかりと鯖味噌煮とわかる。
いや、知っているからそう見えるのか?笑
この鯖、しっかりとスープとマッチしていた。

スープカレー4
小口ネギがたっぷり入ったスープカレー。
和風匠スープで辛さはかなり抑えて5激辛口
とはいえ、今日はこれでちょうどよかった。
美味しく食せるのがいい。

スープカレー5
揚げごぼうをそのままパリパリと食すのもいい。
スープに浸して、しんなりさせて食すのもはんなりだ。
(意味間違って使ってるだろ?
そんな言葉遣いにげんなりだ。笑)

スープカレー6
ミョウガレモンが絶妙。
以前に書いたと思うが、
カレーとミョウガは合う。
お互いを引き立て合うのだ。
ミョウガが苦手な人はネギでもいい。
そして、酸味の極みとも言うべきレモン。
このすっきり感が、カレーの汗臭さというか泥臭さと言うか、
青春の結晶を更に引き立ててくれるのだ。
うん、素敵な修行だった。
あざっす!あざっす!あざっす!

外観
夕食を食しにSANSARAに行った。
あれ?
駐車場空いている。
激混みで入れないかと思っていた。
本日は10周年のお祝いで混んでいるかと思っていたのに。
実際のSANSARAの10周年は一昨日だが、定休日だった。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
昨日も休みで休み明けの今日はお祝いで溢れて入るの大変かと思った。
逆にラッキーと思っていたら、その後混んできた。
10周年はサバを読んでない。笑
まあ、そういうのをサバ読む人はあまりいないと思うけど。
ちょっと前にマスターとそんな話をしていて、
それで最初に行ったときのことを、自身のブログで調べて確認した。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
懐かしい。
そして、改めて、教えてくれた友達に感謝。
その友達はとても忙しそうで、中々会えてない。
元気そうではあるのだが。
注文して待っている間に、その友達に連絡して、
改めてSANSARAのオープンを教えてくれたことにお礼を伝えた。

全部乗せ5種プレート1
今週の週末限定は、お好み3種プレートだが、
SNSで告知があったグレードアップ(?)を図ろうと思った。
お好み〜は5つのカレーの中から3つを選ぶのだが、
その5つ全部を乗せる、全部乗せ5種プレートというのがあった。
強欲なので(笑)5を喰う。
いつも通りライスはレモンライスに変更。
パパドがつくのだが、半分以上を握り崩して
ふりかけのようにライスのかけた。
副菜もついているのは混ぜ混ぜにはいいと思っていたら、
それぞれのカレーを味わっているうちに混ぜるのを忘れた。笑
スパイス煮玉子はあればトッピングしてる。
オニオンパコラも頂いた。
これで野菜を摂るから0kcalだ。
そして、遂にプレートに入らなかった分がチーズとりたま
本当は呑みたかった。
これいいつまみになるのよ。
しかも10周年祝だよ。
だけど、車運転で諦めた。

全部乗せ5種プレート2
ポークビンダルーは程よい酸味が嬉しい。

全部乗せ5種プレート3
今回は具材がわかるように持ち上げてみた。
味がしっかりとしたポーク

全部乗せ5種プレート4
マトンドピアザは仏太にとって今回の一番の目玉。
仏太は好きなものは一番最後に頂くという習性(笑)がある。

全部乗せ5種プレート5
これが一番好きだし、食して好みだったので、
ああ、最後だな、とマトン一切れ取っておいたのだが、
途中で結局食して、ラストにならなかった。笑

全部乗せ5種プレート6
鶏キーマSANSARAに行く人にとっては定番だろう。
安定の味・・・・と思ったら、いつも以上に好みだった。
きっと色々食したから、感じ方が違ったのかもしれない。
まあ、美味しいのだからいいのだけど。笑
で、これは持ち上げてもほぼ同じと思われたので、
持ち上げ写真は撮ってない。笑

全部乗せ5種プレート7
南インドエビは、定番カレーでは、一番の仏太好み。
仏太カレーデータバンクによると、
このエビカレーはチキンカレーとともに人気を二分するらしい。

全部乗せ5種プレート8
ぷりっとした大きなエビが嬉しい。
いつも「選ぶことができる」場合はほぼセレクトしている。
そして、今回これがラストになったのだった。
正直、凄く意識していたわけではない。
マトンドピアザと2つ残った時に、
マイルール的には先にエビ、次にマトンのはずだが、
実際はその逆で、マトン、エビとなった。
自分でも理由はわからないが、半分意識が飛んでいただろう。
10周年だからな。笑

全部乗せ5種プレート9
チキンシャクティもいい。
まあ、ここのカレーはどれもいいのだけど。
今回のように素敵な5つがあると、
バスケのベスト5みたいな感じで、
バスケ好きの仏太としては益々嬉しい。

全部乗せ5種プレート10
このチキン、エビとは違ったプリッとした感じ。
(ひらがなとカタカタで分けてみた)笑
弾力が嬉しい。

10周年なので、全部乗せ10種プレートもいいかも、と思ったり、
5種プレートを2つ頼んで、10カレーにしちゃうとか、
トッピング2つで5☓2で無理矢理10にするとか、
色々考えたのだが、お腹の具合やマスターの負担を考えて、
結局5種のカレーと、欲張りでトッピングは3つとも頼んでしまった。
ブログ上で10を表現しようと思い、
今回のSANSARA部分で、外観写真とチャイの写真を除くと
全部乗せ5種プレートの写真を10枚にしてみた。笑

チャイ
チャイを飲んでゆったりする。
今日は時間があるのだ。
だが、そういう時に、マスターとゆっくり話をする時間はなかった。
サバサバしたマスターと話をすると心地よい。
当初、食し始めた時は、マスターが少し話しかけてくれた。
が、途中で、マスターが「いらっしゃいませ!」と言ったので
振り返るとヤツがいた。
あ、違った、修行者だった。笑
(これ分かる人同世代か近い人ね)笑
6人という多めの人数で、ワンオペのマスターは忙しくなるなと思った。
すると、更にその後ろにカップルもいた。
そう2組8人が一気に来たのだ。
まあ、飲食関係は「食事の時間」が同じになることはままあるので、
そうすると重なるってことはよくある。
好きな修行場が繁盛するのは嬉しい。
修行者は食し支えなければならない。<義務 笑
だから、忙しくて大変だろうなとは思うが、
頑張れ〜と「心の中で」エールを送る。
その後は黙々と食しつつ、チャイが出てきてからは
漫画を読みながらゆったりとした。
夢中になりすぎて、周囲を気にすることがなかった。
ふと気づくと、マスターが気にせず帰る時、教えてね、と。
忙しそうに次々とカレーを提供していた。
チャイを飲み干して、漫画がキリついたら、席を立った。
すると、6人の集団の向こうに、もう一人いることに気づいた。
漫画に夢中で気づいてなかった。笑

マスター、改めて10周年おめでとうございます!
いつも美味しいカレーに感謝!
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SOUTH TIME for lunch. I ate fish soupcurry. It was used Saba fish, lemon, myoga and many vegetables. I was sure it was so good. That was right. It was so good, better than I had thought. In the evening I went to SANSARA to eat good curry and cereblated its 10 year anniversary. Congratulations! I ate five kind curry plate with some toppings. There were five curries which were pork vindalow, maton de piazza, chicken keema, South India shrimp and chicken xakti. All of them were so good. After eating I read a comic. A master worked so hard. I was so glad. Thank you very much and congratulations again!

SOUTH TIME
帯広市西18条南5丁目52-5
0155-29-2427
https://www.facebook.com/south.time.cafe
https://www.instagram.com/south_time11/
11:00-15:30, (金土11:00-15:30, 17:30-20:30)
日曜、祝日定休

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

参考サイト
月刊しゅんWEB
しゅんstagram(Instagram)
カレーに恋(しゅんstagram/Instagram)

カレー修行(パン),カレー修行(十勝)

外観
この前の日曜日、そう昨日だ、鹿追の花ねこパン屋に行った。
まあ、パン屋やんに行くってことはパンを買うってこと。笑

とっても辛い!カレーパン1
そして、仏太が買うパンと言えば、そう、カレーパン。
花ねこパン屋は数種類のカレーパンがある。
そのうちとっても辛い!カレーパンをゲットしてきた。
以前にも何度か食していて、実際に辛いし、美味しい。

とっても辛い!カレーパン2
今回もやはり美味しかった。
最初、あれ?今回のは辛くない?と思ったら、
全然大間違いもいいところで、徐々に辛くなった。
このとっても辛い!カレーパン
揚げパンタイプじゃなくて焼きパンタイプなのが嬉しい。
なんとなくね。
でも、この辛さだと揚げパンの甘さがあると更に辛く感じるかな。
辛さに弱い人は無理にチャレンジしない方がいいと思う。
花ねこパン屋には、辛くないカレーパンもあるので、そちらを。笑

外観
夕食はSANSARAに行った。
マスターがお元気そうで良かった。
同学年なので、なんとなく体調が気になる。笑
そして、仏太が一人だったため、
熱く語ってくれたのも嬉しかった。
SANSARAやカレーに対する熱さは溶岩沸騰レベルな気がした。

カレー1
3種プレート(チキン、エビ、キーマ)レモンライスにチェンジ旬のアスパラパコラマトンドピアザ
1行に収まらないだろうくらいの欲張り注文。笑
月曜日の夕食は軽く、というマイルールはどこへやら。
だって、美味しいのわかっていたら、注文しちゃうでしょ。

カレー2
旬のアスパラパコラ
旬ってついているだけあって、
この時期の限定モノだ。
アスパラ好きだから当然あれば頼む。

カレー3
鶏キーマカレーは定番と言っても過言ではないだろう。
歯並びの悪い仏太は歯の間に挟まるのも醍醐味。笑
歯磨きはしっかりと。

カレー4
スリランカチキンカレーは定番中の定番で、
人気1,2を争うくらいだ。
と聞いている。笑
実際のところは、正確にはマスターしか知らない。
当然のことだが。
人気だけに目を奪われることはしたくないが、
実際に美味しいのだから、人気で当然だ。

カレー5
南インドエビカレーも人気1,2を争う。
仏太はエビの方が好きなんだと思う。
何故なら、後に残して、最後の方で食すから。笑
仏太は好きなものは後に残すタイプ。
これも人それぞれだから面白い。

カレー6
パパドは崩してふりかけのようにライスにかけるのもあり。
ちょっと通な食し方かも、と思って、勝手に悦に入る。笑
実際は半分くらいはそのままパリパリ頂き、
もう半分を握って粗く粉々にしてライスに混ぜていただく。
そのライスは、もうデフォルトとなった、レモンライス
普通のライスからパワーアップ、プライスアップでできる。
これがたまらなく美味しくて、虜になっている。
だから、マスターも、仏太が頼まない時は、
今日はレモンライスは?と聞いてくれる。笑

カレー7
そして、仏太的には本日のメイン、マトンドピアザ
羊が好き。
羊肉が好き。
ジンギスカンも好きだが、羊カレーも好き。
ラムもマトンもホゲットも。
マトンは滋味深く、「羊」って感じがする。
それがマスターの手にかかると、
なんということだ、この美味しさの羊カレー。
ピアザと言うと野茂だよねえと、
同年代にしかわからないことを思いながら、
美味しくガツガツと頂いた。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate a very hot curry donut between hard works. It was really hot so some one who is not good at hotness should not eat it. I like a hot one and was able to eat it.
For dinner I ate South Indian and Sri Lankan curry at SANSARA after working. I selected three kind curry plate and maton de piazza. Three were chicken, keema, and shrimp. They were all so good. Of course you know, maton was so good. I was so satisfied. While waiting and eating I was alone there, so I talked to a master sometimes. He was a hot man about curry and so on. So I enjoyed tolking, too. Thank you very much.

花ねこパン屋
鹿追町栄町1丁目18
0156-66-3782
https://www.instagram.com/hananekopan/
https://www.facebook.com/profile.php?id=100057036776415
10:00-18:00
月曜定休

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

カレー修行(十勝)

仏太は好きになったらとことん。
嫌いになったら徹底的に。笑
あ、まあ、言葉のあや。
感情が極端なことがあり、
人に指摘されて反省することもあるし、
自分でも、ふと気づいてしょぼんとする時もある。

好きなものは色々あるが、
カレーももクロ漫画可愛い女の子日本酒などなど。
このブログを適宜見てくださっている方はおわかりだと思う。
思いついても書いてないものもあるし、
すぐに思いつかないものもあるかもしれない。
結構集中的にのめり込むので、深みにハマっていることが多い。
ハマってハマって浜辺美波というところか。

また、好きなものと関連した派生するものなども
興味を持って覗き込んだりすることがある。
カレーからのカレースパゲティ、カレーうどん、カレーチャーハンなどなど。
まあ、これらは仏太にしてみれば、全部カレーなのだが。笑

ももクロからのエビ中、たこ虹、その他アイドルなどなど。
まあ、可愛い女の子と言ってしまえばそれまでだが、
可愛い女の子はアイドルだけに限らないので、
更に範囲は広くなっていく。
好きな女優さんのドラマを見ているうちに、
男性俳優さんもいいなと思う人が出てきたりする。

日本酒は美味しいものを食べるところから派生している。
カレー以外にも美味しいものが好きで、
更にそれらは日本酒と一緒に楽しむのが幸せ。

漫画はカレーと似たような時期(おそらく幼稚園か小学生)から好き。
漫画のために目が悪くなったり、
一時期漫画家を目指して、親や担任の先生から怒られたりした。笑
(正確には怒られたのではないだろうが、ネタ的にその方が面白い)笑

漫画カレーが出てきたり、
カレーを題材にした漫画があったりした。
現在集めている漫画でカレーが出てくるものはないが。
まあ、こじつけコジルリくらいな状態かもしれないが、
関連性はある。(断言)笑

好きなものは徹底的なので、ストーカーにならないように気をつけないとならない。
カレーに対するストーカーはおそらく変態扱いで終わりだろうが、
人に対しては、捕まるレベルでの変態として扱われてしまう可能性がある。笑
まあ、何事も本来中庸がいいのだろう。
が、好きすぎてそれができないのが困ったものだ。

外観
ランチはSANARAに行った。
既に修行者がいた。
まあ、普通にランチタイムで、その後半に行ったのだから当然だ。
マスターにご挨拶。
さっきまで御大がいたよ、と教えてくれた。
なんとなく会えたらいいなと思っていたが
本当に来ていたとは。
ただ、仏太は仕事があったので、
今回はこの時間に来るのが最も早く、
むしろ普段午前半ドンの日よりも早い方だった。
残念ながら御大のランチタイムには間に合わなかった。
空いていたカウンター席に座った。
メニュー、黒板を確認して、注文。
今回はSNSは予めチェックをする余裕がなかった。
SANSARAに行くことは50万年前に決めていたのに。笑

漫画
待っている間、漫画を読んでいた。
マスターが揃えている漫画は興味深いのが多い。
同世代(というか同学年)ということもあり、
漫画の話をしてとても弾む。
ただ、仏太は少年漫画が多く、マスターは青年漫画が多い。
とはいえ、興味を惹かれるものは、当然読む。
仏太は待っている間に携帯を使うことは
おそらく他の修行者に比べると少ないと思う。
逆にパソコンを持ち込んだ時は使っている時があり、
普通そういう人をあまり見ないので、
結構奇特な方なんだろうなと思う。
あ、それを気にしたり、卑下したりしてない。
ましてや他の人を責めたりもしてない。笑
単に他の人とちょっと(?)違うんだろうなってこと。

ミールス1
お待ちどう様!
漫画になまら集中していたので吃驚した。
ミールスがやってきた。
漫画を読むのを止めて、ミールスに集中する。
今回は別皿カレーはないが、トッピングは結構した。
というか、その日あったトッピングは全部したと思う。笑
ああ、いい匂いだ。
ミールスに吸い込まれる。

ミールス2
南インドエビはレギュラーメニューの中で一番好きかもしれない。
どのカレーも好きなのだが、逆に言うと一番って決められないかも。笑
だから「かも」ってことで。
今回もぷりぷりなエビに舌鼓をうった。

ミールス3
ケララシチューはかなり稀だと思う。
あれば必ず頼みたくなる。
珍しくて美味しいからだ。
このシチューもサラッとしてスパイスが利いている。
ある意味カレーなのだ。

ミールス4
ポークビンダルーも好きなんだよなあ。
この独特な味わいが癖になる。
これも限定だが、あればほぼ頼んでいる気がする。

ミールス5
ミールスでマックス好きなのがラッサムだ。
酸味がたまらない。
これはカレーと言うより、副菜だ。
しかし、仏太の中では主役並みに好き。

ミールス6
サンバル(だったと思う)は優しい野菜スープ。
こういう脇役も大切だ。

ミールス7
ピクルスにもスパイスを使ってくれていて、
色々な使い方があるのがわかる。

ミールス8
ライタは簡単に言うとヨーグルト。
これをカレーや他のものと混ぜながら頂くといい。
ヨーグルト特有の酸味などが
混ざることでマイルドになり、スッキリするのだ。

ミールス9
スパイス煮玉子もあれば必須。
ないこともあるが、その時は心の中でちょっとがっかりしている。笑
しかし、他の人達が食べて楽しんでいるならそれで良しとしないと。

ミールス10
パコラは、インド風天ぷら。
今回はオニオンパコラとアスパラパコラ。
アスパラは旬になり始めているからいいよねえ。

ラッシー
いつもはチャイを頼む。
気まぐれが働いた。
ラッシーを呑みたくなったのだ。
このビジュアル記憶がない。笑
頼んだことが今までにないのか?
いや、忘れているだけかもしれない。
まあ、いい。
美味しく飲んだのだから、これ以上のことはない。
マスターとトークタイムと思ったが、
別の修行者が来ていた。
経営的には、マスターにとってその方が良いに決まっている。
仏太はミールスやラッシーで大満足なのでそれでいい。
幸せな気分になった。
やはりカレーは素晴らしい!
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA for Saturday lunch. I ate meals with some toppings. A spice egg, pakora which was Indian tempura were on the plate. And I asked a master rice changing to lemon rice. It was good, too. Usually I drank chai but this time I drank a cup of rassi. It was cold and good. Before and after eating I read a comic. It was very interesting. Thnak you very much.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

カレーgo一緒,カレー修行(パン),カレー修行(十勝),カレー修行(道央)

3月13日は、313と1を3で挟むことで
サンドイッチの日となっている。
サンドイッチマン、いや、サンドウィッチマンと言えば、ウマーベラス。
そう0kcalだ!(強引)笑

ならばその0kcalの日に、ガッツリといきたいものだ。
最近、「ガツンと参りましょう!」という渋い声のDJのラジオをよく聴く。
まあ、ガッツリとガツンがなんとなく似てるってことで。笑

カレーパン1
サンドイッチではないのだが、
朝食にカレーパンを食す。
おいおい、単にパンってだけのつながりかよ!笑

外観
このサンドイッチ、じゃなくて、カレーパン
白老町Nishioというパン屋やんでゲットしてきた。
昨日、白老から移動する直前に寄ったのだ。
23年3月11日の日記「ウポポイ(カフェリムセ)」
23年3月12日の日記「初めてにして久し振り(RAMAI苫小牧店)」参照。)
人気があるってネット情報があったのが、
実際に並んだ。
おしゃれな外観で、中に入ってもシャレオツな感じ。

カレーパン2
カレーパンもオシャンティーかと思ったら、
焼きカレーパンとしてはオーソドックスなタイプ。

カレーパン3
中のカレーも普通で、美味しかった。
改めて普通って素晴らしいと思った。

幸せな気分で、月曜の朝を過ごすことができた。
ちょっとした幸せをしっかりと感じることができたら、
愚痴や文句はそんなには出てこないだろうし、
たとえ出たとしても軽度で済むのではないだろうか。
醜いほどグチグチ言っている人は、
しっかりと毎食カレーを食せばいいのに、ってつくづく思う。
(え?そこ?笑)

外観
SANSARAに行く。
知り合いに会うのに
ちょっとランチでもどうかということになった。
とはいえ、お互い仕事中。
3人で予定を合わせるのが至難の業。
と、忙しいフリは相変わらずだが、
それでもお二人の御予定と上手く合って良かった。
お二人は一緒に1台の車で来たが、
だいたい同じ時間に到着し、シャッターとなった。
あれ?珍しいね、というお顔で出迎えてくれたマスター
そう、平日ランチタイムは職場を抜け出さなければならない。
しかし、大事な用事があったので、今回は小一時間抜けた。
その用事の相手とランチだ。
お二人のうち一人は移転後初めて、もう一人はSANSARA自体初めて。
果たして反応は?

カレー1
3種盛り特選プレートと大根カレーと豆カレー
いつも以上の欲張りオーダー。笑
これは知り合いがいるからできること。
知り合いいなくてもやるでしょ、と思ったら、ポチッとな。笑
これを全部一人で食したとしても、
今日は3月13日サンドイッチの日でOkcalだから問題ない。<おい!笑

カレー2
なんとなく3種盛り特選プレートは頼もうと思っていた。
スパイス煮玉子は必然。
すなわちトッピングなのだが、
これがあるならほぼ100%頼む。
あるのに頼んでないのは、すっかり忘れている時だけ。
すっかり忘れていても、マスターが教えてくれたことも数回ある。笑

カレー3
3種盛りだから、3つのカレーがあるのだが、
その一つが南インドエビ
定番にして、最も人気があるであろうカレーだ。
仏太ももしかしたら、単品では
SANSARAのカレーの中で一番好きかも。
(どれも美味しいので自信がない)笑

カレー4
スパイス煮玉子を挟んで、鶏キーマがある。
キーマは他にラムなどもあるが、
それは定番のレギュラーカレーではなく、
時々出る限定モノだ。
鶏キーマはほぼあるのでレギュラーだろう。

カレー5
3つ目はスリランカチキンだ。
これも南インドエビと並んで
人気ナンバーワンを争っていると思われる。
ちなみに、正確な所は知らない。
マスターに教えてもらったわけでもないし、
メニューなどに書かれているわけでもない。
当社調べ、ってやつだ。笑

カレー6
そして、単品として頼んだカレーの一つが、
大根カレーだ。
短冊切りの大根が食しやすい。
何より、美味い!
ああ、これ、SANSARAのカレーの中で一番好きかも。
(おいおい、さっきと言ってること違うよ!)笑

カレー7
豆カレーも時々食す。
今回はレンズ豆だ。
ひよこ豆の時もある。
大根カレーも豆カレーもあればオーダーしたい。
イレギュラーなので、仏太が行く時にちょうどあるとは限らないのだ。
即ち、美味しいのだ。
当然、これらは、知り合い達にも
半強制的に食してもらった。
量を分散するのと、隠れた美味しいカレーを知ってもらいたいから。
一人は野菜が苦手というのを知りながら、強引に勧めた。笑

チャイ
チャイを飲みながら、商談的な話。
これはそのうち公になるが、現段階では限られた人達しか知らない案件。
たぶん、ここにいるメンバーとプラスアルファだ。

それから、他の話もする。
近況だったり、SNSのことだったり。
いいね!とか、メールとかの話も。
知り合いの一人と共通の悩みというかそんな話もあった。
お互いに共感。
もう一人の物静かな知り合いも頷いてくれる。

もっと話していたいのは山々山本リンダだが、
時間が限られている。
SANSARAに次々と来る修行者の邪魔をしてはいけない。
また、我々は皆仕事があり、それぞれ戻らなければならない。
ということで、解散となった。

美味しいカレーに感謝!
あざっす!あざっす!あざっす!

有意義な話し合いに感謝!
あざっす!あざっす!あざっす!

<長いエピローグ>
此処から先は、修行とは関係ないが、
個人的には本日の話と関係があり、
メモ的な部分とダークサイド的な部分で、
書き残しておきたいという、個人的願望だ。
なので、面白くなさそう、面白くないと思ったら、
読むのは止めていただいていいし、
無理強いは全くしない。
ただ、「ある種の人」はきっと読むだろうという確信のもとに書く。
あ、それだけが目的ではなく、さっき書いたように、メモ的な部分もある。

ブログは、本来、詳細を調べて色々とテーマについて書くもの、
と勝手に思っているが、世間一般では、
日記の役割を果たしている部分もある。
また、人によっては当然、毎日書くわけでもないから、
単なるメモの羅列だったり、随筆(エッセー)だったりもする。
仏太は日記と物語的なことを融合させて書いているつもり。笑
まあ、雑多な文章を書いている。

そういうのを好きでいてくれる人もいるのがわかる。
それは(最近チェックしなくなったが)アクセス数が莫大だということからもわかる。
リピートしてくれている人がいなければ、こんな数にはならない。
そして、時々思うのは、アンチは大ファンの証ってこと。笑

有名なアンチはアンチジャイアンツだと思う。
野球の巨人を嫌う人達だ。
嫌いなのに、よくジャイアンツのことを知っている。
むしろ本来のファンと同等かそれ以上に知っている。
野次ったり、文句を言うのに、ジャイアンツのことを知ってないとならないからだろう。
しかし、それは裏を返すと、よく知ってるってファンだよね、ともなってしまう。笑
まあ、本人は嫌いなんだろうけど。

嫌い嫌いも好きのうちって言葉があったり、
小学生の時、男子は好きな女の子のスカートをめくるのと似ている。
(似てるか?笑)

嫌いなら見なきゃいいのに、っていうのも正論だが、
あら捜しするために見なければならない。笑
また、野球の場合、ファンのチームとジャイアンツが対戦する時は
見ざるを得ない、見なければならない
という「言い訳」が成り立つ。笑
そう、本当は好きだから、見たいのかもしれない
まあ、本人は嫌いなんだろうけど。笑

この長いエピローグに入るちょっと前に
もっと話していたいのは山々山本リンダだが
と書いたのだが、これは突っ込んでほしいから。笑
以前、熱々前田敦子と書いたことがあり、
23年2月11日の日記「効果適麺(Lei Sole)」参照。)
今回はそのシリーズ的なダンディジョークだ。笑
熱々前田敦子の時は突っ込んでくれた人がいたので、
今回も期待を込めて、書いてみた。
ちなみに、山本リンダも前田敦子も人気があるが、
仏太の好みではない。
嫌いではないが、好みではない。
その日の日記(ブログ)では、熱々前田敦子だけが突っ込まれたが、
23年2月11日の日記「効果適麺(Lei Sole)」参照。)
そこ突っ込むなら、タイトルの効果適麺も突っ込んでほしかった。
効果覿面が本来の漢字だが、それをもじってのタイトルだったのだ。
熱々前田敦子を突っ込んでくれた人は、細かい所に気がつく人なので、
きっと気づいているんだろうなと思うけど、
突っ込まれないと気づいてないのかなとも思っちゃう。

ちなみにその文章中にブラックビスケッツが出てくるが、
ビビアンスーの顔とか声、好き。

元AKBのことも突っ込まれたが、元けやきのことも突っ込まれたことがある。
あ、48グループの言い方とかも。
多分、これらは同じ人だと思うがその人の名前を知らない。笑
元けやきは坂道グループで、数字では46だ。
グループ自体は、48グループも坂道グループも
もの凄く好きというわけではない。
嫌いではないが、やはりももクロの方が好き。

ももクロが好きなくせに、長濱ねるのことを話題にしてる、って言われたこともある。
多分同じ人だ。
名前は知らないけど。笑
ももクロが好きだからって、他のアイドルや女性の話をしないわけじゃないし、
むしろ長濱ねるは可愛いから好き。
長濱ねるも既にブログに名前を出している。
18年1月27日の日記「初めてのカレー2つ(初美、ELEPHANT IN THE ROOM)」参照。)
しかも結構前。
長濱ねるはどうして好きになったかよく覚えてない。
でも、可愛いと思う。
ももクロだけを好きな人もいれば、それだけじゃない人もいるってこと。
長濱ねるは理由がよくわかってないというか、
理由は可愛いなんだけど、
どういう経緯で見つけたのかを覚えてない。

そういう人は他にもいる。
本仮屋ユイカがそうだ。
やはりブログに既に名前が出ているのだが、
17年3月1日の日記「面談(KiRiちゃん)」参照。)
この時は羅列の中の一人で、好きとか可愛いとか言ってない。笑
でも、可愛いと思うし、好き。笑

ま、悪く言えば、気が多い。
良く言えば、広く愛がある。笑
子供が数人いたら、みんな好きでしょ、ってこと。

理由がよくわかっているのは、共通している。
ももクロを追っていたら、たまたまドラマや映画で共演していたってパターン。
小芝風花
22年12月9日の日記「食KING-食器NG-ショッキング-職淫愚」参照。)
21年12月26日の日記「風(茶淹香)」参照。)
21年4月18日の日記「中村とにじいろ、上士幌と士幌(中村屋、にじいろ食堂)」参照。)
19年11月9日の日記「通常?修行再開(将)」参照。)
19年5月5日の日記「ドラマとカレー」参照。)
伊藤沙莉
21年8月11日の日記「充実の中の混沌」参照。)
20年4月18日の日記「昭和を感じた(ローマの泉食堂)」参照。)
20年4月2日の日記「朝昼晩関係なく」参照。)
19年11月9日の日記「通常?修行再開(将)」参照。)
芳根京子などなど。
19年5月5日の日記「ドラマとカレー」参照。)
ブログ内にそのあたりを書いたこともあるが、
全然書いてないこともある。

そして、ちょっと異色なのは清野菜名
21年2月25日の日記「うカレーパンで受験生頑張れ!(ボヌールマスヤ)」参照。)
19年11月9日の日記「通常?修行再開(将)」参照。)
清野菜名が異色なのではなく、
仏太が気に入る経緯だ。
ももクロが出ている番組を見ていた時に
CM(確か車の)に出ていて、可愛い女性だなと思って、
それを調べたら清野菜名とわかり、
出ているドラマを見たという流れ。

なんだかんだ、色々な女性の名前を出したが、
ブログの随所にしおりん(玉井詩織)の名前が出てくるので、
数えてないが、しおりんが最多であることは間違いない。
結論として、基本はしおりん推しで、推し増ししたってことで。
なりすじゃなくて推しだからね!笑

で、こうやって書いていると、自分でも整理ができるもので、
共通点がわかった、というか、確認できた。
前々から自分で気づいていたが、
好みの共通点は、美人より可愛いってことで、
美人でも可愛い寄りだったりする。
で、更に言うと、濃いメイクよりも薄化粧の方が似合う女性ってこと。

仏太(男)はLGBTQではなく、恋愛対象は女性。
だから、恋愛ではなくとも好きなのは女性で、
可愛いは正義カレーは正義と同じくらいに掲げている。
英語で言うなら、
Tow Cs are justice. One is Cute, Another is Curry.
ってところだろう。笑
native speakerに確認してないので、合ってるかわからない。
ここも突っ込みどころかな?笑

好きな人が沢山いるのは、平和への一歩だと思うので肯定。笑
即ちだ!
嫌いよりはいいと思うのだが、
仏太は人間ができてないので、嫌いな人もいる。
これは正直に言う。
あ、いや、これ正直に言う。

先程も書いたが、仏太のファンもいるだろうと思っている。
その程度も色々あるだろう。
熱烈な人も、もしかしたら、いるかもしれない。
ブログを穴が開くほど読んで、色々と突っ込んでくれるほど熱烈。
さらりと流し見る程度の人もいるかもしれない。
(ってか、その方が多そうだけど)

突っ込んでくれるほどの人は、
さっき沢山女優さんの名前を挙げたリンク先を全部見てくれるのかなあ。
リンク先には、ほんの少ししか名前が出てないものもあるんだよな。
(一つは本文にさえ名前を出してないものも)笑
他にも好きな有名人もいるが、
しっかりとリンクを貼っている(ブログ内検索をかけられる)ものに絞った。
とはいえ、思いついたり、孫検索的に出てきたものを羅列しただけなのだけど。
(思いついても、書いた分だけに留めた)

随分と長くなってしまったが、
知り合いとの話の流れで、
これらのことを改めて考えるいいきっかけになった。
仏太のファンはついてこれてるだろうか?笑
今回のブログも全部見てくれたのだろうか?
じっくりでも、流し見でも、
読んでくれるだけ、本当にありがたく幸せだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate a curry pain(donut) of Nishio, a boulangerie in Shiraoi, for breakfast. I went there and bought some breads with my wife yesterday. It was simply good. Thnak you. For lunch I went out of my worksite and met my friends at SANSARA. We ate good curries and talked about some serious things. I ate three curry plate and other two curries. There were shrimp curry, chicken keema curry and Sri Lankan chicken curry on the plate with some side foods. Others were Japanese radish curry and dal(been) curry. They were all so good. Thank you very much. It was a very useful time to talk and eat. Thank you very much, again.

Boulangerie Nishio
白老町緑丘1-2-1
0144-84-3752
https://www.facebook.com/people/Boulangerie-Nishio/100063307293058/
https://boulangerienishio.wixsite.com/boulangerienishio
https://www.instagram.com/boulangerienishio/
10:00-18:00
火曜、水曜定休

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休