‘うどん’ カテゴリーのアーカイブ

吹っ切れたか(魚くま、是空)

2022 年 12 月 13 日 火曜日

以前に比べると、嫌なことや気になることを忘れにくくなっている。
忘れないまでも、一晩寝ると、気持ちの切り替えができていた。
年々、それができなくなっている。
それどころか引きずることが増えた。
考えが固執してよろしくない証拠だろう。
しかも、ともすれば陰湿になりかねないし、
変に執念みたいなものを感じることが、我ながらある。
困ったものだ。笑
つい最近のことはかなり衝撃なので、しばらく無理だろうなあ。
22年12月9日の日記「食KING-食器NG-ショッキング-職淫愚」参照。)

しばらく引きずって、新たな事が出てきて、
そちらに意識が引っ張られる場合もあれば、
何かをきっかけに、すっぱりとどうでも良くなる場合もある。
が、そういうことが減ってきている。
楽しいことがあって、それを忘れるってこともなかなかできずにいる。
まだまだ人生修行、たっぷり必要なようだ。

外観
美人さんから指定があったのは魚くまに◯◯時集合ということだった。
緊張が走る。
メールやSNSなどで多くの連絡は済んでしまうのに、
あえて呼び出しがかかったからだ。
体育館の裏に呼び出されるのはドキドキするが、
トイレや校長室は別のドキドキが待っている。
あ、今回は魚くま。笑
ついこの前、美味しく頂いて、美人ママさんと来年もよろしく的な感じになっていたが、
そう言えば、その時には、既に本日の呼び出しは決まっていたのだ。笑
22年12月3日の日記「仏太スペシャル(SANSARA、魚くま)」参照。)

食べ物1
久し振りの再会に生ビールで乾杯した。
今回のお通しはいつもと違うパターン。
いつもなら一皿に数種類を乗せてくれる。
22年12月3日の日記「仏太スペシャル(SANSARA、魚くま)」参照。)
もしかしたら、今日のこのパターンは初めてかも。
あれ?もしかして、今回の呼び出しも初めてのパターンか?
何か無茶苦茶怒られるのか?
それはシュミレーションの中に入ってないぞ・・・・ドキドキ

食べ物2
肉じゃがはいつもの美人ママの美味しさだ。
こういうほっこりするものも嬉しい。
会話も今のところ、他愛もない世間話的なところだ。
スタートは久し振りで、もしかしたら直接会うのは
年単位かもしれないということだった。
実際はよくわからない。
SNSなどで連絡は取るので、
気分的にはそんなに時間が経っている気はしない。

食べ物3
「仏太さんのブログ見ていて、あれを食べたいと思ったけど、
今日、仏太さんが一緒って美人ママに言ってないから、ないわね。」
美人さんがありがたいことを言ってくれた。
確かに、仏太が予約した時、料理上手の美人ママは
最近特にカレーものを何か用意してくださっている。
22年12月3日の日記「仏太スペシャル(SANSARA、魚くま)」
22年11月2日の日記「食し過ぎ(インデアン音更店、魚くま、夜のスープカレー屋さん)」参照。)
が、それは仏太が行くとわかっているからだろう。
今回は予約してくれた美人さんは、仏太のことは言ってなかったそうだ。
また、仏太もこの前来た時は、近々また来るとは言わなかった。
22年12月3日の日記「仏太スペシャル(SANSARA、魚くま)」参照。)
サプライズするつもりもなかったが、単になんとなく言ってなかった。
あら、あるわよ〜。」
と美人ママからサプライズ。
カレー味エビ春巻きがサッと出てきた。
あ、時々作って他の人にも出しているんだ。
なんだかカレーものが広まるのは嬉しいな。
と思って喜んでいたら、
「今日、仏太さんが来ると思っていたから。」
と鋭い美人ママさん。
嬉しく美味しく頂いた。

食べ物4
美味しいお料理を頂き、美味しいお酒を飲むのは嬉しい。
しかし、落ち着かない。笑
美人さんが2人、いや、3人もいるから落ち着かないのだが、
それは嬉しさでウキウキ、ドキドキ、縄文式土器だ。
しかし、どんな話なんだろうというドキドキが上回って、
おそらくこの時点で脈は200くらいだったろう。笑
予想していた話は、いい話も、悪い話もあった。
想定外の話もありうるが、そこまでシュミレーションはできない。笑
話しにくくて、本題に入らないのだったら、悪い話か?
どうもこういう時は悪い方に考えてしまう。
仏太は過去に美人にこっぴどく振られたり、
美しいバラには棘があるという諺を信じていたりするから、
徐々に想像(妄想)が悪い方向へ向かう。
ドキドキ。
で、お話ってなんですか?
ドキドキが続くと精神衛生的によろしくないと思い、
覚悟を決して聞いてみた。
美人さんの口から出てきた話は、想定内だった。
いい話でも悪い話でもなく、中間くらいのことだった。笑
対応可能な話で、ホッと一安心だった。
そして、今後の課題が出てきた。
それが吉と出るか凶となるかは、ある意味自分次第だろう。

食べ物5
悪い話は杞憂に終わって良かった。
心の中で盛大に乾杯をして、
美味しい刺身をつまんだ。
今日の所はお話が終わったので、後は楽しむだけ。
そうすると少し余裕が出てきた。
バイトの美人さん、そう言えば前にも会っているよな。
そうそう、ここで会うのは初めてじゃない。
その子も覚えていてくれていた。
美人さん3人に囲まれ、緊張から、リラックスへ。

美人さんとはここまで。
別行動となった。
仏太は一度宿に戻った。
シメのカレーも考えていたのだが、
なんとなく戻ったのだ。
ちょっと考え事をしていたのもあった。
美人さんからの御依頼やその周辺のことを考えていた。

するとどう連想されたか忘れたが、
この前、別の人(男)とやり取りしていて、
話題に出たことが不意に頭に浮かんだ。
あ、そうか、今日、チャンスだ。
行ってみよう。
再び寒空の下へ繰り出した。

外観
是空
そう、友人とSNSでカレーそばなどの話をしていた時、
街中の修行場の話になって、
是空の名前が思い出せなかったのだ。
思い出した時には、SNSでの会話はとっくに終わっていた。
是空は3年ぶり。
19年11月12日の日記「曖昧の中の優しいカレーうどん(是空)」参照。)

カレーうどん1
この前はカレーそばの話をしていた。
で、ここにはそばがあるのも知っているし、
メニューを見てもわかる。
が、しかし、仏太はカレーうどんにした。
カレーそばじゃないのだ。
話題に出たことを確認するなら、カレーそばだろう。笑
後から自分でそう思って、自分ツッコミだった。
無意識的に好きなうどんの方を選んでしまう
22年11月8日の日記「鹿とうどん(煙陣、本郷)」参照。)
まあ、別に好きに頼めばいいのだが。
ただ、カレーの匂いは記憶を揺り戻してくれた。
ああ、そうそう、こういうカレーの匂いだった。
19年11月12日の日記「曖昧の中の優しいカレーうどん(是空)」参照。)

カレーうどん2
うどんをリフトアップ。
カレーが絡みついていていい感じ。
早く食したいが、習慣・習性がそれを許さない。
ここまで来たら写真撮影だ。笑
とはいえ、リフトアップの写真は撮らないこともある。
麺が明らかに見えていて何かわかれば良しとすることもある。
そう言いながら忘れて、そばかうどんかわからないこともある。
ふと、3年前の写真と比べると、幾つか違いがあった。
19年11月12日の日記「曖昧の中の優しいカレーうどん(是空)」参照。)
そう言えば、作り手の男性も変わっていたな。
最初は年配の男性だった。
若い女性のこともあった。
今回は年齢が近そうな男性だった。
カレーの匂いが同じでも、違う所は気づけば幾つかあった。
まあ、だから何?なのだが。笑
なんとなく気持ちの整理がついた感じでカレーうどんを頂いた。

I went to Uokuma tonight. A beautiful lady called me to come here. We ate good foods and drank good sake and talked about some things. I thought there were very important things she would tell me. It was very important but it was not bad. I was so relieved. After she told me I enjoyed foods, drinks and talking. Then I went back a hotel I stayed and thought about things she said to me. Suddenly I remembered curry soba of Zekuu. So I went to Zekuu at midnight. I ate curry udon not curry soba.www Its curry smell let me remember last time I ate curry soba. Thank you.

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

是空
帯広市西1条南9丁目20
090-6269-2261
20:00-26:00
日曜定休

いつものパターンでうどんを

2022 年 12 月 7 日 水曜日

次の日のカレーはそれだけで話が数時間できるだろう。笑
仏太家のパターンは、カレーが続く時、
初日は普通にライスで、2日目はカレーうどんで食すことが結構ある。
同じカレーがライスで続いても全然問題ないのだが、
麺類でカレーをいただくのもいいものだ。

勿論、麺類はうどんだけでなく、蕎麦、パスタ、ラーメンなども
OKなのだが、やはり最も好きなのはうどん。
そして、用意しやすいというのもある。

スパイスカレーうどん1
本日の夕食はカレーとお惣菜と納豆とめかぶだ。
お惣菜はスイートマッシュ南瓜、小松菜胡麻和えなど。
カレーだけでもいいのだが、
ついつい野菜を追加したくなる。笑

スパイスカレーうどん2
カレーは昨日も頂いたスパイスカレー
22年12月6日の日記「思い出す」参照。)
すなわちiHerbのスパイスを使ったものだ。
ああ、いい匂いがする。

スパイスカレーうどん3
今回はうどんにしたので、ライスがない。
スパイスカレーうどんだ。
カレーも美味しい。
うどんも美味しい。
カレーとうどんは喧嘩せず、いい具合に融合している。
今日もまた美味しく頂いて幸せだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

そして、このブログを書いている時に思い出した。
12月1日がカレー南蛮の日だと。笑
22年12月1日の日記「またしても忘却のカレー南蛮の日〜上乗せシリーズその(インデアン音更店)」参照。)

I ate spice curry udon for dinner. It was prepared by my wife. We ate it with other good foods.Spice curry was the same as yesterday. It was so good. And uson was so good, too. Then spice curry and udon were so good, to be mixed, spice curry udon was so good. Thank you so much.

参考サイト
iHerb日本公式サイト

グリーンカレーうどん

2022 年 11 月 19 日 土曜日

知床にいく途中、ローソンに寄った。
22年6月11日の日記「お誕生日おめでとう!(ひつじ日和、マルスコイ)」参照。)
正直、普段はローソンに殆ど行かない。
多分、セイコーマート、セブンイレブン、そして、その次がローソンだ。
十勝にはこの3種類しかメジャーなコンビニはない。
田舎だが、CMを見ない限り困ることはない。
時々ファミマとかで魅力的なCMがあって、
ああ、テレビに毒されていると思ってしまうことがあるが。笑

ローソンに寄った時、実はジタバタしていた。
シブがき隊に、ジタバタするなよ、とたしなめられるくらいだ。
小さな便りを確認してホッとしたのだが、
それだけのためにローソンに寄ったとなると、
末代まで後ろ指をさされかねない。笑
なので、何か買うことにした。

実はこのあたり、法律的には、
用だけ足して何も買わないというのは
本来はよろしくない
ということらしく、
それを以前テレビでやっていた時に
ええ〜っ!そうなのか!?と愕然とした。
ああ、またしてもテレビに毒されている。笑

しかし、カレーに関しては、テレビには毒されない。笑

グリーンカレーうどん1
オシャレにグリーンカレーうどん
デザート、コーヒーを頂く。
なんだか、カフェって感じ。
カフェ仏太・・・・駄目だな、
なんとなく変な雰囲気の名前だ。笑

グリーンカレーうどん2
さて、メインはグリーンカレーうどん
仏太家でいただく時、カレーと組み合わせる麺類は
圧倒的にうどんになる。
好きだからしょうがない。笑
また、冷凍うどんがかなり好みで、
大絶賛の嵐なのだ。
実際に昨日も食しているし。笑
22年11月18日の日記「5+6+7=18」参照。)

グリーンカレーうどん3
グリーンカレーうどんのグリーンカレーは
まあ、当然レトルトだ。
これは5ヶ月前知床に行った時、
途中で、ちょっと用事があってローソンに寄ったのだが、
そこで買ったグリーンカレーだ。
22年6月11日の日記「お誕生日おめでとう!(ひつじ日和、マルスコイ)」参照。)

グリーンカレーうどん4
うどんは、常にカレーうどんになるわけではなく、
普通にうどんとして食べることもある。
はず・・・・確か・・・・
カレーうどんが殆どか?笑
うーん、思い出せない。

グリーンカレーうどん5
今回のグリーンカレーもうどんとの絡みがいい感じで、
その辛味もいい感じだ。
ああ、カレーもうどんも美味い。
感謝して、健康に気をつけながら、美味しく頂いた。

I ate green curry udon for lunch prepared by my wife. This green curry was bought at LAWSON in kushiro on our way to Shiretoko in June. I used its toilet and then bought it. This time I ate green curry udon using an instant green curry bought at LAWSON. It was very good. Its taste and hotness were so good. I was so satisfied. Thank you so much.

5+6+7=18

2022 年 11 月 18 日 金曜日

カレーうどん1
ランチにカレーうどんをいただいた。
白菜サラダ味噌汁も一緒だ。
まず、白菜サラダから頂く。
すると奥には大根酢漬け。
そう、野菜大切。
そして、味噌汁はワカメと豆腐とネギ。
味噌汁も具沢山が好きかも。
いい組み合わせのランチだ。

カレーうどん2
さて、カレーうどん
生玉子がトッピングされているが、
シンプルに頂く。
即ち、玉子とカレーとうどんオンリーだ。
今回のカレーうどんは、うどん出汁はない。
シンプルにカレーライスのように、
うどんの上にそのままレトルトカレーを乗せてある。
しかし、今回はこれが正解。
レトルトカレーの味が濃厚なのだ。
後半、玉子でマイルドに。

カレーうどん3
白菜サラダは前に塒で買ってきたカレーソース
ドレッシングとしてかかっている。
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)
だから、カレーは2皿。笑

カレーうどん4
さて、カレーうどんのうどん。
冷凍うどんだ。
これ優秀なやつ。
讃岐うどんの本場にはかなわないが、
こういうのがあっても納得して
美味しく頂いてしまうだろう。

カレーうどん5
さてさて、隠していたわけではないのだが、
主役は最後に登場という、仮面ライダーかウルトラマン的な
最終盤登場というカレーの紹介。笑
増田和牛カレーというレトルトカレーだ。
増田明美カレーではないことにご注意。
受験生は特に間違えないように。<おい!笑

この増田和牛カレー、以前にも食しているのだ。
22年8月18日の日記「親子と先輩後輩〜上乗せシリーズその19(インデアン音更店)」参照。)
王道ビーフで美味しかったという記憶はあった。
今回は味わって頂いた。
いや、今回「も」。笑
うどんの場合、ガツガツいけないのだ。
ガツガツすると、ピンピン、ツンツンと
カレーがはねてしまうのだ。
カレーうどんはガツガツする場合は、
かなりの用意とかなりの勇気が必要だ。
光GENJIか忍たま乱太郎並に勇気が必要だ。笑

しかし、残念ながら、仏太は光GENJIはそれほど夢中にならなかったし、
忍たま乱太郎はほぼ見てなかったくらい勇気がない。笑
ゆっくり確実にズズズッといくのだ。
うどんだけでなく、そば、ラーメン、パスタなど、
カレー麺は軒並み、同様の注意が必要になる。
で、「カレー」を食すのに慣れていると自負している仏太は
プロ並みに、カレー麺をはねさせないことに長けている。笑
ゆっくり食すこと、すすりすぎないこと、
なるべく顔(口)を器に近づけて食すことなど
注意点を踏まえた食し方をしている。
はず。

だから、ゆっくりと食すことになる。
即ち、カレーライスとした前回より、味わって食したのだ。
22年8月18日の日記「親子と先輩後輩〜上乗せシリーズその19(インデアン音更店)」参照。)
ああ、そうそう、こんな味と思い出しながら。
そして、改めて、濃厚な中に、スパイシーさを実感。
たった一口で、この前食した時に、グイーッと引き戻された記憶は
まるでグイード・ミスタ!<これ分かる人、通 笑

ガツガツはしなかったが、
ズルズルと味わって、今回も美味しくいただいた。
三遊亭ときん師匠、あざっす!あざっす!あざっす!
ときん師匠の先輩、あざっす!あざっす!あざっす!

スパイスカレー1
味わうカレーは夕食でも。
スパイスカレー茹で玉子トッピング。
ライス、納豆、サラダ。
納豆はなんとなく笑顔。笑
サラダは大根、白菜と中華サラダ(春雨など)。
スパイスカレーとそれを引き立たせてくれる仲間たち。

スパイスカレー2
スパイスカレーが主役だと思うのは、
やはり仏太がカレー修行者だからなのだが、
例えば、サラダが主役だとなった時でも、
存在感の大きな脇役としてのスパイスカレーとなる。笑
例えば、ライスが主役の場合、
主食にして主役というのも凄いが、
スパイスカレーは内に秘めるメインとしての器がある
となる。笑
まあ、別に意地を張る必要はない。
どれも美味しく、単に仏太がカレーが一番好きというだけだから。

スパイスカレー3
さて、今回はゆっくりと味わいながら、
少しずつ具を掘り起こして、写真を撮ってみた。
さつまいもがわかりやすい。
さっきの写真でも、部分的にさつまいもがわかるのだが。

スパイスカレー4
写真を見て、あれ?南瓜入っていたっけ?と思ってしまった。
いや椎茸だ。笑
まだ、記憶があってよかった。
そうそう、椎茸。
実はカレーにもよく合う。

スパイスカレー5
魚河岸あげは仏太家では鍋によく入る。
鍋に合うものはカレーに合うの法則で、
当然美味しいのだ。
スープカレー、スパイスカレー、グリーンカレーは実証済み。
ならばルーカレーでも合う。笑

スパイスカレー6
チキンはカレーの具としては定番中の定番。
とにかくどれも美味しかった。
こういう時は、ガツガツと食してしまいがち。
しかし、今回はじっくりと、写真を撮りながら、
ゆっくりとよく噛んで頂いた。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate curry udon and salad, miso soup for lunch made by my wife. Thank you very much. They were so good. The curry was a gift from my friend. I had eaten it ever. It was good. I remebered it. Thank you very much. This time I ate it as curry udon with topping an egg. My wife put curry souce as a seasonings on salad. I bought it at Negura. It was an original one. Of course it was good, too. Miso soup was made by my wife. It was very good. Thank you very much again. It was a very special lunch.
For dinner I ate spice curry with my wife at home. It was chicken vegetable spice curry. Of course it was so good. It was made by my wife. Thank you very much.

参考サイト
増田和牛 焼肉 箕輪亭(facebook)
ときんの「町内離れろ!」

鹿とうどん(煙陣、本郷)

2022 年 11 月 8 日 火曜日

外観
煙陣は久し振り。
マスターに、テキトーに
「3年ぶりですみません」
って言ってみた。
「次は3年経たないうちに来てください」
と言われてしまった。
冗談の分かるマスターなのだ。
が、実はテキトーに言ったことは間違いじゃなかった。
なんと本当に3年ぶりだったのだ。
あ、後から調べてわかった。笑
19年6月12日の日記「記憶を紡ぐ(煙陣)」参照。)

食べ物1
お通しの鹿肉のグリーンカレー
これだけで来た甲斐があった。
鹿肉マスターが御自分で仕留めたものらしい。
そして、このカレー程々辛い。
ああ、良い感じだ。
もうこれでいいや。
帰ろうかな。
え?笑

食べ物2
スモーク盛り合わせ5品は海のもの、山のものを取り合わせてくれた。
まだちのスモークの食べかけが奥に見えている。
そう、別にまだちも頼んだのだ。
朝立ちではない。
(え?また?)
それぞれお薦めの薬味が添えられているのが凄い。
あえて別の薬味を試すってこともやってみた。
勿論、お薦めどおりにも食べているのだが。

食べ物3
黄金のししゃもは本当に今年は黄金だ。
こがね、ではなく、おうごん、だ。
これも以前からあるメニューだが、
ししゃもの価値が全然変わっているだろう。
庶民のものと思っていたら、漁獲高が激減しているという。
貴重だ。

食べ物4
店主が仕留めた!蝦夷鹿もも肉のたたき風
そう、元々メニューでこれを見ていたので、
お通しの鹿もマスターが撃ったとわかったのだ。
このたたき、臭みがなく、本当に美味しい。
以前の鹿肉のクセみたいなのは最近感じられない。
凄いなあ。

引力が凄い。笑
そう、いいわけだ。

外観
本郷に行った。
オヤジさん、お元気そう、と思ったが、
後から来た人と話していたのを聞いたら、
どうやらこの前まで入院していたらしい。
それを感じさせない、柔らかな物腰と喋り方。

カレーうどん1
カレーうどんは変わらない。
そうだ、ここでネギの良さを教えてもらったじゃないか。
ふと思い出した。

カレーうどん2
カレーうどんのうどんは柔らかい。
こういう時の麺にコシは求めない。
というより、何故か柔らかい方が合っている気がするのだ。
素敵な夜は更けていった。

I went to Engine in Kita no Yatai in the center of Obihiro with my friend. He wanted me to hear him. We talked to each other about many things. On his base he was good. His conditon was rather better. He was a nice guy. It was famous for smoked foods. We ate them which were so good. Thnak you very much. After saying good bye to him I went alone to Hongo very long time no going. A master was semmed to be fine. But he said to another man about his health. He had admitted a hospital. Oh my… But now he was fine. I asked him to have curry udon. He gave me it very quickly. The curry udon was so good. Thank you.

煙陣
帯広市西1条南10丁目7番地 北の屋台三番街
090-9087-3171
http://kitanoyatai.com/shop/enjin.html
18:00-24:00
日曜定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休