2011 年 3 月 のアーカイブ

差し入れ(インデアン音更店)

2011 年 3 月 31 日 木曜日

今日は泊まり込みで第2職業。
最近、周りの人達が気を使ってくれるのがわかる。
とても忙しいのが目に見えてわかるからだろう。
なるべくイライラしないようにしているのだが、
忙しさが体から滲み出てしまっているのかもしれない。
しかし、そういう時こそ笑顔を忘れてはいけない
対人関係の仕事だから、相手に不快感を与えないようにするのは当たり前だし、
それは同じ職場の仲間に対する態度も同様だと思う。
思っているのだが・・・
そういうあたりももっと努力しないとな。

インデアンカレー1
自然と笑顔になることがあった。
インデアンカレー差し入れがあったのだ。
嬉しいなんてものじゃない。

サラダ
しかも、野菜が足りないだろうから、とサラダをつけてくれた。
(ちなみに、これはインデアンではなくコンビニ。笑)

牛乳
牛乳まで!
そうか、カルシウムが足りないとイライラするからな。
(そういう意味でくれたのじゃないと思うけど・・・)
本当に有り難い。
あざっす!あざっす!あざっす!

インデアンカレー2
感謝しつついただきます!
お?
そうもう一つ差し入れに入っていた。

温玉
温玉が嬉しい
元気いっぱいになる!
笑顔でいよう!

ニュースで、差し入れのことが出ていた。
デイリースポーツオンライン
杉良太郎伍代夏子が、
東日本大震災の被災地への物資支援と炊き出しをすることを記事にしていた。
支援物資が届きにくい地域を回り救援物資を届ける、とのこと。

また、mixiでは、
現地で、カレーライス5000食、豚汁5000食、野菜サラダ3000食を被災者に提供予定
ということがニュースで書かれていた。
カレー店に住み込みで 2年間働いていたことがある
杉良太郎カレーライスを、伍代夏子豚汁をふるまうそうだ。

素敵なことだな。
こういう直接的なことができたらいいな、と思うし、
思っていてもなかなかできないことをやってしまうのが
スターの凄いところかもしれない。

カレーライスぶった汁
なんとなく嬉しい。
・・・・すんません。

ちなみに、杉良太郎と伍代夏子が夫婦だということを今回のニュースで初めて知ったことと、
昔、杉良太郎を「すぎよし たろう」と読んでいたことは内緒だ。

I got Indian curry presented by my friend. I was very glad to get it. I was presented not only curry but also salad, egg and milk. I was very happy. Sugi Ryotaro and Godai Natsuko, they are a couple, are going to Tohoku area to gave something needed and foods. They are curry rice and buta jiru which is pork miso soup. They are very warm and they have very warm hearts. I was very glad to hear the news.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

参考サイト
杉良太郎、伍代と石巻の被災地支援へ(デイリースポーツオンライン)
杉良太郎、車両12台で宮城へ 大規模炊き出し&物資配布で被災地支援(mixi)
杉良太郎オフィシャルサイト
伍代夏子公式サイト

え?閉まってる!

2011 年 3 月 30 日 水曜日

年度末のせいもあって、第2職業が忙しい
毎日遅くなっている。
まあ、やるしかないのだが。

あ、こんなこと書いたら、
ちょっと前のことを思い出した。
忙しいときに人それぞれの反応があると思うが、
「こんな時は、やるっきゃないでしょ!」
と意気込んでいた人が
一番最初に潰れてしまったということがあった。

有言実行も無言実行もどちらもいいのだが、
「実行」するということは大切なのだ。
すべきことをしっかりやって、
休むべき時は休む

とても大切なことだと思う。

いいたいことだけ言って、
すべきことをしないのは最低だ。
その場ではいいことを言っても、
実際は違うことをしていたりすると
信用はがた落ちに決まっている。
なかなかそういうあたりは難しいだろうな。

ちょっと話がずれたのだが、
忙しいときの修行はなかなか難しいこともある。
今回はなかなかアウェイでの修行が難しくなっている。
それでも修行は修行だ。

今日はなんとなく自分で作るという気持ちが非常に高まった。
スーパーに行って食材を買ってスープカレーを作ろうと思った。
冷蔵庫は本当にすっからかんに近い状態なのだ。

そしてスーパーに行くと・・・
ガビーン!
シャッターが閉まっている!
普段なら開いている時間帯なのに!
何故?

はり紙があった。
理由は書いてないが、
今日は早く終わって、明日は臨時休業だという。

しょうがない、もう面倒で、お腹も空いたので、
あり合わせで作ろう!
なんとかなるさ。

酒とつまみ
まずはを飲みながら、準備。
しっかりスプーンを置いておく。
カレーを作るという意思表示。(笑)
しかし、冷蔵庫がかなり貧弱なのを改めて認識。

カレースープ
チキンストックがあったので、それを利用する。
自作スープカレー風スープ。(笑)
昆布や煮干しも使って出汁に深みを。
塩とナンプラーで味付けして、スパイスを入れた。
自家製ガラムマサラだ。
具は、冷蔵庫の野菜のあり合わせ。
だいたい肉類が全くなかった。
ニンニクジャガイモ玉ネギゆり根玉子わかめ
できあがり寸前のスープの味見の時、
つい「美味い!」と呟いてしまった。
自画自賛なのだが、最近自分で食すには満足なできが増えてきた。

あり合わせでもスープカレーを作れることがわかってきた。
しかし、もう少し食材がしっかりしていた方がいいとも思った。

どちらにしても冷蔵庫はある程度は充実してないと。

唐揚げで一杯(シャンバラ天竺)

2011 年 3 月 29 日 火曜日

外観
シャンバラ天竺はマンスリーカレーを出してからずいぶん経つ。
毎月楽しみの一つなのだが、定番メニューをあまり食さなくなってしまっていた。

シャンバラ天竺カリー1
今回はシャンバラ天竺カリー
修行場の名前を冠にするくらいなので、最もお勧めといっていいのだろう。
スープカリーでよくある、チキンベジタブルだ。
前にマスターにマンスリーのことを聞いたら、
マンスリーも食して欲しいけど、レギュラーメニューも食して欲しいとのこと
まあ、当たり前だよなあ。

シャンバラ天竺カリー2
常連さんだと普通のシャンバラ天竺カリーと違うことがおわかりだろう。
そう、マンスリーにある唐揚げをトッピングしたのだ。(笑)
マスター曰く、常連さんは意外とマンスリーには手を出さない人が多いそうだ。
だいたい毎回決まったメニューを注文するとのこと。

チキン1
仏太は今回あえて唐揚げをトッピングしてみた。
修行者によっては、まず最初に唐揚げだけをオーダーして
それと一緒にビールを飲んでいる人もいたとか。
それって凄くやってみたいと聞いているとき思ったが、
カレー修行場だから、当然その後カレーを頼むんだよなあ。
その修行者は飲んだ後、しっかりカレーも食して帰ったそうだ。

チキン2
唐揚げの陰に隠れて、ヤングコーンの下に定番のチキンがあった。
唐揚げのプリプリ感とチキンの柔らかさが面白く、
同じ素材でも全然印象が変わるものだな、と思った。
うん、これもいいな。

ってか、つまみにして飲んでみたいな。(笑)

I went to Shambhara Tenjiku to eat soupcurry.

シャンバラ天竺
音更町木野西通12丁目1-4
0155-30-6617
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=16tenjiku
11:30-14:30LO, 17:30-20:30LO
水曜、第3木曜定休
参考:乙華麗様です!第2回

人数がいることで楽しく食すこともできる(Easy Diner)

2011 年 3 月 28 日 月曜日

外観
Easy Dinerは今回の「大人の飲み会」の会場としては第2候補だった。
第1候補のところへ行って、二次会になる予定もあった。
第1候補のところが予想外に閉まっていたので、
慌てることなく第2候補へ移動したのだった。

枝豆
それぞれ好きなものなどを注文する。
みんなお腹空いている。
だから、まず食べれるものとして枝豆を頼んだ。
仏太はビールで開始。
Easy Dinerはアルコールも楽しめる。

エッグカレーポテト1
エッグカレーポテトは、フライドポテトの上にカレールーと半熟目玉焼きが載っている。

エッグカレーポテト2
ぶうさんが「美味そう!」と玉子をかき混ぜてくれた。

とろとろポークのスープカレーうどん
とろとろポークのスープカレーうどん
カレーうどんラリーで出していたものを延長してメニューに残しているものだ。
他のところもこうやってメニューに残せばいいのになあ。

えびパスタ
綺麗なMJさんがエビのパスタを注文。
実は、カレーの入ってないパスタを
Easy Dinerでいただくのは仏太は初めて。
MJさんに感謝。
パスタは、カレーと並ぶ、人気メニューと聞いているから。

カレーピザ
今回は予約してないので、めいめいが好きなものを頼んで、シェアするという形。
カレーピザも初めて。
というか、Easy Dinerでピザをいただくことが珍しい。

グラタンカレーとナン
室長さんが試食的なものを頼んでいた。
室長さんは月に2回はEasy Dinerに来るということで
そういうメニューにも詳しい。
グラタン風カレーナンを注文していた。
これもちょこっといただいた。
少しずつ楽しめるのって嬉しい。

スペアリブ
話も盛り上がり、お互いのブログや素性の話、
気になるブログや食の話などをしているうちに
あっという間に時間が過ぎてしまった。
ラストオーダーで頼んだ二品は、このスペアリブ

スープカレー唐揚げ
スープカレー唐揚げ
これはメニューに入ったの知っていたけど、
そういえば頼んだことなかったな、と思い、
今回オーダーしたのだった。

他に、可愛いチロルさんがスープカレーを頼んでいたのだけど、
写真を撮らせてもらうのを忘れた。(笑)

最初野郎だけで集まろうという話で盛り上がり、
野獣チームだけではなく美女チームがいたらもっと嬉しいとなり、
厳選された女性に来てもらった。(笑)

美味しく飲み食べして、目の保養も。
素敵な時間は閉店時間後マスターも一緒に話に加わって
更にヒートアップしたのだが、
表に出せない話題もあり、それがまたいいのかもしれない。(笑)

I went to Easy Diner to have dinner with Mr. Boo, Mr. Shitsucho, Ms Chiroru and Ms MJ. We drank and ate many things. We had good appetites and enjoyed eating and talking.

Easy Diner
帯広市西2条南8丁目20番地2(広小路内)
0155-23-8875
http://www.easy-diner.jp/
http://ameblo.jp/easydiner/
11:30-14:30 (14:00LO), 17:30-24:00(LO23:00)
日曜定休
参考:乙華麗様です!第3回

参考ブログ
ぶうfamilyの小噺
名無しさん@お腹いっぱいのつぶやき

程よく整った味(桃園)

2011 年 3 月 27 日 日曜日

チケット
カレーうどんラリーで応募したのが当たり、
ゲットしたチケットで食事に行こうと誘われた。

外観
桃園はワシントンホテルの2Fにある。
ちょっと格式が高そうで緊張。
しかし、実際は家族連れやカップルで賑わい、とても混雑していた。
その喧噪の中、窓際の席に案内された。

桃園カレーライス1
ほとんどの人達は人気のランチを頼んでいる中、
仏太は桃園カレーライスをいただいた。
ランチには、デザートやお茶のバイキングが付くのだが、
このカレーにはつかない。

桃園カレーライス2
予想通りのあんかけ
そして、やはり美味しい。
うどんラリーの時にカレー粉の使い方などを見て、凄いと思ったから、
そういう先入観で見ているところはあるかもしれないが、
それを抜きにしてもこのカレーは美味しい。
辛いわけではないが、程よく整った味なのだ。
具もポーク人参シメジなどが入っている。
緑のは何かのつぼみだと思ったが、忘れてしまった。悔しい。
中華ではよく使われるイメージがある。
サクサクした感触はアクセントにもなっているし、爽やかな印象だ。

満足した。
ちょっと値段はするが、たまには食しに来たいな。

I went to Toen in Washington Hotel, the Chinese restaurant. I ate Toen curry rice for lunch. It was very good. I was very satisfied with it.

チャイナテラス 桃園
帯広市西1条南12丁目8 帯広ワシントンホテル2F
0155-23-5111(ホテルの番号?)
11:00-15:00, 17:00-21:00
無休