まだ付き合いの浅い人は、
その人となりを理解してもらうのは難しいことがある。
実際に、仏太は初対面や数回しか会ったことない人は
豪快とかがさつ大雑把みたいなイメージで思われることがある。
それはそれで悪くないが、実はそれだけではない。笑

血液型だとO型かB型に間違われることも。
どの血液型がいいとか悪いということではなく、
実際の自分(の性格)がすぐには理解されてないってことがわかるってこと。

理解されないのは嫌だというわけではない。
後々徐々にわかってくると、意外だと言われる、そういうのが好き。笑
結構サプライズ好きなので、自分のことを
他人に知ってもらう時にちょっとした驚き(意外性)があると
なんとなく、そうじゃないときより、興味深く考えてくれるかな、と思う。
勿論、人それぞれ感じ方があるし、
自分としても誤解のないようにはしていたいと思う。
が、感じ方、考え方などで、見方、見え方は変わるものだ。
全てがすぐに正解ということは少ない。
だから、ちょっとぐらい違うことは、適当に放っておくこともある。笑

血液型に関しては、仏太はA型(親も兄弟もA型なので、多分AA型だと思う)で、
それはかなり意外らしい。
わからないと言われることもあるが、
O型かB型と最初言われ、どちらも違うとなると、
半信半疑でAB型?と聞かれるパターンが多い。
だから、何だと思う?と当てさせると、
楽しんでいる自分がいる。
更に、じゃあA型?!って最後に正解となる時に、
え〜〜〜、嘘だああ!と言われることもしばしば。笑
これはなんとなく気持ちいい。笑
O型はなんとなく違う、とか、
B型の人はB型同士わかるので、
仏太がB型じゃないっていうのはわかる、とか、
逆にB型の人が、絶対同じだと思っていた、っていうこともあった。
面白いものだ。
逆にいうと、血液型4つで人間を分類するのは
やはり無理があるってことではないか。

付き合いがある程度長くなったり、
浅くてもある一面を見て、
仏太の本質に触れた時、
意外とマメなんだね
と言われることも結構な頻度で経験している。
そう意外と几帳面なのだ。(自分で言うな)笑

仕事もサボリたがり、楽したがりなのだが、
やる時は徹底的にやる質なので、
しっかりやらせたら豆に働く。(自分で言うな)笑

あれ?
この時の豆って漢字でいいのかな?
マメに書くのは大丈夫でしょ。
って調べたら、なんとこの意味では、
忠実に、と書いて、まめにって読むんだそうだ。
うわあ、知らなかった!

やべえ、豆だと思っていたので、
実際の食べ物の豆に繋げようと
話の枕的に導入したのに。笑

ちなみに、手足にできる水ぶくれ上のマメは
肉刺と書くようだ。
うーん、勉強になる。笑

タイトルをひらがなカタカナに変えるか?笑

あ、そうそう、正月の黒豆は、マメに働くって言うような意味で
縁起物としておせちに入ると言われる。
うんうん、繋がった。笑

日本の伝統行事的な豆としては、
節分の豆まきがあげられるだろう。

お、ここまで1月2月の豆が出てきた。
豆が好きな人は、日本全国豆食い音頭とか作れるんじゃないかな。笑
酒飲み音頭があるくらいものだもの。笑

夕食1
あ、おむすび食べるの忘れた・・・
と思いながらの野菜チキンカレー。笑
実は今日は阪神淡路大震災から24年だ。
24年前の今日1月17日の朝方に起こった地震だ。
そのボランティアの炊き出しに心が温まったことで、
そのうち特におむすびがピックアップされ、
後年1月17日をおむすびの日とすることにしたのだ。
でも、心は復興の願いと黙祷。
それ以前もそれ以後も沢山の災害があって、
犠牲者が出ているので、
日本全国で色々な地域のことを
お互いに考えていかなければならないと思う。

夕食2
そういうことを考えながらの野菜チキンカレー
こういう美味しいカレーをいただける幸せを噛みしめる。
虎舞竜も歌っていた。
なんでもないようなことが幸せだったと思う。
(具体的な内容は違うが)

夕食3
煮豆を付け合せ的なおかずとして。

夕食4
ひきわり納豆に辛子を混ぜていただく。
そう、納豆に辛子を入れるのは相当好きかも。

夕食5
カレーは野菜チキンなどが具で入っている。
実はが結構入っていたりする。
そう、今日の夕食は豆づくしなのだ。

もっとマメに働き、もっとマメに生活をして、
もっとマメに人生を楽しみつつ、修行する。
忠実に!

I ate vegetable chicken curry made by my wife for dinner. It was so good. There were beans in it. They were also good. I was so satisfied.

タグ: ,

コメントをどうぞ