ギリギリ(インデアン芽室店)

昔、ギリギリガールズというグループがあったのだが、
どうなった(どうなっている)のだろうか?
スカートの丈がギリギリだとか、
セクシーな服で、胸元がギリギリとか、
そういうのは世の中の多くの男性には
非常に喜ばしいことで、
ギリギリという言葉にワクワク感を感じざるを得ない。笑

しかし、合格点ギリギリとか時間ギリギリって
冷や汗モノだったり、悔しさだったりで、
あまり経験をしたくないというのが正直な所。
が、それは自分の頑張り不足や準備不足のために起こることもあり、
それであれば、自分の未熟さ故、責任は全て自分だ。
時間に関しては、常に流れるものだから、
どうしようもないってこともあり得る。

仏太はラジオをしていて、基本生放送なのだが
リスナーさんからメッセージを貰うととても嬉しい。
心の中は舞い上がっている。
しかし、メッセージを時間内に読みきれるかどうかギリギリのこともある。
読みきった時の達成感は半端ない。
しかし、読み切れず残ってしまった時はかなり悔しい。
そして、一番はリスナーさんに申し訳ない。
なので、できるだけ頑張っている。
そういうギリギリを楽しんでくれているリスナーさんもいて、
本当にありがたいものだ。
リスナーさんに色々と育ててもらっていると実感。

外観
インデアン芽室店に行った。
これ写真でおわかりのように、ギリギリだったのだ。
レシートを見るとレジでお会計が20:50だった。
入る時点で、ギリギリで断られるかもと危惧していた。
それはそれでしょうがないと思っていたのだ。
用事があり、それが思いの外時間がかかり、
自分が予定していた、頭に描いていた修行が難しくなった時、
予定変更して、修行場を変えようと思った。
このあたり、修行場の時間というものがあるので、しょうがない。
当初考えてたところは、以前もギリギリで申し訳なかったので、諦めた。
次に思いついたところは、ギリギリか?!時間過ぎたか?!という
まさにギリギリに着いたのだが、
ラストオーダー終了となったばかりだったようで、
残念ながら修行は出来なかった。
ここまできたら意地だ。笑
更に西へ向かい、ここにたどり着いたというわけだ。
こういう苦労もネタになるからいいのだが、
昔の自分だったら結構すねていただろうなと思ったりした。
そんな余裕も出てしまう、おじさんになったのだな。笑
まあ、人生に余裕が出ている、と良い方向に考えよう。笑

チキンカレー1
オーダーはインデアンチキンチーズ
なんだかどもってしまった。
インデアンルーのチキンチーズ・・・チキンカレーチーズをトッピング、
などと言い直したりもして、申し訳ない気持ちが慌てにつながった。
遅い時間のせいか野菜ルーとベーシックルーが既にないと。
野菜ルーがなくなるのはよく経験したが、ベーシックルーもないとは。
でも、3つの中ではおそらくインデアンルーが一番好きなので、
食すことができるだけありがたいのに、嬉しいことだった。

チキンカレー2
チキンチーズがわかるようにルーをかけてくれている。
仏太は赤(福神漬け)よりは、緑とピンクが好きなので、
それをトッピングしていただくこととした。
チキンカレーは特に指定しなければ、
ベーシックルーがデフォルトだ。
しかし、ルーは結構簡単に変更できる。
今回は選択の余地はなかったが。笑
また、チーズのみtake outできないので、
今回のようにeat inならば、とチーズトッピング。
そして、辛さは極辛3倍にした。
が、さほど辛く感じなかったのは、
ギリギリの申し訳無さと、食すことができる嬉しさで
興奮してアドレナリンが出ていたからだろうか。笑
いずれにしてもスタッフの皆さんに感謝をして、ごちそうさまでした!

I went to Indian Memuro branch to eat a late dinner. I ate chicken cheese curry with Indian roux, hotness gokukara 3 times. It was so good, not so hot. Thank you very much.

インデアン芽室店
芽室町東めむろ3条南1丁目1-3
0155-61-3838
http://www.fujimori-kk.co.jp/
11:00-21:00
無休

参考サイト
FM WING
食KING食QUEEN十勝 Blogページ

タグ: , , , , ,

コメントをどうぞ