‘カレーザンギ’ タグのついている投稿

パターン(大ちゃん)

2016 年 11 月 22 日 火曜日

寒さに震えながら、釧路駅に着いた。
地下道を歩く。
こういうときの地下って温かく感じるはずだが、
今回は全然そんなことはなく、風がないだけいいくらいだった。
向こう側で階段を登り地上へ出る。
するとそこに目的地を見つけた。

外観
本当に階段上がったら、ここしかわからないくらいなのだ。
明かりがついているのはここだけで、
階段を登ったら、ここに来るしかないくらいの勢いだ。
なので、大ちゃんに入る。笑

呑み物1
ビールでドライブの疲れを癒やす。
スパサラは去年と同じだ。笑
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
今回は予習をほとんどしないで、思いつきで動いた。
去年のことはすっかり忘れていたし、
前に釧路に来たのは去年(2015年)の初頭だと思っていた。笑
だから、見直してみて、あ、2つのお通しのうち1つが同じだと気づいたのだった。

食べ物1
枝豆を最初に頼むパターンは前回もそうだったな。
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
ただ、去年は他にもガンガン頼んでいたが、
今年はおしとやかに控えめ。笑

食べ物2
後から復習してびっくりだが、
同じように野菜サラダを頼んでいる。
うーん、だいたい好みって変わらないだろうから、
頼むパターンも同じになってしまうってことか。苦笑
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
それにしても、ほとんど見た目も同じってマスター凄い!

食べ物3
若鶏の唐揚(カレー味)もほとんど同じ順番で来ている。
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
去年のブログのことを覚えている人は少ないと思うが、並べてみたら、
セリフ(文章)が違うだけで、同じような写真が並んでしまう。笑
◯村河内と言われたりしないようにしないと。笑

食べ物4
ここからちょっと違う。笑
去年はサンマの刺身だったんだ。
今回はマグロの中落ち
去年はサンマの刺身を食べていた。
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)

食べ物5
で、今年は焼きサンマを。
去年はサンマを刺し身でいただいた。
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
刺し身とかサンマとか、やはり好みがおもいっきり出ちゃうんだなあ。
これ写真で見ると上手く表現できてないが、
身が厚くてとてもでかい!

呑み物2
んで、こんな時は日本酒!
(今回は根室の北の勝鳳凰と釧路の福司をいただいた)
ってところまでも一緒。
15年8月29日の日記「巨乳(かし和家、大ちゃん)」参照。)
笑えるくらい、去年のコピーみたいだ。
この前来た時は、大将に「どこから来たの?」って聞かれたなあと
釧路に来る車の中で考えていたのだが、今回も聞かれた。
最後に、全部は食べられないかと思ったと言われたけど、
〆のカレーチャーハンもしっかり食していた。
が、今回はそこまでたどり着かず、以上で終了となった。
今度来る時はクランベリーとか・・・・・と冗談を言う大将。
「おお、こんなに綺麗に、しっかり残さず食べてくれて・・・」
と嬉しそうな声を背中に出た。
美味しくいただいていたので、全然気づかなかったが、
去年とものすごく似たパターンで過ごした自分に笑えた。
次回はカレーチャーハンを〆にいただこう。笑

I drove to Kushiro after working. I checked in a hotel and right after then I went to Daichan, an izakaya bar very near JR Kushiro station, with my wife. I ate some good foods and drank a glass of beer and some glasses of Japanese sake. This pattern was almost same as I had come here last year (August).wwwww

大ちゃん
釧路市若松町1-31
0154-25-7725
17:30-23:00 (LO21:30, drinkLO22:30)
日曜定休

ザンギ王選手権(ボウノット、グレイスペイ)

2014 年 8 月 10 日 日曜日

B級グルメってなんだろう?
そもそも本来はそこからなのかもしれない。
美味しさに関してはBじゃなくAだってあるだろうし、
人それぞれの好みがあるから、
順位をつけることは本来はできないはず。

まあ、イメージとしてのB級グルメというなら、
定義の曖昧さから、そういうこともできるだろうし、
突っ込みどころ満載ってことにもなるだろうなあ。

だから、無理やり「定義を作ったり」「新たなB旧グルメを乱発したり」するのは
本来ではないだろうし、容易に破綻してしまうだろうことは予想がつく。
まあ、ここで言う破綻にも定義が必要だったりするかもしれないけど。

などと、小難しい話から入ってしまったが、
そこら辺に関しては、近いうちにどこかでまとめて話をする機会がある気がする。
だから、今日はこのへんで。笑

いやいや、実際はザンギの話をしようと思っていて、
実際にタイトルも仰々しい。笑

たまたま別件で釧路に行く機会ができて、
完全に忘れていたのだけど、
その日(今日)が釧路でザンギ王選手権をやっている日だった。

昨日、カレー仲間の一人が、1人で参戦して、Twitterやfacebookにあげていた。
なんとその人は全部で10店舗あるところを全て食べきったのだ。
1日で、1人で。
やろうと思えば、家に持ち帰ることもできただろうに。
で、前情報をいただいた上で、セレクトしていただくことにした。笑

あくまでも釧路の目的は別にあるので、それに差し支えない程度に。笑

ビール1
ビールを持って並ぶ。
頑固親父のカレーザンギ(グレイスペイ)は並ぶという前情報があったからだ。

ビール2
確かに並んだ。
ビールが空になってもまだ買えない。
いやいや、仏太の飲み方が速いわけではない。
仏太は飲兵衛じゃないんだよ。
きっと・・・
たぶん・・・
そうじゃないかと・・・笑

ザンギ1
他のところは比較的早くにゲットできた。
で、こんな感じでまとめて色々と食べ比べ。
イベントは、本来の味と違うかもしれないが、
その場で比べることができる良いチャンスだと思う。

ザンギ2

ザンギ3
カレー味のザンギもあれば、
タルタルソース付きのザンギもあったりして、
それぞれが特徴を出して、
独特の美味しさの世界を構築している。

投票箱
10あるものから1つ気に入ったものに投票。
公平さで言うと、全部食べて判断して、ってことになるけど、
まあ、私の友達ではないのだから、それは難しいだろうね。笑
友達が一番いいと思ったものは、実は最初買ってなくて、
お土産にしようと思って、それを買った。

投票前に買ったのは以下の4つ。
ボウノット カレーザンギ
グレンスペイ 頑固親父のカレーザンギ
秋田屋 鳥ザンギタルタルソース
あぶり家 炙りザンタレ

さて、どこが優勝するかな。
なんでも、去年まで3年連続優勝のところが殿堂入りっていうことで
今回は新しいチャンピオンが決まるのだそうだ。

今回はこれが主目的ではなかったが楽しんだ。
もっと楽しむ方法もあっただろう。
例えば、前もってどこのお店が出店するのかは知りたいところだ。
それはネットで探しても見つからず、
公式ブログ、公式facebookと思われるところでも書いてなかった。
また、公式ブログにいたっては、コメントができないようになっている。
より良いものとか、より食べる人のことを考えるなら、
一般の意見も受け入れるべき
だと思うなあ。
おそらくそれは批判されることを恐れすぎているのだと思う。
中途半端にネットを使うのは逆に危険だからね。

10店舗も出るし、それ以外にも北見塩焼きそば、小樽ほにゃらら(忘れた)、
芽室コーン炒飯、ガレット、ラーメンなどなど
沢山の出店があり、前もってわかっていれば、
食べ方に作戦を立てることもできただろう。
10のうちセレクトしなければならない人がほとんどだし、
シェアするにしても人数とかで変わってくるだろうし。

おそらく色々な意見があると思う。
勿論、良い意見もあれば、批判もあるだろう。
どちらも今後につなげていくという意味では大切だと思うけど、
そういうのを「拒否している」ように見えてしまうのだけどね。

さて、来年はカレーザンギあるかな?笑

I went to Kushiro for another purpose. I found the zangi chanpionship in Kushiro. I ate two type of curry zangis and other original zangis with beer. They were all good. I can’t decide the ranking or the grade of them. Why do they decide it so much? www

ボウノット
釧路町鶴野東3丁目2-1
0154-68-5393
10:30-18:00 (金土-20:30)
日曜祝日定休

グレンスペイ
釧路町末広町2丁目22LSビルB1F
0154-24-7721
http://946mobi.net/glen-spey/index.shtml
21:00-29:00
日曜定休(祝日前は営業)

秋田屋
釧路町末広町3丁目4-1
0154-23-1718
17:00-23:00
日曜定休

くし炉 あぶり家
釧路市末広町5丁目6番地
0154-22-7777
http://www.aburiya946.com/
17:00-23:30 (LO23:00)
無休

参考サイト・ブログ
くしろザンギ
今年もやります!ご当地グルメの祭典2014 (くしろザンギ)
ザンギリ侍(facebook)

落語(長之助)

2011 年 8 月 27 日 土曜日

落語は面白い。
日本の伝統芸能の一つだと思うが、北海道にいるとなかなか機会がない。
と思っていた。
十勝に来て、何度か生で聴く(見る)機会に恵まれてる。
落語は話だけ聞いていても面白いが、見ていると更にその面白さが増す。

古今亭ちよりん1
古今亭ちよりんは北海道初上陸とのこと。

古今亭ちよりん2
ぷれいおん・とかちで行われた。
つるの話が面白かった。(タイトル忘れちゃった。)

三遊亭時松1
三遊亭時松はつがやす歯科の主催で行われた。

三遊亭時松2
試し酒という話を聴いて(見て)いて、
後の席で「うわ、そんなに飲むんだ!」という
本気で感心した人の声が聞こえてきて、
色々な意味で面白かった。

この時期の落語は、酒の話が定番らしく、
やはり暑いときに冷酒を飲むのが嬉しい季節ということか。
以前に青菜の話を聴いたときにも酒を飲みたくなった。
10年7月5日の日記「青菜(辰ごん)」参照。)

外観
そんなわけで、長之助へ。
本格的に日本酒が飲めるところへ行けばいいのだが、
そのあたり、仏太は貧乏くさい。(苦笑)

食べ物1

食べ物2
好きな枝豆をいただきながら、ビールを飲む。
幸せだ。

食べ物3
鳥の唐揚げのカレーマヨかけ(名前は適当)も美味しい。
これカレー風味で嬉しくなる。

食べ物4
前からあるつくねのカレーマヨソースかけ
大根おろしがのったものと一緒に。
ここはつくねの種類がムチャクチャあり、カレー味のものも以前から定番。

メニュー
メニューで東北の応援ということで
東北の日本酒を特集していた。
系列なのだろうが、うまいもんやは別の店じゃないかな。
使い回すより、自分の店の名前にした方がいいと思うなあ。

酒
ああ、進むねえ。
美味い、美味い。
満足。

長之助
音更町木野大通東16丁目1ぴあざフクハラ内
0155-43-5001
17:00-25:00
無休

参考サイト・ブログ
落語協会の古今亭ちよりんプロフィール
落語会検索RAKUGOOの古今亭ちよりんの項
トキマツ☆パンチライン(三遊亭時松ブログ)
時松すたいる(三遊亭時松公式サイト)