‘チキン野菜スープカレー’ タグのついている投稿

忘れ始めたMy Revolution(クックチャム春駒通り店)

2022 年 9 月 20 日 火曜日

以前結構使わせてもらっていたのに、
21年8月1日の日記「見栄とか意地とか(ライオンのいえ、クックチャム春駒通り店)」
21年9月4日の日記「安堵(クックチャム春駒通り店)」
21年9月5日の日記「日曜日のあるパターン(BELIEVE、クックチャム春駒通り店)」参照。)
最近すっかりで、忘れる間際までいってしまっていた。
今回たまたま春駒通を通ったら、
クックチャム春駒通り店が目に入って、
速攻でハンドルをきっていた。
駐車場に運良く入れた。
人気で入れないことも何回か経験している。

北海道スパイシースープカレー1
クックチャム春駒通り店で買ってきた
北海道スパイシースープカレーを中心に夕食を頂く。

北海道スパイシースープカレー2
優しい味のスープカレーだ。
野菜がたっぷりとチキンも入っている。
また、茹で玉子も入っているのが嬉しい。
心温まる
スープカレーはいつもあるわけではないので、
今回ゲットできてラッキーだった。

記憶にはあっても、何かきっかけがないと思い出せないこともある。
条件反射的に思い出すこともある。
強い印象、強烈な経験で忘れられないもの・コトもある。
人間の脳の容量は思った以上に大きいようだが、
それでも使い方で小さかったり、大きかったりする。
いずれにしても必要なことはつながるようにできている気がする。
何か宗教ではないのだが、神様の御心のままに

I drove on Harukoma Street and found Cook Cham Harukoma-dori branch. I went there with my wife. We bought some foods. One of them were soupcurries, Hokkaido Spicy Soupcurry. We ate them for dinner. They were so good. Thank you so much.

クックチャム春駒通り店
帯広市西18条南4丁目43-5
0155-67-4799
https://cookchum.co.jp/
10:30-19:30
日曜定休(祝日営業)

諦めと喜び(ガネーシャ)

2022 年 8 月 20 日 土曜日

情報が入ってきたのは1ヶ月ほど前。
それはある意味しょうがないのかなと思った。
今まで、それほど行っていたわけではないので、
物凄く愛着があるわけではないのだが、
でも、やはりカレー修行場が減るのは悲しい。
しかも美味しいところだから尚更。

Elephant In The Roomが今月いっぱいで閉まる。
1ヶ月も余裕があればいつかは行けるでしょ、と
思われがちなのだが、色々と事情があり、
際どいなと思っていた。
が、今日を逃すと恐らく無理だろうと思っていた。
元々、修行できるのがかなり限られていた。
日曜休み、平日も夜やってない。
となると、ドナルド、土曜の昼くらいしかないのだ。
自分の仕事的にね。
土曜日も仏太の仕事は毎度休みというわけでもないので、
仕事がある時は、終わってからとなるし、
そうなると13時くらいが当たり前になる。
仕事がない時にも、既に予定が入っていることもあった。
んで、まあ、今日、ということになるわけだ。
来週の土曜日は無理。

まあ、色々言い訳を書いているが、
結局の所、絶対行く!という気構えが少ない。
というのは自分でもわかっている。
Elephant In The Roomは今までもふられることが多かった。
SNSを調べれば、やっている日、休みの日などはわかる。
が、行ってやっていればラッキーみたいな感覚で行くことが多かった。
駐車場も結構際どいので、それで諦めたこともある。
なので、「運」だよなあ、などと思っていた。
だから、Elephant In The Roomに入れない時は
しょうがないとすぐに諦めがついた。

今回、駐車場がギリギリだけど1台入れそうだった。
が、念の為にElephant In The Roomに入って、
様子をうかがってみることにした。
すると、満席。
おお、凄い活気!
ホールスタッフの可愛いと思われるお姉さん
スーッと寄ってきてくれた。
そして、3組待っているというコメントが来た。
見回すと、テーブルにまだカレーが乗ってない人達も結構いた。
これは厳しいなあ。
ここで待つ、という選択肢も勿論あるのだが、
この時の仏太は潔かった。
速攻で諦めた。

心残りは、前に、その可愛いお姉さんはいなかったから、
今回ちょっとお近づきに・・・・おい!笑
マスクをしていたので、本当に可愛いかどうか、
話もちょっとだけなので、性格がいいかどうか、
そのあたりはよくわからないんだけど。
あ、でも、マスター良い人だから、
その人と組んでいるってことはきっと良い人。

ってかその前に美味しいカレーを食せなくて悔しくないのか。
意地を張って待つべきではないのか。

でも、意外と後悔はなかった。
自分でも吃驚することに、諦めがついたのだ。
今までも入れなかった方が多かった。
しょうがないと諦めることが多かったので、
その延長線上かな、と思ったりした。

確かに、美味しいカレーを最後食せないのは残念だ。
情報をくれた人にも申し訳ない。

この時点で、13時くらいだったし、
お腹もそれなりに空いていた。
(朝食を食べてなかった)

色々バランスを考えて、諦めた。
他の理由もあるが、今回は省略。笑
ってことで、別の修行場へ。

外観
そんなわけで、第2候補のガネーシャに行った。
Elephant In The Roomに入れないという予想があったので、
第2候補を考えていたのだった。
が、それはそれで良かった。
すぐに駐車場に停めることができたし、すぐに座ることができた。
ただ、直前に高校生と思われる集団(5〜6人)が
入っていたので、注文してから少し待つんだろうなと思った。

スープカリーセット1
オーダーしたスープカリーセットは思ったより早く来た。
セットは、スープカリーにターメリックライスサラダがつく。
後から来るチャイヨーグルトもセットだ。
飲み物、デザートは指定されたものの中から1つずつ選ぶことができる。

スープカリーセット2
スープカリーは大きめの丼にいっぱい入っていた。
具が見えない・・・・
具が綺麗に見えるがスープが少ないというのも困るが、
スープがなみなみで、具が全然わからないのもちょっと寂しい。笑
しかし、いい匂いだ。
それと薄ぼんやり(?)と具が見える部分もあるので、良しとする。笑
お腹いっぱいになるんだろうな、とちょっと怯えたが、
食し始めると美味しさで、心配事は忘れた。

スープカリーセット3
ターメリックライスが鮮やかな黄色。
このターメリックの使い方が嬉しい。
手加減して、黄色がそれほどでもないところもある。
が、ここはしっかりとふんだんに
ターメリックを使っているというのがわかる黄色だ。
黄色推しとしては益々嬉しい。
(ってか、今、しおりん関係ないから)笑

スープカリーセット4
チキンを掘り起こしてきた。
こうやって置けるということは、
チキンの下にも具が沢山あるという証拠。
いんげん人参なすれんこんブロッコリー
カリフラワー玉葱などが実際に、具として入っていた。
そして、チキンはレッグ1本分あり、
写真で見えているものともう一部分あった。
すなわちスープカリーはチキン野菜スープカリーだってこと。

スープカリーセット5
食後のクールダウン、チャイとヨーグルト
この系統の修行場のチャイは最初から甘いことがあるのだが、
ここは甘くなく、後から好みで砂糖を追加する。
が、仏太は甘くなくてよかったので、砂糖は使わなかった。
逆にヨーグルトが甘かったので、交互に飲んだ(食べた)。笑

夢中で修行して、第2候補ということを忘れていた。
むしろ第1候補並みにしっかりと堪能した。
諦めから喜びに変わっていたのだった。

そんな今日は瑠璃カレーの日
北九州発祥の元祖生カレーを生んだ新九協同株式会社の
総料理長の名を冠した「瑠璃カレー」というものがあるそうだ。
それを多くの人に食べてもらい、まちおこしやボランティア支援に
活かすことが目的で、敬意を表して総料理長の誕生日8月20日としたとのこと。
瑠璃カレーは食してないが、カレーの日を意識して、
22年1月22日の日記「カレーの日のセレクト(カレーリーフ)」参照。)
しっかりとカレーを食した。

I went to Elephant In The Room first with my wife. We wanted to eat lunch. But it was so crowded. We gave up to eat lunch there. We went to Ganesha next. We could sat down seats there. We ate curries there. I ate soupcurry set. There were chicken vegetable soupcurry, salad, termeric rice, yogulet and a cup of chai. My stomach was so full I was so satisfed. My wife ate curry set. There were keema vegetable curry and seafood curry. She was satisfied. Thank you very much.

ガネーシャ
帯広市西11条北1丁目2
0155-35-7706
11:00-15:00, 17:00-21:30 (土日祝11:00-22:00)
木曜定休

参考ブログ
21年4月24日の日記「トンネルの中でのカレー(ELEPHANT IN THE ROOM)」(仏太のカレー修行【ブログ版】)
瑠璃カレーの日(8月20日 記念日)(雑学ネタ帳)

世界平和の象徴

2022 年 7 月 7 日 木曜日

スープカレー1
職員食堂が賑わっていた。
いつもいる人もいれば、あまり見ない人もいた。
それは食堂で、ということだ。
逆に言うと、それぞれの人から仏太を見たら、同様に思っただろう。
今日は人気のスープカレーだった。
ターメリックライスサラダフルーツと一緒にいただく。

スープカレー2
スープカレーは見えている分で、
茄子オクラヤングコーンが入っている。
スープで見ないところに、かぼちゃチキンも。
ああ、そうか、色々なことがこれと似ている。
見えていることもあれば、見えないこともある。
だけど、それを構成するということには変わりなく、
それらが全て合わさって、そのものとなっている。
今回の例でいうと、スープカレーは
茄子、オクラ、ヤングコーン、スープという見えている部分と
かぼちゃ、チキンという見えてない部分があるが、
それらが全て合わさってスープカレーとなっている。
それぞれの具材が美味しいとか言うことはできるが、
スープカレーとして総合的にも美味しい。
組織とかもそうだなあと思った。
更に大きいところでは、きっと世界もそうだよなあと思った。
争い、戦争をせずに、お互いに尊重しあうべきだよな、と。
改めて、スープカレーは世界平和の象徴になるよなあ、とも。
やはりスープカレーは素晴らしい

夜、久し振りに会う人や時々会う人と再会した。
久し振りに会う人でも、先日ライン電話などで話したりしているので、
物凄く遠いという気持ちではないのだが、
それでも直接会うのはかなりなものだった。
話題がカレーになった時、そういえばお世話になったなあと思い出した。
09年10月1日の日記「初横浜修行(CarriFe)」参照。)
また、聞き覚えのあるカレー修行場の名前が出てきて、
でも、自信がなかったので、その場でスマホで調べた。
10年10月15日の日記「オクシモロン(OXYMORON)」
19年10月27日の日記「静と動の鎌倉修行(かん太くん、ぺぺ)」
17年10月22日の日記「赤のち緑(ビストロべっぴん舎、オオドリー(鴻)神田駿河台店、サイノ本郷店)」参照。)
すると、うろ覚えが確信に変わったところがあった。
やはり前に行っていたところだった。
それは鎌倉にあるwoof cafeというところだったのだが、
12年程経った今でもやっているということがわかりなんだか嬉しかった。
woof cafeは昼間に行ったのだが、その日の夜は珊瑚礁に行った。
10年10月14日の日記「二組の夫婦に会う(woof cafe、珊瑚礁モアナマカイ店)」参照。)
珊瑚礁に連れて行ってくれたのが今日会った親戚だった。
調べるとなんと約12年ぶりの再会とわかったりした。
ブログ書いていて良かった。笑
カレーが繋いでくれた縁だ。

やはりカレーは素晴らしい

I ate soupcurry at our worksite restaurant for lunch. It was chicken vegetable soupcurry. It was good. Thank you. There were some vegetables in same soupcurry so it was the symbol of the world peace. I want to say strongly to the big man in the world they can learn important things from curry. Of course we can. But first leaders of our world shold know it. In the evening I went to Heiwaen Memuro with my wife and Parents. The guest were my wife’s cousin and her family. It was a special dinner. She and her husband talked to me about curry. Over ten years ago I ate curry with my wife and them in Yokohama. Curry conect human relations. Thank you very much.

ラスト(奥芝商店帯廣本店)

2022 年 6 月 15 日 水曜日

外観
色々な人の情報提供があり、
奥芝商店帯廣本店は今月いっぱいで閉じるとのこと。
実際にそのようなことをお知らせする貼り紙もあった。
あと半月あるが、その割には空いているなとちょっと残念な気持ち。
正直ラーメンに対抗意識を燃やしてもしょうがないのだが、
ラーメンの場合、同様のことがあったら行列となるので、なんとなく悔しい。
とはいえ、それほど通っていたわけでもないので、なんとも言いにくい。
しかし、カレー修行場が減るのは単純に残念だ。
十勝帯広ももう少し、カレー文化が根づいてほしい。
あ、インデアンは、カレーというより、「インデアン」というジャンルだから。笑

ラッシー
最初にマンゴーラッシーをいただいた。
今更ながら、オーダーシステムが変わっていた。
あれ?そんなに来てなかったっけ?
21年5月21日の日記「こじつけかダンディギャグか(奥芝商店帯廣本店)」参照。)
来てなかった。
なんと1年ぶり。
自分で吃驚。
そりゃ変化していることあるよね。

注意書き
改めて周りを見回す。
ああ、そうだ、こういう注意書きというかお知らせというかあったよな。
紙エプロンはいらないけど、出汁スープは頼んでみようかな。

スープカレー1
やわらかチキンと十勝の彩り野菜カリー(無料トッピング長芋)を
煮干しチキンスープ辛さ10番玄米小盛りレモンありでいただいた。

スープカレー2
チキンレッグが野菜と一緒にあって、
野菜たっぷりで一瞬見失いかける。笑
野菜が好きなので嬉しい。
やわらかチキンと十勝の彩り野菜カリー
名前の通り野菜たっぷりだ。
チキンも柔らかく骨から肉が取れやすい。

スープカレー3
改めてラスト奥芝と感慨深くスープカレーを眺める。
涙は出てこないが、複雑な感情が入り混じった。
やわらかチキンと十勝の彩り野菜カリー
簡単に言うとチキン野菜スープカレーだ。
スープカレーの基本形だと思っている。
ラストは基本に立ち返るということでこれにした。
スープはチキンスープが合うだろうってことと、
魚介系が加わることで旨味がアップすると思ったので、
煮干しチキンスープにした。
美味しくいただけるところで辛さ10番
大関という名前がついている。
メニュー上のマックスは12番親方なのだが、
翌日のことも考えて、控え目にした。笑

スープカレー4
そして、最初にして最後の出汁スープ追加。
これは結構早めに決めていたのだが、
どのタイミングでオーダーするのかがわからず、
食しているスピード的には遅れてしまった。
もう用意されているものを器に入れて、すぐに出てくるのだと思っていた。
が、違った。
なので、ある程度時間がかかって、結構具を食してしまった。
が、スープの濃さが変わるのでそれを楽しむのもまたいいものだ。
思ったより量が出てきたので、全部入れるか迷った。
少しずつ入れればいいのに、結構ガバっとやってしまった。笑
というのも尻漏れするのが嫌だったというのもある。
それでも途中で止めて、全部は入れなかった。
ちょっと薄まりすぎてしまった。
今後機会があれば、適度に入れるのも悪くないと思った。
ただし、もうそれはできないだろう。
というのも、本日でラスト奥芝と決めていたからだ。
あと半月あるので、もしかしたらチャンスがあるかもしれないが。
札幌など他の奥芝でこういうことをしているかわからないが、
他の奥芝では忘れている可能性が高いな。

ラスト奥芝を楽しんだ。
可能なら長く続けてもらいたいが、
色々な事情があると思うので、
無理は言えないのだろうな。
長らく乙カレー様でした

I went to Okushiba Shoten Obihiro branch with my wife for dinner. I selected chicken vegetable soupcurry with fish chicken soup, hotness 10. My wife ate vegetable soupcurry with fish shrimp soup, hotness 5. Right before eating we drank glasses of lassi. I drank mango lassi, yellow!www My wife strawberry lassi. They were good. There were a chicken leg and several vegetables. At last I ordered added soup. But it was not good for me. We were sorry but this was the last time at Okushiba Shoten Obihiro. Because it would be closed on the last of this month. I was sorry about many reasons.

奥芝商店 帯廣本店
帯広市東4条南11丁目20-1
0155-67-4888
https://www.facebook.com/%E5%A5%A5%E8%8A%9D%E5%95%86%E5%BA%97-%E5%B8%AF%E5%BA%83%E6%9C%AC%E5%BA%97-1775036019438514/
11:00-21:00
無休

優しい(cafe BLANCO.)

2022 年 5 月 21 日 土曜日

中学生の時、優子ちゃんという可愛い子がいた。
名前の通り優しい子だった。
元気にしてるかなあ。笑

外観1
住所でナビった。
え?どこにあるんだろう?
もらった情報で予め調べた地図
(TBログ=登呂仏太ログではない)笑
のと、だいたい合っているのになあ。
あ、ブランコ!
紐が長くて、周りが山と草原だったら、
♪教えておじいさん 教えておじいさん
教えてアルムのもみの木よ

って歌っちゃうところだが、ここは思いっきり住宅街。
騒音で通報されちゃうかもしれない。
この目立つブランコは乗りなさいってことだな。<おい!
恐る恐る玄関の方へ、玄関と思われる方へ歩いていった。
もし、一般の民家だったら、
不法侵入で通報されちゃうかもしれない。
一般民家と違いそうなのは
ブランコ
土地の広さ(おそらくこのあたりの2軒分)
建物のデザイン感
ポーチの造り
などだ。
果たして?

外観2
すると、やっていた!
確定!
ここが今回探していたcafe BLANCO.だ。
が、名前(看板)が無かったので、
この時点で、まだ半信半疑。
中に入ると、SNSで見たことがあるオブジェがあり、確信となった。

水
オーダーして、待つ。
勿論、狙いはスープカレーだ。
テーブルもアートな感じ。
仏太は意外にもアートとか建築関係が好き。
詳しくはないのだけど、見ていて飽きないのだ。

スープカレー1
優しい薬膳スープカレーがやってきた。
おそらく違うというのはわかるのだが、
なんとなくのイメージ、雰囲気が
奏音のスープカレーに似ている気がした。
21年9月17日の日記「びっくり(cafe’カラ 奏音)」参照。)

スープカレー2
チキンとたっぷりの野菜
優しいスープなどなど。
オリジナルブレンドのオーガニックスパイス、
陳皮、星屑昆布などを使用

という説明書きをメニューで見ていたので、
注目度がアップして興味津々。笑

スープカレー3
チキンは骨からホロリとはずれる。
スープとよく合う。
食しやすさは、修行者に優しい。

スープカレー4
野菜も嬉しい。
家庭的で、野菜スープをカレー味にした感じ。
辛さも抑えられていて、誰もが食しやすそう。
健康的で美味しいのだ。
みんなに優しい。

スープカレー5
ライスにピクルスとにんじんしりしりがついていた。
スープカレーの合間にちょこちょこいただく。
正直、この芽室の住宅街の中で、
スープカレーがいただけるということに感動。
メニューはそれだけではなく、カフェなのだが、
そのメニューの1つがスープカレーというのは非常に嬉しい。
優しい薬膳スープカレーは体に優しいという意味なのだろうな。
この修行場を探すのは易しくなかったが、
色々な優しさを目の当たりにするいい機会だった。

I ate soupcurry at cafe BLANCO. in Memuro. It was a new cafe my food friend taught me. There would be soupcurry. Oh goodness. Today I went and found. There was a blanco in front of the house. There was no billboard I could find. So it was rather difficult I found it. On the menu there was soupcurry. We ordered it each. I went there with my wife. She found a blanco. The soupcurry was so gentle and organic. It was healthy. I was sorry it was expensive. It was 1.5 times as I thought. I thought it was not gentle.www

cafe BLANCO.
芽室町西6条7丁目1-10
080-9610-0330
https://www.facebook.com/cafeblanco330
https://www.instagram.com/cafeblanco330/
https://ameblo.jp/nature0330/
9:30-16:30 (LO15:45)
第3土曜以外の土曜と日曜定休