‘巡礼’ タグのついている投稿

巡礼終了〜最後は尊敬する人と共に(DAL)

2017 年 9 月 24 日 日曜日

カレー仲間が、帯広を選んで修行に来てくれた。
とても嬉しいことだ。
いい意味で非常に味にうるさいと思われる2人の登場でちょっと緊張。
とても刺激的な一時になりそうだ。

外観
さて、ランチにDALへ行く。
あら?というホールスタッフのお姉さんが、
再び笑顔で迎えてくださった。
連日行ったというのはあまりない。
というかDALでは初めて。
17年9月23日の日記「タイトで充実した1日(Jorro、DAL)」参照。)

中
シャッターとなり、他に修行者がいなかったので、
壁画をパシャリとさせていただいた。
この絵凄いよなあ。

チャイ
食前に仏太はチャイをいただいた。
2人はKING FISHERとラッシーで思い思いに飲む。
お姉さんに、北海道の人は食前に飲むことが多いですね、と言われた。
今回はたまたまだったのだが、結構そうする人がいるのかあ。
チャイはイメージとしてカレーの食後に飲むって感じだと思う。
もっともこれはルールはない。

ランチミールス1
本日はランチタイムに来ることに意味があった。
ランチタイムが必要だったのだ。
4ヶ月ちょっと前にDALでランチを食すつもりでやってきた。
というかランチミールスを食したのだった。
豪華にしてマハラジャにしたのだが、
月刊しゅん5月号を出し忘れて、
マイルールでの巡礼をできなかったのだ。
17年5月14日の日記「巡礼のはずだった(DAL)」参照。)

今回は席に着いた途端に、月刊しゅん5月号をカバンから出しておいた。
もうそろそろ10月号が出ようとするこの時期にまだ巡礼をしている。笑

ランチミールス2
チキンカリーはスープに隠れて見えてないが、
しっかりチキンが入っている。

ランチミールス3
野菜のカリーは色々な種類の野菜があり嬉しい。
お腹にも優しい。

ランチミールス4
アサリのスープも好みの味だ。
カレー仲間二人共がとても目を細めて喜んでいる。
1人は唸っている。笑
正確な表現じゃないかもしれない。
が、とても嬉しそうなのが伝わる。

ランチミールス5
インド米キーマカリーひじき豆腐のカレー炒めなどが添えられている。
昨夜と同様にコリンキー玉ねぎココナッツチャトニーもある。
17年9月23日の日記「タイトで充実した1日(Jorro、DAL)」参照。)
これらをライスと混ぜたり、更にはカレーを加えたり、
ランチミールス6
パパダムを一緒に食したり、崩してふりかけのようにかけたりして、
色々な混ぜ方、食し方で楽しんだ。
そのうちに、嬉しくなって手食を始めた1人は
今回go一緒するのは初めて。
仏太にとってはレジェンドなカレー仲間の1人なので、
こういう形となったのは、非常に幸せなことだった。

さて、今回は幸せなgo一緒であるとともに、
5月から断続的に行われていた巡礼が最終となったのだった。
17年5月1日の日記「巡礼(帯広白樺通りスープカレー本舗)」
17年5月3日の日記「十勝晴れのもとで巡礼(BELIEVE)」
17年5月4日の日記「桜の咲く頃に巡礼(Jorro)」
17年5月7日の日記「桜が満開の校庭(Hatch)」
17年5月11日の日記「キリン(SAMA清流店)」
17年5月18日の日記「体は正直(ナマステー)」
17年5月26日の日記「アスパラ(SAMA帯広本店)」
17年5月27日の日記「注文の仕方はかしこまらなくていい(奥芝商店帯廣本店)」
17年5月28日の日記「引き締め(カレーリーフ)」
17年6月3日の日記「ラッキーランチ(Jorro)」
17年6月19日の日記「掟破り?の巡礼(KONNO)」
17年6月24日の日記「ナンとまあ!(ビスターレビスターレ帯広店)」
17年7月7日の日記「チン、チンチン、チーン(ビスターレビスターレ帯広2号店)」
17年7月8日の日記「チキンスープカレーだけど野菜たっぷり(ふじや)」
17年7月14日の日記「部活中に巡礼(SURYA帯広店)」
17年7月20日の日記「スーツとジャージ(SANSARA)」
17年7月23日の日記「大衆カレーにおける巡礼の意義とカツカレーの有用性(ジャングル1WOW店)」
17年9月9日の日記「今月のテーマと巡礼(ラーメンとカレーの店KONNO、ジャングル1池田店)」参照。)

長い旅だった。笑
楽しんで巡礼したので、全然苦ではなかったのだが、
相変わらずのこだわりで、マイルールを作ってしまったために、
自分で自分を縛るという暴挙にでていた。笑

巡礼
・月刊しゅん5月号で、カレー特集があり、そこで紹介された修行場に行く。
・掲載されているカレーを食す。
・食す前に、カレーと一緒に月刊しゅん5月号を写真に収める。

というルールが、普段の修行に付け加えられたのだった。
無理はしない(なるべくはしごをしない)で、
時間がかかっても遂行するつもりだった。
ただ、期間限定カレーや、マンスリーカレーなど、
急がなければならないメニューもあったので、
2番目のルールが意外とネックになるところだった。
実際の意義としては、カレー界の活性化も目的としてあげられるので、
メニューは何を頼もうが全然問題ないと思う。
しかし、こだわりができてしまうとついつい。笑

このブログの巡礼分だけまとめて見たい方は
タグで「巡礼」をクリックするとその分が表示される。

巡礼が終わったということではあっても、
それぞれの修行場に行くのを止めるわけではない。
また、今回月刊しゅんに載っていたところ以外にも修行場はあるので、
今後も色々なところへ行くことには変わりない。
自分が修行するのもそうだが、世の中のカレー修行者に
知ってほしいこと、広まってほしい修行場などがあるので、
カレーの生活が豊かになるよう努力していきたい
まあ、これが仏太教とかいう宗教なら、布教活動ってことになるんだろうが。笑
宗教ではないのでご安心を。
変にお布施を要求したり、法外な価格のグッズを売ったりはしない。笑
(どういう宗教に対する考え方だ?笑)

月刊しゅんの担当の方々や修行場の方々に大感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to DAL with my curry friends from Sapporo to have lunch. I selected Lunch Meals and a cup of chai. They were so good and I was so happy to spend time to share with them. One of them is a legend of soupcurry. Another is his wife. They were very good people. Thank you so much.

DAL
帯広市西15条南35丁目1-2
0155-47-5678
http://dal-curry.com/
12:00-14:30LO, 17:00-20:30LO
月曜、火曜定休

参考サイト
月刊しゅん

今月のテーマと巡礼(ラーメンとカレーの店KONNO、ジャングル1池田店)

2017 年 9 月 9 日 土曜日

外観
音更のラーメンとカレーの店KONNOへ行った。

チーズハンバーグカレー1
チーズハンバーグカレー
これは今月のマンスリーテーマに勝手に決めた、
ハンバーグということで、選んだ。
ハンバーグカレーとチーズハンバーグカレーがあって、
やはりハンバーグにはチーズが合うかなと考えて、
チーズハンバーグカレーにしたのだ。
家族連れがたくさんいて、チャーハンやラーメンなども結構出ていた。
ってかカレーの方が少なさそう。笑
まあ、そんなものか。

チーズハンバーグカレー2
チーズはとろけるチーズがルーとハンバーグの間にある。
結構糸を引く。
そこで気づいたこと。
ハンバーグの中にチーズが入っているパターンの方が好みだってこと。
これは単なる好み。
作る過程においては、その方が面倒なのはわかるので、
カレー修行場ではそうそうないだろう。

チーズハンバーグカレー3
下にご飯があるので、上手く切れなかったが、
ハンバーグは挽肉や玉ねぎと空気が上手い具合にコラボしている。
予め切った状態で出してくれるハンバーグカレーもあるが、
ここKONNOのはハンバーグ1個をででーんとのせてくれている。
好きな大きさに切り分けながらいただける。
そして、熱々なままいける。

体と気持ちを熱々にして、その後、ラジオで頑張った。
そして、ラジオ後に、ちょっと時間があったので、
ふと思いついてドライブした。

外観
池田について、いちまるへ・・・・・と思ったら、
なんとMAX VALUEになっていた。
えっと・・・・・吃驚した。
多分中はそんなに変わってないと思う。

ジャングル1池田店では
中学生だろうか、友達か兄弟の一組がいて、
とても礼儀正しいのを見て、
日本もまだまだ捨てたものではない。
だから、北朝鮮は建国記念日だからといって、
ミサイルを飛ばすのは止めて欲しい
このような未来ある若者に、しっかり育ってほしいので。
などと思ったのだった。

カツカレー1
カツカレーを食すことで、巡礼を久しぶりに行った。
そう、ふと思ったのはこのことだった。
池田に中々行く機会がなかった。
WOW店に行っているのだからいいだろう、
17年7月23日の日記「大衆カレーにおける巡礼の意義とカツカレーの有用性(ジャングル1WOW店)」参照。)
と言われたらそうかもしれないのだが、
支店も一応一通り回りたいという変なこだわりだ。

カツカレー2
サクサクのカツが食しやすい大きさに切られている。
カレーがかかってないところはカツだけを楽しむこともできる。
でも、カツカレーだから、やはりカツとカレーは一緒に楽しむ。

カツカレー3
福神漬けとらっきょが提供されるが、
仏太はらっきょのみをのせた。
これがいいアクセントになる。
らっきょ自体好きだから、それだけでもいいのだが。
と言いながら、本当にカレーがなくてらっきょだけだったら泣くはず。笑

ラジオの前後で、今月のテーマと巡礼を行った。
さて、今月のテーマはどの程度遂行されるのか?笑
また、巡礼はいつまで続くのだろうか?笑

I went to KONNO in Otofuke before a radio program. I ate cheese hamburg curry there. It was good. After a radio I went to Ikeda town in Tokachi. I ate cutlet curry at Jungle 1 Ikeda branch. It was good, too.

ラーメンとカレーのお店 KONNO
音更町木野大通東9丁目4-6
0155-67-6732
https://www.facebook.com/pages/%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%BA%97-KONNO/431045683773350
11:00-15:00, 17:00-21:00(LO20:30)(土日祝12:00-)
水曜定休

ジャングル1池田店
池田町字利別南町17-23MAX VALUE 1F
015-579-2014
http://www.rookyfarm.com/jungle
11:00-19:00 (LO18:30)
不定休
LOは公式サイトでは18:45、修行場のメニューでは18:30

大衆カレーにおける巡礼の意義とカツカレーの有用性(ジャングル1WOW店)

2017 年 7 月 23 日 日曜日

最初にお断りを入れなければならない。
タイトルはなんとなく思いついたテキトーなものだ。笑
なんとなく学術的っぽいかな、と。
いや内容は全然学術的ではない。
要するにタイトルを考えるのを忘れていただけの話。笑

外観
本日の巡礼ジャングル1WOW店
巡礼も残すところ僅かなのだが、
今月でコンプリートは厳しいかもしれない。
が、できる範囲でやっていくのだ。

カツカレー1
仏太の巡礼のルールは
月刊しゅん5月号に載っているメニューをオーダーして、
そのカレーと月刊しゅん5月号を一緒に写真に収める
というものもある。
まあ、自己満足だ。笑

カツカレー2
今回はカツカレー
お腹が空いていたので、カツカレーは嬉しい。
ライスは普通盛り。
小盛りにすることが多いが今回は普通盛り。
ちなみに、ここジャングル1ではライスハーフというのがあり、
60円割引されるので、少食の方はそれがお得。

サラダ
サラダは別に頼んだが、カレーとセットだと安くなる。
ドレッシングが3種類から選べるのも嬉しい。

カツカレー3
このでかさのカツ
サクサクとして、カレーと一緒に食すのが合う。
あまりにも夢中でガツガツいったら、
ライスが少々余ってしまった。笑

カツカレーは初めて食した気がする。
辛さは大辛にしたが、
辛味オイルを足してちょうどいいくらい。
前もそうだったな、確か。
後から思い出すことが結構あるな。

他のテーブルには、子供やご老人、若い女性2人組など、
老若男女が食しに来ていて、人気の高さを表している。

本日も有意義な巡礼だった。

I went to Jungle 1 WOW branch for lunch. I ate cutlet curry and salad. They were good. I like it.

ジャングル1 WOW店
帯広市西4条南29丁目1-8
0155-27-1101
http://www.rookyfarm.com/jungle
11:00-21:30 (LO21:00)
無休

参考サイト
帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】

スーツとジャージ(SANSARA)

2017 年 7 月 20 日 木曜日

巡礼も後半戦、というか終盤。
本当は6月で終わっている予定だったのだが、
全然!
1.5倍くらいの日数がかかっている。
ってか、これお盆までに終わるかな?笑
まあ、慌ててやらずともカレーは逃げない。笑

大御所に出会って、吃驚。
まるで普段スーツ姿の人がジャージに着替えていたというくらいの驚き!笑
ココでお会いするのは初めてですね!
なんだかとても嬉しくて心が弾んだ。
ちなみに、この大御所たる方、男。笑
綺麗な女性とか、可愛い女の子だったら、
心が弾むくらいでは済まない。
普段スーツ姿の人がジャージに着替えていたというくらいの
心の踊り具合だ。笑
BGMはココロオドル(nobadyknows+)で。笑

さて、大御所とは待ち合わせたわけではない。
偶然出会ったのだ。
この修行場で出くわすのは初めて。
やはりスタンド使いは引かれ合うの法則だなあ。笑

なので、それぞれで食したし、当然注文も別。
しかし、ほとんど似たような注文になったのは吃驚。

外観
あ、場所を言ってなかった。笑
SANSARAでランチだった。
大御所とは待ち合わせて飲んだり食事したりはあったけど、
偶然出会うということは今までなく、今回が初めてだった。

カレー1
大御所にお会いした時点で、仏太は既にオーダーを終えて、
巡礼をしているところだった。
月間しゅん5月号・・・・・もう間もなく8月号が出るというのに・・・・・笑
しかし、巡礼のルールとして、月間しゅん5月号に載っているメニューを
月間しゅんとともに写真に収めるというのもある。笑
相変わらず面倒なルールを自分で作る仏太。
でも、とても楽しい。

カレー2
月間しゅん5月号が出てから、何度もSANSARAに来ているのに、
巡礼ができてなかったのは、その都度限定モノに目と心を奪われたからだ。
今回やっと3種盛り特選プレートをオーダーすることができた。
週末は限定モノが多く、魅力的。
平日は中々来れない日が多い。
ということで、おそらく最も修行頻度が高いところなのに、
かなり遅くの巡礼となってしまった。

カレー3
南インドエビ
カレー4
スリランカチキン
カレー5
ポークビンダルー
3種盛り特選プレートはこの3つなのだが、
その時によって、カレーの種類が変わる、別のプレートもある。
ただ、人気の高いこの3つのカレーを1つの皿でいただけるのは嬉しいところ。
しかも、本場インド・スリランカではこの3種が一緒になることはないだろう。
それぞれ単品を楽しむもよし、混ぜ混ぜしながら新しい味を作り出すもよし。
仏太はついついレモンライスにしてしまうが、
実際は普通のライスのほうが混ぜた時の味を楽しむのにはいいのかもしれない。
と思いながらも更にレモンライスにしてしまうほど好きなのだ。

カレー6
そして、またしても黒板メニューの限定モノに惹かれた。
チーズラムたまだ。
レギュラーメニューであるのはチーズとりたまで、
それもとても良く、ビールのつまみに合いそうなサイドメニュー。
チキンも好きだが、ラムはもっと好き。
ならば、このチーズラムたまは、良いに違いない。
予想通り好みだった。

カレー7
更に黒板メニュー、ラムコルマ・・・・・

頼んじゃった。テヘペロ
ヨーグルトやココナッツミルク、ナッツを使ったクリーミーなカレーがコルマというようだ。
正直良くわかってなかった。
名前は聞いたことあるが、食したことがあるかは自信なし。
少なくともSANSARAでは初めて食した。
マスターも修行場では初めて作ったと。笑
これは辛さを抑えてお勧めで食した方がいい。
仏太は珍しく辛さを気にせずそのままいただいた。
とても満足。
ラム以外にチキンや野菜でも作られることがあるコルマ。
これをラムで口にできたのは幸せだ。

カレー8
で勢揃いして、よだれが出るのを抑えながら写真を撮っていたら、
大御所が笑顔で現れたという次第。
これから食すカレーの喜びを上回り、
幸せ気分最高潮で巡礼とあいなった。

気軽に話しかけてくれる大御所
その笑顔とダンディーな声で優しく包んでくれる。
とても話しやすいのだが、やはりある程度の緊張は隠せない。
何せ大御所だからねえ。
 大きな人、大人物。
  実際に身長も高いのだけど、
  人間的にも社会的にも大きな人。
  抱擁力で包まれるとその大きさが更にわかるというもの。
 御意!と民衆がひれ伏すくらいのお方。
  御仁と表現しても良いだろう。
  御大という言葉も似つかわしい。
 所謂大物ってことだな。
  表立ってそれほど知られてなく、
  裏の世界に精通している、みたいなかっこよさ。
そんな大御所が近くにいるのを想像してみて。
緊張するし、話しかけられたら光栄でしょ。
総理大臣か天皇陛下を想像した人、当たらずとも遠からず。笑
(とはいっても、最近の総理大臣は、とんでもないけどね。苦笑)

あ、いつも通り、大御所の方がアップが早い。笑
スパイスカレー&カフェ サンサーラ@帯広/仏様との邂逅(山茶花五十郎が行く)

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

参考サイト・ブログ
山茶花五十郎が行く
レシピ おいしい野菜コルマ(カレー)の作り方 -アグネロ・レストランの必殺カレー料理レシピ-
帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】

部活中に巡礼(SURYA帯広店)

2017 年 7 月 14 日 金曜日

小学生の時、部活という概念はなかった。
が、小学校の野球部みたいなのに入っていた。
「みたい」というのは、その野球部もどきはユニフォームがなかった。
マンモス校が分校してできた新設校で、
歴史もお金もなかったのだと思う。笑

中学生になると、どの部活に入るか友達と話題にしていたが、
バスケットボール部に入った。
小学生の授業レベルでは、楽なスポーツというイメージだった。
が、入ってみたら全然違った。
結構きついスポーツだよ。
ってか、スポーツに楽なものってないよね。

高校でもバスケを続けて、大人になった今現在でも
スポーツで一番好きなのはバスケと言うくらいだ。
高校のチームは程々強かったが、中学の時ほどは熱中してなかった。
中学の時に壊した膝がかなりギシギシいっていたというのもある。

大学に入ると、一転陸上部に入った。
膝の調子が悪いならスポーツをやめればいいのに、
なんだか「体育会系」から抜け出すことができない。笑
文化系のクラブには高校までは一度も所属したことはなかったが、
大学では陸上部と掛け持ちをした。
しかし、長続きせず、幽霊部員となってしまい、
恥ずかしいので詳しくは話さない。笑

さて、カレー部は文化系だろうか?
それとも体育会系だろうか?

いつもは1人だから自分のペースで行動できるが、
今回はカレー部の部活で人数がいるので、団体行動だ。笑
それで外観写真を撮れなかった。(言い訳)

行ったのは、美術館や動物園の近くにあるSURYA帯広店
同じ建物に葡萄屋とかバーがあったりする。
バーのテラス席でカップルが楽しそうに酔っ払っていた。

チキン&ベジタブルスープカレー3
部活とは言っても、それぞれが好きなカレーを頼んで、
楽しく談笑するというだけのもので、
仏太はそれに便乗して、巡礼した。笑

チキン&ベジタブルスープカレー1
チキン&ベジタブルスープカレーをライスでいただいた。
ナンを選ぶこともできるようだが、ライスにした。
他の部員でインドカレー(ネパールカレー)だったり、ナンを頼んでいる人もいた。

チキン&ベジタブルスープカレー2
多めのスープにチキンが沈んで見えないが、
しっかりレッグ1本入っていた。
野菜も見えているのは4種類ほどだが、もっとあった。
辛さはメニューに載っている最大限6番にした。
これくらいがちょうど良さそう。

チキンチャット
その他に冷製チキンベジタブルカレーとも言うべきチキンチャットを食した。
これはみんなでつつきながら、楽しんだ。
仏太はこれ好きなんだけど、部員はどう思ったかなあ。

細々とだが、このカレー部、活動を継続していきたいと思う。
ちなみに、とても自由で、部員登録とか全然ない。笑
とても充実した良い部活だった。

I went to SURYA Obihiro branch to eat dinner with members of curry club. I ate chicken and vegetable soupcurry and chicken chat. They were so good. I like them. Members said curries were good. We enjoyed curries and talking.

SURYA帯広店
帯広市緑ヶ丘7丁目1-1
0155-21-3630
11:00-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:30)
最終水曜定休

参考サイト
帯広・十勝の情報誌【月刊しゅん】