‘野菜カレー’ タグのついている投稿

続・士幌(ブーオ)

2020 年 6 月 14 日 日曜日

実は、両親を連れて上士幌に行っていた。
が、連日ランチが士幌という。笑
上士幌町はどうやら士幌町から分かれたと聞いた。
詳細調べてないので、そのうち調べないと。
そういう関係は音更町と鹿追町もそうらしい。
だが、それもしっかり調べているわけではない。

なんだか小学生の社会の勉強みたいだ。
小学生の時はどちらかというと社会は苦手な方だった。
が、こうやって大人になると、住んでるところや
旅行したいところ、国内国外、色々面白いことがある。
だから、地理的なこと歴史的なことを知ると
その土地が益々面白くなるし、
益々興味が湧いてくる。

そういえば、平成の大合併で、十勝の変化は極僅かだった。
幕別町と忠類村が合併して、新しい幕別町となった。
それだけと聞いている。
幕別町は、本町と札内が大きな地域としてある。
(この段落、仏太の拙い知識なので、間違っていたら教えて!)笑
また、似たようなのを思い出すのは、清水町。
やはり本町(というのか?)と御影。
おそらく以前は違うムラだったところが合わさって村→町となったのだろう。
過去の関係性は現在に影響を与える場合がある。
ここらへんは大人の話かもしれない。笑

さて、小中学生(更には高校生)の時に、
社会という勉強が嫌いだったこと、
成績が良くなかったことは後悔してない。
むしろ、だから今興味を持って色々と調べられるのではないかと
逆に良かったとさえ思えている。
ポジティブに考えすぎか?笑

上士幌を満喫して帰り途中に、
士幌でランチをすることとなった。
ってことで連日の士幌ランチだ。

外観
流石に仏太は良くても両親は2日続けて同じところ(にじいろ食堂)というわけにはいかない。笑
20年6月13日の日記「続・コロッケ(にじいろ食堂)」参照。)
今回はブーオにやってきた。
久しぶりだが道を覚えていた。
大きな通り(国道)沿いに看板が出ているのでわかりやすい。
自然の中にあるログハウスという雰囲気もいい。
そして、ここもカレーメニューが色々ある。
迷う。
別にカレーメニューにこだわらなくてもいいのだが、
やはりカレーがあるなら修行だ。
ちなみに、仏太以外は昨日も今日もカレーではない。笑

根菜カレー1
結局、根菜カレーにした。
完全に直感というか、なんとなくの感覚。笑
どのカレーも美味しいことは知っている。
じゃあ、あとは好みの問題だ。
で、玄米でいただく。

根菜カレー2
そうそう、よく考えたら、人参も根菜類だ。
こんにゃくもこんにゃく芋から作られる。
そして、ルーや他の具に隠れてしまっているが、
れんこんも入っていた。
どの根菜も好きだが、れんこんは特に好き。
ちょっと甘めなルーといい相性の根菜類。
満足。
あ、昨日に引き続き、自分が満足している。笑
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Buho with my wife, parents and a brother. It was built in a beautiful nature. I ate root vegetable curry. It was very good. I was so satisfied. Thank you very much.

ブーオ
士幌町字上音更西7線166-9
01564-5-5733
11:00-16:00 (土日-18:00)
月曜、火曜定休

レトルトカレー侮るなかれ

2020 年 5 月 26 日 火曜日

レトルトカレーは同じような味のものもある。
しかし、それはそれでも売れるからというのもあるだろう。

それでも、近年は(いつからかはわからないが)
それぞれだけでなく、を工夫して個性が出ているものが多いと思う。
以前は、個性あるレトルトカレーは少なかったと思う。
更紗(さらさ)という名前だったと思うが、そのレトルトカレーは、
ガツーン!!!と刺激を受けるほどの衝撃だった。
で、今調べたら、どうやら、浜松市の更紗屋という修行場の
レトルトカレーらしい。
今もそのレトルトカレーあるのかな。

スープカレーも色々とレトルトカレーが出ている。
嬉しい。
ちょっとお値段張るが、それでも満足できるものが多い。

そして、数年前、ちょっとお手伝いをしてしまった。
スープカレーのレトルトを作るってことで。
16年6月15日の日記「道産牛スネ肉がゴロッと入ったコクと旨みのスープカリー」参照。)
これ、思った以上にロングセラーで、
しかも今販路拡大して、結構なところで購入できる。
そう、現在も買うことができるので、4年くらいになるってことだ。
流石、十勝スロウフードだ。
道産牛スネ肉がゴロッと入ったコクと旨みのスープカリー
気に入っていて、時々食している。

レトルトカレー自体は、災害時の非常食として、
普段からストックしておくのにいいものの一つだ。
期限が気になる場合、期限が近づいたら、普段の食としていただき、
新たにレトルトカレーを買っておけばいい。
そうすることで、非常食の数は変わらず、
経済は回っていく。(話がでかい。笑)

ボンカレーが発売されたのが1968年で、
当時世界初のレトルトカレーだった。
今年で52年。
半世紀以上の歴史があるというのは凄いことだ。

また、修行場でも工夫して、レトルトカレーを出しているところもある。
修行場で食す味に近いものもあれば、そうじゃないものもあるが、
満足度が高いものも結構あり、レトルトカレーの世界もとても発展している気がする。
この前食した小いけ(函館)のレトルトカレーもとても好みだった。
20年5月24日の日記「こいけ」参照。)
勿論、一部そうではないものもあるが、
レトルトカレーを侮ってはいけないという気持ちは強い。

夕食1
夕食で食したスープカレーに納豆をトッピング。
玉子はカレーではなくライスにオン。

夕食2
自宅なので、こんな感じで、トッピングしてもしなくてもいい状態となっていた。
玉子をスープカレーに入れることもできたし、
納豆玉子にしてごはんにかけることも選択できたのだ。

夕食3
無印良品の根菜のスパイシースープカレーはとても好み。
前にも食したことがあるが、気に入ってリピートした。
19年12月10日の日記「やるな、無印」参照。)
無印良品のレトルトカレーは数十種類ある。
全部ではないが、今まで食した分は全て秀逸だったと思う。
19年12月28日の日記「わんわん、ニャンニャンとパリピポ(小麦の木)」参照。)

夕食4
また、本日の夕食で、SABAカレー缶も食した。
これはKALDIのもので、これまた以前に食している。
20年3月17日の日記「サバ缶」参照。)
すなわち、好みなのでリピートしているってことだ。

夕食5
サラダは実はOisixのもの。
レトルトではないが、通販で。
この時代、COVID-19に苦しめられながらも、
人間の知恵と勇気で色々工夫をして、
新しい生活形態、食生活を構築していく一端となりうるだろうと期待。
かっこよさそうなことを言っているが、
単にカレー食したいだけでしょ、と言われたら、
レトルトカレー侮るなかれ、と笑うしかない。笑

I ate two kinds of instant curries for dinner. One of them was Mujirushi-Ryohin’s soupcurry. It was so good. Another was KARDY’s fish curry in a tin. It was good, too. THey were my favorites.

参考サイト
十勝スロウフード
無印良品
カルディコーヒーファーム(公式サイト)
Oisix(公式)

長い1日〜別れの3月(Jorro、ホッとかめちゃん)

2020 年 3 月 27 日 金曜日

外観
Jorroに行った。
この時は本日が長い1日になるとは思ってなかった。笑

赤カレー1
赤カレーの野菜玉子をトッピングして、辛さ12倍でいただいた。
ああ、今、この写真を見て、顔、笑顔を作ればよかった、と思った。

赤カレー2
素敵な色合いの野菜を中心とした具材たち。
実は知り合いがいて、話が弾んだ。
久しぶりに会うので、色々な話が出る。
有益な情報をいただけた。
ありがたい。

コーヒー
知り合いが先に帰り、その後コーヒーをいただいた。
季節のコーヒーで、香りがよく、非常に飲みやすい。
Jorro Blendフルシティローストだ。

夜は人に会う約束。
友達なのだが、話があると。
といっても深刻ではない。
たぶん。笑
まあ、今の時代、だいたいSNSやメールなどを通して
大雑把なところは予め話すことができる。
とはいえ、我々どっぷり昭和世代は、
直接会って、相手の表情や仕草を見て
会話をすることで更に理解が深まるのだ。

外観1
ちょっと時間があった。
北の屋台へ向かった。

外観2
今期の営業が今月で一度終わりになるということもあった。
ここホッとかめちゃんは3月いっぱいで閉店すると。
閉店を理由にギリギリに行くのは好きではないが、
お世話になったし、顔を覚えていてくれたし、
何よりもカレー味があるので、行くことにした。笑
幸いなことに、昨日まで激混みだったと。
また、明日から予約がパンパンで、
こんなにスーッと座れたのはここ数日では奇跡的だったようだ。
0次会にふさわしいシチュエーション。(意味不明)笑

食べ物1
大根サラダをいただきながら、串揚げを待つ。
この3月は本当に別れの季節って感じ。
20年3月21日の日記「3月は別れの季節(図無志亭)」参照。)

食べ物3
冷奴も山ワサビでいただく。
いいなあ、これ。
大将かめちゃんはお元気なのだが、お元気なうちの勇退だという。

食べ物2
さあ、串揚げが来た。

食べ物4
しいたけをカレー塩でいただく。
普通の塩でもいいのだが、ここはやはりカレー塩。笑

食べ物5
どんどん追加が来る。
同じものは頼んでない。
食べる前に次々と来るのだ。笑

食べ物6
そのうち日本酒になる。
本当に0次会?と思った人は、この後をしっかり読むとわかる。笑
合鴨入りつくねにはカレーソースで。

食べ物7
ししとうカレー塩でいただく。
ソースでも大丈夫だが、野菜系はそのお味も楽しみたい。

食べ物8
鶉の玉子はちょっとデザインしてみた。笑

食べ物9
鶏もも肉紅生姜マッシュルームと追加。
このあたり、酔っ払っているので、
満腹中枢が壊れていた可能性を否めない。笑

食べ物10
長芋たらこはなんとなく和風ってことで抹茶塩でいただいた。
若いバイトさん?と思ったら、後継者だと。
名前は変わるが、4月から新しい第7期に出店すると。
ここの串揚げを継承しつつ、工夫をしていくと。

食べ物11
ちくわ天をいただいた。
気になっているものは全ていただいた。
お世話になった御礼を込めて。

食べ物12
最後にカレー塩カレーソースどちらも使った。
大将は今後好きなことをして人生を過ごすと。
今まで頑張って来たので、好きなアウトドア系のことをすると。
そのために元気なうちに辞めようと決断したと。
とても素晴らしい勇気だと思った。
第2の?人生も有意義でありますように!
って、1人でしんみり(?)していると友達から連絡が入った。
先に始めてるよ、と。

外観
さて、待ち合わせは魚くま
ママさんと挨拶すると、
ママさんと話していた友人もこちらに振り向いた。

食べ物1
既に頼んでいてくれたものをつまみにビールをいただく。
勿論、久しぶりの再会に乾杯をして。

食べ物2
ママさんのお通しは絶品の手作り。
マカロニサラダとハムポテト
飲みに出た時のいいところの一つは
普段と違うものを食べられるということ。
普段も美味しいものを食べている(食している)が、
違うものを食べることで視野も広がる。

食べ物3
肉巻きは取り分けていてくれたのだろう。
友達の優しさに感謝。

食べ物4
アスパラと北寄は、このままでもオッケー牧場な美味しさ。
マヨネーズをつけることで、また違った味も楽しめる。

食べ物5
フキ、たけのこと糸こんにゃくの煮物
結構好きで、魚くまに来たら、だいたい頼むかも。
話も盛り上がる。
仕事のことだったり、近況だったり。
お互いの事情を知っているので、深めな話も出る。笑

食べ物6
あ、このエビもいいな。
やはり女の子はエビが好きな人が多い。(仏太調べ)笑
今回は友達が仏太に聞きたいことがあると
呼び出された形になっていた。
が、連絡を取り合った時、これはメールでは終わらないと思っていた。

食べ物7
よく食べ、よく飲み、よく話した。
ちょっと醜い(聞きにくい?)話もあったが、
友達はしっかり聞いてくれた。
あとの解釈などは友達に任せる。
聞きたい話は全て話せたと思っている。
これらはママさんに聞かれても差し支えない範囲の話だったが、
ママさんも頷いたり、時々話に入ってくれたりした。

枝豆
2次会は、友人が、是非行きたいと話していたポンチセに行った。
覚えているのだが、段々話した内容がうろ覚え。笑
外観写真がないってことで、
そろそろ外付けハードディスクへの記録が
怪しくなってきていたようだ。

納豆パクチー揚げ
友人が食べたいと言っていた納豆パクチー揚げ
友人は納豆が好きで、これをブログで見て興味津々だったようだ。
19年10月7日の日記「有意義な会話とカレー(ポンチセ)」参照。)

外観
のんと読む。
行ったのは覚えている。
へべれけになる前にここに来るママさんに何度言っているんだろう?笑

お通し
あとは外付けハードディスクが・・・。笑
なんかこれ美味しそうだなあ。
ってか、食べたんだよね、私?笑
後から聞いたら、私がタクシー会社を言ったそうだ。
いつも使っているところがあるから、夢の中で答えたのだろう。笑

楽しく、とても有意義だったが、体は壊さないようにしないとな。笑
信頼関係も・・・笑

I drank at four shops in the center of Obihiro. First I went to Hot Kame-chan alone. I ate good kushiage and drank beer and Japanese sake. They were so good. There were curry salt and curry sauce. It would be closed on the end of this month. I was so sorry. I said thank-you for a master and a mama.
Next I met a friend of mine at Uokuma. She had asked me my story. So we met and drank beer, sake and so on. I talked about my job, my life, my human relationship and so on. She listened to me very much and talked her story. It was a very useful time. Thank you.
The second meeting we drank was at Ponchise in Kita no Yatai. I was drunken so much so I don’t remember details.www
At last we went to Non in Inari Koji street. I fotgot almost all things there.www But I felt so pleasant ant was so happy. Thank you very much.

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
水曜、第3火曜定休

ホッとかめちゃん
帯広市西1条南10丁目7番地北の屋台一番街
090-9759-9968
090-8276-4590
http://kitanoyatai.com/shop/kamechan.html
17:30-24:00 (LO23:30)
日曜定休

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

ポンチセ
帯広市西1条南10丁目7番地北の屋台二番街
080-6077-3763
http://kitanoyatai.com/shop/ponchise.html
18:00-24:00
水曜定休


帯広市大通南8丁目9-2いなり小路
080-9614-4818
https://www.facebook.com/pages/%E9%85%92%E5%87%A6-%E5%B8%8C/203029643599414
12:30-14:00, 19:00-25:00
不定休

本日でラストの根菜カレー

2020 年 2 月 7 日 金曜日

本日は北方領土の日だ。
国全体の問題だが、特に北海道にいると、強く思う日だ。

そんな日はやはりカレーだ。
まあ、そうじゃなくてもカレーなのだが。笑

カレースープ1
朝食はパンが多い。
サラダピクルスフルーツもほぼある。
スープもほぼある。
今回はカレースープ

カレースープ2
昨日、一昨日と連日いただいた美味しい根菜カレーだ。
20年2月5日の日記「「す」で始まるカレー」
20年2月6日の日記「こんな日は昨日よりたっぷりの根菜カレー」参照。)
本日ラストでも大満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

こんな日は昨日よりたっぷりの根菜カレー

2020 年 2 月 6 日 木曜日

ちょっと申し込みをした。
当たるかどうかドキドキ。
色々と知り合いに教えてもらうことが沢山。
感謝感謝
本当にありがたいことだ。

こういう日はカレーだ。
まあ、そうじゃなくてもカレーだが。笑

夕食1
夕食の根菜カレーは昨日よりたっぷりといただく。
20年2月5日の日記「「す」で始まるカレー」参照。)
美味しい根菜カレーが連日というのは大歓迎で大感謝。
カレーを別皿なのは今回ライスがビリヤニという贅沢だから。
おかずにきんぴらもやしサラダなどがあり、
見るからにお腹いっぱいになること請け合い。

夕食2
根菜カレーだけでもたっぷりあるので、
これだけでも大満足なのだが、
美味しいし好きなので欲張ってしまう。笑

夕食3
更にビリヤニという特別なライス。
今回はチキンビリヤニ
スパイス炊き込みご飯と言うのだろうか。
バスマティライスが映える。
昨日に引き続き、スペシャルで素敵な夕食となった。