‘野菜カレー’ タグのついている投稿

充実の1日(夜のスープカレー屋さん)

2018 年 11 月 4 日 日曜日

いや、正確には昨日も充実していたので、
充実の2日間なのだが、
まあ、日記として本日分を書くので。笑

本日は昨日に引き続き休み。
そう、昨日休日だと主張したのにはわけがある。
18年11月3日の日記「休む、休もう、休むこと、休めば、休め(ハッチベーカリー)」参照。)
当然のように毎週休みがあるのだが、
連休を取れたのが久しぶりだったのだ。
だから、昨日が始まる時点で、まる2日休みで、
昨日の時点では「明日は仕事に行かなくていい」という、
素敵な開放感に溢れていたのだ。

では、本日は?
本日は明日11月5日は仕事があるので、
悪く考えると、もう24時間しないうちに
仕事に入ってなくてはならないってことだ。
が、しっかり連休をもらえているので、
残りの休日も目一杯楽しもうというのが本音。

野菜カレー1
休日の優雅なランチをカフェ風にいただく。
プレートに乗ってくるのが凄い。
フルーツの盛り方も凄い。
パンと共にカレーをいただくのが優雅だ。
ナンを考えるとそれは全然不思議でもないし、
今までもカレーにパンを合わせたことはある。
だから組み合わせ的には別段特別ではない。
が、こういうちょっとシャレオツな感じは
優雅に思えて、ちょっと気持ちも違う次元となる。

野菜カレー2
そんな優雅なカレーは、大根や南瓜が入った野菜カレーだ。
小さいつぶつぶは挽肉で、すなわち野菜キーマカレーとも言えそうだ。
しかし、その主役たる主張を考えて、野菜カレーとする。笑
あ、なんかこういう決め方も優雅な気になる。
大日本帝国の議会で厳かに決まる感じ。
明治を彷彿させるなあ。
(おいおい、昭和生まれの仏太がそんなことわかるわけないだろう。笑)

実はこのランチ、午前中の買い物が終わって、早めにいただいた。
また朝食を食べてないので、実はこれブランチだ。
まあ、そのあたりはどのような表現でも構わない。

食後、寝転んでテレビを見るのも醍醐味だ。
やはり休日だなって過ごし方がいい。
なんて優雅に思っていたら、
気がつくと1時間以上時間が進んでいた。
すなわち居眠りしてしまったのだ。
いびきをガーゴーかいていただろうから、
とても優雅とは言えない。笑

目が覚めて、落ち着いてから、カフェに行った。
優雅な午後を過ごすつもりが、
貸し切りでそこには入れなかった。
別のカフェでゆったりとした時間を過ごし、
やはりこのように休憩できるのは優雅だな、と思った。

夕方、約束していた人と会い、ちょっとした打ち合わせをする。
仕事ではないので気楽だし、話の合う人なので楽しい。
そして、何より充実している。
すなわち時間が経つのが早い。

外観
そんなこんなで夕食は夜のスープカレー屋さんに行った。
今回は久しぶりに2Fに上がっていただくことにした。

ジューシーからあげスープカレー1
さて、まだ頼んだことのないメニューはあったかな、と思いながら、
なんとなくこれは頼んでないだろうと決めつけたのが
ジューシーからあげだ。
ライスは半分。

ジューシーからあげスープカレー2
2種類のスープのうちトマトスープにした。
辛さは10番まであるが、今回は7番の超激辛にした。
これがちょうどよかったかも。

ジューシーからあげスープカレー3
唐揚げは食べやすいサイズで、ジューシーに揚がっていた。
スープに浸して食すのもいいし、
カリッと揚がっているのをそのままいただいてもいい。

ジューシーからあげスープカレー4
冬なので(笑)南瓜をトッピングした。
デフォルトで既に入っているのだが、増量という形で。

ジューシーからあげスープカレー5
豆まめもトッピング。
スープに隠れてしまい、見えなかったのをすくってきた。
やはりいいものだ。
スープカレーも充実。

この後、隣のリルビッツカフェ
三味線、民謡のライブがあり、楽しんだ。
正直、音楽は好きなのだが、今まで民謡とかは敬遠しがちだった。
が、今回のライブはそういうものを払拭させてくれるもので、
非常に楽しく、有意義なライブだった。

充実した1日の締めくくりは温泉
充実していても、体は汚れるし、ある程度の疲れはある。
汚れや疲れを落とすのに温泉というアイテムは非常に効果が高い。
十勝が温泉天国で良かったと思うのだ。
充実した休日はとても良かった。
さて、明日は仕事だ・・・・笑

It was a useful day today. I ate vegetable curry for lunch. It was made by my wife. Thanks so much. Of course it was so good. For dinner with my wife we went to Yoru no Soupcurry-yasan in the center of Obihiro. We ate soupcurries. I ate fried chicken soupcurry. It was good, too.

夜のスープカレー屋さん
帯広市西1条南12丁目2-7
0155-67-6673
17:00-28:00
火曜定休

うどん

2018 年 10 月 25 日 木曜日

五反田うどんという名前のスープカレー修行場がある。
16年4月30日の日記「カレーとうどん(三朝庵、Spice☓Smile、うどん)」参照。)
五反田はごたんだと読む。
最初に地名を見たときは読めなかった。
この地名を覚えたのはうどんのおかげだ。
スープカレー修行場なのにうどんという名前の不思議
どうやら、お子さん(甥っ子さん?)が決めたらしい。
(うろ覚え。メニューか何かに書いてあったような。)
また、うどんのスープカレーは、札幌のそれとはちょっと違う雰囲気だ。
実際にそれもしっかりと主張されている。
仏太は個人的には、スープカレーは自由度の高いものだと思っているので、
色々なスタイルがあって当然だと思っている。
本来、食って定義しにくいものだと思っている。
だから、うどんのスープカレーもありだと思う。
そして、美味しいのだから、長続きして欲しい。

さて、うどんとスープカレーということでは、
五反田のうどんを知っている人にしてみれば、
そういう発想になると思うが、
知らない人からすると、
普通にうどん(食べ物)とスープカレーの
組み合わせということになるのではないだろうか。

夕食1
ということで(どういうことで?)
うどんスープカレーという組み合わせを
今晩の夕食として食すことにした。

夕食2
スープカレーの中にうどんがあるわけではない。
まあ、入れて、スープカレーうどんということでも
それはそれで美味しいだろうと予想された。
が、あえて今回は別々だ。

夕食3
うどんはライスの代わりに、スープカレーのお供だ。
とはいえ、豪華なうどん。
玉子、鰹節、ネギなどが乗っている。
じつはこれちょっと前にもあった。
18年10月12日の日記「スペシャルなうどんと共に」参照。)
今回海苔は別に。

夕食4
そして、今回のスープカレー
さつまいも、白菜、ソーセージなど
ポトフを彷彿させる具だった。
スープカレーだけでもいい
うどんだけでも嬉しい
2つが組み合わさるとなんまらいいべや!

午前の仕事、午後の断捨離(ジョバンニ、Jorro)

2018 年 10 月 20 日 土曜日

カレーパン1
朝食は清水のジョバンニで買ってくれたパンをいただく。
プレゼントでいただいた。
下のショップ情報を見たら分かる通り、
平日行けないとなると、あとは土曜日かな。
平日に仕事がある場合、5時ピタで終わってもギリギリな気がする。
そこまでして努力をするものではないと感じてはいるが、
修行者としては、カレーパンがあるなら行きたいという衝動は抑えられない。
とはいえ、物理的に無理だったり、行かないでいると忘れてしまうものだ。

前にジョバンニのカレーパンをいただいたのが去年の7月。
もっと昔のような気になっていた。
17年7月1日の日記「鉄拳チンミの足は鉄か?」参照。)

カレーパン2
焼きカレーパンなので、脂は目立ってない。
キーマカレーが優しい味で安心する。
レンジでチンして、ちょっと温めるとなおいい。
実際にそうして食した。

本日は断捨離断行の日なのだが、
午前中は普段どおりの土曜日、半ドンだ。
本日も充実した仕事ぶり。
誰も褒めてくれないから、自分で褒めちゃう。笑

外観
仕事後、ランチにJorroに行った。
十勝晴れが気持ちいい。

黒カレー1
今回は黒カレーにした。
時期外れの大掃除で体が煤けるって意味を含めて。笑
ライス小は以前からだが、最近は特にダイエットを心がけて。

黒カレー2
野菜カレーにした。
ダイエットってこともあるし、
野菜自体好きで沢山食べたいし、
何よりやはり味がいいと思えるものを。

黒カレー3
玉子はトッピングした。
カレーに玉子は嬉しい。
いや、玉子自体好きだな、やはり。
食べ物に限らず、好き嫌いってあるものだが、
食べ物に限って言うと、嫌いが少なくて良かったと思う。

黒カレー4
野菜カレーにはユキホマレ(大豆)が入っている。
豆も嬉しい。
カレーと豆もよく合う。

食後も断捨離を続け、
初めてくりりんセンターを利用した。
こういうシステム、ちょっと楽しいかも。笑

I ate a curry donut of Giovanni, a bread shop in Shimizu town, for breakfast. It was good. In the morning I worked so hard at our worksite. Taking a rest I went to Jorro in Otofuke for lunch. I ate black vegetable soupcurry. It was so good. I charged my energy so in the afternonn I kept going my job, cleaning. I cleaned my old house and trashed much garbage. It was a very useful day today.

ジョバンニ
清水町本通4丁目13
0156-67-7020
10:00-18:00
日曜、祝日定休

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
水曜、第3火曜定休

参考サイト
くりりんセンター(十勝圏複合事務組合)

さまよう自分と記憶(夜のスープカレー屋さん)

2018 年 10 月 18 日 木曜日

中学生くらいの国語の時間だったか・・・
さまよえる湖ロプノールとかってやったと思う。

かなりうろ覚えだが、さまよえるという言葉を使う時、
それが枕詞のように、ロプノールって出てくるので、
自分の中では忘れない単語になっている。

今日は久しぶりに飲んだ。
外で友達と飲んだのだ。
おそらくその友達とは1年以上飲んでなかった。
近況だったり、お互いの健康のことだったり、
共通の知り合いのことだったり、話は弾んだ。
正確に言うと、会うのは全然久しぶりじゃない。笑
呑むとお互いに自分を見失う可能性があり、
それを知っているからこその、一緒に呑もうってことでもある。

今回は日本酒のはしごになると思っていたのだが、
お互いに若くない。
2軒目でお開きになった。
以前だったら更に行っていたことだろう。
友達は帰ると言っていたが果たして無事に帰り着いただろうか?
今まで、帰ると言った後に、記憶をなくしても
はしごを続けていた武勇伝を数々知っている。
(人のことを全然言えないのだが)笑

仏太も一人になり、帰るつもりだった。
しかし、どうやらスイッチが入ってしまったらしい。笑
さまよえる湖ロプノールのように、
帯広の夜の街をさまよい始めたのだが、
結局の所行き着くところはカレー。笑

外観
ってことで、夜のスープカレー屋さんにやってきた。
正直、記憶がかなり中途半端。

食べ物1
唐揚げは・・・
ナンコツだと思うが、とても自信なし。
カールスバーグありますよ、って可愛い女の子に勧められた。
それと一緒にナッツももらった。
そして、唐揚げだ。
多分、自分のオーダーパターンでいくと
さっきチキンの唐揚げは食べたので、
今回はナンコツだと思う。

食べ物2
スープカレーは十勝のたっぷりベジタブル
実はこれも覚えてない。
ただ、自分の思考パターンを推理するに、
野菜を摂らないとという意識が働いていた気がする。
それから写真でおそらくそうだろうと思われる。
そして、レシートで1180円のカレーを食したこともわかる。
1180円のはメニュー(写真)を見ると、4つあるのだが、
再度このカレーの写真を見直すと、
おそらくベジタブルで正解ではないかと思う。
そして、これが今回の唯一のカレーの写真だ。
う〜〜ん、酔っ払いは困るものだ。
酔っ払わない人には、この記憶をなくすということが理解しがたいらしい。
寝ているのではなく、しっかり行動しているのだが、覚えてないのだ。苦笑

I drank with my friend. Beer, Japanese sake… We went to two izakaya bar together. After then he went back home. I wondered in the center of Obihiro. At last I reached at Yoru no Soupcurryya-san alone. I drank a bottle of beer and bite some foods like nuts and fried some.www And I ate maybe vegetable soupcurry. My memory was so confused.www

夜のスープカレー屋さん
帯広市西1条南12丁目2-7
0155-67-6673
17:00-28:00
火曜定休

思いがけず(Jorro)

2018 年 10 月 7 日 日曜日

世間一般的には3連休の中日。
北海道は台風25号が来るということで、
色々なイベントが中止、もしくは延期となっていた。

仏太は元々の予定で、本来の第2職業をする。
午前中に職場行くのだが、さーっと済ませて、
できたら、午前中のうちに切り上げたいと思っていた。
が、思いがけず時間がかかることとなった。
それはしょうがないことで、すべきことをしっかりしなければ。

外観
思いがけず、修行をすることになったランチ。
本日は家で、蕎麦でも湯がいて軽く済ませようかと思っていた。
しかし、仕事の関係で、Jorroに寄ることにしたのだった。
思いがけず発生した仕事は午前中で終わらず、午後に食い込んだ。
ある程度キリが着いた時に、職場を離れる時間はできた。

赤カレー1
赤カレーの野菜をお願いした。
辛さは12倍でライスは半分。

赤カレー2
野菜がたっぷりで、お腹に優しく、
健康的で嬉しい。
思いがけず修行できたことも喜びを倍にしていた。
いや、辛さと同じで12倍だな。笑

コーヒー
食後のコーヒーは季節のコーヒーでコスモスをいただいた。
コスモスという名前のブレンドコーヒーだ。
タンザニアベースとのこと。
以前も同じのを飲んだことがあるような気がするのだが、
正直その時と味が違うのか、
仏太の記憶が曖昧なのか、
とにかくイメージが違っていた。
ふと忘れていた仕事を思い出した。
思いがけず良いことだった。
職場にすぐ戻れるってこと。
これを忘れなくてよかったってこと。

I went to Jorro in Otofuke for lunch. I ate red soupcurry of vegetable with hotness 12. It was so good. I was glad to eat it. After good soupcurry I drank a cup of coffee. Its name was Cosmos. It was different of taste I thought.

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
水曜、第3火曜定休