‘Pub Up’ タグのついている投稿

客引き、ではない(Pub Up)

2021 年 5 月 3 日 月曜日

最近は海外旅行というのはまだまだ先の話と考えてしまう。
そのうちまた再開されるとは思うのだが、
現段階ではまだトンネルの先の光が全然見えない状態。
しかし、必ずその光がさすところまで行くし、
トンネルも抜けるはず。
だから、諦めてはいけない。
やけくそになってはいけない。

海外旅行は色々と行ったことがある。
海外に行くと、その地の素晴らしさもそうだが、
改めて日本の良さを再認識させてもらえる。
その土地、その国の人間、そこのおいしい食べ物などなど。
楽しむことは人それぞれと思うが、
仏太はそれらのことを楽しみに海外に行く。

仕事で行ったことはないが、
仕事で海外に行く人も当然いるだろう。
海外に限らず、国内でも出張は、楽しみな部分もあるだろう。

当然、いい部分もあれば、そうじゃないところもある。
それは国内にいてもそうなのだから、
海外に行っても同様と思う。

もう十数年前、韓国に行ったときのこと。
焼き肉屋に行った。
色々調べていくことが多いのだが、
その時は突発的に入った。
職場の知人と一緒に行ったのだが、
食事は4人だったと思う。
ソウルについて、みんなかなりお腹が空いていた。
誰も食事のことをその時点では調べてなかった。

当時はまだスマホなどなく、どうしようか思案していた時に、
「日本人の方ですか?」と声をかけられた。
若い男性が流暢な日本語で
いい焼肉屋がありますよ。」と誘ってきたのだ。
お腹も空いていたし、早く食べたいし、
焼き肉はそのうち行きたいと思っていたので、
そのままその若者に着いていった。
早稲田大学にいたので日本語が話せると言っていた。

ここまで読んで、あ、これヤバいしょ、と思った人は
海外旅行に慣れた人だ。笑
仏太はこの時点で、海外旅行はおそらく5回以上は行っていた。
だから、大丈夫という油断もあったと思う。
また、お腹が空き過ぎて冷静な判断をできなくなっていた。
他の3人も着いて行くという感じで、
全員がフラフラっと流れてしまったのだ。
後から考えたら反省もいいところだった。

入って、いかつい料理人がいた。
が、メニューはわかりやすい。
しかし、値段が書いてなかった
あ、やべ!
仏太は数字は少し韓国語でわかったので、
聞いたら日本語で答えが帰ってきた。
それでまた安心してしまった。

ちなみに、仏太は海外旅行に行く時、
数字と、トイレどこ?と挨拶、ありがとう
くらいはその国の言葉で覚えていくようにしている。
(最終的にしばらく行かないと忘れちゃうのだが)

時を戻そう。(使い方が違う!笑)
みんなで美味しく楽しく焼き肉をいただいた。
すると、結構な値段だった。
その時に、ああ、やられたということがわかったのだ。
日本で食べるとしてもやや高めなくらいだったから、
韓国の物価を考えると、ぼられたことは明瞭だった。
が、みんな勉強代ということ、
焼き肉自体は美味しかったことを考えると
良しとしようということで落ち着いた。
高い授業料だったが、その後も色々と行った時に、
しっかり警戒を怠らないようになったし、
実際にぼられてない。(気づいてない?笑)
客引きの色々なやり口はあるだろうが、
この世の中、色々と情報をゲットできるので、
その点は自己責任でしっかりとするように心がけている。

さて、仏太自身は客引きではないのだが、
前回も今回も人を連れて行く。笑

外観
Pub Upへ行った。
以前からブログを見てくれていて、
21年4月27日の日記「パターンを変えて(Pub Up)」
21年4月26日の日記「約束のカレー(Pub Up)」
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
行きたいと言ってくれた人がいた。
是非Pub Upに行きたい、けど1人で行く勇気がない、
アルコールを飲まない、だから連れて行ってほしい。
的なことで、連れて行くことにした。

食べ物1
ハンドルキーパーがいるので安心して飲む。笑
お通しというのかチャームというのか
すじ肉の塩煮をいただいた。

食べ物2
納豆と挽き肉のレタス包み
再現はできないが真似はできる。
納豆と挽き肉は他に色々みじん切りされたものが混ざっている。
だから、再現はできない。
でも、似たものは作れるってことで真似できる。笑

食べ物3
ピクルスと一緒に新たなビールもいただいた。
ピクルスは色が鮮やかで見た目も嬉しい。
塩豆もいただいた。(写真の右)
これまたつまみとしていい。
まあ、パブなんだから、いいつまみは揃っているんだろうな。

レッドカレー1
今回はレッドカレーにした。
連れはグリーンカレー。
それで、2つを食し比べてもらった。
複数人いると色々なものをオーダーして、
色々な味を楽しむことができる。

レッドカレー2
今までに何度か食しているので、
このレッドカレー
味に間違いがないのはわかっている。
21年4月27日の日記「パターンを変えて(Pub Up)」
21年4月26日の日記「約束のカレー(Pub Up)」
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
野菜がたっぷりなこともわかっている。
チキンというお肉が共存しているのも知っている。
うん、飲んだ〆に素敵だ。
本日連れてきてもらって感謝だ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Pub Up with my wife. She saw my blog and wanted to go there because she wanted to eat green curry. She doesn’t drink alcohol so she drove a car. Thanks. I drank glasses of beer and she drank a cup of tea. We ate some good foods. At last we ate Thai curry. I ate red curry and she ate green curry. Of course both curry were good. We shared both curries and both were good. It was a very happy time to spend. Thank you very much. After then we went to a hot spring.

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

パターンを変えて(Pub Up)

2021 年 4 月 27 日 火曜日

元々Pub Upのマスターとはfacebookでつながっている。
時々新メニューが出たりすると連絡が来る。
マスターは上手くSNSを使っている。
今回も(ちょっと前になるが)グリーンカレーを始めるという連絡の時、
take outも対応と言ってくれていた。
当初、修行場で食すのではなく、take outして食すことを考えていた。
だから、マスターにも機会を見つけてtake outしに行きますと伝えていた。
ところが、修行場で食すのが先になったのだった。
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」
21年4月26日の日記「約束のカレー(Pub Up)」参照。)
まあ、それは大きな問題ではない。

外観
今回は昨日Pub Upに行った時に
そこで食すのと同時に、
take outもしてみた。

take outの利点は、
好きな所で食すことができる。
好きなものと組み合わせることができる。
状況によっては人の目を気にしなくていい。
などなど、結構ある。
勿論、修行場で食した方がいいこともある。
まあ、カレーは美味しいので、どこで食そうが、
どんなシチュエーションで食そうが、
素晴らしいってことに違いはない。笑

グリーンカレー1
take outしたグリーンカレーを家でいただく。
カレーはそのままだが、その他は自宅で準備。
酵素玄米ごはん、納豆、サラダ、キュウリの糠漬け、飲むヨーグルトなど。

グリーンカレー2
グリーンカレーは器がtake out用なので、
修行場・Pub Upで食した時とは当然違う。
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
が、この器、結構でかい。
具沢山だから溢れそうだ。

グリーンカレー3
チキン、たけのこ、ブロッコリー、エリンギ、パプリカ、にんじん、茄子などなど。
Pub Upで食したときと同じ、野菜たっぷり
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
野菜好きなので嬉しい。
満足な夕食となった。
今年はtake out修行がおそらく最多記録だと思っているのだが、
今まで数えたこともなく、感覚で言っている。
だから、正確な数字は当然わからないし、
最多かどうかもかなり怪しい。笑
いずれにしても、take outだろうとeat inだろうと
有意義な修行を続けていることは間違いない。

For today’s dinner I ate green curry of Pub Up taken out yestery.Yesterday I ate red curry in at Pub Up and then I took out two curries for my wife and myself. We ate curries sometimes together. This time I ate green curry and my wife red curry. We ate rice, natto, salad and so on with the curries. The curries were so good and with other foods it was good, too. We were satisfied with them. My wife said next time she would want to eat it at Pub Up. I promised her to go there and eat curries there.

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

約束のカレー(Pub Up)

2021 年 4 月 26 日 月曜日

仮面ライダーセイバー、令和ライダーをテレビで見ている。
約束は守る!
物語は俺が作る!

かっこいい言葉が出てくる。
ヒーロー物だ。

また、昔から言われることに、
嘘つきは泥棒の始まり
という言葉もあり、
嘘ついたら閻魔様に舌を抜かれる
とそれこそ嘘か真かわからないことも言われる。
(今どうなんだろう?
少なくとも仏太は言われた。笑)
嘘つきは良くないと子供の頃から教えられるのだ。
さらに、約束する時、
指切りげんまん嘘ついたら針千本飲ます!指切った!
と遊びながら、嘘をつかないということを学んでいく。
はずだ。
今の子供はどうなんだろう?

外観
ラジオを一緒にやっているHIDEくんと以前約束していた。
それを叶えるべく、Pub Upにやってきた。
ちょっと前に来た時は偵察だったと言っても過言ではない。笑
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
HIDEくんは単にごちそうするというだけだと気がひけるようなので、言い訳も用意しておいた。
というか実際にお祝いの気持ちがあって何かしてあげたいと思ったのだ。
それは、高校生ながら、アーティストのHIDEくんが
3月後半から4月頭にかけて個展を開いたのだ。
21年4月4日の日記「雑煮と造形と臓腑(ミントカフェ)」
HIDE’s solo exhibision “MASQUERADE”(食KING食QUEEN十勝 Blogページ)参照。)
それが大盛況、大成功だったので、
仏太も嬉しくなり、なんだかお祝いしたくなった。
だから、グリーンカレー好きのHIDEくんに
以前から美味しいグリーンカレーをごちそうすると約束していたから、
いい機会だから、ここでごちそうすると提案したのだった。

はりせんぼん
大根とポテトのはりせんぼんというサラダ。
大根の千切り、ポテトの細長フライで針が千本あるようだ。
そう、嘘ついたら針千本飲ますのさ。笑

レッドカレー1
仏太はレッドカレーにした。
HIDEくんはグリーンカレー。
既にどちらも食したFM WINGスタッフさんが、
レッドカレーが偉く辛いと主張していたので、
ちょうど比べることができる。
HIDEくんも仏太もどちらも同じくらいの辛さという結論。
しかし、味というのはそれぞれ個々に感じ方が違う。
お母さんが作ったグリーンカレーが最高!と常々言っていたHIDEくんは
Pub Upのグリーンカレーを食して、美味い!と言ったら、
その後黙ってガツガツと食していた。
良い食しっぷりだ!

レッドカレー2
レッドカレーも具だくさん。
しっかりと見なかったが、
おそらくグリーンカレーと同じく、
チキン9〜10種類の野菜だと思う。
ライスやレモンも同じだ。
HIDEくんは流石高校生だけあって
カレーだけだと足りないと。
好きなだけ食しな、と促した。
すると遠慮がちにカレー以外のものも食べていた。
若いって良いことだ。
遠慮するという礼儀を知っているのも素晴らしい
が、若さに任せてガンガン食べてもらって構わなかった。
自分が若い時もかなり食べていたのを覚えているから。
HIDEくんに喜んでもらえてよかった。

あ、今回は誰も飲んでない。
HIDEくんは未成年だから当たり前だけど、
仏太も車の運転があるので、
今回はソフトドリンク飲みにした。
以前なら代行をお願いするとかしていたかもしれない。
しかし、車で帰ると、自分に約束していたので、
針千本飲まなくて良いように、
アルコールを飲まなかった。笑

I went to Pub Up with Mr. HIDE and his mother, Ms kanae. We drank some glasses of soft drinks. I ate red curry and Mr. HIDE ate green curry. I promised him to take him with me to a shop we were able to eat good green curries. So this time I took him to Pub Up. I ordered red curry because I wanted another curry befoe then I had eaten green curry there. And Mr. HIDE ate green curry and some other foods. He was a good eater. He said it was so good. He likes his mother’s green curry so much. I felt both curries were so good. There were chicken and many vegetables in their curries. I was so satisfied with the red curry and smiling of Mr. HIDE. Thank you so much.

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

参考サイト
仮面ライダーセイバー(tv asahi)
食KING食QUEEN十勝 Blogページ

具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)

2021 年 4 月 21 日 水曜日

コロナ禍で、多方面に色々な影響が出ている。
生き残るための工夫が、多くの人達に必要とされている。
飲食店もそうだろう。
というか、飲食店は本当に死活問題がずっと続いている。
休業を余儀なくされたり、営業時間短縮せざるをえなかったり。
しかし、収入がない(減る)と生活にも影響が出るから、
それを考えると、国や自治体の補助だけでは難しいだろう。
そうなると工夫をしていかなければならない。
すなわち「新しいこと」をしなければならないだろう。
仏太は飲食業ではないので、その苦労はわからないが、
計り知れないという予想は容易にできる。
早く以前のような世界に戻って欲しい。
ただ、全く同じにはならないだろうから、
新時代になった時に、もっと生活しやすい環境になるといいな。

外観
Pub Upに行った。
以前にも行っていたが、最近ご無沙汰だった。
マスターにご挨拶。

ビール
パブなので、まずは飲み物を。
本当ならウイスキーなどをかっこよく飲みたい所。
しかし、今回はこの後のお楽しみのために軽くビールを。

トマトサラダ
トマトサラダはヘタの部分があるのが、
なんだかトマトって感じで嬉しい。
アートな感じを受けた。
オーダーをすると、マスターが
この前、◯◯(地名)の人が同じ頼み方してました!
と嬉しそうに教えてくださった。
おお、偶然で光栄。
誰だか知らない人に、とても親近感が湧いた。笑
パブのこの同じ空間にいたら、
おそらく意気投合平八郎か英樹だっただろう。

グリーンカレー1
同じ頼み方はトマトサラダと
このグリーンカレーだ。

グリーンカレー2
ああ、いい匂い。
まさかここ正統派パブのPub Up
グリーンカレーを食せる日が来るとは!

グリーンカレー3
定番のチキンと沢山の野菜
「うちのは野菜沢山入っているから」とマスター。

グリーンカレー4
茄子も結構グリーンカレーに入っている。

グリーンカレー5
たけのこも定番な気がする。

グリーンカレー6
ブロッコリーグリーンカレーでは定番ではないかもしれないが、
緑色が映えて、更にグリーンカレーって気になる。笑
ブロッコリーも好きなので嬉しい。

グリーンカレー7
パプリカを見つけて、ちょっと歌い出しそうになった。
ってか、心の中では歌っていた。笑

グリーンカレー8
あ、ピーマンもあった!
更にグリーン感が!笑

グリーンカレー9
にんじんはカレーの具としては当たり前だが、
もしかしてグリーンカレーでは珍しいのか?
というかこんなに具だくさんのグリーンカレーはそうないだろう。
無茶苦茶お得感がいっぱい。

グリーンカレー10
舞茸も合う。
あれ?酔ってきた?
写真がぶれてる。笑

ああ、夢中で食したら、お腹いっぱい。
具沢山で大満足。
なるほど、こういうグリーンカレーもありだな。
ってか、コスパ無茶苦茶いいんだけど。

元々Pub Upは食べ物が豊富。
が、カレーはなかった。
そこにグリーンカレーが登場して、
カレー修行者としては更に外せないところとなった。
元々飲んだ時に寄ることがあって、
雰囲気などを含めて好きなところの一つだ。
カレーメニューが加わることで、ただの好きでは済まなくなった。笑
大好きとか、義務という感じだ。笑
あ、レッドカレーもあるので、
リピート訪問必須!

I went to Pub Up to eat dinner. Of course it was a pub. So I drank something. This time first I drank a bottle of beer. Food I ate first was tomato salad. A master said to me there was the same customer who ordered tomato salad and green curry.www After then I ate green curry. The green curry was his original. There were many vegetables and chicken in the curry. It was very good. Thank you very much. I want to go there again because I want to eat red curry, too.www

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

共有は複数で、残念は一人旅で(本郷)

2017 年 11 月 16 日 木曜日

外観
職場の歓送迎会で海鮮 蔵に行った。
時々使っている。

食べ物1
この部署で行くときは、
ほぼ毎回、刺し身の盛り合わせを頼む。

食べ物2
それからキムチ爆弾も予約が必須だ。
非常に人気で売り切れていることが多い。
その名前のインパクトから初めての人は釘付けになる。

食べ物3
実は十勝ではししゃもも捕れる。
広尾町だ。
が、あまり知られてない。(十勝外では)

食べ物4
コマイは氷下魚と書くが、
道外出身者は読めない人が多い。
そして、食べたことがない人も多い。
なので、北海道のものとして食べてもらう。笑

食べ物5
ホッケの大きさに吃驚してもらう。
このあたりの魚シリーズは、大ボスの得意技だ。笑

食べ物6
仏太は大袖振大豆のサラダが好きでよく頼むし、
初めての人に食べてもらう事が多い。
彩りがきれいなのと、音更産の美味しい野菜を堪能できるからだ。

ちなみに、ビールで乾杯した後、焼酎を飲む
というのが、この部署でのありがちなパターン。

お開きになったら、
上の人達は帰り、後輩も帰りのタクシー待ち。
1人2次会のため(笑)タクシーで街中へ。

以前からちょっと狙っていて、チャンスと思って行ったところが、
久しぶりの大外れだった。
初めての店に行くのに、知り合いと一緒に行くこともあるが、
仏太はハズレの店には連れて行きたくないと思うので、
なるべくだったら、偵察してからとする。
なので、今回一人旅となったから、ハズレの店であっても
自分だけが犠牲になるということで、人には迷惑をかけない。

今一だった理由を列挙する。笑
(今一という表現は優しすぎるか。)
無いメニューが多くてがっかり
ちょっとくらいなら売り切れとか
食材仕入れの問題とかわかるのだが、
定番的なメニューさえもないものがあった。
酒も1つなくて、非常に残念。
たかが一つといえばそれまでなのだが、
セットになっているお酒でメニューにそう書かれているのに
1つがないと、そのセットは成り立たないってことだ。

器がちゃちで安すぎ
これは日本酒を頼んだら、枡にコップを入れて、
コップから溢れさせるっていうことを
サービスとしてやることがあるのだが、
ここはおちょこを小さな枡の中に入れていた。
その枡が、おそらくバルサ材でできたもの。
当然、おちょこからは溢れさせてない。
(仏太は溢れさせる必要性を感じてないので、
その点はそれでかまわないのだが。)
なんかおちょこだけで良さそう。
日本酒をなめてるとしか思えない。
(日本酒は呑むものであって、舐めるものではない
という意味のなめてるではなく、
バカにしているという意味のなめてる。笑)

ここの名物料理というものに期待してオーダーした。
これは人それぞれの好みがあるので、
一般的にどうかということはいいにくいが、
少なくとも仏太の舌には合わなかった。
こんなんで名物なの?とさえ思ってしまった。
仏太は基本、多少不味くても食べる。
しかし、これは残した。
出されたものを、腹いっぱい以外の理由で
残したのは、もの凄い久しぶり。

BGMがアメリカンな感じ
料理や酒に合わない。
カジュアルな感じを演出しているのだろうか。
う〜〜ん、でも、気になる。
色々と残念。
(悪い印象が重なったため、そう思ってしまうのかもしれない。
BGM自体があまり気にならないことも多いのだが。)

自分のメモにわけわからないことを書いているので、
酔っ払っていたってことはよくわかる。笑
さや姉のほうがいいな、って山本彩のことを出している酔っぱらい。笑
だいたいAKBグループより、ももクロの方が好きなのに、
なんでこんなメモが?苦笑

外観
気を取り直してPub Upへ行った。
ショックを引きずっていた。
この時期限定の美味しい牡蠣の写真を撮り忘れたのだ。

ワイン
ボジョレーヌーボーの写真だけを収めた。
実は解禁日に飲んだのは初めてか、
かなり記憶が怪しいくらい前のこと。
よくよく考えたらそんな日に宴会を組むのは大変だったかも。
よく予約取れたなあ。(蔵)

外観
一人旅の終演は本郷だ。

カレーライス
カレーライスをいただく。
カレーそばやカレーうどんは結構オーダーが入るが、
カレーライスはそんなんでもないだろう。
何せここにライスがあるってのは
メニューをしっかり見てないとわからない。

本日の旅も面白いものだった。
EXILE TRIBEの男旅よりも自分的にはいいんだけどね。
特に今日は色々なことがあり、
良くも悪くも面白く、楽しい旅だった。

ビール、焼酎、日本酒、ワイン、カレー・・・・・
5種類の飲み物をいただく一人旅だったか。笑

I went to Kura, an izakaya bar in Otofuke to join a party. There were members of our worksite. Foods were so good, I drank beer and shochu. Next I went to the center of Obihiro alone. I entered in a bar. There I drank Japanese sake. Its shop was so bad. I did never feel love of this shop to sake. There were little of menu of drinks and foods. Cups of Japanese sake was so cheep. Then I changed bars to go to Pub Up. I drank a glass of wine and ate good oysters. At last I went to Hongo to eat curry rice with topping an egg. It was a very interesting tour.wwwww


音更町木野大通西7丁目1ハピオ木野内
0155-31-0299
11:00-14:30, 17:00-23:00
月曜定休

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休