‘カレークラムチャウダー’ タグのついている投稿

笑顔の焼きカレーうどん

2017 年 12 月 1 日 金曜日

焼きカレーうどん1
焼きカレーが最近、時々ある。
ライスの場合とうどんの場合と。
今回は焼きカレーうどんだ。
そして、スマイル

焼きカレーうどん2
今回のカレーは神戸ワインカレーというレトルトカレー。
神戸、ワインというキーワードから、モノノフ友達を思い出す。笑

以前のスマイルコレクションに少し加わった。
17年11月5日の日記「笑顔のカレースープ」参照。)
前回から約1ヶ月経っていて、その間にも2つ作っていた。
だから、本日のを合わせて、3つコレクションが増えた。

笑顔1
玄米ご飯にオクラ、玉子などで作った笑顔
鼻の玉子にごまがついているのがご愛嬌。笑

笑顔2
また別の日は、カレークラムチャウダー
ミニトマト、オクラ、パプリカで、
ニヒルな笑いを作った。
(こうやってまとめると、今回はミニトマトを共通で使っているなあ。)

焼きカレーうどん1
もう一度、今回のを見直す。
やはり笑顔は何度見てもいいものだ
アンパンマン風なのはわざではない。
顔にスライスチーズ、口は黄色い唐辛子、鼻が玉子、
ほっぺたはミニトマト、そして、目は黒にんにくだ。

なんにしても笑顔はいいものだ。

Smiling is so good. I ate grilled curry udon for my dinner. On it my wife made smiling face like Anpanman. Smiling makes us happy. So I like it.

カレークラムチャウダー

2017 年 11 月 22 日 水曜日

人それぞれ考え方があるが
仏太は物事をできるだけ単純化して考えるのが良いと思っている。
勿論、それが全てではないが、
単純化することでわかりやすくなり、迷いが少なくなる。
迷いが少なくなると、発言、行動がしやすくなる。

という考え方を踏まえた上で(笑)
なんでもカレー味にしてしまう。
まあ、そのための言い訳なのだが。笑

スープカレーは色々なスタイルがあり、自由度が高い。
スープとスパイスの組み合わせでスープカレーと単純に考える。
このあたり色々と考え方が分かれるところだ。
仏太は単純化理論で、スープ(出汁スープ)とスパイスとの組み合わせでスープカレー。笑

スープも色々なスープがある。
スパイスも沢山の種類があり、その組み合わせはほぼ無限大。
ってことは、色々な、本当に様々なスープカレーの可能性があるということだ。

カレークラムチャウダー
クラムチャウダーにスパイスを入れると
カレークラムチャウダーというスープカレーになる。
クラムチャウダーは英語でclam chowder
clamは二枚貝、chowderは(牛乳またはトマトを使った)濃いスープの一種。
単純化理論で言うと(笑)
クラムチャウダーは二枚貝の濃いスープってことだ。
それはすなわちスパイスを入れることでスープカレーとなりうるってことだ。笑
そんなわけで今朝のパンのお供のスープはカレークラムチャウダーだった。

I ate curry clam chowder for breakfast with bread. It was good. It was a good soupcurry. It was one of good soupcurries.