‘スープカレー’ タグのついている投稿

パンパターン(Pain de Koma)

2018 年 2 月 5 日 月曜日

この段落は一番最後に書いている。笑
一度書いた時に、なんか前にも書いたような・・・
でも、今日のブログは、初めて書く・・・
ああ、そうか!
実はちょっと前(3日前)に、似たようなパターンで朝食をしていて、
それもブログにあげていたのだった。
18年2月2日の日記「プレゼント(フランスベーカリー清水店)」参照。)
単純で、楽しんでいるってことがわかる。笑

朝食1
朝食に2種類のカレーをいただいた。
キッシュ、カチュンバル、にんじんしりしり、チーズ、りんごなどと共に
パンやスープをいただくスタイルだ。
とても健康的で口に合うのがまた嬉しい。

朝食2
パンは玉子が乗っていて、玉子パンの一種かと思ったが、
実はこれ、カレーパン
見た目玉子重視のように見えるが、
中はしっかりとカレーだった。
空洞があまりないタイプで、
ぺったらこい分、食しやすい。

外観
これは網走のPain de Koma(パンドコマ)で買ってきた。
なんか外観と、入った直後の印象が、
どちらもパン屋やん???という感じだったが、
新鮮でおしゃれな感じを受けた。
実は小さな貼り紙があり、撮影自由ということだった。
撮影禁止というのはたまにみるが、
自由って書いているのが斬新だった。
それだけSNSの影響を考えてのことなのだろう。

朝食3
さて、今朝の朝食に戻る。笑
もう一つのカレーはカレースープだ。
長芋がたっぷり入っていて、
しめじ、エノキ、ネギなどがアクセントになっている。

カレーパンもカレースープも楽しめて、
今日も1日頑張れるという、始まりの朝食だった。

I ate curry donut with an egg, curry soup and so on. I ate two type of curries. I was so happy. This breakfast was prepared by my wife. I thank her so much every day. I am happy.

Pain de Koma
網走市つくしケ丘2丁目5-3
0152-45-0655
10:00-売切終了
水曜定休

スープカレーでスッキリ(木多郎網走駒場店)

2018 年 2 月 4 日 日曜日

外観
雪が降りしきる中、木多郎網走駒場店に行った。
網走に行ったらかなり高率に(もしかして毎回?笑)行っている。

生ラムステーキカレー1
しかも、前も食べたと思うと思いながら、好きなので頼んでしまう、
生ラムステーキカレーだ。
スキレットというのか、鉄板にのってくるのも特徴。
ライスは見えにくいが、少なくしてもらった。

生ラムステーキカレー2
トッピングとして、菜の花、とろとろ玉子、納豆を追加。
このボリュームになるのは頷けるが、
美味しいとついつい欲張って沢山食してしまう。笑
辛さは6番で、卓上のチリペッパーで更に辛くしようかと思ったのだが、
そのうちに食し切ってしまった。笑
夢中で食したとはこのことか。
その証拠かどうかわからないが、
帰り際、満席になっているのに気づいてなかった。笑

変な話だが、これで昨日の悔しさというか寂しさというか、
そういった淀んだ感情が、スッキリとして元気になれた。
18年2月3日の日記「誤算」参照。)
やはりカレーはいい。
スープカレーもいい。
楽しく、美味しく、幸せに。

I went to Kitaro Abashiri Komaba branch to eat lunch with my wife. I ordered lamb soupcurry with topping some things. My wife ate vegetable soupcurry. She likes vegetables so much. I desired to eat the soupcurry. I was so happy. Thanks.

木多郎 網走駒場店
網走市駒場北5丁目
0152-45-5010
http://www.kitaro-curry.com/
11:30-22:00 (21:30LO)
無休

誤算

2018 年 2 月 3 日 土曜日

小旅行に行く。
当然、遠征の時はカレー修行場をチェックする。
まあ、ほとんどネットでチェックするのだが。
今回狙っていたところは行くには行けた。
が、メニューを見るとカレーがない!
何種類かカレーメニューがあったはずなのに!
よくよくメニューを見直すと、
不自然に行が空いているところがあった。
ガビーン、消されているよ、カレー・・・・・
ショックはショックだが、
まあこれも旅の醍醐味と捉えることができるようになった。
感謝。
昔の自分だったら、
なんだよ、カレーって出てたじゃねえかよ、
なんでないんだよ、がーーーーーっ!
ってなっていたかもしれない。
(修行場・店で駄々こねることはほぼないが。笑)

こういうことは旅の醍醐味の1つでもある。
しょっちゅう行けるところではないところに行くのが旅だと思っている。
だから、狙っていたところにカレーがなければ、
それで修行ができなくなってしまうことを意味する。
以前ははしごを平気でしていたが、最近はそんなにはしない。
(しないわけではない。笑)
だから、no curryとなる日もあるし、
それは以前より増えたような気がする。
(気持ちだけで、思い違いかも知れないが。笑)

また、ブログも毎日更新を義務化するのを止めて、
ほぼ毎日更新ということに方針を変えたのが数年前。
(性格なのを忘れた。笑)
そして、no curry dayは無理せず、ブログを書くことをしないことにした。

だから、今日もブログなしだな、と思って、
本日の食事を整理していた。(主に、写真と記録)
すると、あ、今日、カレー食していた、って判明した。笑

カレースープ
朝食にカレースープをいただいたのだった。
好きなカレーを食したのを忘れるとは、そうとう来ているな、仏太。笑
そうだ、朝、パンなどと一緒にいただいて、体が温まったのだった。
ネギと一緒に見える赤いのはクコの実。
中に、ネギとか長芋が具で入っている。

ちなみに、夕食もカレーじゃなかったので、こういう日記となった。笑
知らず知らずと言うか、記憶があやふやになるような時にも
カレーを食していて幸せだなあ、と改めて思った次第。

I didn’t eat curry at Abashiri. I knew it from an internet there was soupcurry there. But in fact there was no curry there. I was so sorry and I remembered I ate curry soup for breakfast. Thanks to my wife.

豪華な夕食

2018 年 1 月 30 日 火曜日

チキン野菜スープカレー1
夕食が豪華で嬉しかった。
ご飯納豆はそれだけではなく、
スープカレーと組み合わせることも可能で、
実際にそれら3つをコラボして食した。
コロッケはおかずとしていただいた。
母に感謝
ナスの漬物も。
ナスの漬物と一緒になっているのはミョウガの酢漬け
これがまたカレーに合うんだ。

チキン野菜スープカレー2
チキン野菜スープカレーはベースがポトフ。
チキン手羽元だが、骨から肉がホロリと外れるくらいしっかり煮込まれている。
大根、にんじんなど野菜が大きめにカットされているのも
頬張ったり、噛み切ったりするのに実感が湧く。
スープカレーのスープは雰囲気、色合い、味など
ちょっとこの前食した、SANSARAのスリランカスープカレーに近い気がした。
18年1月25日の日記「主役と脇役(SANSARA)」参照。)
満足してお腹いっぱい!

I ate chicken vegetable soupcurry made by my wife for dinner. It was very good. I thought it was similar to SANSARA’s Sri Lankan Soupcurry. I like it.

思いっきり影響を受けているアホ(SAMA帯広本店)

2018 年 1 月 28 日 日曜日

テレビの影響を受けるのは嫌いだ。
みんなに横へ習えは安全かもしれないが、
自分的にはそういうのは好きではない。
反抗的なのかもしれないし、服従が嫌いなのかもしれない。笑
良く言えば、個性的なのが好きで、自分の個性を大切にするタイプ。笑
悪く捉えられると、協調性がないとか、
極端な話になると人の言うことを聞かないってなっちゃうかもしれない。

しかし、仏太は人の言うことを聞かないってのは嫌いなタイプで、
他人にそう思うからには自分ではそうならないように気をつけている。
厄介なのは、その場では「わかる、わかる」「そうですよねえ」と言って
わかっている(人の言うことを聞いている)ように見えて、
実際その後の発言や行動を見ると、全然違っているというタイプ。

あれ?
話がずれているぞ。笑

人と同じでいいこともあるけど、
個性として大切にすべきこともあるってことだ。

外観
ランチにSAMA帯広本店に行った。
出前(デリバリー)用の車があったが、
仏太が来たら直ぐに出発していた。
そして、満席で少し待つと。
おお、大人気なんだなあ。

ラッシー
それほど待つことなく入ることができた。
角席でもいいですか、と聞かれたが、
修行の場所に贅沢は言ってられない。笑
カウンター席で全てを見渡せるお誕生日席みたいな気分。笑
席について、注文はいちごラッシーを先にしてもらった。

スープカレー1
ライスを小にしてもらうのを忘れたので
この量だときっと満腹になるに違いない。
ライスだけで決まるものではないのだが、
デラックスシリーズはその名の通りデラックスだからだ。笑
そういえば、隣の壮年夫婦は二人でライスを残していたな。笑

スープカレー2
デラックスベジタブルカリーのポークにした。
たっぷりスープカレーが入った器は
SAMAと書かれた部分はほぼ全然見えない。
沢山見える野菜は浮いているのではなく、
その下にも(スープの中にも)野菜があるってこと。

スープカレー5
ポークもスープに沈んで、ちょっとだけ顔を出している。
大きな塊で2つも入っている。
まさにデラックスだ。
スープは黒板に書かれているスペシャルスープ、あっさり生姜スープにした。
辛さは最近SAMAではだいたい20番
以前は30番くらいだったが、翌日のことを考えて20番が多くなった。笑

スープカレー3
トッピングもした。
納豆枝豆の豆コンビ。
SAMAは納豆カレーもあって結構人気。
十勝でもカレーと納豆の組み合わせが広まってきたかな。

スープカレー4
それから春雨もトッピングした。
これはいつもの欲張りもあるのだが、
さきほど家で見たテレビ(再放送)で
ケンミンのビーフンについてやっていたのだ。
なんとなく細長い、麺状のものを食べたくなったのだ。
冒頭にテレビの影響を受けるのは嫌いだと言いながら、
思いっきり影響を受けているアホ。笑

ライスを残した壮年夫婦と仕切りを挟んで対面に座っていたご夫婦も注目だった。
どちらも年齢相応の相手がいるということで夫婦と決めつけている仏太。笑
お二人ともライスなしにして、スープカレーのみを楽しんでいた。
お二人で汗をしっかりかいて、代謝がいい。
食し終わった後、器を重ねて、下げやすいようにしていた。

こういうマンウォッチング好き。
特に1人修行の時、周りを観察していることがある。

外食した時、それは修行場(店)のサービスの1つだから、
と食し散らかしてそのままという人もいれば、
ある程度整えたり、今回のご夫婦のようにほとんど下げるだけにする人もいる。
仏太もできるだけ整えているのだが、
飲食店でバイトをしたことある人に聞いた時、
整えてくれると非常に助かるということは言っていた。

もちろん、全部が当てはまるわけではないだろう。
高級料理店やホテルなどは、ボーイ、ウエイター、ウエイトレスが
そういった仕事をしっかりするということがあるし、
器が高級で変に触らないほうがいい場合もある。
場合によって色々だ。
カレー修行の場はおそらくそんな高級なものはないだろうが。笑
テレビでやることもこういういい影響を与えるものもあって欲しいものだ。
(と強引に結びつけて、〆る。笑)

I went to SAMA Obihiro branch to eat lunch. I ate Delaxe Vegetable Soupcurry (Pork) with some items topping. I was satisfied with its soupcurry’s taste and quantity. Before eating I drank a glass of strawberry lassi. It was good, too. Thanks.

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:30(LO21:00)
第2水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW(ytv)
ケンミン食品株式会社