餃子

餃子、結構好き。
どのくらいかと言われるとかなり困るレベルくらい好き。笑
話題に出したので、今の時点ではカレーの次くらい。笑
う〜〜ん、仏太の中ではカレーがナンバーワンで、
これは不動で圧倒的だから、比べるのが難しい。
2位以下は団子状態かもしれない。

それは首位ファイターズが30ゲームの差をつけて独走くらい。
それは首位コンサドーレが勝ち点30くらいで優勝くらい。
それはレバンガ北海道がワシントンウイザーズに勝っちゃうくらい。(意味不明)笑
あ、いや、今回はカレーの凄さを自慢するための日ではない。

違うんだ、信じてくれ!
まあ、落ち着いて話を聞いてくれ!
いいか、ココにいる皆はカレーが好きなんだ。
だから、話し合おう。

ああ、興奮のあまり、茶番が始まってしまった。
話を戻さなければ。
しかし、そのまま茶番を見ていたい気もする。
さあ、どっちだ?ドッジボール。苦笑

話を簡単にしよう。
餃子、結構好き。

って、おいおい、結局1行目から全然進んでないってこと?
そんなツッコミは今日はなし、なし、ふなっしー!

コホン・・・
さて、餃子
一口で餃子と言っても多々種類がある。
まさに一口餃子から暴力餃子まで。笑
大きさの違いもあれば、
具(ネタ、中身)の違いも多種多様、#大泉洋。
焼き餃子、蒸し餃子、水餃子、スープ餃子・・・
仏太は大きさはそんなには問わない。
中身も大きく問題にしない。

焼き餃子は子供の頃から母親に作ってもらい食べていた。
餃子と単純に漢字二文字で行ったら、
直ぐに焼き餃子と脳内変換される。
実際、この前食べたのも焼き餃子だった。
19年7月23日の日記「大器晩成(絶好調)」参照。)
蒸し餃子、水餃子を知ったのは、おそらく二十歳を過ぎたら献血。
あ、いや、二十歳を過ぎてからではないだろうか。
しかも、当初スープ餃子を水餃子と間違えていた。
スープ餃子と水餃子が違うって知ったのはココ最近だと思う。
ああ、なんて罪な餃子さん。

どの餃子も好きなのだが、
じゃあ、最も好きなのはどれ?と聞かれた時に、
直ぐに思い浮かぶのは
そう、あれは忘れもしない、いつだったか?笑
ちがーう!
今、最も好きな餃子を答えようとして、
ふと昔のエピソードを思い出してしまった。
どっちから話そうか?笑

中国を旅行したことがある。
縁あって現地の人の食事に呼ばれた。
餃子パーティーだった。
焼き餃子だったが、とんでもない量が出た。
大食らいだったその頃、よし負けずに全部食べてやると意気込んだ。
が、食べると、次から次と奥の部屋から出てくる。
うへへ〜い、一体いくつ餃子を作ったんだい、大谷短大?
4〜5人でいただいたのは多分100数十個。
その4,5倍はあると。
中国の底力を見た気がして恐ろしくなった。
そして、20数年後の今、本当に中国の恐ろしさを目の当たりにしている。
おいおい、話がずれすぎ。

そんな餃子エピソードがあるくせに、
その沢山の餃子がとても美味しかったのに、
今現在、最も好きな餃子は何と聞かれたら、
スープ餃子と答える自分。
ちょっと前まで、それが水餃子だと思いこんでいたくせに。笑
そう、スープ餃子はスープの中に餃子が入っている。
それが水餃子という名前だと数年前まで思っていたのだ。

いや、名前の間違いはいい。
今はそれが訂正されて、間違いは正されたので。

そして、この長いくだりで、お察しのいい読者さんは
もう気づいてしまい、はよせい!高橋一生!と思っていることだろう。
こちらもネタが尽きて、枕も終了。笑
本題に入ろう!

餃子スープカレー1
今日の夕食はスープカレーにおかずなど。
豪華な夕食で疲れを取る。
さあ、もうお分かりだね。
そう、おかず餃子が・・・
ちっがーう!!!

餃子スープカレー2
餃子スープカレーなのだ。
スープ餃子のスープカレーと考えると
スープ餃子スープカレーなのかな?
いや、スープ餃子カレー?
ま、いいや、餃子という具が入ったスープカレーってことで。笑
正確には野菜もたっぷりなので、餃子野菜スープカレーだな。
まあ、名前はいい。
スープカレー好きで、スープ餃子好きってなると、
好き✕好きで好きの2乗!
美味しいスープカレーを食せるのだから、
名前よりも充実感だ。
幸福感だ。
さ、餃子を噛んだ。
なんだかんだの餃子だyo!
あざっす!あざっす!あざっす!

タグ: , ,

コメントをどうぞ