静かに食す

今日はバタバタしていた。
以前にも似たようなことがあった。
つい最近も似たようなことがあった。
だから、仏太の記憶の範囲では3回目ということになる。
1回目はかなり頑張った。
2回目は程々頑張った。
今回は他の人達が頑張ってくれていた。

仏太が偉くなったわけではない。
みんなの方が圧倒的にできるので、
仏太が頑張る必要はなかったのだ。
というか、手出しすると、逆に足手まといってやつだ。
だから、遠目から見るようにして、黙っていた。笑

バターチキンカレーにすれば良かった!
探したら、そのレトルトあるじゃんか!

地団駄踏んでも始まらない。
静かにしよう。
しーずかにしよう。
チーズカにしよう。
チーズにしよう。

チーズカレー1
ってなわけでのCHEESE CURRY。笑
ちょっと古いため、水分が減っていたか?笑
しかし、パックからしっかり脂も取って入れたので、
旨味はしっかりしているはず。

チーズカレー2
チンする前に少し舐めたカレーはチーズが凄かった。
チンして黙々と食すカレー、
沈黙の艦隊ならぬ、チン黙のカレーだい!(おい!)苦笑
さて、このCHEESE CURRYのチーズ、
スカモルツァというチーズを使っているそうだ。
浜中町のおおともチーズ工房で作られたチーズだそうで。
モッツァレラチーズを塩漬けして丸1日風にあてて乾燥させたチーズなんだそうな。
簡単に言うと手の混んだチーズってこと。(おい!)笑
そして、そのおおともチーズ工房と厚岸味覚ターミナルコンキリエ
コラボして作り上げたカレーがこれということ。
チーズがしっかりしていて、ザ・チーズカレーだと思った。

スカモルツァを初めて知った。
おおともチーズ工房も初めて知った。
コンキリエは行ったことないが、テレビのCMでマッチョマンがダンスしている、
意味はよくわからないが、かなり印象的なことで知られる。笑
やはり牡蠣が美味いらしい。
知り合いも結構行っている。
この前おみやげを貰った。
そのレトルトの牡蠣カレーが絶品だった。
21年11月24日の日記「俺流スパイスのかけ方」参照。)
今回のCHEESE CURRYも秀逸。
なんだか厚岸方面、レトルトカレー凄いのか?笑

興奮冷めやらぬ状態だったが、
喋りながら食すのはよろしくない。
今の時代としてもそうだし、マナー的にも。
飲み込んでから喋るのがいいのだろうが、
その時はマスクをしてね。笑

黙食
この時代、大切なことだ。
後世に語り継がれるだろう。
今年の漢字は『』かなあ?笑

I ate CHEESE CURRY, one of instant curries. It was made by Ohtomo Cheese Kobo and Conchiglie. There was rich cheese in its roux. It was most cheese in curry of my eating instant cheese curries. It was good. Thank you.

参考サイト
おおともチーズ工房
厚岸味覚ターミナル コンキリエ

タグ: , , ,

コメントをどうぞ