2021 年 6 月 のアーカイブ

日にちが変わってもやはり美味しい

2021 年 6 月 30 日 水曜日

2日目のカレーは旨いという話がある。
地域によっては翌朝のカレーは旨いと言うかもしれない。
言葉はどうであれ、その意味を汲み取って欲しい。
何故そうなのかというのは
色々な人に色々な説を言ってもらっている。

仏太は当日のカレーも翌日以降のカレーも美味いと思うので、
どっちがいい悪いという比べ方はできないが、
翌日以降のカレーは味が変わるという意味では同意する。
すなわち、細かいことを言うと、
カレーはその日によって味が変わる(可能性がある)が、
美味いという意味では同じで、
カレーは悪くない。笑
まあ、そういうことだ。

ポーク野菜スープカレー1
本日はライスが昨日より小さく見えるから定食のようには見えまい。
21年6月29日の日記「記念日のカレーと感慨」参照。)
ポーク野菜スープカレー温玉トッピングは同じだが、
今回は味噌汁と間違うことはないだろう。
(え?昨日も間違いようがない?笑)
21年6月29日の日記「記念日のカレーと感慨」参照。)
ライスは酵素玄米ごはんで、器が違うだけで、量は昨日とほぼ一緒。
また、カレーも昨日と殆ど変わらない。

ポーク野菜スープカレー2
今回もカイエンペッパーと一緒にいただいた、
ポーク野菜カレーはやはり美味かった。
が、昨日とは味が違う。
多分、野菜の甘味が更に溶け込んで、
こなれてまろやかになったと考えられた。
こういう時、パクチーやカイエンペッパーは良い働きをする。
旨さを更に引き立てるのだ。

ああ、やはりカレーは素晴らしい!

For dinner I ate pork vegetable soupcurry with my wife. She made this soupcurry. It was very good. It was the same as yesterday. But I felt it different about its taste. Both were very good, I thought. I didn’t know thier diffence. I don’t need to know it. Because any curry is so good.

記念日のカレーと感慨

2021 年 6 月 29 日 火曜日

ポーク野菜スープカレー1
夕食、こんな風に写真を撮ると、
定食のようにも見える。
定食のイメージは、ご飯、おかず、味噌汁だ。
今回のは味噌汁はない。
味噌汁の場所(ご飯の右)にあるのは、
一瞬味噌汁を彷彿させるが、実際は違う。笑
(え?一瞬でさえ思わない?笑)

ポーク野菜スープカレー2
まあ、よく見たり、眼が良かったり、
ブログの性質から考えると、
簡単にカレーだというのはわかると思う。
ポーク野菜スープカレー温玉がトッピングされている。
そう、味噌汁ではない。
赤出汁ではない。笑
さつまいもがゴロンゴロンと入っていて、
高校時代に友達の家でいただいた具だくさんカレーを思い出した。
また、玉ねぎもたっぷりで、さつまいもと合わせて
おそらくその2つがメインでそれらから甘さがしっかり出ているだろう。
匂いでも甘さと旨さがしっかりと分かった。
なので、今回は最初からカイエンペッパーを用意した。
いや、このスープカレー、甘いままでも美味しい。
しかし、辛さを増すことで、自分好みになる。
ああ、スプーンが止まらない。
美味しくお腹いっぱいになった。

本日は記念日だということを3日前のブログで書いた。
21年6月26日の日記「わがままオーダーからの見たことないパクチー祭(潮華)」参照。)
他にも、今日の前後は色々とある。

6月28日でTwitterを始めて12周年
へえって感じ。
もう、忘れていたけど、仏太がTwitterを始めたのって
十勝に来てからだったのか、と思い起こした。
本日6月29日はあることが5周年。
21年6月26日の日記「わがままオーダーからの見たことないパクチー祭(潮華)」参照。)
明日6月30日は十勝に移り住んで13周年
へえ、随分経ったなあ、と自分では思う。
そうか、人生の約4分の1十勝に住んでいるのか。
明後日7月1日はこのブログの本格稼働13周年
そう十勝に移り住んでからすぐにブログを書き始めたってことだ。
(何度か書いているが、お試し期間があって、本格的に始めたってこと。)

その記念すべき最初のブログを久しぶりに読んだ。
08年7月1日の日記「何の音?(バスケットボール)」参照。)
カレーの話じゃない・・・・。
多分、当初は普通に日記として書くつもりだったのだと思う。
が、いつの日からか、カレー縛りとなり、
タイトルの通り、カレー修行の記録となっていった。笑

なるほどなあ。
我ながら歴史を感じる。
たかだか13年なのに。

計算したところ、あと7年で、十勝在住が人生の3分の1となる。
そして、2分の1になるのは、あと25年のようだ。
生きてられるかなあ。笑
でも、人生は年数ではなく、密度(充実具合)だと思っている。
憎まれっ子世にはばかるとも言うしなあ。笑

これからもカレー修行、人生修行!

I ate pork vegetable soupcurry for dinner. It was made by my wife and so good. It was rather sweety because of vegetables, esp onion and sweet potato. My favorite was hotter so I used cayenne pepper. It changed hotter one. It was good. Thank you very much.
Today is the 5th anniversary. Tomorrow will be another anniversary of 13 years in Tokachi. The day after tomorrow, 1st of July wil be the start day of this blog. I started writing this blog in 2008, so this year 13th annversary. Yes, I started it just next day of moving to Tokachi from Sapporo.
Thank you very much for many people around me!!!!

今月4回〜上乗せシリーズその3(インデアン音更店)

2021 年 6 月 28 日 月曜日

さて、6月28日ということは、
今月も、本日を入れて、あと3日ということになる。
だからなんだという話も出るのだが、
まあ、6月が終わると、今年2021年も半分が過ぎることになる。
(実際は日にちベースだと半分までもう少しだが)

その6月、現在までのところ、
職員食堂のランチに異変が起きた。
まあ、大袈裟に言っているのはおわかりだと思うが。笑
1ヶ月分のメニューが出た時点で、
カレーの日をチェックするのだが、
たいてい2週間に1回位で、月に2〜3回なのだ。
が、今月は珍しく4回カレーがあった。
21年6月23日の日記「ドロドロ」参照。)
まあ、仏太としては、毎日カレーでも文句は言わないのだが。
あ、そうか、残ったカレーを翌日に持ち越して、
その日は前日と当日のカレーを2種類出して、
ってなふうにするとコスト的に良いのではないか?
フードロスも減るし!
おお!
ナイスアイディア!
今度から毎日カレーにしよう!

さて、今月は職員食堂カレーも4回だが、
インデアンも4回目なのだ。
21年6月10日の日記「上乗せシリーズその1(インデアン音更店)」
21年6月12日の日記「突発的にエビカツチーズ(インデアンMEGAドン・キホーテ西帯広店)」
21年6月22日の日記「上乗せシリーズその2(インデアン音更店)」参照。)
ひと月にインデアン4回というのも珍しいと思う。(多い方で)

外観
インデアン音更店に行った。
フクハラに入ってすぐに消毒液があり、
プシューッとして、両手にこする。
インデアンに入ったら、
容器と用紙を渡す。
慣れたもので、紙に書いておくと
10人前後のオーダーがあっても、
お互い楽にスムーズに事が進む。
お任せして、容器が足りない場合は追加してもらう。

カツハンバーグカレー1
さて、今回はカツハンバーグ極辛3倍だ。
カツカレーにハンバーグをトッピングしたのか、
ハンバーグカレーにカツをトッピングしたのか、
それは大きく問題にはしてないが、
厳密にはこの2つは違う。
何故なら、カツカレーはベーシックルー、
ハンバーグカレーはインデアンルーが
デフォルトだからだ。
で、気にせずにいたが、食した時に理解した。
これはカツカレーにハンバーグをトッピングした形だ。

カツハンバーグカレー2
カツの迫力に圧倒される。
食しやすいように、細かく切ってくれているのがよく分かる。
修行場で切っているのを見たことがある人も多いと思うが、
その手さばきたるや、ムービーで記録しておきたいくらいだ。
You Tubeにあげて、いいね!を沢山もらいたいものだ。笑

カツハンバーグカレー3
そして、トッピングした、ハンバーグ。笑
柔らかさとジューシーさ、そして、
ハンバーグもまた食しやすい大きさにカットされている。
ハンバーグとカレーとライスを同時にスプーンにすくうと
あーんとかなり大きな口を開けなければならない。
ああ、カレー食してるなという実感に包まれる。
そして、美味しさが口の中で岡本太郎並みに爆発する。
視覚的にカツやハンバーグとわかって、
いただくので美味しさが増す。
五感を使うのは良いことだ。

さて、タイトルなのだが、
上乗せシリーズは、実は今回のように
タイトルを付けるつもりだったのに、
1回目、2回目で忘れてしまって
単に「上乗せシリーズその◯」となっていた。
21年6月10日の日記「上乗せシリーズその1(インデアン音更店)」
21年6月22日の日記「上乗せシリーズその2(インデアン音更店)」参照。)
が、今回からタイトルが本格化!
(って気張るほどのものか?!笑)
まあ、程々にやる。
上乗せ自体もそうだが、忘れてしまうこともあるから。笑
まあ、楽しんで食す、修行するのが一番!

I took curries out from Indian Otofuke branch for lunch. I ate cutlet curry with topping hamburg, hotness Gokukara 3times. It was very good. There were cutlet and hamburg not between curry and rice but on curry. From the top there were cutlet and hamburg, curry, rice at the bottom. When I had ordered just menu only cutlet and hamburg were between curry and rice. This time I ordered them on the top. It was so good. I was so satisfied. Thank you very much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

わがままオーダーからの見たことないパクチー祭(潮華)

2021 年 6 月 26 日 土曜日

突然の当日予約
それでも快く引き受けてくださった。
勿論、席、食材があってのことだろう。
お願いするこちらとしてもわがままを言うことはできない。
と言いながら、いくつかわがままを言って、
可能だったらということでお願いした。
おまかせコースと言うとかっこいいが、
実は一部ワガママ入りだ。笑

記念日は正確には6月29日だ。
今年の6月29日は平日だ。
平日外食は厳しい。
いや、行けないことはないのだが、
特別な記念日用の食事をする余裕がないということ。

バタバタしていたので、そういうことにも考えが及ばず、
当日になって思いついて行動という、
正直仏太にしては珍しいパターンとなった。
とても急なことなので、無理かもと思っていた。
無理だったらその場で考えようと思っていた。

外観
昼くらいにダメ元で潮華に連絡した。
するとオーケーが出た。
当日予約は危険。
既に満席で入れない可能性があるし、
食材の関係でお願いが無理なこともある。
事情があって、前もって予約をすることができず、
当日に予約するという大技を繰り出した。
許可が出て良かった。

ビール1
記念日に乾杯!
久しぶりの潮華に乾杯!
そう、久しぶりなのはわかっていた。
だが、どのくらいなのだろう。
恐る恐る調べる。
オーマイグッドネス!
年末の年越しオードブルをいただいたのが一番最近。
20年12月31日の日記「今年もお世話になりました(潮華)」参照。)
ってことは本日は今年初!
うわ、ほぼ半年開いてしまった。
更に、take outではなくeat inとなると、
もう9ヶ月前となっている。
20年9月17日の日記「楽しい(インデアン音更店、潮華)」参照。)
なんてこったい、フランソワ。(かなり意味不明)
とにかく乾杯だ。

食べ物1
生春巻きは予約のみのものだ。
だから、当日予約だと難しいかもと諦めていた。
が、予約時に恐る恐るわがまま第一弾を発動。
すると、あっさりとオーケーが出た。
これヘルシーでボリューミーでデリーシャスなのさ。
ああ、最後の語呂が・・・・笑

食べ物2
パクチー天ぷらを塩でいただく。
そう、オリジナルのは4種類。
少しずつ試し試し。
これらは売っているので、気に入ったものを買って帰ることができる。
また、お土産にもいいだろう。
パクチーの天ぷらはメニューにはなかったと思うので、
コースの中のスペシャルメニューなのだろう。
当然美味しい。
あ、そうかさっきの段落、デリーシャスじゃなくて、
美味しいの方が語呂が良かった。(今更)
予約オーダー時のわがまま第二弾はパクチー祭だった。
正確には、パクチー多めでお願いします、だった。笑

食べ物3
カメレオンも祝福に来てくれた。
あざっす!

ビール2
2杯目は青島ビール
事件は現場で・・・・
いや、あおしまではない。
中国語で青島と書いて、ちんたおという。
こういう向こうのビールで気分も更に盛り上がる。

食べ物4
なんじゃこりゃ~と声に出しそうになった。
また見たことないものが出てきた。
パクチーシリーズであることは一目瞭然だが。
骨付き豚バラのニンニク胡椒揚げと説明されて、
あ、もしかしてと思ったら、
どうやらレギュラーメニューにもあり、
今までに何度かいただいたこともある、
ポークスペアリブのニンニク胡椒揚げVer.ってことか!
なんだか手の込みようが凄い!
嬉しい!
あ、4つ前の段落目、デリーシャスの代わりに嬉しいでも良かったのか!
(まだ言ってる・・・・)笑

食べ物5
アボカド入りヤムウンセンがサッパリしていて、
なんだか無限にお腹に入っていきそうな錯覚に囚われた。
ヤムウンセン好きだし、潮華のも何度かいただいたことがある。
が、アボカド入りという贅沢は初めてだ。
しかも、惜しげもなくガッツリ入っている。
そして、ここにもパクチーが使われている。
わがままオーダーを叶えてくれるマスターのアイディアに脱帽。
こんなに素敵なお料理の数々をもし食べられなかったら絶望。
Hey, YO!笑

ビール3
日本のビールも飲まないと。笑
潮華はキリンビールを取り扱っている。
一番搾りをいただいた。
好きなビールの一つだ。
そして、ビールの横に、魚の形をした器。
潮華の器類も結構好みのものが多い。

食べ物6
その魚君に盛られていたのは、
クンパッポンカリーというもの。
そう、名前でおわかりの通り、カレー(カリー)だ。
プーパッポンカリーはタイ料理を知る人、
カレー修行者達にはかなりポピュラーだろう。
今回のクンパッポンカリーはそれに名前が似ているので、
なんとなく想像が着くだろう。
そして、違うのはプーとクン。
プーッと鳴って、クンクンするってことではない。笑
トムヤムクンというスープは有名だろう。
状況により世界三大スープの一つと言われることもあるくらいだから。
そこから連想すると、クンがエビを意味することが
わかる人もいるかもしれない。

食べ物7
というわけで、このクンパッポンカリー
プーパッポンカリーのエビverということになる。
タイの玉子とエビのカレーだ。
プーでも美味しいがクンでもかなりいける。
初めて食したが感動。
ちなみに今回のわがままとして、
カレーメニューを入れて、という要望はしてない。
そこはお任せにした。

食べ物8
ああ、満足と思っていたら、トムカーガイがやってきた。
これまたパクチーたっぷりのタイ風のスープだ。
トムヤムクンとかトムとジェリーの有名さの影に隠れているが、
実はトムカーガイもとても美味しい。
チキン、生姜、ココナッツを使ったタイのスープ。
クンパッポンカリーでだいぶ満足していたのに、
どんどん食べ飲んでしまう魅惑のスープ。
炭水化物はここに麺を入れるんだろうなと思っていた。

食べ物9
裏をかかれたと言うか、完全に予想外だった。
ここに来てパッタイが来るとは。
しかもパクチーもりもり

食べ物10
平たい麺を持ち上げる。
そうパッタイはタイ風焼きそば。
もちっとして柔らかめの麺と野菜類を一緒にいただく。
おそらくナンプラーがしっかりと使われている。
やばい、これまたどんどん食べてしまう。

食べ物11
それでもまだ許されなかった。笑
締めというか、デザートのマンゴーアイス
やはり別腹なのだ。

いやあ、素敵な記念日となった。
記念日は大事な日ではあるが、
通過点でもある。
これからも1日1日を大切にして、
益々積み上げていくつもりだ。

あざっす!あざっす!あざっす!

In fact it is June 29th. Today was 26th, Saturday. 29th would be an anniversary. It would be a weekday. So I and my wife went to Choka and had special dinner. Choka is a Chinese and Thai restaurant in Obihiro. In the day time about noon I asked Mama of Choka today’s dinner would be available or not. She said OK. I ordered special dinner counting on her and a master. Just only I asked raw spring rolls, paxtee and the price. A master made the dinner. At Choka we ate raw spring roll first and drank beer.There were many good foods. My best favorite was shrimp egg curry. It was like clab egg curry. They were all special and very good. Our stomach was so full. We felt very satisfied with them all. Thank you very much.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

月刊しゅん7月号本日発刊

2021 年 6 月 25 日 金曜日

汗が出るような暑さは時々あるが、
汗が出ることを発汗という。

ちなみに、札幌の発寒(西区)は
はっかんではなく、はっさむだ。笑

月刊しゅん
そんなわけで、(どんなわけ?)
本日6月25日は月刊しゅん7月号発刊!

あ、回し者ではない。
単に見開きで黄色いページがあるってだけ。
あ、いや、やはり回し者か?笑

しかし、これがブログに出るのはいつになるのか。笑
次の月刊しゅん8月号が出るまでに間に合うか?
8月号の発刊を遅らせてもらうか?笑

今回紹介されているカレーは8つ
以前なら意気込んで1ヶ月で回ったのだが、
今回は既に1ヶ月でギリギリと思っている。
むしろ1週間に1つで、だいたい2ヶ月かかる予想。
まあ、時間の問題ではないのだ。(言い訳)
ただ、早めに行き、早めにブログにあげて、
見てくださっている方々にも是非行って
食していただきたいという気持ちがある。

さて、実はちょっと前、正確に言うと
17日前に、まだオフレコな話があると
ブログに書いていた。
21年6月8日の日記「まだオフレコ」参照。)
タイトルもまんまだ
これは、今回の月刊しゅん7月号の黄色いページの写真撮影だった。
お恥ずかしいが、仏太がかなりいい男に加工されている。笑
一瞬、あれ?菅田将暉?って思ったものだ。
おいおい、菅田将暉とファンと関係者に謝れ!
はい、すみません!
写真撮影は1時間くらいかかるかなあ、と思っていたら、
無茶苦茶順調に進んで、本当にあっという間に終わってしまった。
普段メガネをかけている仏太だが、光の反射の加減などで、
メガネをしているより外している方が良いということになった。
色々なポーズを撮って、気分はモデル。笑
ランウェイして・・・・
おいおい、モデルとファンと関係者に謝れ!
はい、すみません!

ということで、本日はカレー修行はなかったのだが、
月刊しゅん7月号が発汗されたという、
あ、違う、発刊されたというご報告。
そして、その裏話的なこと。

みんなで月刊しゅん7月号を見て、カレー修行しよう!
月刊しゅんはカレーだけでなく、
他の食や生活に関する情報が満載!)

I got Monthly Shun today. There are two pages about curries. I am on the pages, too. You can get volume 276 (July 2021) and read it. And then let’s go out to eat curry!!!! Thank you very much.

参考サイト
【トカチェキ!】by月刊しゅん