2010 年 8 月 のアーカイブ

湯気のある写真は珍しい気がする(インデアン音更店)

2010 年 8 月 31 日 火曜日

職場の仕事の体制が厳しくなり、
なかなかランチtake outして来れなくなった。
それは上からの締め付けがきつくなったことを意味するわけではない。
同部署の人間が減ったために、一人当たりの仕事が増え、
また、だいたい一緒にtake outするメンバーが揃わなくなっているからだ。
実際は時々take outして、がっつりカレーを食したいと思うときがある。
しかし、新体制になってからはなかなかそれが許される環境ではないのだ。

外観
それでも仏太は頑張る。(笑)
とはいえ、仕事をさぼってtake outしてるわけではない。
単に、仕事が終わってからeat inするのに修行しに行くのだ。
インデアン音更店へ行った。

インデアンシーフードカツ1
この日も仕事を頑張った自分にご褒美。
インデアンシーフードカツだ。
このがっつりな感じがいい。

インデアンシーフードカツ2
偶然撮れた好きな写真。
湯気がいい味出しているように思う。
写真は全くの素人で、きっと眠い写真ばかりだと思うのだが、
普通のグルメ系の写真では、湯気が立っているのはあまり見ない。
だけど、こういうのも美味しそうに見える。
って、仏太だけか?
単なる自己満足?(笑)

お腹も満足!(大笑)

I went to Indian Otofuke branch for dinner. I ate seafood cutlet curry with indian roux because I worked hard today.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

意外なところにカレーがあった(Maroubra)

2010 年 8 月 30 日 月曜日

本日のラジオ出演は、トウキビをメインとした話。
十勝は芽室町コーン生産日本一
そのあたりを中心に話すのかな、と思っていたら、
結構お互いに脱線したりして、ある意味楽しいのだが、
情報としては大したことなかったかもと反省。(笑)

カレーの話はEasy Dinerの暑い男の夏カレーのこと、
十勝帯広麺の十勝帯広麺カレーぶっかけのことを話した。
10年8月26日 暑い男の夏カレー(Easy Diner)
10年8月22日 十勝帯広麺(十勝帯広麺)を参照。)

外観
ラジオ放送が終わり、ちょっと間を開けてから待ち合わせ。
帯広街中にある魚くま
入ると、今日はいないんじゃないかとおもっていた
可愛いバイトの女の子がいた。ラッキー。

ビール
ちょっと早くに着いたので、一人で始めさせてもらった。
ビールとお通し。
先に始めるのはなんだか申し訳ないが、
クーって感じになるのでこれは止められない。(笑)

食べ物1
そのうちノリさん、リッキーと続けてやってきて本日のメンバーが揃った。
今日出演させてもらったラジオはFM WINGぐるぐるグッデーで、
この二人がパーソナリティー。

食べ物2
美味しい食べ物をつつき、美味しいビールで喉を潤し、
話も色々と盛り上がった。
放送の話は、お二人にとっては仕事の話になるから、
それは遠慮して、違った話をする。
というか、何を話していても楽しい。
こういうのもいいものだ。

外観
ちょっと飲みに行きましょう!と二次会はMaroubraへ。
オーストラリアの都市の名前をつけたという。
最初はウイスキーを楽しんでいたのだが、
ノリさんが「仏太さん、あれ!」と指さした先には
素敵なメニューがあった。

ドライカレー1
ボードにはドライカレー¥500と書かれていたのだ!!!
それは頼むでしょ!
「マスター、前からありましたっけ?」

ドライカレー2
「あったんですけど、書いてなかったんですよ。」
なるほど、それはわからないわけだ。
このドライカレー美味しかった。
ミニトマトピクルスもポイントだった。

そして、最重要点は・・・
この直後から仏太の記憶がないのだ!!!
またかよ・・・
いい加減、限度を知った飲み方をしようよ。(笑)

I lost my memory again after drinking at Maroubra following Uokuma with Ms Ricky and Mr. Nori. I was sure to eat dry curry at Maroubra. But right after then my memory had flied away

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

Bar Maroubra
帯広市西1条南9丁目コンビクションビルB1
0155-27-6258
19:00-
日曜定休

参考サイト
FM WING

北限(FREAK)

2010 年 8 月 29 日 日曜日

仏太が小さい頃はクジラのベーコン
普通に食べることができて、結構好きだった。
その後、制限がかかってしまい、
今では見ることの方が難しくなってしまった。

子供の頃と食生活が変わったのは結構ある。
やはり好き嫌いの問題も大きいし、
周囲からの力も大きいだろう。
食習慣というものは大きい。
舌は味に関しても、言葉の発音などに関しても
14才くらいまでにだいたい決まってしまうそうだ。

ある意味食育の大切さもここにあるのかもしれないし、
味の好みというのも親の料理に左右されるのもあるだろう。
その国その地域によって色々個性があり、
それは代々受け継がれているのも頷ける。

和食と言えば、「」を外すことはできないと思う。
米も以前とずいぶん変わったと思う。
仏太が子供の頃は、内地の米が主流だった。
しかし、品種改良が進められ、北海道でも美味しい米が採れるようになり、
また、広い大地を有効に使って、沢山採れるようになったのだ。
寒さに強い品種で、なおかつ美味しい。
そして、仏太が考えるに、温暖化?が進んでいるために
本来の作物(米に限らず)の生産北限が上がっているのではないかと思う。
専門家ではないので、実際のところはわからないけど。

外観
職場の可愛いCちゃんから情報ゲット。
早速言ってみることにした。
足寄町FREAKだ。

ハンバーグスープカレー1
カフェ&バーという感じで、昼に行ったが
夜の雰囲気ムンムンのところだ。
しかし、それは怪しい夜ではない。(笑)

ハンバーグスープカレー2
メニューには沢山のスープカレーがあり、
今回はその中でもチーズハンバーグにした。
そして、きざみのりをトッピング。
トッピングもいくつか種類があった。

五穀米
また、五穀米も用意していて、かなり吃驚の連続。
正直、可愛いCちゃんから情報をもらったときには、期待してなかった。
以前に情報で、足寄の旅館の食堂がスープカレーを出していると聞いていたが、
そこはいつ行ってもやってなかった。
だからかもしれない。
が、ここは本格的だ。

チャイ
しかも、チャイまである!!!
札幌なら普通のことでも十勝ではそうそうない。
チャイは入れる前に、甘めが好きですか?と聞いてくれた。
これは今までにない対応で、好印象。
まあ、砂糖とかで調節すればいいのだろうけど、
そういうコミュニケーションが大切だな、と思った。

帰りがけにマスターに聞いたら、独学だという・・・
マジで吃驚した。
ちょっと何回か行って話をもっと聞きたいな。

十勝でスープカレーを食せる北限が上がった。(笑)
地域、範囲が拡がるのはとてもいいことだ。
なんだか嬉しくなって、その後足寄観光をした。

I went to FREAK in Ashoro. I ate lunch there. My friend, Ms C, told me about this cafe and dining bar. There was soupcurry there, she said. So I came here today. I ate cheese hamburg soupcurry and drank a cup of chai. They were good. I was very satisfied.

FREAK
足寄町南6条5丁目
0156-28-3088
11:30-14:30, 18:30-24:30 (LO30分前)
火曜定休、水曜は夜のみ営業

そういう運命だったのだろう(ふじや)

2010 年 8 月 28 日 土曜日

Sさんからメールが来た。
写メと共に。
その写真は美味しそうなスープカレー

今日は本当は北の方にドライブしようと思っていたのだが、
午前中に簡単に終わらせるつもりの仕事が長引いてしまい、
腰が砕けてしまったのだった。

そこに、Sさんからの写メ。
せっかくの天気のいい日にドライブを、と思ったが、
もう気分はスープカレーモードに変わりつつあった。(笑)

外観
しばらく行ってなくて、時々無性に食したくなるときがある。
今回色々と条件が重なり、ここふじやに来た。

ひき肉納豆カレー1
中は混んでいたが一人なら座れる。
ひき肉納豆にした。
頼むものは決めてなかったが、なんとなく納豆が欲しかったのと
自分のイメージでそれが一番の候補だった。

ひき肉納豆カレー2
相変わらず美味しいし、素敵な辛さ。(極辛3)
汗をかきつつ、考え事。
幸せの一時だ。
やはり来てよかった。

I got a photo of soupcurry with an e-mail on mobile from Mr. S. It seemed me to be good. So I changed my plan and went to Fujiya to have lunch. I ate minched meat and natto soupcurry. It was so hot and so good. I was happy.

ふじや
帯広市南町東5-2
0155-48-6085
11:30-15:00
月曜定休
参考:乙華麗様です!第4回

見たことないレトルトカレー

2010 年 8 月 27 日 金曜日

最近、落語を見る機会が増えて、とても楽しい。
落語は話芸だから聞くものと思われがちだが、
仏太は実際に見てみて思ったのは、
その噺家の動きや表情なども芸なのだ。
あまり見たことないので、よく知らないことだらけだが、
それでも楽しませてくれるし、笑っている。

落語
今回は三遊亭金翔(さんゆうてい きんしょう)。
江戸落語だ。
嬉しいことに知り合いが主催者で
開かれることを教えてくれた。
今回は西帯のぷれいおん十勝というところが会場。
ちょっと住宅街の中にあるので迷うかと思ったが、
綺麗なOさんの適切な道案内で楽にたどり着いた。
しかし、仕事がギリギリになり、ちょっとだけ遅刻した。
今回噺は三席。どれも面白いものだった。

カレールー
帰りがけに見たことないカレールーが売っていた。
当然のように買った!!!(笑)
これを作るのは後日になるが、
新しいもの好きな仏太としては嬉しいものだった。
勿論、それがカレーだから尚更だ。

外観
その後の打ち上げはBRUMMELLで。

食事1
主催者の知り合いが仲間内で、と誘ってくれた。嬉しい。
一人はさっき道案内してくれた美人Oさん。

ビール
もう一人のSさんはビールを控えてダイエット。
しかし、仏太は思いっきりいただいた。(笑)
金翔さんもビールが好きなようで、一緒にギネスをいただいた。
Sさんと金翔さんは昔からの知り合い。

食事2
Uさんとも話が盛り上がる。
Uさんも仕事柄、金翔さんと以前から知り合っていると。

食事3
今回初めてお会いしたのは、仏太ともう一人の可愛いCさんくらいのようだ。
そんな仏太を呼んで仲間に入れてくれてとても嬉しい。

食事4
金翔さんと自己紹介をしたときに、
お互いのブログを見る、という約束をした。(笑)
もっともその後、金翔さんは更に落語会が続くので、大変そうだが。

また、今後も何回も十勝に噺をしに来て欲しいな

BRUMMELL
帯広市西2条南9丁目12 ギャルリーシノカワビルB1F
0155-26-3323
http://gourmet.onestime.net/brummell/index.php
18:00-26:00
日曜日と祝日の月曜日がお休み

参考サイトブログ
三遊亭金翔(公式サイト)
三遊亭金翔オフィシャルブログ